説明

Fターム[3B202BA10]の内容

ブラシ製品及びその製法 (11,114) | ブラシ台の外観形状 (964) | U字状 (28)

Fターム[3B202BA10]に分類される特許

1 - 20 / 28


【課題】 多数の条体の束を保持し、条体群の端部側を清掃・洗浄等に用い得、効率的に製造可能な条体束保持体の提供。
【解決手段】 束Bの中点部分を緊締部F1により緊締する。延設部F4を挿入孔D1bに挿通して条体保持器Dの外部に突出させ、固定部材Aの挿入口から挿入部A1に挿通して逆側から突出させる。延設部F4を引きながら固定部材Aを柄連結部D2に挿入し、束Bの緊締箇所を含む部分が側方において椀形内面部D1aの開口から挿入され、束Bのうち緊締部F1の両側の部分が椀形内面部D1a内に圧接した状態とすると共に、固定部材Aにおける挿入部A1の挿入口側が条体保持器Dにより支持された状態とする。 (もっと読む)


【課題】歯ブラシのブリッスルが行と列によって構成され、中央列が短く刈り込まれ、外側列が10°位内側に傾斜する所謂歯列を挟んで磨く歯ブラシは、使用効果は有るものゝ製造コストが掛かり安価に提供し得ないので、同じ形体、効用で量産し得て、安価に供給し得るようにし、且つ長期間使用し得るよう使用者でも容易に修復出来るようにする。
【解決手段】歯ブラシ躯体を熱可塑性合成樹脂により成型する際に、全植毛孔を植毛面に垂直に設け、中央列植毛は通常の歯ブラシの半分位に刈り、外側列に長く植毛し、外側列ブリッスルを内側に傾ける匡整キャップを被せ、90℃位で加熱処理する。 (もっと読む)


口腔ケア器具は、口腔への挿入のために寸法決めされたベース部と、該ベース部から延在する複数個の可撓性エラストマー要素と、を含むことができ、複数個の可撓性エラストマー要素のそれぞれは、縁部を備え、該縁部のうちの少なくとも1つは、微小縁部を備え、複数個の可撓性エラストマー要素は、約5mm未満の要素密度を備える。口腔ケア器具の別の実施形態は、口腔への挿入のために寸法決めされたベース部と、該ベース部から延在する複数個の可撓性エラストマー要素と、を含むことができ、複数個の可撓性エラストマー要素のうちの少なくとも1つは、第1の区分縁部及び第1の横断面積を有する第1の区分と、複数個の可撓性エラストマー要素のうちの少なくとも1つの可撓性エラストマー要素の長手方向軸に沿って、第1の区分に隣接して配置される第2の区分と、を備え、第2の区分は、第2の区分縁部と、第1の横断面積とは異なる第2の横断面積と、を有する。口腔ケア器具の更に別の実施形態は、口腔への挿入のために寸法決めされたベース部であって、ベース壁と、口腔内で歯群を受容するためのチャネルを形成する、ベース壁に連結された2つの対向する側壁と、を有する、ベース部と、ベース部及び2つの対向する側壁からチャネルの中に延在する複数個の可撓性エラストマー要素と、を含む。
(もっと読む)


歯科用クリーニング器具は、毛領域ハウジング32,52と、ハウジング内の流体とをもつ器具本体部30,73を含む。柔軟膜34は、ハウジング内に配置されるか、又は、ハウジング内の開口部60内に液体密封の関係54で配置される。デュアルピストンシステム22,24,28又はポンプ及びバルブシステム70,68,68を含む流体圧力システムは、流体に対して圧力を与え、膜の上及び下に交互の圧力を生成するような態様で、ピストンが交互に動作するか、又は、バルブが交互に開閉し、歯に向かって歯から離れるように膜及び毛領域を動作させる。
(もっと読む)


【課題】嵩が低くて持ち運びに便利であると共に、洗浄効果や洗浄効率に優れたボール洗浄具を提供する。
【解決手段】ボールBの表面を被うことができるようにした中空体1の内周部に、ボールBの表面に均等に接触可能とした洗浄体2を設けたものとしている。 (もっと読む)


まつ毛に化粧品組成物を塗布するための人間工学に基づいた塗布具を提供する。塗布具はハンドル部とヘッド部とを備え、ヘッド部の長手軸がハンドル部の長手軸に対して鈍角を成して位置するか、位置するように回転可能である。ハンドル部は、ハンドル部が回転せず、親指とその他の指で挟持するのに好適なサイズである。ヘッド部は、限定するものではないがブラシ毛、突起部、くぼみ、フィン、櫛歯、ベルクロ(登録商標)、歯、溝、スポンジ、フロック加工された面のような、化粧品組成物の一回分の塗布量を保持して、まつ毛との接触によってまつ毛に化粧品組成物を塗布する部位を遠位端に有する。 (もっと読む)


【課題】多様な形質等を有する睫毛に対してマスカラを簡易且つ確実に塗布することができるようにする。

【解決手段】金属芯線13において形成される塗布体10を、金属芯線に沿い、且つ空隙をもって並列に形成され、互いに繊維の形質等が相違する繊維束よりなる第1繊維部11と第2繊維部12とを金属芯線の空隙16で折り重ねて一体に形成するので、塗布体中に互いに繊維の形質等が相違する第1繊維部と第2繊維部を明確に区別しつつ存在させ、使用者は睫毛の形質等に合わせて第1繊維部と第2繊維部を正確に選択してマスカラを簡易且つ確実に睫毛に塗布することができる。 (もっと読む)


【課題】清掃不良のない口腔清掃装置。
自力で磨き続ける労力が不要な口腔清掃装置。
口の中に装着しやすく、歯を磨く事が苦にならない装置。
【解決手段】個人の歯型に合せた上下のトレーを歯列に装着し、トレーごと振動させる事により、手を使わず自動的に歯の汚れを清掃する。 (もっと読む)


【課題】 従来の全歯周歯ブラシは、その有効性は認められつゝも植毛基材部分を2分割、又は3分割して穿孔成型し、それを一平面状に竝べ植毛したものを組立て、溶着又は溶着したものが主で、コスト高になるのと、ブラシ部分の巾が広い為に普及し得なかった。
【解決手段】 ブラシの巾を狭くする為に、植毛基材を一面とし、外側列の植毛は内側に傾くようにして、ブリッスルの側面でも磨掃し得るようにした。又、外側列の植毛を内側に傾ける為に植毛基材の材質をゴム状の軟質プラスチックとした。 (もっと読む)


【課題】 手を使わずに効率良く歯磨きでき、しかも歯周ポケットの清掃効果に優れる歯ブラシを提供する。
【解決手段】 歯列に対応する略U字状で且つ口腔内に入る寸法の基板2の片面に歯の当り部2aを形成し、基板2の他面に歯の幅より拡幅に離間した2列のブラシ毛3をその毛先が歯周ポケットに向くようにそれぞれ内側へ傾斜させて植毛する。2列のブラシ毛3のうち、前歯部分の唇側のブラシ毛3は舌側のブラシ毛3より長く形成する。基板2は生分解性プラスチックを用いるか、又は加熱により軟化し口腔内温度以上で硬化する熱可塑性プラスチックで構成し、使用者に合わせて成形する。 (もっと読む)


特定の実施形態は、口腔内で歯、歯茎、舌、頬および歯列矯正器具に接触し、これらを清浄するための歯ブラシおよび/または他の清浄器具を提供する。特定の実施形態は、口清浄器具を提供する。器具は、口腔内で口清浄器具を保持し、巧みに操作するためのハンドル部分を含む。器具はまた、ハンドル部分に装着された中心部と、中心部の周りに半径方向に延出する複数の清浄要素とを含む清浄ヘッド部分を含む。 (もっと読む)


【課題】容易にシート体を取付けることができ、低コストな掃除具を提供することを目的とする。
【解決手段】掃除具は、上カバー26と下カバー27とを嵌合して形成される本体と、脱着自在のシート体24とから形成される。本体には第1開口31と第2開口33とが隣接する2つの外壁に形成され、その中間に位置するコーナー部に中間部分29が形成されている。又、シート体は平面視十字形状で構成され、使用時には両端部が第1開口31と第2開口33とに差し込むだけで取付できる。更に、開口の幅よりもシート体24の中央部の幅が長いので、使用時にシート体24が更に開口内に移動して外れるようなことはない。又、部品点数が2点であり、低コストの掃除具を提供することができる。 (もっと読む)


【課題】安価な構成で、被洗浄面に傷をつけたり打痕を残したりすることが無く、汚れの除去性能、洗浄性能に優れた洗車ブラシを提供する。
【解決手段】回転軸2と、前記回転軸2の外周長手方向に固着され、少なくとも1個の円筒状の部材からなると共に、前記回転軸2の周方向に複数の空洞部4を形成する清掃体3と、前記空洞部4内に配され前記清掃体3の変形を抑制する抑制部材5とを備えたもので、清掃体3が被洗浄面に面接触すると共に、空洞部4により、清掃体3が被洗浄面の凹凸に沿って容易に変形するので、洗い残しが無く、洗浄性能、拭き取り性能が大幅に向上し、さらに被洗浄面に洗車傷を付けることが無い。また、万一清掃体3が被洗浄面の凹凸によって大きく変形しても、抑制部材5によりその変形が復元されるので、高い洗浄性能を長期に渡って維持することができる。 (もっと読む)


【課題】ブラシ体が長期間に亘って毛腰を保持すると共に、回転時に軸体に巻き付いて作用半径が小さくなることが無く、被洗浄面に連続的に当接し、洗い残しの無い高い洗浄効果を発揮すると共に、生産コストを抑えた洗車機用洗浄ブラシ、及びその洗車機用洗浄ブラシを搭載した洗車機を提供する。
【解決手段】自動車あるいは車両の外面の被洗浄面に付着した汚れ等を洗浄する為の洗車機に使用する洗車機用洗浄ブラシにおいて、前記洗車機用洗浄ブラシは、ブラシ片と補強材を有するブラシ体、及び軸体を有し、前記ブラシ体は前記軸体の外周部に形成されてあり、前記ブラシ片は上部ブラシ片と下部ブラシ片が接合されてあると共に、前記上部ブラシ片は洗浄側近傍、前記下部ブラシ片は前記軸体側に位置するよう形成されてあり、さらに下部ブラシ片に前記補強材が重ね合わされて形成されてある。 (もっと読む)


【課題】毛髪をストレートスタイルだけではなくカールスタイルに整髪できるようにすること。
【解決手段】植毛群を対向して有する一対の植毛部2・3と、これらの植毛部からそれぞれ延び、一対で把持可能な把持部4・5と、植毛部を開放するために把持部を開放可能に連結する連結部6とを備え、
植毛部2・3が、円柱状で、その胴表面に第1植毛群7を有する植毛基体8と、この植毛基体と略同軸の半円弧状断面を有し、その凹表面に第1植毛群7に対向する第2植毛群9を有する植毛半外囲体10とからなるヘアブラシ1。 (もっと読む)


【課題】ブラシ片の風合いが柔軟で、手洗いの如く、被洗浄面である車体に均一に密着して当接し、洗い残しの無い高い洗浄性が発揮されると共に、ブラシ片が含水しても軽量化を図ることができ、ブラシ片が車体に当接する際の洗浄音の静音性を有する洗車機用洗浄ブラシ、及びその洗車機用洗浄ブラシを搭載した洗車機を提供する。
【解決手段】自動車あるいは車両の外面の被洗浄面に付着した汚れ等を洗浄する為の洗車機に使用する洗車機用洗浄ブラシ1において、前記洗車機用洗浄ブラシ1は、ブラシ片2及び軸体3を有し、前記ブラシ片2は前記軸体3の外周部に形成されてあると共に、少なくとも布帛を有し、前記布帛を構成する少なくとも1本の繊維は長手方向に中空部、あるいは空洞部を有するものである。 (もっと読む)


【課題】毛倒れを少なくすることができると共に、毛抜けを防止でき、製造コストも低減できるチャンネルブラシを提供する。
【解決手段】被清掃面に付着した塵埃等を清掃する為に使用するチャンネルブラシ4において、このチャンネルブラシ4はブラシ片1と、帯状体5とを有し、前記ブラシ片1は前記帯状体5により挟みつけられて折り込んで形成されてあると共に、前記帯状体5に挟みつけられた部分よりも上方の前記ブラシ片1の長手方向には溶着部3が形成されているものである。 (もっと読む)


【課題】チャンネルブラシのブラシ片に接着剤等を使用する事無く、ブラシ片の脱落、抜け、折損等が発生しないチャンネルブラシを提供する。
【解決手段】被洗浄面に付着した汚れ等を洗浄する為のチャンネルブラシにおいて、前記チャンネルブラシは帯状体、ブラシ片、及び芯線を有すると共に、前記芯線の少なくとも一部が変形されてあるものである。 (もっと読む)


【課題】必要な清掃、洗浄性能を維持しながら回転外径が小さく、小さな穴も清掃、洗浄できるブラシを提供する。
【解決手段】塑性変形可能な部材よりなる帯状体11と、一端が前記帯状体11で挟持されたブラシ片13より構成されると共に、両端を互いに反対方向に捩じって形成されるブラシ10において、前記捩りの中心を、ブラシ10の断面内で、かつ帯状体11の底面からブラシ片13の先端部の高さの略中央(C.L)までの間に位置させたもので、ブラシ片13の突出代を十分確保して、必要な清掃、洗浄性能を維持しながら、回転外径を小さくすることができるので、小さな穴も効率よく、しかも確実に洗浄や清掃を行なうことができるブラシを提供することが出来る。 (もっと読む)


本発明は、製品を表皮派生物に塗布するための塗布手段(4)を備えた、製品を表皮派生物に塗布するための器具であって、前記塗布手段(4)を支持する捻れ板(5)を備えることを特徴とする器具に関する。アプリケータ。
(もっと読む)


1 - 20 / 28