説明

Fターム[2H171JA25]の内容

電子写真一般(全体構成、要素) (266,509) | ユニット,プロセスカートリッジ (28,781) | 多機能ユニット内の装置,部材 (9,157)

Fターム[2H171JA25]の下位に属するFターム

Fターム[2H171JA25]に分類される特許

1 - 20 / 54


【課題】表面電荷の保持性に優れた電子写真感光体を提供する。
【解決手段】導電性基体1と、導電性基体1上に感光層2と、を有し、感光層2の最外表面を構成する層が、芳香族基および−CHOH基を有する架橋性電荷輸送物質を重合してなる重合体を含み、且つ最外表面を構成する層の赤外吸収スペクトル測定において、芳香族伸縮振動の吸収ピーク(1550cm−1以上1650cm−1以下)のピーク面積を(Peak1)と、芳香族アルデヒドの吸収ピーク(1670cm−1以上1710cm−1以下)のピーク面積を(Peak2)とした場合、下記式(1)を満たす電子写真感光体。
式(1) (Peak2)/(Peak1)≦0.05 (もっと読む)


【課題】現像ローラなどの駆動による現像剤へのストレスを抑制する。
【解決手段】画像形成装置は、装置本体に対して着脱可能に装着されるプロセスカートリッジ5を備える。プロセスカートリッジ5は、静電潜像が形成される感光体ドラムを有する感光体ユニット6と、感光体ドラムと接触することで当該感光体ドラムに現像剤を供給する現像ローラを有する現像ユニット7と、装置本体から駆動力が入力されるカップリング76とを備える。装置本体は、現像ローラの軸方向に進退し、カップリング76と係合したときに駆動力をプロセスカートリッジ5に入力する駆動入力部材27を備える。プロセスカートリッジ5には、感光体ドラムと現像ローラとを離間させる離間部材100が取り付けられており、離間部材100は、カップリング76と駆動入力部材27との間に位置してカップリング76の少なくとも一部をカバーする第1カバー部120を備える。 (もっと読む)


【課題】 非磁性一成分現像方式における、最も使用頻度の高い黒色現像部におけるトナーの劣化や、最初に現像動作が行われる画像形成部における紙粉等の異物の混入等によって引き起こされる、経時的な画質劣化を、可及的に抑制する。
【解決手段】 ジャンピング現像方式により第一色の現像を他色に先駆けて行う。あるいは、ジャンピング現像方式により黒色の現像を行う。他色の現像は、接触現像方式により行う。他色の現像を行うための現像部は、いわゆる「クリーナレス方式」のものであってもよい。 (もっと読む)


【課題】着脱可能な表示装置を有する電子機器において取り外された状態にある表示装置の位置に応じた表示を表示装置にさせることを可能にする。
【解決手段】操作ブロック102は、表示内容が変更可能な表示装置111を有し、画像形成装置1本体から着脱可能である。本体と操作ブロック102相互の位置を検出する赤外線センサ104、203と、操作ブロック102と本体とを通信可能に接続する通信手段(無線インタフェース114、214)を備える。 (もっと読む)


【課題】従来よりも厳しい高温環境下で、且つ、長期期間の物流・保管・使用されるケースが増加しており、前記のような放置での寸法変化が起こりにくい枠体で構成されたユニットを提供することである。
【解決手段】ゴム変性スチレン系樹脂を含む樹脂を成形した枠体の少なくとも一部が、無機充填剤を含有するものであることを特徴とする電子写真画像形成装置用ユニットである。 (もっと読む)


【課題】部品点数が比較的少なくて、複数の角部を覆って保護することができる、カバー部材、潤滑剤供給装置、プロセスカートリッジ、及び、画像形成装置を提供する。
【解決手段】板金を箱曲げ加工することによりベース面16f1における4辺をそれぞれ曲げ元として4つの側面16f2〜16f4が起立してなるカバー部材16fであって、4つの側面のうち対向する2つの側面16f2、16f3において隣接する側面16f3の側に形成される2つの角部16f21、16f31を外側から覆うように嵌合する嵌合部材16f6を設置した。 (もっと読む)


【課題】被膜の硬度及び靭性(可撓性・弾力性)の双方に優れ、耐摩耗性(削れ・剥がれ)に優れるキャリア。
【解決手段】磁性を有する芯材粒子と該芯材粒子の表面を被覆する樹脂層とからなる静電潜像現像剤用キャリアであって、前記樹脂層は、トリス(トリアルキリシロキシ)シラン(A)とラジカル重合性シラン(B)とを含む共重合体を加熱処理して得られる樹脂、フルオロアルキルシラン及び導電性微粒子を含有する。 (もっと読む)


【課題】ブラックのユニットの寿命を他の色のユニットと同程度にすることができ、装置全体の消費電力を抑制することが可能な画像形成装置を実現する。
【解決手段】タンデム型かつ電子写真式の画像形成装置であって、2つのブラックの作像ユニットを含む5つの作像ユニットを有し、ブラック以外の3つの作像ユニットと第1のブラックの作像ユニットは乾式トナーを用い、第2のブラックの作像ユニットは湿式トナーを用いる。 (もっと読む)


【課題】感光ドラムをフレームに容易に組み付けることができながら、感光ドラムの回転速度の変動を抑制することができる、ドラムユニットを提供する。
【解決手段】ドラムユニット6のフレーム8には、感光ドラム9が回転可能に支持されるとともに、その感光ドラム9の周面に面接触する接触部材68が保持されている。感光ドラム9の周面には、静電潜像が形成される像形成領域A1と、像形成領域A1に隣接する非像形成領域A2とが設けられている。接触部材68は、像形成領域A1には接触せず、非像形成領域A2に面接触している。 (もっと読む)


【課題】 感光体ドラムユニットの枠体に対し、感光体ドラムおよびクリーニング手段を使用状態と同じ状態で保持すると、クリーニング手段の撓みやクリープ変形により、画像形成時にクリーニング性が損なわれる可能性がある。
【解決手段】 感光体ドラムユニットの枠体に対し、クリーニング手段を所定量移動可能に保持する。また、画像形成装置内に、感光体ドラムユニットが装着されると、感光体ドラムおよびクリーニング手段をクリーニング可能な位置に保持する保持機構を有する。 (もっと読む)


【課題】電子写真感光体に摩擦帯電が生じ難い画像形成装置を提供する。
【解決手段】電荷輸送性骨格を有する硬化物を含有して構成される最表面層を有する電子写真感光体と、電子写真感光体を帯電させる帯電手段と、帯電した電子写真感光体に静電潜像を形成する静電潜像手段と、結晶性樹脂を含有し、形状係数SF1が100以上150以下、かつ体積平均粒子径が3μm以上6μm以下であるトナー粒子及び外添剤としてフッ素樹脂粒子を有するトナーを含有する現像剤を収容し、現像剤により電子写真感光体に形成された静電潜像を現像してトナー画像を形成する現像手段と、トナー画像を被転写体に転写する転写手段と、ウレタンゴムを含有し、電子写真感光体表面への押し付け圧0.20mN/mm以上で配置されるブレードを有し、電子写真感光体の表面を清掃する清掃手段と、を備える画像形成装置。 (もっと読む)


【課題】小型で保管環境に左右されることなく安定した現像剤の状態を維持でき、輸送時の不具合も解消して良好な画像を得る。
【解決手段】現像剤Gを内部に封入された可塑性を有する袋部材100が一体的に装着された現像剤搬送部材であり、現像剤搬送部をスクリュー部材36,38で構成し、袋部材100を、スクリュー部材のスクリュー36A,38A間に形成される空間36B,38B内に巻き付けられて装着し、これを現像装置にセットする。 (もっと読む)


【課題】容易かつ正確にパーツカウンタを管理することが可能な画像形成装置を提供する。
【解決手段】一又は複数の交換可能なパーツを有し本体装置に着脱可能に搭載された第1ユニットと、第1ユニットと同じ一又は複数の交換可能なパーツを有する第2ユニットと、を交換可能な画像形成装置において、表示部と、第1ユニット内のパーツの寿命をカウントする第1ユニット用カウンタと、第2ユニット内のパーツの寿命をカウントする第2ユニット用カウンタと、がカウントした値を記憶する記憶部と、第1ユニットが第2ユニットに交換された際に、当該交換された第2ユニットに搭載されたパーツが複数であるか否かを判断し、複数であると判断した場合に使用するカウンタを第1ユニット用カウンタから第2ユニット用カウンタに切り替える制御部と、を備える。 (もっと読む)


【課題】現像カートリッジを感光ドラムに向かって安定して押圧することができるタンデム型感光カートリッジ、および、そのタンデム型感光カートリッジを備える画像形成装置を提供すること。
【解決手段】
本体ケーシング2に対して引出位置と装着位置とにスライド可能なプロセスユニット9において、各色に対応する4つの感光ドラム14と、感光ドラム14に対向する現像ローラ17を備える4つの現像カートリッジ13とを支持するプロセスフレーム12に、現像ローラ17が対応する感光ドラム14へ向かうように現像カートリッジ13を押圧する押圧カム44を設け、現像カートリッジ13を、本体ケーシング2に設けられる当接部材81に当接させて回動させることにより、プロセスフレーム12からの離脱が可能な離脱位置から、押圧カム44に押圧される作像位置へ移動させる。 (もっと読む)


【課題】現像剤搬送ベルトの走行に伴って異音が発生することがないようにする。
【解決手段】像担持体と、像担持体の表面に残留した現像剤を除去するクリーニング部材と、搬入部及び搬出部が設定され、像担持体の側方に配設された現像剤搬送部と、除去された現像剤を搬入部に向けて搬送する搬送手段と、現像剤を搬入部から搬出部へ搬送する現像剤搬送ベルトとを有する。現像剤搬送ベルトを案内する溝52の側壁82及び現像剤搬送ベルトのうちの一方に、溝52の側壁82と現像剤搬送ベルトとの間に部分的な隙間を形成し、溝52の側壁82と現像剤搬送ベルトとを接触させる接触部が形成される。溝52の側壁82と現像剤搬送ベルトとの接触面積を小さくすることができる。 (もっと読む)


【課題】像保持体の帯電履歴が抑制され、画像欠陥が抑制されるプロセスカートリッジを提供する。
【解決手段】像保持体207と、前記像保持体207に接触して該像保持体表面を帯電させる帯電手段208と、前記像保持体207と前記帯電手段208との間に離脱され得るように挟まれ、前記像保持体207と接する面の十点平均表面粗さRzが0.5μm以上20μm以下である樹脂フィルム240と、を有し、画像形成装置に脱着されるプロセスカートリッジ300。 (もっと読む)


【課題】画像形成装置本体の収容室に装着された状態におけるがたつきを必要最小限に抑えつつ、収容室に対して円滑に着脱することができるカートリッジを提供すること。
【解決手段】カートリッジ3は、一対の区画面9によって区画された収容室10に対して、一対の区画面9の対向方向(幅方向)に直交する上下方向に沿って着脱自在である。カートリッジ3の筐体22において、一対の区画面9の両方に接触する部分には、収容室10に対するカートリッジ3の装着方向における最上流端50が存在する。前後方向から見たときの筐体22の左側面22Lの輪郭は、最上流端50の右端53を曲率中心とし、最上流端50の幅方向両端を結ぶ線分55を曲率半径とする第1円弧51の内側に配置される。前後方向から見たときの筐体22の右側面22Rの輪郭は、最上流端50の左端54を曲率中心とし、線分55を曲率半径とする第2円弧52の内側に配置される。 (もっと読む)


【課題】高い耐久性と、電場の依存度が小さく、電荷の移動度が大きい電子写真感光体を提供する。
【解決手段】基体2と、該基体2上に設けられ、炭素数2以下のフッ化アルキル基を有する重合体を含有する最表面層6と、を有し、前記最表面層6の電荷移動度μ[cm/V・sec]と電場E[V/μm]とが、Aが0.10以下、Bが−4.0以上であるときに、下記式(1)の関係を満たすことを特徴とする電子写真感光体。
式(1)
logμ = A×E1/2 + B (もっと読む)


【課題】本発明は、作動距離を精度よく設定できるとともに、露光部材の変形を抑えることができる画像形成装置を提供することを目的とする。
【解決手段】画像形成装置は、静電潜像が形成される感光体(感光ドラム53)と、感光体の軸方向に並ぶ複数の明滅部(LED41A)を有して感光体を露光する露光部材(LEDヘッド41)と、露光部材を固定手段(線ばね42)を介して支持する支持フレーム43と、支持フレーム43と感光体との間に設けられ、感光体と接触して、感光体と露光部材との間隔を保持する間隔保持部材(ガイドローラ44)と、間隔保持部材を支持フレーム43を介して感光体に押圧する押圧部材(コイルばね47)と、露光部材と支持フレーム43との間に配設され、露光部材と支持フレーム43との間隔を調整することにより露光部材を光軸方向に移動させる調整部材(偏心カム45,46)とを備えている。 (もっと読む)


【課題】サービスマンやユーザが設定作業を行うことなく画像処理装置の機能設定を行うことができ、しかも画像処理装置に用いられる消耗品ユニットの仕向け毎の作り分けや在庫管理を不要にできる、画像処理装置に機能設定情報を付与するための設定情報付与装置等を提供する。
【解決手段】画像処理装置1または画像処理装置に交換可能に装着される消耗品ユニット14に設けられ、画像処理装置1に機能設定情報を付与するための設定情報付与装置23である。外部の通信装置70と無線通信が可能な無線通信手段と、画像処理装置と接続されて有線通信が可能な有線通信手段と、記憶手段102と、前記外部の通信装置から送信され、前記無線通信手段により受信された機能設定情報を、前記記憶手段に書き込む書込手段103、104を備える。画像処理装置の通電時に、有線通信手段を介して、記憶手段に書き込まれた機能設定情報を画像処理装置に転送する。 (もっと読む)


1 - 20 / 54