説明

Fターム[3E086BA33]の内容

被包材 (49,792) | 素材構造 (14,861) | 断面視的構造 (14,463) | 各層(単層も含む)の態様 (9,571) | 延伸した素材を用いたもの (840)

Fターム[3E086BA33]に分類される特許

801 - 820 / 840


【課題】本発明は、酸素バリア性を有するピンホールの発生を低減した積層包装材料および積層包装袋を提供する。
【解決手段】少なくとも、2軸延伸ポリプロピレンフィルム層、酸素バリア層、多層熱融着層とがこの順序で積層された積層包装材料であって、前記2軸延伸ポリプロピレンフィルム層と酸素バリア層とは押し出しラミネーション法によって積層され、前記酸素バリア層と多層熱融着層とはドライラミネーション法によって積層されており、かつ、前記多層熱融着層は少なくとも低密度層と高密度層とを2層以上からなり、その低密度層が酸素バリア層側に配置されて、かつ、少なくともその低密度層に溶液重合法によりメタロセン触媒によって炭素数8個(C8)のエチレンとα−オレフィンから重合された直鎖状低密度ポリエチレンを用いることを特徴とする酸素バリア性を有するピンホールの発生を低減した積層包装材料および積層包装袋である。 (もっと読む)


【課題】 酸素ガスバリア性などのガスバリア性、弾性率などの機械的特性、グロス、印刷性、メタル化、塗布性、巻取り特性に優れ、低コストで製造でき、他のポリマー、特にポリオレフィンを積層した際に接着性に優れる二軸延伸ポリエステルフィルムを提供する。
【解決手段】 ポリエステルとポリ(m−キシレンアジパミド)とから成る二軸延伸ポリエステルフィルムであって、当該ポリエステルフィルムの少なくとも片面に接着促進性を有する塗布層が形成され、当該少なくとも1つの塗布層が、加水分解されたアミノ官能基含有シラン化合物から成り、当該ポリエステルフィルムの弾性率が長手方向、横方向とも3500Nmm以上である。 (もっと読む)


【課題】 容器内でのEM監視デバイスの使用に適合し、箔ベースのラベルに似た金属状の外観を有する複合容器用の非箔ベースのラベルを提供すること。
【解決手段】 EASまたはRFIDデバイスなどの電磁監視デバイス、ならびに金属箔層を含有しない外部ラベルおよび/または内部ライナーを有する複合容器で、一つの実施形態におけるラベルは、紙層および少なくとも一つのポリマーフィルム層の積層体を含み、ポリマーフィルム層の内向き面上に配置された金属インクか、金属の蒸着コーティングを有している。ライナーは、紙層と、紙層の内面に付着されたバリア被覆フィルムと、バリア被覆フィルムの、紙層とは反対側に配置され、ライナーの最内面を形成するシーラント層であって、バリア被覆フィルムは、金属被覆フィルム、酸化アルミニウム被膜フィルム、酸化ケイ素被膜フィルムなどを含むことができる。 (もっと読む)


【課題】余分な包装材料や作業工程を必要とせずに、キャンペーン性を有する包装材料と該包装材料を用いた包装袋を提供すること。
【解決手段】少なくと基材(11)とシーラント層(12)とからなる包装材料(10)の一部に切り取り可能な切り取り可能部(13)が区画形成され、この切り取り可能部(13)には、基材側より遮蔽インキ層(14)と剥離ニス層(15)と絵柄インキ層(16)が順次形成されている。切り取り可能部(13)は基材に不連続又は連続な切断線(a)により区画形成されている。 (もっと読む)


【課題】 弾性率などの機械的特性、グロス、印刷性、メタル化、塗布性、巻取り特性に優れ、低コストで製造でき、酸素ガスバリア性に優れた(酸素ガス透過度:1cm・m−2・d−1・bar−1未満)二軸延伸ポリエステルフィルムを提供する。
【解決手段】 ポリエステルとポリ(m−キシレンアジパミド)とから成る二軸延伸ポリエステルフィルムであって、当該ポリエステルフィルムの弾性率が長手方向、横方向とも3500Nmm以上であり、当該ポリエステルフィルムの少なくとも片面に金属層またはセラミック層を有する。 (もっと読む)


【課題】 酸素ガスバリア性などのガスバリア性、弾性率などの機械的特性、グロス、印刷性、メタル化、塗布性、巻取り特性に優れ、低コストで製造できる二軸延伸ポリエステルフィルムを提供する。
【解決手段】 ポリエステルとポリ(m−キシレンアジパミド)とから成る二軸延伸ポリエステルフィルムであって、当該ポリエステルフィルムの弾性率が長手方向、横方向とも3500Nmm以上である。 (もっと読む)


【課題】携帯食料、或いは緊急災害時の備蓄用食料を、時と場所を選ばずに簡単に調理することができるようにする。
【解決手段】厚さ80μmの高密度ポリエチレンフィルムで一端開口の発熱剤反応用外袋と外袋に入れる一端開口の調理用中袋を製造し、特定の粒度分布を有する粉体生石灰が15〜30%および粉体アルミニウム70〜85%から成る発熱剤を透水性の袋に充填し、さらに非透湿性外装袋に密封包装した発熱剤パックを外袋に入れ、所定の容器に充填され酸化防止、殺菌、静菌、除菌、或いは遮断包装した食材を中袋に入れ、さらに必要に応じ、発熱剤と反応させる反応水と、中袋に注水して食材を調理するための調理用水を非透湿性の容器に密封殺菌した水パックを付加し、外袋を覆う保温袋を付加する。 (もっと読む)


【課題】 酸素ガスバリア性などのガスバリア性、弾性率などの機械的特性、グロス、印刷性、メタル化、塗布性、巻取り特性に優れ、少なくとも片面が他のポリマー、金属、印刷インク等との接着性に優れる接着促進性を有する二軸延伸ポリエステルフィルムを提供する。
【解決手段】 ポリエステルとポリ(m−キシレンアジパミド)とから成る二軸延伸ポリエステルフィルムであって、当該ポリエステルフィルムの弾性率が長手方向、横方向とも3500Nmm以上であり、当該ポリエステルフィルムの少なくとも片面が接着促進性を有する。 (もっと読む)


【課題】人為的な引裂きが困難でありながらも、通気性を有しかつ内容物が流出することのない包装袋を提供する。
【解決手段】包装袋10は、乾燥剤等の非食品を包装しており、食品と同梱される。包装袋10に用いられる包装材料は、包装している非食品が流出しない程度の通気性を有する基材層上に、ネット上の補強層を積層して構成される。また包装袋10は、エッジ12での、ノッチなしで測定したトラペゾイド引裂き強度が50[N]以上である。 (もっと読む)


【課題】 包装体の菓子類を消費する際に、開封後に机上に放置しても、内容物がこぼれたりしにくい包装材料等を提供する
【解決手段】 基材層と熱接着性樹脂層とを有する積層フィルムで構成され、積層フィルムの周縁部の少なくとも一方が開放されている包装材料であって、内容物を収納する本体部と、本体部に設けられた開封口と、開封口を覆う略平面状のフラップとを備え、フラップは、本体部への接続端となる一方の端部と、開封用つまみ端となる他方の端部とを有し、一方の端部は、その両側部の少なくとも一方が、フラップの開封方向の一定長さにわたって本体部に熱接着されており、かつフラップは、開封口に沿った他方の端部の近傍部分において、本体部に易開封性に接着されている。 (もっと読む)


【課題】 低湿度環境下においても印刷、断裁、打抜き加工を良好に行えるインモールド成形用ラベルを提供すること。
【解決手段】 ヌレ指数が34〜74mN/mで枚葉オフセット印刷用ブランケットに対する初期摩擦帯電圧の絶対値が0kV〜15kVであるオレフィン系樹脂基材層と、ヌレ指数が30〜54mN/mの帯電防止層を有するヒートシール性樹脂層よりなるインモールド成形用ラベル。 (もっと読む)


【課題】 ラミネートチューブ容器の分野において、ラミネートチューブ容器として本来必要な各種性能を有すると共に、特に意匠性、高級感に優れたラミネートチューブ容器を提供する。
【解決手段】 胴部が多層積層フィルム100bを筒状にヒートシールしてなる筒体で形成され、該筒体の一方の開口部に合成樹脂を成形してなる肩部および口頸部を取り付けて形成されるラミネートチューブ容器において、胴部の多層積層フィルム100bを、少なくとも胴部の外面側のポリエチレン系樹脂フィルム層1と、中間層11と、内面側のポリエチレン系樹脂フィルム層6とを含む積層体で形成すると共に、該中間層11に、少なくとも転写方式で設けた光回折構造層7aと、ガスバリヤー層5とを設けて構成する。 (もっと読む)


【課題】 遮光性、バリア性等に優れ、かつ、その他等の諸物性に優れ、茶葉の充填包装適性、保存適性等に優れていると共に包装外観を損ねることなく美粧性に優れ、また、金属探知磯による異物検査が容易であると共に使用後に焼却廃棄処理する際に有害物質等を発生することなく、廃棄処理適性、環境適性等に極めて優れたお茶包装用袋を提供することである。
【解決手段】 プラスチック基材、基材フィルムの一方の面に無機酸化物の蒸着膜を設けたバリア性フィルム、および、ヒ−トシ−ル性を有する遮光性樹脂層を順次に積層する構成からなる積層材、あるいは、基材フィルムの一方の面に無機酸化物の蒸着膜を設けたバリア性フィルムの2層、および、ヒ−トシ−ル性を有する遮光性樹脂層を順次に積層する構成からなる積層材を使用し、それを製袋しなることを特徴とするお茶包装用袋に関するものである。 (もっと読む)


【課題】 環境面、コスト面、ガスバリア性等を改良し、手切れ性(引き裂き性)、防湿性、酸素ガスバリア性、印刷適性、製袋性、その他等の特性を有する薬包紙およびそれを使用して製袋した分包袋を提供することである。
【解決手段】 2軸延伸ポリエステル系樹脂フィルムの一方の面に、無機酸化物の薄膜からなるバリア層を設け、更に、該バリア層の面に、ヒ−トシ−ル性樹脂層を設けた積層体からなり、更に、上記の積層体を構成する、無機酸化物の薄膜からなるバリア層を有する2軸延伸ポリエステル系樹脂フィルムが、製袋時のヒ−トシ−ル部に相当する箇所に、貫通しない傷痕および/または貫通孔を有し、かつ、積層体が、3g/m2 ・day以下の透湿度を有することを特徴とする薬包紙およびそれを使用して製袋した分包袋に関するものである。 (もっと読む)


【課題】 主要部材をすべて生分解性樹脂で構成され、強度、耐衝撃性および透明性に優れる電池パッケージ及びその製造方法を提供する。
【解決手段】 基材2と、生分解性脂肪族ポリエステルの延伸シートで構成されている容器3とを具備する電池用パッケージにおいて、延伸シートを、ポリ乳酸系重合体と、ポリブチレンサクシネートおよびポリカプロラクトンの少なくとも一方とを含有する組成物で形成する。 (もっと読む)


【課題】 環境面、コスト面、ガスバリア性等を改良し、手切れ性(引き裂き性)、防湿性、酸素ガスバリア性、印刷適性、製袋性、その他等の特性を有する薬包紙およびそれを使用して製袋した分包袋を提供することである。
【解決手段】 厚さ5μm〜10μmの2軸延伸ポリエステル系樹脂フィルムの一方の面に、無機酸化物の薄膜からなるバリア層を設け、更に、該バリア層の面に、ヒ−トシ−ル性樹脂層を設けた積層体からなることを特徴とする薬包紙およびそれを使用して製袋した分包袋に関するものである。 (もっと読む)


ポリエステルおよびスルホン酸またはその誘導体のコポリマーに接着されたポリエステルおよびポリアミド層を有し、高い酸素バリア特性および温度耐性を有するため従来のオーブン中で425°F(約218または221℃)まで加熱可能である多層共押出フィルムを含む物品を開示する。この物品は、肉類、鶏肉類、魚介類等の食料品の包装および調理用に特に有用なバッグ、ポーチ等のパッケージおよびケースである。 (もっと読む)


【課題】従来技術品よりも酸素透過度がさらに小さく、貫孔強度、耐ピンホール性、及びシール適性にも優れる2軸延伸積層フィルムを提供すること。
【解決手段】エチレン−酢酸ビニル共重合体のケン化物からなるガスバリヤー層の両面に接着性樹脂からなる接着層を介して融点が157〜170℃のポリプロピレンと非晶性エチレン−1−ブテン共重合体及び/又は結晶性ポリプロピレン部分(ハードセグメント)とプロピレン−α−オレフィンランダム共重合体部分(ソフトセグメント)とからなるブロック共重合体とが特定比でもってブレンドした組成物からなる表裏層が積層された少なくとも5層からなる2軸延伸積層フィルムとする。

17 (もっと読む)


吸着された抗菌物質入り液体吸収性層および不透過性層を含むフィルムが提供される。フィルムは、食料用のケーシングなどのチューブ状ケーシングおよびシュリンクバッグの製造に好適であり得る。抗菌物質を含むチューブ状ケーシング中で加工された食料もまた開示される。 (もっと読む)


本発明は自立型袋本体及び自立型袋底部(特に袋立て底)を有する自立型袋に関し、少なくとも袋本体が、少なくとも一軸に延伸されたフィルムから成ることを特徴とする。本発明はさらに、このような自立型袋の製造方法に関する。 (もっと読む)


801 - 820 / 840