Fターム[3E142FA21]の内容

金銭登録機・受付機 (20,005) | 処理 (3,158) | 動作モード (280)

Fターム[3E142FA21]の下位に属するFターム

Fターム[3E142FA21]に分類される特許

1 - 20 / 59


【課題】省電力モードを実行することにより、消費電力の低減を電源オフモードと同程度に行うことができるとともに、貨幣処理機が貨幣の処理を行う通常モードへの復帰を迅速に行うことができる貨幣処理機および貨幣処理システムを提供する。
【解決手段】貨幣処理機100、200は、当該貨幣処理機100、200の各構成要素を制御する貨幣処理機制御部130、230と、貨幣処理機制御部130、230に通信接続された上位制御部120と、を備えている。貨幣処理機制御部130、230が停止されるとともに貨幣処理機100、200の外部に設けられた外部装置300と上位制御部120とが通信可能となる省電力モードと、貨幣処理機制御部130、230が停止されるとともに外部装置300と上位制御部120との間の通信が遮断される電源オフモードとからなる2つの処理モードが切換可能となっている。 (もっと読む)


【課題】イベントに対するコンピュータ装置からのレスポンスを早くする。
【解決手段】本発明は、CPU1を有し、CPU1のクロック周波数を調整するコンピュータ装置に適用される。本発明のコンピュータ装置は、次に発生するイベントを予測するイベント予測手段313と、予測されたイベントが発生する前に、そのイベントに応じてCPU1のクロック周波数を事前に調整するクロック調整手段312と、を有する。 (もっと読む)


【課題】医薬品の客への受け渡しは専用のカウンタで行い、会計は別のレジで行う体系の店のレジでも使用が可能な薬事法対応の商品販売データ処理装置を提供する。
【解決手段】装置は、商品入力部を介して入力されたデータで特定される商品に割り当てられる当該商品の販売が可能な販売資格を示す商品区分を判別する。そして、判別された商品区分と販売員データ記憶部で記憶する販売員の販売資格とから、当該販売員による当該商品の販売が可能か否かを判断し、可能である場合には当該商品の販売データを処理し、不可能である場合には当該商品の販売データを処理しない。若しくは、判別された商品区分により当該商品の販売資格として所定の資格が必要なときにはオペレータに確認を求め、確認操作がなされたことに応じて当該商品の販売データを処理する。 (もっと読む)


【課題】電力を削減することが可能な、キャッシュレジスタ及び現金処理装置を提供すること。
【解決手段】一実施形態は、入力部を有し、自身の各部の電源をオンオフする電源制御部を有する現金処理装置に接続されるキャッシュレジスタにおいて、前記入力部により商品の種類の入力を行った後、前記現金処理装置の電源を前記電源制御部によりオンさせる電源オン手段を有することを特徴するキャッシュレジスタ。 (もっと読む)


【課題】省電力通電モード等に変更した場合でも、装置全体の動作等が不安定になり難い販売情報管理装置等を提供すること。
【解決手段】商品等の販売関連情報を管理する販売情報管理装置の通常の動作電力を供給する通常電力モードと、当該販売情報管理装置の動作電力を低減させる電力低減モードと、これらのモードの切り替え条件である切替条件情報を記憶する切替条件記憶部26と、切替条件情報に基づいて、通常電力モード及び電力低減モードを切り替える切替部28と、を有し、電力低減モードでは、当該販売情報管理装置の基本的動作機能管理部の動作電力を低減モードにすることが含まれている販売情報管理装置10。 (もっと読む)


【課題】 オーダエントリシステムで使用する、顧客の注文を入力する注文端末において、専用のハードウェアを使用することなく、「スタッフモード」から「顧客モード」への切替えが行えるようにすること。
【解決手段】 顧客の注文を入力する注文端末は、入力モードとして、店員が操作するスタッフモードと顧客が操作する顧客モードとのいずれかで動作する。店員がスタッフモードで顧客の初期情報を入力すると、注文端末の入力モードがスタッフモードから顧客モードに移行して注文入力が可能となる。 (もっと読む)


【課題】対面する二者(例えば、店員と顧客)のいずれにおいても自らカード走査を行なうことができるカード処理装置を提供する。
【解決手段】基部102に水平軸を中心として回動自在に取り付けられ、基部102を挟んで対面する正面側(図4中の奥側)と背面側(図4中の手前側)とに表示面110の向きを変えるパネル状のディスプレイ103を設け、その側縁に磁気カードMCを走査自在とする読取溝112を設け、読取溝112を走査された磁気カードMCの磁気ストライプから情報を読み取りシリアルな情報列として出力する磁気カードリーダを設け、ディスプレイ103の表示面110が背面側を向いていることを判定した場合、磁気カードリーダが出力した情報列を反対方向の情報列として認識するようにした。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、販売時点(POS)コンピューター・システム(CS)を提供する。
【解決手段】 コンピューター・ネットワーク・システム及び方法であって、購入取引領収書を印刷し、新規なプリンター物理構造、データ構造、及びレジ領収書の両面に印刷する制御ロジック、両面印刷を実現する商取引ルール、及び両面印刷を実現する印刷紙を有する。 (もっと読む)


【課題】通常とセルフとの各チェックアウトの切り替えに要する時間を短縮すること。
【解決手段】チェックアウト端末を回転可能に支持し、2つのポジションで停止可能な回転機構と、回転機構の回転を2つのポジションでロック又はロック解除するロック機構と、2つのポジションにおいて通常又はセルフのチェックアウトモードに切り替える際、通常又はセルフのチェックアウトモードへの切り替えの操作手順のガイダンスを少なくともモニタに表示するガイダンス報知部とを具備し、ガイダンス報知部は、通常又はセルフのチェックアウトモードに切り替え可能であるか否かを確認し、切り替え可能であれば、ロック機構による回転機構の回転のロックを解除してチェックアウト端末を回転可能とし、チェックアウト端末をいずれか1つのポジションで停止した後、ロック機構により回転機構の回転をロックし、通常又はセルフのチェックアウトモードへの切り替えを行う。 (もっと読む)


【課題】入力装置における操作の習熟を簡易に図る。
【解決手段】トレーニング装置は、第1再生手段と、操作受付手段と、第2再生手段と、正規操作指示手段とを備える。第1再生手段は、入力装置の操作をユーザにトレーニングさせる時に、トレーニング用の画像および音声のうち少なくとも1つを再生させる。操作受付手段は、トレーニング時に、トレーニング用の画像および音声のうち少なくとも1つに対するユーザの操作を、入力装置のユーザインタフェースを模した擬似ユーザインタフェースから受付ける。第2再生手段は、トレーニングが終了した場合に、トレーニング用の画像および音声の少なくとも1つを再生させる。正規操作指示手段は、第2再生手段による再生に並行して、トレーニング用の画像および音声の少なくとも1つに対するユーザの正規の操作を示す画像および音声の少なくとも一方を出力させることにより、正規の操作をユーザに示す。 (もっと読む)


【課題】入出金の時間を短縮することで、レジカウンター等での顧客の清算待ち時間を少なくし、顧客の便利性を向上することができる金銭処理装置を提供する。
【解決手段】販売商品データ処理を実行する上位機90からの入金許可に基づいて、入金された貨幣を鑑別して計数し、金種毎に設けられた収納庫25bもしくは混合金種の収納庫25c等に収納し、上位機90からの入金終了指示に基づいて入金動作を停止し、上位機90からの出金指示に基づいて金種及び枚数を決定して収納庫25b,25cから釣銭を出金する金銭処理装置において、入金終了指示に基づいて入金動作を停止するとき、釣銭の出金動作である搬送路モータ29bの駆動等を前もって開始する。 (もっと読む)


【課題】POS端末が故障しても会計処理を実行することができる中継装置、装着ボードおよびこれらを備えたPOSシステム、並びに中継装置の制御方法およびプログラムを提供することを課題とする。
【解決手段】POS端末2およびPOS周辺機器と接続されて用いられる中継装置(装着ボード8)に、POS端末2からの指令に基づいて、POS周辺機器の入出力制御を行う通常制御部23と、POS端末2からの指令を受けることなく、POS端末2の代理としてPOS周辺機器の入出力制御を行う代理制御部24と、POS端末2の故障を検知する故障検知部21と、故障検知部21の検知に基づいて、通常制御部23の入出力制御から代理制御部24の入出力制御に切り替える制御切替部22と、を備えた。 (もっと読む)


【課題】電子機器本体側でモード変更が不可能な状態となった場合でも、モード変更を可能にする、装着ボードおよび電子機器を提供する。
【解決手段】モードを切り替えるためのモード切替機能を有するプリンター本体2に対し、着脱可能に構成された装着ボード3であって、プリンター本体2に接続するためのプリンター用インターフェイス23と、ボード側操作子22と、ボード側操作子22の操作にしたがって、プリンター本体2に対しモードを切り替えるためのモード切替指令を行うCPU24と、を備えたものである。 (もっと読む)


【課題】商品券を含めた入金額をPOS端末へ出力できる釣銭機。
【解決手段】釣銭機10は、入力された商品情報に基づいて売上金額を算出するPOS端末20と連動し、外部から投入される貨幣及び商品券を取り込む受入部214と、前記受入部により取り込まれた貨幣及び商品券を識別計数する識別部201と、前記識別部により識別計数された貨幣を額面別に収納する収納部206と、前記POS端末からの指示に基づいて釣銭を払い出す払出部216と、機内の貨幣及び商品券が回収される際に貨幣及び商品券を収納する回収カセット207と、前記識別部により識別計数された貨幣についての額面別枚数のデータに、前記識別部により識別計数された商品券の合計金額のデータを付加して前記POS端末へ出力する出力部C2と、を備える。 (もっと読む)


【課題】社員食堂等で用いられる、RFIDの技術を用いた自動精算システムにおいて、RFIDタグから情報を読み取れない場合の利便性を向上するための技術を提供する。
【解決手段】本発明の自動精算システムは、精算装置とRFIDリーダ装置を備える。精算装置は、オートレジ方式で精算する機能と、オペレーション方式で精算する機能を有し、RFIDリーダ装置がRFIDタグから情報を読み取れない状態になるとオペレーション方式で動作し、RFIDリーダ装置がRFIDタグから読み取れる状態に復旧するとオートレジ方式で動作する。 (もっと読む)


【課題】 取引内容を正確に表現した但し書き文が記載されている領収書を発行することのできる領収書発行装置および領収書発行方法を提供する。
【解決手段】 領収書発行装置は、領収書発行の対象である複数の商品に関する情報を記憶する記憶手段と、前記情報に基づき、予め定める条件に従って前記複数の商品を代表する代表名を決定する代表名決定手段と、前記代表名決定手段によって決定された代表名に該当しない商品が前記複数の商品に含まれていると判定すると、該代表名に該当しない商品が前記複数の商品に含まれていることを示すための付加文字を、該代表名に付加することによって、領収書に記載すべき但し書き文を作成する但し書き文作成手段とを備える。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、商品の棚卸作業に伴って決定された値札の印刷履歴に従って、値札を付ける作業を管理することで、値札を付ける業務の効率化や値札の付け間違いを減らす仕組みを提供すること。
【解決手段】携帯端末で、棚卸情報と変更価格と値札の印刷指示を画像形成装置に行う。携帯端末で、印刷された値札の貼付入力を行い、貼付情報をサーバに送信する。画像形成装置は、値札を印刷し、値札の印刷履歴をサーバに送信する。サーバは印刷履歴と貼付情報から値札が貼付されていない商品CDを抽出し、携帯端末に貼付されていない商品の商品CDを送信する。 (もっと読む)


【課題】低コストで容易に導入可能な客がオーダーを行うための通信装置を提供することにある。
【解決手段】通信装置30は、客用注文モードに設定され、第2の構成体12が第1の構成体11に対して開いた状態のハンディターミナル3に、第1のカバー31と第2のカバー32とを取り付けて形成される。これにより通信装置30に店員がオーダーを行うハンディターミナル3と同一の短端末が用いられるため、客が注文するための装置に別途に客用注文端末を製作する必要がなくなる。同時に、客用端末を卓上に設置する際の電源工事、LAN工事の必要がなくなる。これにより、低コストで容易に客がオーダーを行うための通信装置30を導入することができる。 (もっと読む)


【課題】 拡張ボードを用意したり筐体を開けたりすることなく、容易に商品販売データ処理装置におけるファームウェア処理の進捗状況やエラー情報を確認すること。
【解決手段】 システム起動用のファームウェアであるBIOSプログラム120の処理において、設定エリア123の設定にしたがって汎用インターフェイス16に接続された外部機器にシステム起動処理の進捗状況を示す進捗情報を出力する。 (もっと読む)


【課題】顧客と係員が対面して操作する非接触媒体読取装置において、レジ周りの設置スペースの少ない場所に、一体型コンパクトで、移動や装置向きを変えたりといった煩わしさを解消することを目的とする。
【解決手段】この発明は、係員操作部と顧客かざし部と暗証入力部が一体となった対面操作可能な装置であって、係員が操作終了後に例えば、エンターキーを押下する事などで、表示画面向きを係員側から対面の顧客側に方向切替する手段と、入力部のテンキーおよび専用キーの表示向きを切り替える手段を備えた事を特徴とする。 (もっと読む)


1 - 20 / 59