Fターム[3B087DD01]の内容

車両用座席 (18,370) | 懸架装置の構造 (293) | 座席の運動案内構造 (114)

Fターム[3B087DD01]の下位に属するFターム

Fターム[3B087DD01]に分類される特許

1 - 8 / 8


【課題】スライドレールを安定して動作させることが可能な車両用シートを提供する。
【解決手段】車両用シートSは、一対の着座側サイドフレーム121,123と、着座側サイドフレーム121,123の下方において前後方向に延設されたスライドレール25,26と、スライドレール25,26の下方に配設されたライザー70,80と、を備えている。ライザー70,80は、スライドレール26の前端側に接合される前方脚部71,81と、後端側に接合される後方脚部72,82と、前方脚部71,81と後方脚部72,82とを連結する第1連結部材73,74,83,84と、を有し、ライザー70,80間を連結した第2連結部材90が連結され、第1連結部材73,74,83,84は、第2連結部材90が連結された位置とは異なる位置において、ライザー補強部73aを備えてなることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】単純な構成で、車体前後方向の共振周波数を低下させずに車体幅方向の共振周波数を低下させる車両用シートの支持構造を提供する。
【解決手段】連結部材16は支持部材18によって、ピンジョイント20の周りに矢印20Rのように回転可能に支持されている。弾性部材24はシートレール14を車体上下方向に弾性をもって支持しており、連結部材16はシートレール14の、弾性部材24の弾性変形による車体上下方向への移動に追随してピンジョイント20の周りに矢印20Rのようにシーソー状に可動とされている。連結部材16は支持部材18に設けられた凹部18Aに嵌合することで、ピンジョイント20の軸(回転軸)方向である車体前後方向には移動を規制されるように保持されている。 (もっと読む)


【課題】 振動の増幅のおそれを低減した自動車用シートを提供する。
【解決手段】 座面と背もたれとを接続する支持部と、支持部を車両上下方向に変位させるスライド機構と、支持部に設けられ、スライド機構による変位に対し弾性力を付与する弾性体とを備え、弾性体は、少なくとも支持部の車幅方向外側に設けられることとした。 (もっと読む)


【課題】 最適な変位中心位置及び中立釣り合い位置に精度良く設定され、振動制御手段の出力を低減することができ、小型の振動制御手段で実現できる効率的な振動制御装置及び振動制御方法を提供する。
【解決手段】 加速度検知手段41の検知した値を加算する計算部55と、計算部55の結果に応じて、調整手段34の負荷を設定する負荷設定部51と、負荷設定部51の設定した負荷に応じて調整手段34に駆動信号を与える調整手段制御部52と、振動制御手段21の変位中心を記憶する記憶部54と、を有する制御手段50を備え、制御手段50は、調整手段34の負荷を調整することで、振動制御手段21を記憶部54の記憶した変位中心に配置させると共に、荷重に対する力の釣り合いを設定することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 振動制御手段の出力を低減することができ、小型の振動制御手段で実現できる効率的な振動制御装置を提供する。
【解決手段】 荷重支持部10と、カウンタバランス部30と、振動制御部20とを備えた振動制御装置1において、荷重支持部10は、設置部Fと荷重支持部10の間に配設され、荷重支持部10の移動を鉛直方向に規制する第1移動案内手段11,12を有し、カウンタバランス部30は、カウンタバランス部30と荷重支持部10を相対移動させる第2移動案内手段31,32を備え、一端33aを設置部Fに回動可能に支持され、他端33bを第2移動案内手段31,32を介して荷重支持部10に回動可能に結合され、一端33aと他端33bの間の結合部33cを負荷に応じた付勢力を付勢する付勢手段35に結合されたことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 制振手段の出力を低減することができ、小型の制振手段で実現できる効率的な振動制御装置を提供する。
【解決手段】 振動制御装置1は、設置部Fに設置された荷重支持部10と、荷重支持部10と連結され荷重と釣り合う負荷を与えるカウンタバランス部30と、荷重支持部10の設置部Fに対する振動を制御する制振用アクチュエータ21を有する振動制御部20とを備え、カウンタバランス部30の天秤部33は、長さを変更する調整手段34を有すると共に、天秤部33の支点33aは、一端33bと他端33cを通る直線に対して付勢手段35の反対側に配置されることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】車両用シートで発生する上下方向の動揺を適切に抑制する。
【解決手段】サスペンション制御部21では、車両の車体における上下速度に基づいて生成された上下速度の制御量に対応した制御信号を、第1のフィルタ特性にてフィルタリングすることにより抽出される低周波成分から、各アクチュエータ57Al、57Ar、57Bl、57Brの駆動信号を生成する。シート制御部22では、車両用シート10における上下速度に基づいて生成された上下速度の制御量に対応した制御信号を、第2のフィルタ特性にてフィルタリングすることにより抽出された所定帯域成分から、アクチュエータ57Sの駆動信号を生成する。 (もっと読む)


本発明は、車両用移動シートに関する。車両用移動シートは、1本又は2本の軸を有するジンバルサスペンション支持体に組み込まれていることを特徴とする。それにより、シートと乗客の重心は、サスペンション軸の下に位置している。本発明は、急激な動きを阻止したり、その限界を定めたり、急激な動きを最小限にするダンパー及び装置も包含している。
(もっと読む)


1 - 8 / 8