Fターム[3E142AA01]の内容

金銭登録機・受付機 (20,005) | 用途 (2,042) | スーパー/量販店 (819)

Fターム[3E142AA01]に分類される特許

1 - 20 / 819



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_fterm_list.php on line 281


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_fterm_list.php on line 281


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_fterm_list.php on line 281

【課題】販促企画終了後に追加登録を行ったとしても、元取引と同様の条件にて販促企画を考慮した商品の追加登録が可能とする。
【解決手段】過去の商取引に係る商品登録取引情報を含むジャーナルデータを保持するジャーナルファイルから所望のジャーナルデータを検索するデータ検索手段と、前記所望のジャーナルデータに対する商品登録取引情報の変更の指示を受け付ける変更指示受付手段と、検索された前記所望のジャーナルデータの前記商品登録取引情報に対し商品が追加登録されたことにより、検索された前記所望のジャーナルデータの前記商品登録取引情報の取引時点における販売促進のための企画に応じた値引きまたは割引きの計算を実行するための販促条件を満たす場合には、値引きまたは割引き処理を実施する販促処理手段と、を備え、前記販促情報は、販促企画終了後も前記商品登録取引情報の変更可能期間中は保存しておく。 (もっと読む)


【課題】改変を加えることなくレシートの発行に係る制御コマンドを記憶すると共に、記憶した制御コマンドに基づいて、複数のレシートの画像を、レシートごとに見た目上の区別ができるようにした上で、1枚のシートに連続して記録できるようにする。
【解決手段】ホストコンピューター11のレシート情報記録部52は、累積制御コマンドデータ70に基づいて、制御コマンドを順次読み出して実行することにより、1枚のシートにレシートに係る画像を記録していき、読み出した制御コマンドがカットコマンドである場合は、感熱ロール紙の切断に代えて、所定の画像を記録し、これにより、1枚のシートに過去に発行したレシートに係る画像を連続して記録する。 (もっと読む)


【課題】複数の商品をまとめて買う場合に行なうセット販売の割引は、多くの店で同じようなサービスであり、他店との差別化ができない。
【解決手段】客が購入した商品情報を一取引毎に記憶する一取引情報記憶部と、複数の商品を組み合わせてセット販売するセット情報を記憶するセット情報記憶部と、そのセット情報について値下げ金額を記憶するセット値下げ金額記憶部と、一取引情報記憶部に記憶した商品情報がセット情報記憶部に記憶した商品の組み合わせを充足するか否かでセット販売が成立するか否かを判断するセット判断手段と、セット販売が成立したと判断した場合に、アトラクションを提示しその回答の入力を促すアトラクション手段と、その回答が正解か否かを判断する回答判断手段と、正解と判断したならば、一取引における商品の販売額からセット値下げ金額記憶部に記憶したセット情報に対応する値下げ金額を引いて販売する値下げ手段とを備える。 (もっと読む)


【課題】
(POS IF)
商品タグから取得される商品情報は、その店舗のストアシステムから来るため、精算はその店のPOSシステムで行う必要がある。そのためには、小売店舗が従来のPOSシステムに何ら変更を加えることなく、モバイル・ショッピング・システムを接続できることが望ましい。
【解決手段】
(POS IF)
小売店舗が、この精算を受け付けるために、ストアシステムの変更を望まない場合(通常はシステムのインテグレーションが発生し改修費用が発生する)は、機能に制限はあるが、買物・精算システムが、直接店舗のPOSシステムのキーボードやディスプレーのHWインターフェースを利用して、エミュレーション入力を行い、精算を完了する事も出来る。 (もっと読む)


【課題】重量チェックに係る利便性を向上させること。
【解決手段】商品に付されたバーコードから商品コードを認識する認識手段と、前記認識手段が商品コードを認識する毎に、当該商品コードに重量チェックの未実行を表すフラグを対応付けリストに登録するリスト管理手段と、未実行のフラグが対応付けられた前記リストの商品コードのうち、何れか一又は複数の商品コードに対応する商品を前記重量チェックの対象商品に設定する設定手段と、前記対象商品の重量を計量する計量手段と、各商品の商品コードに対応させて当該商品の許容可能な重量範囲を記憶した商品データファイルから、前記対象商品の商品コードに対応する重量範囲を読み出し、前記計量手段が計量した重量との同一性を判定する重量チェック手段と、を備え、前記リスト管理手段は、前記重量チェック手段が同一性ありと判定した前記対象商品に対応する商品コードのフラグを、前記重量チェックの対象から除外する実行済に変更する。 (もっと読む)


【課題】顧客にとって最適の表示内容を表示すると共に、顧客にとって最適の店舗情報を出力し、顧客の利便性を高め、商品の購入意欲を喚起して、商品の購入を促進する。
【解決手段】電子棚札1は、通信ネットワークN1,中継器2及び通信ネットワークN2を介して店舗サーバ3に接続され、商品価格等の商品情報を表示部に表示するものであって、電子棚札1は、顧客が所持するICカード4(識別媒体)から顧客属性を読み取ると、読み取った顧客属性に応じて、表示部に表示される商品情報の表示内容を切り換えると共に、電子棚札1は、読み取られた顧客属性を店舗サーバ3に送信し、店舗サーバ3から送信される顧客属性に対応する店舗イベント情報を受信し、受信された店舗イベント情報を音声出力し、且つ店舗イベント情報を表示出力する。 (もっと読む)


【課題】本発明は、紙葉類を的確に取り込んで収納する。
【解決手段】本発明は、上方向及び下方向に移動可能に支持され、上面に紙葉類を集積するためのステージと、ステージの下面に所定の押圧力で押し付けられて配置され、当該ステージを上方向に押し上げるように付勢する付勢部と、リールと、一端がステージの下面の中央部に係止され、当該ステージを下方向に引張可能なように引き回された状態で他端がリールに係止されたワイヤとを設けることにより、ステージの上面に対する紙葉類の集積時、リールにワイヤを巻き取ることで、ステージをほぼ水平にしたまま下降させて、当該ステージの上面に積層されている複数の紙葉類のうち最も上に位置する紙葉類のさらに上側に、新たに紙葉類を取り込むための十分なスペースを確保することができ、紙葉類を的確に取り込んで収納することができる。 (もっと読む)


【課題】全ての貨幣精算装置の貨幣収納部を金庫内に配置する場合と比較してコストを低減することができるとともに、閑散期には主に親ユニットの貨幣精算装置で精算処理を行うことにより安全な貨幣処理を行うことができるレジシステムを提供する。
【解決手段】レジスターおよび貨幣精算装置を有するレジユニットが複数設けられたレジシステムにおいて、複数のレジユニットは、親ユニット20および子ユニット30を備えている。親ユニット20の貨幣精算装置28は、特定の権限を有する者のみが内部にアクセスすることができる金庫内に配置された貨幣収納部120を有している。また、親ユニット20は子ユニット30に対して補充処理および回収処理を行うようになっている。 (もっと読む)


【課題】可用性を高め得るようにする。
【解決手段】レジ釣銭機1の硬貨処理部11は、光学検出部30の発光部31において、発光素子43から検出光Lを発光し、透過保護部44の板状部45における位置45A1を透過させ、フレーム41の通過孔41Aを通過させて選別孔26A内へ進行させる。発光部31は、異物FBが位置45A1の近傍に付着した場合、透過保護部44を一時的に後方へ移動させることにより、検出光Lに位置45A2を透過させながら、フレーム41に取り付けられた清掃モヘア49Aにより位置45A1の異物FBを除去させる。かくしてレジ釣銭機1は、運用を停止することなく、光学検出部30により硬貨CNを適切に検出できる状態を維持することができる。 (もっと読む)


【課題】撮像された対象物に対応する商品の確定を簡便化して、より効率的に行うことが可能な情報処理装置及びプログラムを提供する。
【解決手段】実施形態の情報処理装置は、取込手段と、報知手段とを備える。取込手段は、撮像手段が撮像した画像を取り込む。報知手段は、前記撮像手段で撮像された物体の画像と、各商品の基準画像とがどの程度類似しているかを示す類似度が、前記撮像された商品を前記基準画像に対応する商品のうち一の商品として確定する条件を満たした場合に、前記撮像された商品が前記条件を満たした前記基準画像に対応する商品として確定されたことを報知する。 (もっと読む)


【課題】商品の選定をより効率的に行う。
【解決手段】実施の形態の商品データ処理装置の表示手段は、入力された画像データに基づいて物体を認識するオブジェクト認識の対象となる商品の画像を表示する。操作手段は、前記表示手段における前記商品の画像の表示エリアに対応づけて、当該商品の選択を確定するための操作領域を動的に配置可能となっている。 (もっと読む)


【課題】金銭を収納するドロワが設けられた装置において、ドロワが開放された状態で操作されたならば警告を発する商品情報処理装置を提供する。
【解決手段】客が購入する商品に関する情報を入力する操作部と、金銭を収納するドロワと、前記ドロワの状態を検出するセンサと、前記ドロワが開放された状態で前記操作部による操作が行なわれると、音によって前記ドロワが開放されていることを報知する報知手段とを備えた商品情報処理装置とした。 (もっと読む)


【課題】オペレータが意図したタイミングで画像認識を行うことが可能な商品読取装置及びプログラムを提供する。
【解決手段】時間的に連続する複数枚の画像を撮像する撮像手段と、前記画像に含まれる商品を画像認識し、当該商品の候補となる候補商品を導出する画像認識手段と、表示手段と、前記候補商品の各々を前記表示手段に表示させる表示制御手段と、前記表示手段に表示された候補商品の選択操作を受け付ける操作受付手段と、前記複数枚の画像からユーザーの動作を検出する動作検出手段と、前記動作検出手段で検出された動作が、所定の動作パターンに相当するか否かを判定する動作判定手段と、前記動作判定手段の判定結果に基づいて、前記画像認識手段及び前記表示制御手段の動作を制御する制御手段と、を備える。 (もっと読む)


【課題】簡単に確実に値下げラベルを印字させることができるようにしたハンディターミナルを提供する。
【解決手段】商品の価格を含む商品情報を取得する取得手段と、値引きに関する情報を設定する設定手段と、前記取得手段で取得した商品の価格を前記設定手段で設定された値引きに関する情報によって値引き後の価格を演算する演算手段と、前記設定手段で設定された商品の価格と前記演算手段で演算された値引き後価格を表示器の同じ画面内に表示する表示手段とを備えたハンディターミナルとした。 (もっと読む)


【課題】クレジット決済に関する暗号化鍵情報をスキミングされないようにしてクレジット決済に関する暗号化された情報を復号化されないようにするクレジットカードの決済システム及び決済方法を提供する。
【解決手段】クレジットカードから決済端末機102−1〜102−nのカードリーダの磁気ヘッドによって認識情報が読み込まれる。当該認識情報はROMに記録された暗号化鍵によって暗号化され、決済端末機に個別に付与された端末番号と共にインターネット通信回線104によって中継サーバ108へ送られる。中継サーバは自己のROMに記録される復号化鍵テールから決済端末機の端末番号に相対して記録されている復号化鍵を呼び出し、暗号化された認識情報を復号化する。復号化された認識情報は専用回線110を通じて決済センターサーバ112に送信され、決済処理が行われる。決済処理結果は、中継サーバを経由して決済端末機に送信される。 (もっと読む)


【課題】買い物客のレジ待ち時間を有効に活用する。
【解決手段】買い物客は、店舗内で買い物の精算のためにレジに行く(S701)。基幹サーバは、顧客が会員であれば、レジ装置が携帯端末から取得した会員番号により、顧客の顧客管理データを特定する。非会員であれば、店員が見て判断した性別、年齢を取得し、顧客管理データに追加する。その後、レジ装置から購入商品情報を取得し、顧客管理データに上書きする。一方、顧客管理データや商品コンテンツ属性データ等を用いて、顧客の属性や購入履歴に合致する商材、広告等のコンテンツを選択し、その表示を指示する(S702)。顧客は、レジ待ちの間、表示装置に表示されたコンテンツを視聴し、購入アイコンに触れると、コンテンツの価格が精算金額に合算される。精算金額が確定すると、店員は買い物客に精算を依頼する(S703)。決済と同時に、コンテンツが表示装置から携帯端末にダウンロードされる。 (もっと読む)


【課題】商品の品名,値段等の商品情報だけでなく、商品の写真情報も扱うことができ、視覚的にわかり易い買い物用情報処理システムを提供する。
【解決手段】情報カードと、情報カードを撮影して読み取る携帯端末20と、写真情報及び商品情報を収集する情報処理端末30と、写真情報及び商品情報を受け取るサーバ40を備え、携帯端末20は、情報カードを撮影する画像撮影手段と、撮影された情報カードの画像データを保存する記憶手段と、保存された画像データを情報処理端末30に出力する出力手段を備え、情報処理端末30は、画像データ内のバーコードから商品の商品情報を読み取る読取手段と、写真情報をモニタに表示する表示手段と、商品に関する購入の確定を受け付ける購入確定手段と、購入が確定された商品に関する商品情報をサーバ40に送る確定情報送信手段を備える。 (もっと読む)


1 - 20 / 819