説明

Fターム[3D235AA00]の内容

車両の推進装置の配置又は取付け (28,655) | 車種 (2,591)

Fターム[3D235AA00]の下位に属するFターム

Fターム[3D235AA00]に分類される特許

1 - 5 / 5



【課題】電磁アクチュエータ11aの仕様が異なる場合でも、構成部品の共通化を図ることができる能動型防振装置1を提供する。
【解決手段】防振対象部材に取り付けられる加振部材を振動させるための加振力を発生する電磁アクチュエータ11aと、直流電源電圧を発生する電源部12と、第一基板15上に実装され、防振対象部材の防振対象振動の角周波数に基づき、周期性の制御信号を生成する演算処理を行う演算処理回路14と、第一基板と異なる第二基板上に実装され、直流電源電圧および制御信号を入力し、制御信号を増幅して電磁アクチュエータ11aを駆動するパワーアンプ回路11bとを備える。さらに、電磁アクチュエータ11aとパワーアンプ回路11bとを、アクチュエータユニット11として一体的に配置するとよい。 (もっと読む)


【課題】NVH性能改善、低周波振動の絶縁、過渡期の振動及び高周波振動に対する振動絶縁効果にも優れたパワートレインマウントを提供する。
【解決手段】パワートレインと、このパワートレインを支持する車両の構造物との間に設置され互間の振動伝達を絶縁させるパワートレインマウントにおいて、内側にゴムを収容して支持するためのゴム収容部を有するブラケットと、ゴム収容部の内側に配置され構造物またはパワートレインに設置された支持部材を結合できる支持部材結合部が設けられ、車両の水平面に対して傾くように配置された傾斜支持具と、傾斜支持具の外周面に接着されて傾斜支持具を取り囲み、ブラケットに接着されずに圧縮した状態でゴム収容部に収容されて傾斜支持具と前記ブラケットとの間を弾性的に支持し、傾斜支持具の傾斜方向の両端の周りにその傾斜方向の動剛性を低めるための通孔が設けられているゴムとを含むマウント。 (もっと読む)


【課題】
本発明は、車両の操舵機構に係り、更に詳細には操舵部分を簡素化し、小型化し、4輪車両と3輪車両のいずれにも応用可能な操舵機構を提供するものである。特に操舵機構全体をコンパクトにまとめ、最小の出力の電動モータで駆動できる操舵機構を提供することを課題とする。
【解決手段】
車両の操舵機構において、大歯車と小歯車からなる一組のかさ歯車と、当該大歯車を支持するための支持軸と、当該支持軸を車両構造に固定するための軸受と、当該小歯車に連結され、かさ歯車を駆動する電動モータと、一端は当該大歯車に連結され、他端は車輪に連結されている走行車輪用アームとから成る構成の操舵機構とした。 (もっと読む)



1 - 5 / 5