説明

Fターム[3J040AA11]の内容

ガスケットシール (13,554) | ガスケットの適用対象 (1,797) | 漏洩方向が放射方向成分を持つもの (357)

Fターム[3J040AA11]の下位に属するFターム

Fターム[3J040AA11]に分類される特許

1 - 20 / 164



【課題】密封性と剛性とを合わせもつと共に差し込み型排気管継手に使用されて好適な円筒状ガスケット及びその製造方法並びに該円筒状ガスケットを使用した差し込み型排気管継手を提供すること。
【解決手段】円筒状ガスケット27は、圧縮された帯状金網5からなる補強材70と、補強材70の帯状金網5の網目に充填されている耐熱材71と、補強材70及び耐熱材71に分散されて配された気孔とを具備しており、円筒状ガスケット27の内周面23及び外周面24並びに環状の端面25及び26は、耐熱材71と補強材70とが混在した平滑な面になっており、円筒状ガスケット27において、補強材70と耐熱材71と気孔との体積含有率は、夫々32〜60%、5〜58%及び10〜35%である。 (もっと読む)


【課題】ある用途から次の用途に容易に適合できるガスケットアセンブリを提供する。
【解決手段】重なるストランドのメッシュとして形成される、格子状キャリア10を有する静的ガスケットアセンブリ。キャリア10内に開口16−22が形成され、ストランドの切断された端部は内側に突出する片持ちばりステムを形成する。特定的に構成されたシーリング要素24、30、32、36、38のいずれかがそれぞれの開口16−22に押圧され、片持ちばりステムは各シーリング要素の外周溝26と係合してそれぞれのシーリング要素を所定の位置に保持する。次にガスケットアセンブリは被封止面上に配置され、キャリア10は取外される、またはガスケットアセンブリの恒久の固定具として残る。 (もっと読む)


【課題】接続部の外径が大きくなることを抑制し、構造が簡単で接続作業も簡単な管の接続構造をえる。
【解決手段】接続対象1,2はそれぞれ互いに当接する当接面14,24を有するとともに当接面から接続対象の軸線方向に遠ざかるにしたがい半径方向外側への突出量が小さくなる傾斜突起13,23を周方向の複数個所に有し、接続対象1,2の当接面14,24が互いに当接している状態で双方の各傾斜突起13,23に半径方向外側から窓孔が嵌ることにより双方の傾斜突起を互いに引き付ける向きの力を発生させる箍3と、箍3の両端部を引き付けながら結合する結合部材を有する。 (もっと読む)


【課題】切欠凹部に嵌め込まれて当該切欠凹部の切欠面をシールするガスケットであって、切欠凹部の角部において補助シール剤を用いることなくシール性の確保が確実になされるガスケットを提供する。
【解決手段】少なくとも一面に開口部10を有する箱状部材(1)の一壁部11Aに該開口部に通じるように形成された切欠凹部12に嵌め込まれ、前記切欠凹部をシールするガスケット4であって、前記切欠凹部の開口部側角部12bには、面取加工が施されており、前記ガスケットは、前記切欠凹部に弾接するシール面部60を有するゴム外装部6と、前記ゴム外装部よりも高い剛性に構成されるとともに前記ゴム外装部によって被覆された芯体5とを備えており、前記シール面部における前記開口部側角部に対応した部位に、前記開口部側角部に沿うように且つ前記開口部側角部に向かって突出して形成された突出部63,63を有することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】容器の液密性を維持しながら容器変形を生じないグリス用容器を提供する。
【解決手段】加熱されたグリスを収納した容器胴体1に対して、ガスケット101付きの天蓋2が着脱可能に締め付けられるグリス用容器であって、ガスケットは、天蓋の全周にわたり存在し、かつ、2液を混合し発泡させたウレタン材からなり成形後では独立気泡と連続気泡とが混在する構造を有して、グリスの温度降下に伴い容器胴体内に生じる負圧に対して通気性を有し、かつグリスに対して液密性を有する。 (もっと読む)


【課題】 シール部材の装着を作業者が容易に行うことができ、しかも安定した密封性を容易に得ることのできる密封構造を提供する。
【解決手段】 第1の部材2と、第2の部材3と、第3の部材4と、これら3つの部材2、3、4の間を密封するための環状のシール部材5と、第1の部材2と第2の部材3の間に形成されたシール部材5を装着するための環状の装着溝20とを有しており、シール部材5は、シール幅Aを装着溝20の軸方向に対して直交する溝幅Wと等しく、あるいは小さく形成されているとともに、シール高Bさを装着溝20の軸方向に沿う溝深さDより大きく形成されている。 (もっと読む)


【課題】本発明は、上述の問題点を解決するためになされたものであり、内部空間から突出した金属部品を備えた密封製品であって、堅牢な密封構造の密封製品を製造する方法、及び、密封製品を提供するものである。
【解決手段】
上述した課題を解決するため、本発明の製造方法は、前記第1ケースを前記第2ケースに加圧しながら、前記第1ケースの対向面と前記第2ケースの対向面とを前記接着部材により接着させると共に、前記第2溝と前記第4溝により形成される環状空間に流出した前記接着部材と前記環状シール材とを接着することにより、前記内部空間を外部から密封するためのシール領域を形成するシール領域形成工程と、を備えたことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】曲面で対向する二部材を通して流体が流れる流路が設けられてなる構造において、コストを抑制しながら上記二部材間からの流体の漏洩を防止することができる密封構造を提供する。
【解決手段】第1の流路31が形成された第1の部材10と第2の流路32が形成された第2の部材20とが互いに曲面で対向し、第1の部材10の前記曲面に第1の流路31の第1の開口端31aが形成されているとともに第2の部材20の前記曲面に第2の流路32の第2の開口端32aが形成されている構造において、リング状のシール部材40を、第1の開口端31aおよび第2の開口端32aの双方の外周を取り囲むようにして、第1の部材10および第2の部材20の前記曲面で挟んで配置する。 (もっと読む)


【課題】他のシール部材等との粘着を抑制しつつ、シール部材として機能させる際には高いシール性を発揮できるシール部材を提供する。
【解決手段】弾性変形可能な部材から構成されるシール部材であって、平面方向に延在しているシール部と、それぞれの頂部が前記シール部から突出した状態で前記平面方向に配列される複数の凸部と、を備える。 (もっと読む)


【解決手段】 シリンダヘッドガスケット1は、ともに金属製の第1基板3と第2基板5を積層させて構成されており、それらの所要箇所に複数の燃焼室孔6が形成されている。両基板3,5の間には、燃焼室孔6を囲繞して金属製のシム7が配置されており、燃焼室孔6の縁部に、断面C字形をした銅製のグロメット8が取り付けられている。また、上記グロメット8の取り付け箇所を除いて、両基板3,5の表面にはグラファイトのコーティング14が施されている。
【効果】 伝熱性とシール性が良好なシリンダヘッドガスケット1を提供できる。 (もっと読む)


【解決手段】シリンダヘッドガスケット2を構成する表面にコーティングCの形成された第2ガスケット基板12と、第2ガスケット基板12の表面に設けられたシム14とは溶接により固定され、第2ガスケット基板12におけるシム14を固定した面とは反対側の面において、第2ガスケット基板12とシム14との溶接部分にはコーティングCを形成せず、溶接によって溶接部分に形成される突起に面圧が集中させない。
【効果】溶接部分におけるシール性の悪化を防止することができる。 (もっと読む)


【課題】オープンデッキタイプのウォータージャケットを有するシリンダブロックシリンダヘッドとの間に介装されるシリンダヘッドガスケットにおいて、エンジン燃焼室近傍の冷却性能を高めることを可能にし、シリンダヘッドガスケットの外周にコーティングされている膜の剥離を防止する。
【解決手段】シリンダヘッドガスケット3を複数枚のプレート31,32,33の積層構造とし、シリンダヘッド側シールプレート32の、すくなくともシリンダボア11に対応する貫通孔の周囲領域100の上面に核沸騰促進部38を設ける。 (もっと読む)


【課題】基部およびリップ部を一体に備えるガスケットにおいて、ガスケットを成形する金型に備えられるゲートの厚みを大きく設定することができ、もって製品の品質や生産性を高めることができるガスケットを提供する。
【解決手段】互いに対向する2部材間21,22をシールするガスケット1であって、2部材間21,22の隙間23に介在される平面状の基部2と、基部2の平面上に一体成形されるとともに2部材21,22のうちの一方の部材21に設けた溝部に挿入されるリップ部3とを一体に有するガスケット1において、基部2を2部材間21,22の隙間23からはみ出すように延長成形するとともに、はみ出し部4に基部2の厚みを増大させる突起5を設け、この厚みの増大した基部2のはみ出し方向先端面にガスケット成形時の注入ゲート痕37が形成されている。 (もっと読む)


【解決手段】基板13を構成する材料をシム14を構成する材料よりも軟らかい材料とし、基板13を構成する材料の表面にシム14を構成する材料を固定した後、プレス成形装置15により上記基板13を構成する材料とシム14を構成する材料とを圧縮することにより、シム14を構成する材料によって基板13を構成する材料を変形させ、上記基板におけるシムが重合する位置に凹部13aを形成する。
【効果】安価に基板とシムとの重合位置に凹部を形成することができる。 (もっと読む)


【課題】材料歩留まりの悪化を抑制可能な分割ガスケットを採用しながら、シール性能を高く維持することのできるガスケットを用いたシール構造体を提供する。
【解決手段】シールの対象となる2つのロアフランジ部115及び124の間に複数の分割体として形成された環状のガスケット400が介在される。ロアフランジ部115には、ガスケット400の分割体同士の間隙にあたる部分に凹部115cが形成される。そして、ロアフランジ部115の凹部115cには、ガスケット400の分割体同士の間隙の形状に応じて変形するシール部材SPが充填されている。 (もっと読む)


【課題】相手材との摺動において摩擦異常音の発生をなくし得る上に、安定したシール特性を有した球帯状シール体及びその製造方法を提供する。
【解決手段】球帯状シール体38において、球帯状基体36は、耐熱材6と補強材5とが互いに圧縮され、互いに絡み合って構造的一体性を有するように構成されており、外層37は、耐熱材6と、潤滑組成物からなる焼成された固体潤滑剤と、金網からなる補強材5とが圧縮されて補強材5の金網の網目に焼成された固体潤滑剤及び耐熱材6が充填されて固体潤滑剤及び耐熱材6と補強材5とが混在一体化されてなり、外層37の外表面39は、補強材5からなる面と焼成された固体潤滑剤からなる面とが混在した平滑な面42に形成されている。 (もっと読む)


【課題】ノッキングを好適に改善可能なヘッドガスケットを提供する。
【解決手段】ヘッドガスケット10Aは、エンジン50Aのシリンダブロック51、シリンダヘッド52間に設けられ、シリンダブロック51のボア周辺部に対応する部分のうち、排気側の部分に第1の部分11を備えるとともに、その他の部分に第2の部分12を備える。ヘッドガスケット10Aは、第1の部分11のうち、シリンダヘッド52側の部分に第1の断熱材111を設けるとともに、シリンダブロック51側の部分に第1の高熱伝導材112を設け、第2の部分12を第2の高熱伝導材121で形成し、第1および第2の部分11、12の間に第2の断熱材13をさらに設けた構成となっている。 (もっと読む)


【解決手段】 シリンダヘッドガスケット1は、燃焼室孔8および該燃焼室孔8を囲繞するフルビード4a、5aが形成された一対のガスケット基板4,5と、上記一対のガスケット基板の間に介装された中間板6と、上記中間板と一方のガスケット基板との間に介装されたシム板7とを備えている。
上記シム板7は上記フルビードと重合する位置に設けられ、さらに上記ガスケット基板には、上記複数のフルビードを囲繞するとともに上記シム板と重合しない位置に形成した第1ハーフビード4b、5bが設けられている。
水孔10を上記第1ハーフビードによって囲繞された領域の外側に設け、さらに第1ハーフビードは燃焼室孔とが接近した位置において燃焼室孔の中心同士を結んだ中心線を挟んで離隔している。
【効果】 隣接するフルビードの間の空間への冷却液の流入を阻止して、コーティングのはく離を防止する。 (もっと読む)


【課題】管状部材の先端に一体形成される鍔状のフランジに対してガスケットを仮保持させるガスケットの仮保持構造の提供。
【解決手段】
側面13に形成された複数の係合凹部14を有するフランジ1と、ガスケット本体21から一体的に延びる複数の係止片22を有するガスケット2とを備え、複数の係止片22は、ガスケット本体21の外縁から延びる脚部25と、脚部25の先端に形成される係止突部26とをそれぞれ有し、ガスケット本体21が所定位置に載置された状態で、脚部25は、フランジ1の側面13に沿って延び、係止突部26は、係合凹部14と係合して所定位置からのガスケット2の移動を規制する、ことを特徴とするガスケットの仮保持構造。 (もっと読む)


1 - 20 / 164