説明

Fターム[2H171GA16]の内容

電子写真一般(全体構成、要素) (266,509) | 課題、目的、効果 (19,172) | 分解容易 (64)

Fターム[2H171GA16]に分類される特許

1 - 20 / 64


【課題】着脱体を画像形成装置本体から取り外す操作性を向上させる。
【解決手段】画像形成装置本体に対して予め定められた取外方向へ取り外し可能に装着される着脱体本体と、前記着脱体本体に設けられた把持部と、前記着脱体本体に設けられ、前記着脱体本体の前記画像形成装置本体への装着状態において前記画像形成装置本体の被掛止部に掛け止めされて前記着脱体本体の前記画像形成装置本体からの取り外しを規制し、前記把持部が前記着脱体本体から前記取外方向へ引き出される動作に連動して前記被掛止部に対する掛け止め位置から退避する掛止部と、を備える。 (もっと読む)


【課題】現像装置とは別の位置で現像装置よりも上方に補給部材の設置部が設けられている構成を対象として、補給部材の設置部下方に位置する作像部でのメンテナンスを容易に行うことができる構成を備えた画像形成装置を提供する。
【解決手段】筐体1A上面に設けられている排紙トレイ1Bの下方空間で筐体1A内の作像部Y,C,M,B上方に補給部材支持手段14が設けられている構成を対象として、排紙トレイ1Bの開閉支点1B1と補給部材支持手段14の開閉支点14Aとの関係を、排紙トレイ1Bの開閉支点1B1が記録用紙の排出方向EXにおいて補給部材支持手段14の開閉支点14Aよりも外側に位置し、縦方向において補給支持手段14の開閉支点14Aよりも上方に位置決めされていることを特徴としている。 (もっと読む)


【課題】電子部品又は光学部品が設けられている粉体収容器の再生産工程における問題を解決し、容易かつ効率的に再生産することが可能な粉体収容器を提供する。
【解決手段】内部にトナーを収容するハウジング20と、ハウジング20の内部と外部を連通するようにハウジング20に設けられた穴26と、穴26を開閉するためにハウジング20に着脱可能に取り付けられた蓋部材27と、粉体収容器が装着される機器との間で電気又は光の信号のやり取りをして機能を発揮する電子部品28又は光学部品とを備えた粉体収容器において、電子部品28又は光学部品を蓋部材27に設けた。 (もっと読む)


【課題】現像カートリッジをドラムカートリッジから取り外す操作が容易なプロセスカートリッジを提供する。
【解決手段】プロセスカートリッジは、感光体ドラム61を有するドラムカートリッジ6と、感光体ドラム61に現像剤を供給する現像ローラ71を有し、ドラムカートリッジ6に着脱可能に構成された現像カートリッジ7と、ドラムカートリッジ6に設けられ、ドラムカートリッジ6に装着された現像カートリッジ7の離脱方向への移動を規制するロック状態と、ロック状態を解除するとともに、現像カートリッジ7を離脱方向へ移動させるリフト状態とに切り替え操作可能に構成されたロックレバー200と、現像カートリッジ7をロックレバー200の操作により離脱方向へ移動した状態に保持する保持面302と、を備えている。 (もっと読む)


【課題】画像形成装置用の廃トナーを収容するための廃トナー収容ケースを提供する。
【解決手段】かかる廃トナー収容ケースには廃トナーが収容され、前記廃トナー収容ケースは現像ユニットと感光体ユニットとの連合体に固定接続され、前記現像ユニットは前記感光体ユニットの感光体にトナーを供給し、前記感光体ユニットは前記感光体の外周面にトナー像を形成し、前記感光体ユニットはトナー像の記録媒体への転写後に外周面に残留する廃トナーを除去するように構成されたクリーニング部材をさらに有し、除去された前記廃トナーは前記廃トナー収容ケースに収容され、前記廃トナー収容ケースの感光体から離れた上壁には廃トナー排出口が設けられ、前記廃トナー排出口は前記感光体の軸方向に前記上壁の一端部に設けられている。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、分解が容易なカップリング部品の分解方法を提供する
【解決手段】カップリング部材156に取り付けられたピン155をドラムフランジ151に乗り上げる工程と、前記ピン部分を支点として、カップリング部材156の先端に前記支点方向へ向かう力を加えて、ドラムフランジ151からカップリング156を取り外す。 (もっと読む)


【課題】 タッチ式パネルの外装部とSW部の固定に両面テープを使用しているため、部品を交換する際、剥がしづらく再利用する部品を取りだすのが困難な場合があった。再利用するために、両面テープの接着強度をおとすと、接着部に空気が入り、タッチ式パネルの感度が落ちたり、ばらつきが大きくなったりしていた。
【解決手段】 パネルカバーとパネルシャーシを両面テープで固定する場合において、パネルカバー側の接着面を鏡面、パネルシャーシ側の面を梨地面とする。SW部である導光体部の表面は鏡面とする。パネルシャーシ部と基板部の固定も両面テープで固定する場合において、パネルシャーシの基板との接着面は梨地とする。 (もっと読む)


【課題】基体に対してフランジを比較的強固に固定できるとともに、感光体部材からフランジを比較的容易に取り外すことができる感光体組立体を提供する。
【解決手段】円筒状の基体10と、基体10の外周面上に設けられた感光層20と、基体10の端部に挿入されたフランジ40と、基体10にフランジ40を固定している複数のピン部材50とを備えた感光体組立体1であって、基体10は、内周面に、端部から軸方向の中央部に向けて延在した基体側溝部15を複数有し、フランジ40は、外周面に、基体側溝部15に対応したフランジ側溝部45を複数有し、複数のピン部材50は、それぞれ対応する基体側溝部15とフランジ側溝部45との内面同士による間隙に少なくとも一部が挿入されているとともに、基体10の中心軸の内周面への投影線に対する軸の傾き方向がいずれも同じ複数のピン部材50で構成される第1のピン部材群50Aを含むことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】破損の恐れがなく、容易に分解できるプロセス手段の支持固定構造及びこれを有する画像形成装置、プロセスカートリッジ、現像装置を提供する。
【解決手段】感光ドラム7を回転可能に支持する枠体11dと、帯電ローラ8を支持する軸受部材80aと、帯電ローラ8を感光ドラム7へ付勢する圧縮スプリング71と、圧縮スプリング71の付勢方向と平行に軸受部材80aをスライド可能に支持する支持固定部11fと、を有し、軸受部材80aは、帯電ローラ8を感光ドラム7に当接させる第1の位置と、帯電ローラ8を圧縮スプリング71の付勢力に抗して感光ドラム7から離間させる第2の位置と、を移動可能であり、支持固定部11fは、軸受部材80aが第1の位置にあるときに軸受部材80aの抜けを規制し、軸受部材80aが第2の位置にあるときに軸受部材80aが支持固定部11fから抜けて軸受部材80aが支持固定部11fから取り外し可能とする。 (もっと読む)


【課題】ゴミの排出量を抑制しつつ容易にリサイクルすることのできるプロセスカートリッジを提供する。
【解決手段】プロセスカートリッジ2の筐体21における前カバー22との対向面に金属部材24a〜24dを設け、前カバー22における筐体21との対向面に金属部材25a〜25dを設ける。そして、金属部材24a〜24dと金属部材25a〜25dとを通電剥離性接着剤で接着する。 (もっと読む)


【課題】現像装置に取り付けられるボールベアリングの交換作業を容易に行える。
【解決手段】現像装置24は、現像剤を収容する現像槽2と、現像槽の内側において回転可能に設置されている回転スリーブ5aと、回転スリーブ5aに取り付けられている第2シャフト72と、現像槽2に嵌められている導電性部材80と、導電性部材80に支持され、第2シャフト72を回転可能に支持するボールベアリング90とを備えている。ボールベアリング90は、その外面に導電領域を有し、前記導電領域と導電性部材80とが通電剥離性接着剤によって接着されることによって導電性部材80に支持されている。 (もっと読む)


【課題】組み立てが容易で、且つ、取付後の固定強度が高い外装部品の取付構造及びこれを用いた画像形成装置を得る。
【解決手段】本発明に係る外装部品12の取付構造及び画像形成装置の外装部品12に形成された第1の嵌合部38は、機械本体2に形成された第1の被嵌合部22との嵌合時に第1の被嵌合部22の内面に接触して外装部品12の外側への動きを規制する第1の外側規制部47と、第1の外側規制部47の先端から外装部品12に対して内方に拡がるように傾斜して第1の被嵌合部22との嵌合動作を誘導する嵌合誘導部45とを備え、第1の被嵌合部22に段階的に嵌合するように構成される。外装部品12に形成された第2の嵌合部50は、機械本体2に形成された第2の被嵌合部27との嵌合時に機械本体2の内面に接触して外装部品12の外側への動きを規制する第2の外側規制部49を備える。 (もっと読む)


【課題】キャップ部150Yの本体とフック部152Yとをそれぞれ別の型で成型することによる不具合を解消しつつ、キャップ部150Yを所望の機械的強度、寸法精度及び平面精度が得られるものとする。
【解決手段】成型工程で複数のフック部152Yの引っ掛かり面をそれぞれ個別に成型するための複数のフック型部材を、成型後のキャップ部150Yの内側から外側にそれぞれ個別に引っこ抜くための複数の型抜き穴154Yを、それらフック型部材自身によってそれぞれキャップ部150Yに成型した。 (もっと読む)


【課題】シーリング部材190Yの張り直し作業や交換作業を容易に行うことができるトナーカートリッジを提供する。
【解決手段】トナーを収容する円筒状収容器101Yと、これの先端部を自らの内部に受け入れた状態で、円筒状収容器101Yを回転可能に保持するキャップ部150Yと、キャップ部150Yと円筒状収容器101Yとの間に介在するシーリング部材190Yとを具備するトナーカートリッジにおいて、キャップ部150Yのフック部152Yに引っ掛けるために円筒状収容器101Yの先端部に形成する外周突起104Yとして、従来よりも幅広のものを形成し、この外周突起104Yの側面をシール受け面として機能させ、このシール受け面にシーリング部材190Yを貼り付けた。 (もっと読む)


【課題】 第1枠体及び第2枠体の分離にあたって、第1枠体及び第2枠体に取り付けられるその他の部材を同時に分離できるプロセスカートリッジを提供する。
【解決手段】 感光体ドラム1aと、貫通孔29dを有して感光体ドラム1aを回転自在に支持するドラム軸受29と、結合孔42aを有する外壁27b及び結合孔42bを有する内壁27eを有するクリーニング枠体27と、結合孔48aを有すると共に現像ローラ25aを支持する現像枠体31と、貫通孔29d、結合孔42a、結合孔42b、結合孔48aに嵌合されてクリーニング枠体27及び現像枠体31を揺動自在に結合する結合部37a、結合部37aの端部の鍔部37bを有する結合ピン37と、を備え、装置本体100Aに着脱自在で、鍔部37b及び外壁27bがドラム軸受29を挟んだ状態でドラム軸受29が外壁27bに取り付けられるプロセスカートリッジ7aを構成した。 (もっと読む)


【課題】簡易な構成でありながら、記憶素子と電気接点部を容易に取り外すことができるコネクタを提供すること。
【解決手段】トナーカートリッジに設けられトナーカートリッジが画像形成装置へ装着される際に前記画像形成装置と電気的に接続されるコネクタであって、トナーカートリッジに関連する関連情報を記憶する記憶素子を搭載し記憶素子と画像形成装置とを電気的に接続させる電気接点部を形成した基板部材と、基板部材を離脱可能に搭載しトナーカートリッジに固定されるハウジング部材とを備える。 (もっと読む)


【課題】画像形成装置にモータを内蔵させる構造において、複数のモータそれぞれを個別に固定しないモータの固定構造を提供する。
【解決手段】画像形成装置の筐体に固定され、一体化されるフレーム201にモータユニット123、133、143、153を固定する構造において、各モータユニットを組み付けた状態で、フレーム201に各モータを押え付ける押え付け部材によって押え付けて固定する。各モータユニットは、出力軸を保持する突起部を備え、この突起部をフレーム201に設けられた位置決め用の凹部に嵌め込むことで、フレーム201に対して位置決めされる。 (もっと読む)


【課題】現像カートリッジと、現像カートリッジに着脱可能なカバー部材において、リサイクル性、ユーザビリティ性の良いカバー部材を有する現像カートリッジを提供する。
【解決手段】枠体5aAから露出している現像剤担持体2aの露出部を覆うための、枠体5aAに対して取り外し可能に取り付けられるカバー部材30aであって、第一係合部30a1、30a2と第二係合部30a3、30a4とを有するカバー部材30aと、を有し、カバー部材30aは、第一係合部30a1、30a2が第一被係合部31a1に係合し、第二係合部30a3、30a4が第二被係合部7a4に係合して、枠体5aAに対して取り付けられる第一の状態と、第一係合部30a1、30a2が第二被係合部7a4に係合し、第二係合部30a3、30a4が第一被係合部31a1に係合して、枠体5aAに対して取り付けられる第二の状態と、をとることが可能である。 (もっと読む)


【課題】現像カートリッジに着脱可能なカバー部材の係合部を、現像カートリッジを操作する現像カートリッジの把手部に設けることで、カバー部材の着脱操作を容易とし、ユーザビリティの向上したカバー部材を有する現像カートリッジを提供する。
【解決手段】枠体5aAから露出している現像剤担持体2aの露出部を覆うための、枠体5aAに対して取り外し可能に取り付けられるカバー部材30aは、第一係合部30a1、30a2と第二係合部30a3、30a4とを有しており、枠体5aAの第一被係合部31a1が第二被係合部7a4よりも上方になるように現像カートリッジ5aを載置面111Aに載置した状態で、第一係合部30a1、30a2を第一被係合部31a1に係合させ、第二係合部30a3、30a4を第二被係合部7a4に係合させて、カバー部材30aを枠体5aAに対して取り付けることが可能である。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、容器内部の清掃やパーツ等の取り外しなどのリサイクルのための作業が容易に行えるカートリッジを提供すること等である。
【解決手段】第一の開口部と前記第一の開口部とは別の第二の開口部を有する第一のトナー枠体11bと、前記第二の開口部を塞ぐように前記第一のトナー枠体11bと結合する第二のトナー枠体11aとからなる容器を有し、電子写真画像形成装置本体Aに取り外し可能に装着するカートリッジBであって、前記第二のトナー枠体11aは、前記第二の開口部を跨いで前記第一のトナー枠体11bとの結合部に谷部が位置するように設けられた凹部11a3と、前記第二のトナー枠体11aを前記第一のトナー枠体11bから引き剥がすために前記第一のトナー枠体11bとの結合部の周縁に設けられたツマミ部39と、を有し、前記第一のトナー枠体11bより肉厚を薄く形成した。 (もっと読む)


1 - 20 / 64