説明

Fターム[2G054CA10]の内容

化学反応による材料の光学的調査・分析 (27,357) | 検出物質 (3,538) | その他のイオン、元素、無機化合物 (283)

Fターム[2G054CA10]に分類される特許

281 - 283 / 283



試料中の所望される元素の所定の濃度について、試料の酸化物を分析的に定量化するための高速分析システム及び関連方法を開示する。本システムは、試料供給システム、酸化剤供給システム、炉システム、検出室及び上記検出室と上記炉とを相互接続する転送管を含み、上記検出室及び転送ラインは、反応室または上記転送ラインの何れにおいても水蒸気の凝縮を低減する、または防止するに足る上昇された温度に維持される。
(もっと読む)


【課題】 非病原性で毒性がない安全な生物由来の発光蛋白物質で、発光反応が単純でカルシウムへの感度が高く身近なカルシウム(水道水、海水、コンクリート等)を発光反応に利用できる刺胞動物門ヒドロ虫目軟水母類であるオワンクラゲ由来の発光蛋白質エクオリンを、パーティーイベントでの水と光とが関与する光の演出材料、飲料水やミルク中カルシウムの微量定量法、カルシウムの生物の細胞内での働き等の小中高学生用科学教材として提供する。
【解決手段】 オワンクラゲ由来の発光蛋白質エクオリンをPH7.4の緩衝液に溶解させ、その溶解液を暗闇のなかでカルシウムを多く含んだ物質や水に注ぎ、強い発光反応をさせる方法。 (もっと読む)


281 - 283 / 283