説明

Fターム[2H042DA01]の内容

レンズ以外の光学要素 (41,122) | 反射鏡の構造(基板を含む) (6,221) | 反射層 (2,341)

Fターム[2H042DA01]の下位に属するFターム

アルミニウム (577)
クロム (88)
 (407)
 (145)
チタン (88)
 (81)
誘電体多層膜 (380)

Fターム[2H042DA01]に分類される特許

1 - 20 / 575



【課題】プロジェクターからの光を適度な角度分布で効率良く正面へ進行させ、高輝度かつ高コントラストな画像を安価に且つ容易に得られるスクリーンを提供する。
【解決手段】投写光を反射させて表示を行うスクリーンは、スクリーン素材の一方の面に微細形状が形成され、微細形状の面上の一部に金属反射膜が形成されている。微細形状は、スクリーンの平面内のある方向に沿って繰返しピッチByで形成され、金属反射膜は、その方向に沿って繰返しピッチAyで形成され、繰返しピッチAyと繰返しピッチByとが異なっている。 (もっと読む)


【課題】可視光領域の光を反射し、拡散反射させることもでき、それでいて紫外線領域の光は吸収することができる、新たな反射フィルムを提供する。
【解決手段】波長380nm〜780nmの領域に吸収帯を持つ微粉状充填剤を含有する白色フィルムの少なくとも反射使用面側に、屈折率の異なるベース樹脂からなる、少なくとも2種類以上の熱可塑性樹脂層を順番に繰り返し積層してなる構成を備え、波長400nmの光の反射率が70%以上であり、且つ、波長500〜780nmの領域の光に対する反射率が当該全領域の波長にわたり50%以下である樹脂積層体を、積層してなる反射フィルムを提案する。 (もっと読む)


【課題】意図しない像が観察されることを効果的に抑制する。
【解決手段】光学パネル20は、一方の側から入射する元像91からの光の進行方向を変えて他方の側へ透過し、他方の側へ像92を表示する。光学パネル20は、互いに平行な反射面36,46を各々が有した複数の光透過部35,45をそれぞれ含む第1光学シート30および第2光学シート40を有する。第1および第2光学シートは、光透過部の配列方向が交差するように配置されている。配列方向に沿った光透過部の幅は、他方の側の端部において一方の側の端部よりも狭くなっている。 (もっと読む)


【課題】
高精度の表面加工および過度の表面洗浄を必要とせずに高い集光効率を実現する。
【解決手段】
本発明は、透光性材料から成るシートの厚さ方向の切断面において、透光性材料から成る透光層2と、光を反射させる反射層3とを、切断面における厚さ方向と直角方向に交互に積層して成り、複数の反射層3を、厚さ方向に対して鋭角に傾斜して形成し、シートの内部に入射する光を、複数の反射層3にて屈折させて、シートの外部にて集光する集光シート1に関する。 (もっと読む)


【課題】光線の反射により、対応する明晰な光の図案を出現させる曲率変化図案を備えるガラス面及びその製造方法を提供する。
【解決手段】曲率変化図案を備えるガラス面及びその製造方法は、ガラス1本体外表の滑らかな面12上に、複数の圧力区域13を配列して組成する予定図案Pを設置し、各圧力区域13の圧力値は50Mpa以上で、こうして滑らかな面12上には予定図案Pに対応する曲率変化図案P’を形成し、ガラス1面の製造方法は、表面ラフ度(Ra)が約0.12μm以下のガラス1滑らかな面12上にカバー2を設置し、カバー2上には複数の中空部21を配列して組成する予定図案Pを設置し、ガラス1滑らかな面12に対して化学イオン強化プロセスを行い、滑らかな面12上にはカバー2の中空部21に対応する複数の圧力区域13を形成し、カバー2を除去し、滑らかな面12を洗浄し、こうしてガラス1滑らかな面12上にカバー2の予定図案Pに対応する曲率変化図案P’を形成する。 (もっと読む)


【課題】イルミネーションデバイスに関し、特に、光透過性層を利用するイルミネーションデバイスおよびその製造方法に関する。イルミネーションデバイスおよびデバイスの製造方法を提供する。
【解決手段】デバイス10は、特に、基材12と基材上に配設された導電性領域とを含む。基材の表面上に、かつ電流を供給するために導電性領域に電気結合された状態で、1つ以上の光源14(たとえばLED)を配設する。デバイス10はまた、光源14を封入するようにさらには光透過性層16中を光が通過するときに光源14からの光供給の特性を制御するように基材12と少なくとも1つの光源14との上に配設された1層以上の光透過性層16を含む。 (もっと読む)


【課題】曲面鏡の開口幅と開口深さとを微調整可能なアライメント機構を有するトラフ式太陽熱集熱装置を提供すること。
【解決手段】本発明のトラフ式太陽熱集熱装置は、曲面鏡を支持するように形成された係合面を備える支持フレーム材と、該支持フレーム材に一体化されて該支持フレーム材を補強するアーム部材と、該アーム部材を回転可能に支持するサポートチューブと、第1端部と第2端部とを有するリンク部材であって、該リンク部材を回転可能に支持すべくアーム部材に設けられたアーム部材支持部に第1端部が回転可能に支持され、該リンク部材を回転可能に支持すべく前記サポートチューブに設けられたサポートチューブ支持部に第2端部が回転可能に支持されるというリンク部材とを具備し、リンク部材は、アーム部材支持部とサポートチューブ支持部との間の直線距離を調整可能な支持部間距離調整機構を有する。 (もっと読む)


【課題】炭酸カルシウム粒子を含有するポリエステルフィルムであって、優れた反射率を有し、面内における反射率のバラツキが抑制された反射板用ポリエステルフィルムを提供すること。
【解決手段】少なくとも炭酸カルシウム粒子およびポリエステルを含有する反射層と、支持層とを有するポリエステルフィルムであって、反射層の密度が1.20g/cm以下、反射層のポリエステルの固有粘度が0.50g/dL以上、フィルムのガスマークが200個/m以下である反射板用ポリエステルフィルム。 (もっと読む)


【課題】異なる波長のレーザー光を出射する光源、又は異なる方式の光源に付け替えても感光体ドラム上の光量分布の均一性を保つこと。
【解決手段】ポリゴンミラーの反射面を構成する金属層の各膜厚について、反射面の主走査方向の各位置における赤色波長領域及び赤外波長領域のレーザー光のS偏光成分及びP偏光成分の反射率をそれぞれ測定する。そして、測定した反射率の最大反射率と最小反射率の差が等しく、最大反射率と最小反射率の差の和が最小であるときの膜厚をポリゴンミラーの金属層の膜厚として採用する。 (もっと読む)


【課題】曲面鏡の曲面形状の曲率が変化する方向と該方向に直交する方向との両方向の軸線回りの曲げ剛性の向上を図るフレーム構造を有するトラフ式太陽熱集熱装置を提供すること。
【解決手段】本発明においては、複数の反射板の各反射板に対して個別に配設される支持フレームであって、所定の曲面形状を有して各反射板を支持するように形成された係合面を備える支持フレームと、該支持フレームに一体化されて該支持フレームを補強するアーム部と、アーム部を支持するサポートチューブとを具備し、支持フレームは、各反射板の背面全体にわたり延在するように形成され、また、各支持フレームの係合面全体にわたり分散され配置された複数の開口部を有するように形成され、各支持フレームの各開口部は、該各開口部の開口周囲近傍に補強部が配設されて形成される。 (もっと読む)


【課題】炭酸カルシウム粒子を含有するポリエステルフィルムであって、優れた反射率を有し、面内における反射率のバラツキが抑制された反射板用ポリエステルフィルムを提供すること。
【解決手段】少なくとも炭酸カルシウム粒子およびポリエステルを含有する反射層と、支持層とを有するポリエステルフィルムであって、少なくとも、支持層、反射層、支持層がこの順で積層された構成を含み、反射層の密度が1.20g/cm以下、フィルムのガスマークが250個/m以下である反射板用ポリエステルフィルム。 (もっと読む)


【課題】反射面の領域を最大限に確保しつつ、製造に要する部品点数及び工程数の増大を抑制することを可能としうる集光用反射鏡パネルを提供すること。
【解決手段】本発明のトラフ式太陽熱集熱装置における集光用反射鏡パネルは、太陽光を反射可能に形成され且つ所定の曲面形状にて形成される反射面を前面に有する反射鏡ベースと、該反射鏡ベースの補強材として形成される補強リブであって、反射鏡ベースの背面に、反射面の曲面形状の曲率が変化する方向に延在して形成される補強リブとを具備し、反射鏡ベースと補強リブとは押出し加工により一体成形されることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】オレフィン系樹脂を用いた反射材において、耐熱性に優れ、微粉状充填剤の分散による優れた反射性を発揮することができる、新たな反射材を提供する。
【解決手段】ポリオレフィン系樹脂(a)と、該樹脂(a)よりも極性が大きく、該樹脂(a)に非相溶な樹脂(b)とを含有し、且つ少なくとも樹脂(b)よりもポリオレフィン系樹脂(a)を多く含有する混合樹脂(A)、微粉状充填剤(B)、及び、酸変性ポリオレフィン系樹脂(C)を含有し、内部に空隙を有する樹脂層を備えることを特徴とする反射材を提案する。 (もっと読む)


【課題】本発明は、透明状態と反射状態間のスイッチングの繰り返し耐久性に優れた反射型調光素子、該反射型調光素子を用いた反射型調光部材及び複層ガラスを提供することを目的とする。
【解決手段】水素化による透明状態と脱水素化による反射状態との間で状態が可逆的に変化する調光層と、記調光層における水素化、脱水素化を促進する触媒層とを備える反射型調光素子において、前記調光層は、第2族元素から選択される少なくとも1種の元素と、第3族元素及び希土類元素から選択される2種以上の元素とを含む合金および/または当該合金の水素化物からなる反射型調光素子、該反射型調光素子を用いた反射型調光部材、及び、複層ガラスを提供する。 (もっと読む)


【課題】外光の反射によるコントラスト低下を軽減すると共に、ゲインの低下を抑える反射型スクリーンを提供する。
【解決手段】反射型スクリーン1は、樹脂シート2、光吸収層4、及び、光反射層5を備える。樹脂シート2は、透光性を有し、主平面の一方の側にストライプ状の凸部3が周期Pの幅で周期的に形成される。光反射層5は、主平面の他方の側に配置され、散乱反射特性を有する。光吸収層4は、凸部3のストライプの形状に平行するように、光反射層5と交互に凸部3と対向して配置される。凸部3は、当該凸部3の長手方向と直交する断面形状が楕円の一部からなり、楕円の長軸が主平面の法線方向に対して傾斜している。一組の光吸収層4及び光反射層5は、凸部3が形成される周期Pと略同じ幅で配置される。
反射型スクリーン。 (もっと読む)


【課題】明室環境下であっても明るくコントラストが高い良好な映像を表示できる反射スクリーン、及び、そのような高品位な反射スクリーンを容易に製造可能な反射スクリーンの製造方法を提供する。
【解決手段】反射スクリーン10の製造方法は、単位レンズ111の配列方向においてレンズ面111a側から反射部12を形成する反射材料を塗布し、少なくともレンズ面111a上に反射部12を形成する反射部形成工程と、反射部形成工程の後に、レンズ層11の単位レンズ111及び反射部12が形成された面に光吸収層13を形成する光吸収材料を塗布して光吸収層13を形成する光吸収層形成工程とを備えるものとした。 (もっと読む)


【課題】本発明は、高い赤外線反射性及び高い可視光線透過性をもち、且つ耐熱性に優れる赤外線反射性フィルムを提供することを目的とする。
【解決手段】本発明は、高屈折率顔料と結着用高分子化合物を含有する高屈折率層と、低屈折率顔料と結着用高分子化合物を含有する低屈折率層とが基体上に積層された赤外線反射性フィルムにおいて、高屈折率層と低屈折率層の両方の層あるいは一方の層にキセロゲル化合物を含有することを特徴とする赤外線反射性フィルムによって上記目的を達成した。 (もっと読む)


【課題】明室環境下であっても明るくコントラストが高い良好な映像を表示できる反射スクリーン及び映像表示装置、そのような高品位の反射スクリーンを容易に製造可能な反射スクリーンの製造方法を提供する。
【解決手段】反射スクリーン10は、レンズ面111aと非レンズ面111bとを有する単位レンズ111が複数配列されたフレネルレンズ形状を背面側に有するレンズ層11と、非レンズ面111bとレンズ面111aの単位レンズ111の頂点t側となる第2領域111a−2とを被覆する光吸収部13と、レンズ面111aの第2領域111a−1以外の領域である第1領域111a−1を被覆する反射部12とを備える。反射スクリーン10は、光吸収部13を形成する材料の塗膜13Aを、映像源30に相当する位置から照射された光によって露光して除去することにより形成されるものとした。 (もっと読む)


【課題】表面に発生する梨肌欠陥を抑制することが可能な光学シートの製造方法、光学シート、これを備えた面光源装置及び透過型画像表示装置を提供する。
【解決手段】光学シートの製造方法は、加熱溶融状態の非晶性の熱可塑性樹脂をダイから連続的に押し出して樹脂シートを製造する押出工程と、2つの押圧ロールで樹脂シートを挟み込んで押圧することにより光学シートに成形する押圧工程と、を備えている。押圧工程において樹脂シートを挟み込む押圧ロールは、少なくとも一方の周面に鏡面加工が施されている。押圧工程において鏡面加工された押圧ロールと接触する層を構成する非晶性の熱可塑性樹脂の重量平均分子量が300,000以下であるか、又はMFRが2.0g/10min以上である。 (もっと読む)


1 - 20 / 575