説明

Fターム[2H006BE02]の内容

メガネ (5,444) | フィルター (483) | 濃度、色変化 (246) | ホトクロミック (145)

Fターム[2H006BE02]に分類される特許

1 - 20 / 145


【課題】光照射下で部分的に発色しグラデーションカラーを呈し得るフォトクロミックレンズを提供すること。
【解決手段】光発色性を有するフォトクロミック色素を含むフォトクロミック層を有する眼鏡レンズ。前記フォトクロミック層は、一部領域に含まれるフォトクロミック色素の光発色性が低下ないし消失していることで、光照射下で層内に色の濃淡が生じる。 (もっと読む)


【課題】明るい環境においてはピンホール効果により焦点深度を改善できるとともに、暗い環境においては十分に採光可能として視界を遮らないコンタクトレンズを提供する。
【解決手段】周辺環境の明るさに応じて光透過率が次第に変化するリング状調光部を中央部に有し、リング状調光部は、明るい環境において光透過率が低くなり、暗い環境において光透過率が高くなるコンタクトレンズとした。 (もっと読む)


【課題】優れた光応答性を有するとともに、高い耐久性を有するフォトクロミックレンズを提供すること。
【解決手段】フォトクロミック色素および樹脂成分を含むフォトクロミック膜を有するフォトクロミックレンズ。前記フォトクロミック膜は無機粒子を更に含む。 (もっと読む)


【課題】レンズの内部に設けられて電気素子に電気エネルギーを良好に供給する電子メガネを提供することを目的とする。
【解決手段】電子メガネは、レンズ(1)とメガネフレーム(11)およびレンズ(1)の側の電気素子に信号を伝達する電気接続手段(4)を有している。レンズ(1)は、前記電気素子に電圧を印加する電極の一端であるレンズ部電極パッド(3a,3b)がレンズ端部(302)で露出している。メガネフレーム(11)は、レンズ部電極パッド(3a,3b)に対向したリム(8)の内側にリム側ザグリ(8b)が設けられている。電気接続手段(4)は、一端が前記電気素子を制御する制御部(5)に接続され他端がリム側ザグリ(8b)に配置されていることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】レンズを加工する工程においても傷を生じることのない十分な硬さを有するコーティング層が得られ、かつ、発色濃度が高く、退色速度が速く、繰り返し耐久性も高いといった優れたフォトクロミック特性を有するフォトクロミック眼鏡レンズが得られるフォトクロミック硬化性組成物を提供する。
【解決手段】(I)分子内に、ケージ状構造のシルセスキオキサン骨格と、ウレタン結合、チオウレタン結合、及びウレア結合から選ばれる少なくとも一つの結合基と、ラジカル重合性基とを有する重合性単量体、並びに(II)フォトクロミック化合物を含んでなるフォトクロミック硬化性組成物。 (もっと読む)


【課題】液溜まりの影響が低減されたコーティング膜を有する眼鏡レンズを簡便に製造するための手段を提供する。
【解決手段】レンズ基材の被塗布面11上にコーティング液をスピンコート法によって塗布することを含む、レンズ表面にコーティング膜を有する眼鏡レンズの製造であって、前記被塗布面11は、レンズ有効面110と、該有効面を取り囲むフランジ面111とが連続面として形成されてなり、前記塗布後に、前記フランジ面を除去する。 (もっと読む)


【課題】光学シート又は光学フィルムがフォトクロミック性を有する接着層により接合された積層体であって、優れた密着性、並びに優れた耐熱性および優れたフォトクロミック特性を有する積層体を提供する。
【解決手段】 互いに対向する2枚の光学シート又はフィルムが、(A)分子鎖中にウレア結合を有するポリウレタン−ウレア樹脂、及び(B)フォトクロミック化合物を含むフォトクロミック組成物からなる第1接着層と、 前記第1接着層の両側に形成される第2接着層とを介して接合されてなるフォトクロミック積層体を提供する。 (もっと読む)


【課題】液溜まりの影響が低減されたコーティング膜を有する眼鏡レンズを簡便に製造するための手段を提供すること。
【解決手段】レンズ表面にコーティング膜を有する眼鏡レンズの製造方法であって、スピンコート法によりコーティング液が塗布される被塗布面の周縁端部の全周にわたり、水平面に対して内周面端部が水平ないし上向きに形成された鍔部2を設けることで、鍔部2がコーティング液が被塗布面上から吹き飛ぶ起点となることで、被塗布面周縁端部に生じる液溜まり幅を低減することができる。 (もっと読む)


【課題】近視者の眼の網膜の中心窩領域と周辺領域での集束を同時に改善する眼科用レンズ要素及び該眼科用レンズ要素を調製し又は設計する方法を提供すること。
【解決手段】着用者の眼の近視を矯正する眼科用レンズ要素100が開示される。レンズ要素100は、中心ゾーン102及び周辺ゾーン104を含む。中心ゾーン102は、着用者の眼の中心窩領域に関連する近視を実質的に矯正するための第1の光学的矯正を提供する。周辺ゾーン104は、中心ゾーン102を取り囲み、着用者の眼の網膜の周辺領域に関連する近視又は遠視を実質的に矯正するための第2の光学的矯正を提供する。着用者の眼の近視を矯正する眼科用レンズ要素を調製し又は設計するシステム及び方法も開示される。 (もっと読む)


【課題】退色時間が極端に短くなり、フォトクロミズムを示すものの設計が容易となる、調光組成物を提供する。
【解決手段】フォトクロミック化合物であるヘキサアリールビスイミダゾール誘導体と高分子材料とからなる調光組成物。フォトクロミック化合物が下記一般式(1−1)で示されるヘキサアリールビスイミダゾール類。


また、高分子材料が、モノマーが下記一般式(11)で示される一・二置換エチレンの単独重合体又はエチレンをコモノマー成分に含む共重合体である。CH2=CR78(11)(但し、R7:水素又はメチル基、R8:水素又は極性基を有する基) (もっと読む)


【課題】 優れた密着性、フォトクロミック性を示すフォトクロミックレンズを提供する。
【解決手段】
互いに対向する2枚の光学シート又は光学フィルムの間に、フォトクロミック化合物を含むポリウレタン接着層を有するフォトクロミック積層体有し、該光学シート又は光学フィルムの少なくとも一方の面上に合成樹脂層を有するフォトクロミックレンズであって、該光学シート又は光学フィルムと合成樹脂層との間に、分子内に重合性基を有するウレタンウレア樹脂を含む硬化性組成物の硬化体よりなる塗膜層を有するフォトクロミックレンズ。 (もっと読む)


【課題】優れた密着性、フォトクロミック性を示すフォトクロミックレンズを提供する。
【解決手段】互いに対向する2枚の光学シート又は光学フィルム3の間に、フォトクロミック化合物含有ポリウレタン樹脂層を有するフォトクロミック積層体4と、少なくとも一方の前記光学シート又は光学フィルム(A2)上に形成される塗膜層5と、前記塗膜層上に形成される合成樹脂層6とを有するフォトクロミックレンズ1であって、該塗膜層が、プロペニルエーテル基含有化合物を含む光硬化性組成物、エン/チオール系の光硬化性組成物、及びオキセタン化合物を含む光硬化性組成物から選ばれる硬化性組成物の硬化体よりなる塗膜層を有する。 (もっと読む)


【課題】 ポリカーボネート樹脂などからなる光学シートを接合するための接着層として機能するフォトクロミック組成物を提供する。特に、レンズ形成用重合性モノマーに対する該接着層の溶解性を抑制した可能であるフォトクロミック組成物を提供する。
【解決手段】 ポリウレタン樹脂(A)、(メタ)アクリレート基、シラノール基あるいは加水分解してシラノール基を形成しうる基、エポキシ基、及びビニル基からなる群より選ばれる少なくとも1種の重合性基を有する重合性モノマー(B)、及び
重合性モノマー(B)、及びフォトクロミック化合物(C)とを含んでなることを特徴とするフォトクロミック組成物を提供する。 (もっと読む)


【課題】優れた密着性、フォトクロミック性を示すフォトクロミックレンズを提供する。
【解決手段】互いに対向する2枚の光学シート又は光学フィルム3との間に、フォトクロミック化合物を含むポリウレタン樹脂層2を有するフォトクロミック積層体4を有し、該光学シート又は光学フィルムの少なくとも一方の面上に合成樹脂層を有するフォトクロミックレンズ1であって、該光学シート又は光学フィルムと合成樹脂層との間に、(メタ)アクリル基を有する重合性モノマー、及び(メタ)アクリル基と反応しうる基を有する加水分解性有機ケイ素化合物を含む硬化性組成物の硬化体よりなる塗膜層を有する。 (もっと読む)


【課題】フォトクロミック特性を有する積層体を、透明な合成樹脂中に埋設したフォトクロミックレンズであって、優れた密着性、フォトクロミック性を示すフォトクロミックレンズを提供する。
【解決手段】互いに対向する2枚の光学シート又は光学フィルム3との間に、フォトクロミック化合物を含むポリウレタン樹脂層2を有するフォトクロミック積層体4と、少なくとも一方の該光学シート又は光学フィルムの上に合成樹脂層6を有するフォトクロミックレンズであって、該光学シート又は光学フィルムと合成樹脂層との間に、水分散性ポリマーなどの高分子ポリマーからなる塗膜層5を有する。 (もっと読む)


【課題】 ポリカーボネート樹脂などからなる光学シートを接合するための接着層として機能するフォトクロミック組成物であって、該組成物使用した積層体が、優れた密着性、耐熱性、フォトクロミック性を示すフォトクロミック組成物を提供する。特に、熱水と接触した場合においても、光学シート同士の密着性を低下させない接着層を形成できるフォトクロミック組成物を提供する。
【解決手段】 非反応性ポリウレタン樹脂(A成分)と、イソシアネート化合物(B成分)と、フォトクロミック化合物(C成分)を含むフォトクロミック組成物を提供する。 (もっと読む)


【課題】機能性層の密着性が良好な、優れた耐久性を有する眼鏡レンズを提供すること。
【解決手段】市販品またはプラスチックレンズストックから、プラスチックレンズ基材表面上にプライマー層とハードコート層とがこの順に積層されたプラスチックレンズを入手し、入手したプラスチックレンズ最表面にプライマー層を露出させるハードコート層除去工程を行い、ハードコート層除去工程によりプライマー層が露出したプラスチックレンズ最表面上に機能性層を形成することを含む眼鏡レンズの製造方法。 (もっと読む)


【課題】紫外線が照射されることにより、レンズ内に異なる遮光率を形成するレンズを簡便かつ効率よく製造できるレンズの製造方法を提供する。
【解決手段】
アイポイント11を含む高透光性領域12と、高透光性領域12の全周を囲むように設けられ、紫外線が照射されることにより遮光率が増加する低透光性領域14であって、高透光性領域12よりも遮光率の高い低透光性領域14とがレンズ基材表面に形成され、低透光性領域14は、周辺に向かって遮光率が変化する領域を含むレンズ10を製造する製造方法であって、フォトクロミック染料を含む組成物(A)と、フォトクロミック染料を含まない透明な組成物(B)とを、インクジェット方式によりレンズ基材表面に塗布する塗布工程と、塗布工程により形成された塗布層を乾燥することにより着色層として基材表面に定着させる定着工程とを備えることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】紫外線の少ない夜間における視認性を有し、夜間に光の照光範囲を制御したり、部分照光を可能にし、紫外線の多い所で、十分な遮光効果を発揮することができるフォトクロミック機能付遮光フィルムを提供する。
【解決手段】ルーバー層110と、ルーバー層110の片面に積層して接着層130によって接着される透明保護層120と、ルーバー層110の他方の面に形成された粘着層140とを備え、ルーバー層110、透明保護層120、接着層130及び粘着層140は、それぞれ、可撓性を有するフィルム状とし、ルーバー層110は、複数のフォトクロミック色素を含む遮光帯111と複数の光透過帯112とが互い違いに積層され、これら遮光帯111と光透過帯112の接合面をルーバー層110の表面に垂直で、互いに平行となるように等間隔に配置したフォトクロミック機能付遮光フィルム。 (もっと読む)


【課題】スピンコート法により均一な被覆層を形成するための手段を提供すること。
【解決手段】レンズ基材上の被塗布面にスピンコート法により塗布液を塗布して被覆層を形成することを含む眼鏡レンズの製造方法。前記レンズ基材の側面を、内周面に外部に貫通した不連続領域を含む環状開口部を有する保持部材の該内周面と当接させて保持した状態で、前記スピンコート法による塗布を行い、前記保持した状態において、前記被塗布面の周縁端部は一部領域が前記不連続領域と対向し、かつ前記被塗布面周縁端部と前記保持部材の開口部端部は、鉛直方向に対して前記開口部端部が高位置にある状態で段差をなしている。 (もっと読む)


1 - 20 / 145