説明

Fターム[3F034AA14]の内容

チェーンコンベア (2,256) | スラットコンベアの被搬送物 (139) | 高熱重量物 (2)

Fターム[3F034AA14]に分類される特許

1 - 2 / 2


【課題】コンベヤによって搬送されてくるワークの大きさに影響されることなく、効率的な熱回収を行えるコンベヤ装置を提供する。
【解決手段】周回移動するエンドレスなスチールベルト3に多数のスラット5を並設したものをワーク搬送用のコンベヤ2とする。スラット5は熱電発電ユニット6を兼ねていて、熱電発電ユニット6は低温側受熱板7と熱電発電モジュール8および高温側受熱板9の三者から構成してある。高温側受熱板9に高温のワークWを載せて搬送するとともに、スチールベルト3は冷却水噴射ユニット14から噴射される冷却水にて強制冷却する。もって熱電発電モジュール8に起電力を生成させる。 (もっと読む)


【課題】 従来、高熱鋳造品等の重量物の搬送用大型のエプロンコンベアが知られている。大型のエプロンコンベアには、重量物の落下と、荷重に対して、エプロンパンが衝撃を受け、一部に凹みや、損傷が発生する。この被害防止と、剛性確保に対し、種々の工夫がされている。エプロンパンにチャンネル板、平板を敷設し、剛性確保を図るが、エプロンパンに発生する凹凸、損傷は解消できない問題がある。
【解決手段】 本発明は、無端状の対のリンクチェーン間に連続配置されたエプロンパンを備えたエプロンコンベアにおいて、エプロンパンは、進行方向に直交する横断方向の進行側を幅広で、進行方向に直交する横断方向の後退側を幅狭とし、また、幅広の横断進行側は、膨出曲面板部とするとともに、幅狭の横断後退側は、膨出曲面板部とし、両膨出曲面板部に連設した平板部を介して、平板部の真中に膨出山形板部を形成する構成である。 (もっと読む)


1 - 2 / 2