説明

Fターム[2H113AA06]の内容

印刷方法 (16,708) | 発明の種類 (2,783) | 印刷された物品 (879)

Fターム[2H113AA06]に分類される特許

861 - 879 / 879


【課題】インクジェットプリンターによりフルカラー印刷されたもの等の水性インク吸収層を設けた合成樹脂フィルムのような印刷構造物をラミネートすることによって表面保護するフィルムを提供する。
【解決手段】基材フィルム層及び粘着剤層を有してなるオーバーラミネート用フィルムであって、上記基材フィルム層は、ポリオレフィン樹脂、オレフィン系熱可塑性エラストマー、紫外線安定剤及び光安定剤を含有するものであり、上記オレフィン系熱可塑性エラストマーの含有量は、上記ポリオレフィン樹脂の樹脂固形分100質量部に対して、5〜100質量部であり、上記紫外線吸収剤の含有量は、上記ポリオレフィン樹脂の樹脂固形分100質量部に対して、0.05〜0.4質量部であり、上記光安定剤の含有量は、上記ポリオレフィン樹脂の樹脂固形分100質量部に対して、0.1〜0.5質量部であるオーバーラミネート用フィルム。 (もっと読む)


【課題】
段ボールシートに印刷された2次元コードの位置を店頭でも容易に確認できるようにし、かつ、カメラ付携帯電話による撮影時を容易にして、2次元バーコードの読取り精度を向上させるものである。また、2次元コードを段ボールに精度良く印刷する方法に関するものである。
【解決手段】
2次元コードと、前記2次元コードの周囲に囲み印刷枠が印刷されている段ボールシート。2次元コードと囲み印刷枠の間隔が、前記2次元コードの4セル分以上の幅離れている前項記載の段ボールシート。囲み印刷枠の幅が、前記2次元コードの3セル分以上の幅である前項記載の段ボールシート。前項記載の段ボールシートの印刷方法において、2次元コード及び2次元コードの周囲の囲み印刷枠を、同一の版を用いてフレキソ印刷により印刷する段ボールシート印刷方法。 (もっと読む)


【課題】プリズムシートの凹凸面の凹凸を埋めるパターンを形成した従来のプリズムシートを改良し、より一層の改ざんに対する抵抗性を付与したプリズムシートを提供することを課題とするものである。
【解決手段】透明シート2の背面側に凹凸3、および凹凸3をパターン状に埋める透明パターン層4が積層された反射パターンシートと、加熱により開孔する素材からなる感熱記録層6とを積層し、反射パターンシートおよび感熱記録層6の背面側に、蛍光発光層7を積層して真偽判定媒体1を構成し、課題を解決することができた。 (もっと読む)


印刷面を形成するために下地(7)上にコーティング剤(9)を塗布し、前記コーティング剤(9)を前記下地(7)に80%を超える固形分で接触させ、前記コーティング剤(9)を前記下地(7)に固着させる下地コーティング方法及び装置において、コーティングは、印刷機における印刷処理中に、下地(7)の入力と印刷物(1)の出力の間で、本来の情報(2,3,4)が印刷される前に、実行される。

(もっと読む)


【課題】 暗い環境におかれても視認者に意匠を視認させることが可能な用途を広げることができる立体感を有する印刷シートを提供する。
【解決手段】 被印刷板1の裏面には、視認者に視認させたい文字、記号、マーク等の意匠部分を白抜き部33として、スクリーン印刷その他の手法による印刷によって地色インク層2が形成される。被印刷板1の裏面において、白抜き部33における外周部分に、透明インク層31が形成される。透明インク層31の裏面が高輝度インク層32で覆われる。透明インク層31の裏層に高輝度インク層32が形成されているので、白抜き部33の外周部に光沢感の違いによる影ができたようになり、視認者に、白抜き部33が浮き上がったように見せることができる。 (もっと読む)


【課題】 既製のレンチキュラーレンズ板を用いずに、印刷工程のみで製造できる立体画像または形状変化画像のレンチキュラーレンズ付き印刷物と製造方法を提供する。
【解決手段】 本発明のレンチキュラーレンズ付き印刷物1pは、印刷物の面の一部に、レンチキュラーレンズを用いた立体画像2または形状変化画像3を有する印刷物であって、当該レンチキュラーレンズが、シルクスクリーン印刷インキの印刷によって当該立体画像用絵柄または形状変化画像用絵柄の上に形成されたものであることを特徴とする。
立体画像用絵柄または形状変化画像用絵柄は、オフセット印刷であって、その印刷面に形成するレンチキュラーレンズは当該絵柄のピッチとレンチキュラーレンズのピッチが合致するように位置合わせして印刷した透明な紫外線硬化型シルクスクリーンインキの硬化物からなるレンズとすることができる。 (もっと読む)


本発明は、有値物(15)、例えばクレジットカード、紙幣、または身分証明書に関する。該有値物(15)は、担体層(1)と、モアレパターンを含有する少なくとも1つの第1層(21)と、及び、第1層(21)のモアレパターン用のモアレアナライザを含有する少なくとも1つの第2層(31、33)とを有する。前記第2層は、第1層のモアレパターンと第2層(31、33)のモアレアナライザが普遍的に光学的に少なくとも領域に関する態様で重ね合わされ、それにより普遍的なモアレ画像が生成されるというように、第1層に対して固定された位置で第1層の上、もしくは直下に設けられている。
(もっと読む)


本発明は、銀行小切手等の文書の印刷に関する。本発明のいろいろな態様によると、マイクロプリントを有する印刷システム、プロセス、及び製品が提供される。前記のように印刷された文書は、デジタル的に可変なマイクロプリントとその他のエンハンスメントを含む。本発明は、画質改善されたセキュリティ文書とその作成に特に有用である。

(もっと読む)


本発明は印刷方法および印刷物に関する。本発明による印刷法では、印刷材が、たとえば複数のオフセット印刷ユニット(6、8、10、12)および下流のニス塗布ユニット(14)を含むオフセット印刷機(2)を通過する単一の走行で、オフセット印刷ユニット(6、8、10、12)の少なくとも1機において、まず油性のオフセット印刷インクを用いて印刷され、続いて、下流の印刷ユニット(12)において、マット剤およびシリコーンを含む透明の油性マットニスを、オフセット印刷インクで印刷された表面の一部分に塗布され、次に、ニス塗布ユニット(14)において、透明光沢ニスをマットニスが塗布された表面部分を含む全印刷表面に塗布される。
(もっと読む)


多数の色材層の積層によらずとも、多数の情報を簡便に記録でき、そのうえ偽造・変造等が困難である画像等を提供すること。複数のインクを重ね合わせて形成された画像において、被記録材上に蛍光発光性を有する第1インクによる第1インク層が形成され、該第1インク層上に、第2インクによる第2インク層が形成されており、該第2インク層上に第1インク層が点在露出していることを特徴とする画像。 (もっと読む)


紙、厚紙、織物、およびポリマー・シートの群から選択される第1の構成部分としてのインプリント可能な下地と、印刷インク、セキュリティ・スレッド、ウィンドウ、繊維、プランシェット、ホイル、およびデカールの群から選択される少なくとも第2の構成部分とを備える、銀行券、有価紙、識別文書、アクセス・カード、セキュリティ・ラベル、包装等のセキュリティ文書であって、同じセキュリティ・エレメントが、少なくとも1回目にその構成部分のうちの1つの中または上に含有され、少なくとも2回目にその構成部分のうちの別の構成部分の中または上に含有される、セキュリティ文書。同じセキュリティ・エレメントが、第1のステップにおいて、少なくとも1回目に文書の1つの構成部分に塗布され、第2のステップにおいて、少なくとも2回目に文書の別の構成部分に塗布されることを特徴とする、セキュリティ文書を製造する方法。
(もっと読む)


第1部分と第2部分とを含む印刷した証印が記述される。第1部分は、通常の昼光下で第1カラーを有する第1インクを有する。第2部分は、異なる第2インクを有する。第2インクは、通常の昼光下で第1カラーと実質的に同じ第2カラーを有する蛍光インクを含む。蛍光インクは、蛍光励起放射に晒されると、蛍光発光する。第2部分は、第1部分に埋め込まれ、第1、第2部分は、通常の昼光下で実質的に相互に視覚的に識別することができない。
(もっと読む)


【課題】認証画像をアーティクルに与える方法を提供する。
【解決手段】この方法は、認証画像のデジタル化されたバージョンを得て(図4)、符号化された潜像を生成するために認証画像のデジタル化されたバージョンを符号化し、透過印刷媒体を使用してアーティクルの印刷可能な表面上に符号化された潜像を印刷することを含んでいる。 (もっと読む)


本発明は、予め決定しうる高解像度の磁性模様を、磁性インク、詳細には磁性光学的可変性インクで印刷した文書上に移すためのデバイスおよび方法を開示するものである。該デバイスは、移される模様に相当する表示を彫刻した少なくとも1つの平坦または湾曲表面を有する複合永久磁性材料のボディを含み、ここにおいて、前記磁性材料は、好ましくは前記表面に対し実質的に垂直方向に、永久磁化されている。該方法は、シートまたはウェブの第1表面を磁性インクまたはコーティング組成物で捺印またはコーティングし、捺印したシートまたはウェブを磁化複合永久磁性材料のボディの彫刻表面にインクが湿っている間に接近させた後、インクを硬化することを含む。 (もっと読む)


第1表面及び第2表面を有する伸縮性材料ウェブを含むロール状基材製品であって、伸縮性ウェブの表面の少なくとも片面に機械的に形成されたエンボス加工パターンが配置されており、伸縮性ウェブの表面の少なくとも片面に印刷画像が配置されており、印刷画像の少なくとも一部分が前記画像のエンボス加工された領域以外にあり、エンボス加工パターンと印刷パターンとの機械方向位置決め誤差限界が6.0mm未満である、基材製品。

(もっと読む)


【課題】 パール調印刷物を、オフセット印刷や活版印刷を利用して製造する際に、被印刷基材の表面が粗面であって、印刷塗膜中のパール顔料の配向方向が一定しないことにより、得られるパール光沢が不十分な点を解消することを課題とする。
【解決手段】 パールインキを用いて印刷するのに先立って、被印刷基材2上に一層以上の下地印刷塗膜3を形成する方式、もしくはパールインキを用いて形成されるパール印刷塗膜4を重ねて二層以上とする方式のいずれか、または、これらの二方式の併用により、解決可能であることが確かめられた。 (もっと読む)


【課題】 MgOの潮解反応を防止でき、極めて保存性に優れることはもとより、パネルサイズの大型化にも比較的容易に対応でき、作業性に優れるプラズマディスプレイパネル用前面板ユニットを提供すること、およびこれを用いたプラズマディスプレイパネルを提供することにある。
【解決手段】 基板と、この基板の上に形成された電極、誘電体層、およびMgO保護層を備えるプラズマディスプレイパネル用前面板ユニットにおいて、前記MgO保護層の上に酸化シリコン(SiOx)層を形成してなるように構成する。 (もっと読む)


【課題】 フィルムラミネート化粧鋼板の耐熱水性及び耐食性の改善。
【解決手段】 電解クロメート処理された表面処理鋼板にポリエステル樹脂フィルムを熱溶着した後、その上に柄印刷を行なう。 (もっと読む)


【課題】金属光沢面上に地紋と印字を設けた定期券などの証明書の金属光沢層による偽造防止効果を損なうことなく、地紋、印字、特に印字の視認性を高めた証明書及びそのための証明書用シートを提供する。
【解決手段】金属光沢面に45度の角度で入射した光を90度の方向で測定した際の光学反射率を高めて、地紋や印字の背景となる金属光沢層を明るく見えるようにして、印字の視認性を向上させた。 (もっと読む)


861 - 879 / 879