説明

Fターム[3F024CA09]の内容

ベルトコンベア(ベルト) (2,097) | 全体構成 (430) | 7層以上のベルト (3)

Fターム[3F024CA09]に分類される特許

1 - 3 / 3


【課題】耐熱性繊維からなる不織繊維層を基布の表面側に積層した耐熱性搬送ベルトにおいて、高強度で且つ低伸度で寸法安定性に優れた高い物性を低コストに実現し、しかも層間剥離を確実に防止して高い耐久性を達成する。
【解決手段】耐熱性繊維からなる不織繊維層2と基布3とがニードリングにより接合一体化され、基布が、ニードリング後の丈方向の延伸により弛みが除去されると共に、樹脂材料の含浸により織物組織内に樹脂材料が充満した状態となっているものとする。 (もっと読む)


【課題】 長手軸の周りの捻りに対して十分な剛性を有し、耐久性が向上した平ベルトを得る。
【解決手段】 縦補強織布11の上側に第1の熱可塑性樹脂層12を積層し、縦補強織布11の下側に第2の熱可塑性樹脂層13を積層する。第1の熱可塑性樹脂層12の上側に、横方向に対する補強のための第1の横補強織布14を積層する。第2の熱可塑性樹脂層13の下側に、横方向に対する補強のための第2の横補強織布15を積層する。第1の横補強織布14の上側に、被搬送物を搬送するための搬送面18aが形成された第1の表面摩擦層18を設ける。 (もっと読む)


【課題】ベルト幅方向に対して高い曲げ剛性を確保することが可能なコンベヤベルトの製造方法及びコンベヤベルトを提供する。
【解決手段】非交錯の状態で並列したタテ糸11と有機繊維モノフィラメントからなるヨコ糸12とをカラミ糸13で拘束して構成した補強帆布4,5をゴム層に埋設したコンベヤベルトの製造方法である。補強帆布4,5をヒートセット処理する際に、補強帆布4,5の幅方向両端部を保持して補強帆布4,5の幅方向に張力を付与しながらヒートセット処理を行う。 (もっと読む)


1 - 3 / 3