説明

Fターム[3J103AA02]の内容

ロール及びその他の回転体 (32,702) | ロールの構造 (8,613) | ロールの形状 (2,402) | 円筒状 (2,325)

Fターム[3J103AA02]に分類される特許

161 - 180 / 2,325


【課題】ウレタン発泡後の未反応成分がスポンジ層の表面に析出するのを抑えるとともに、成形型内での発泡成形時にスポンジ層の硬化収縮を抑える電子写真機器用スポンジロールを提供すること。
【解決手段】a1〜a3成分を含み、成分全体の水酸基に占める1級水酸基の割合がモル比で80%以上のポリオール成分と、2官能のイソシアネートを含み、成分全体に占める2官能のイソシアネートの割合が30質量%以上のポリイソシアネート成分とを含有するウレタン用組成物を成形型内で発泡・硬化させて得たスポンジ層14を軸体12の外周に有するスポンジロール10とする。ただし、(a1)末端が2級水酸基のポリオキシプロピレンポリオール、(a2)末端がエチレンオキサイドにより1級水酸基とされたポリオキシプロピレンポリオール、(a3)末端がプロピレンオキサイドにより1級水酸基とされたポリオキシプロピレンポリオール。 (もっと読む)


【課題】帯電ムラの発生が抑制され、帯電均一性が得られ、長期に亘って帯電ムラに起因するスジ画像の発生が抑制された帯電部材の提供。
【解決手段】バインダー樹脂と体積平均粒径が3μm以上30μm以下の樹脂粒子とを含み、表面に該樹脂粒子に由来する凸部を有する表面層を具備する帯電部材に関する。
該樹脂粒子に由来する凸部は、該凸部表面に放電点としての複数個の微小凸部を更に有しており、該微小凸部が周期律表における4A、5A及び6A族の遷移金属の炭化物粒子、窒化物粒子、ホウ化物粒子及びケイ化物粒子からなる群から選ばれる少なくとも1つの粒子に由来するものである。 (もっと読む)


【課題】ニップ部を構成する一対の回転体を有する定着装置において、一対の回転体間の加圧力を、一方の端部から他方の端部まで均一にしつつ、ニップ部で搬送される記録材にシワが発生してしまうことを防止する。
【解決手段】定着ローラ1と加圧ローラ6の回転軸が定着ニップ部を維持したまま互いに交差した状態となるように、定着ローラ1と加圧ローラ6のうち少なくともいずれか一方を移動させる移動手段と、前記移動手段を調節して、互いに交差する2つの前記回転軸がなす交差角を変更すると同時に、加圧バネ11,12を調節して、定着ローラ1と加圧ローラ6間の圧接力を変更することが可能な可変手段と、を備え、前記可変手段は、前記交差角のうち鋭角側が大きくなった場合には、前記圧接力が大きくなるように、前記交差角及び前記圧接力を変更する。 (もっと読む)


【課題】定着ローラに対する加圧ローラの圧着・圧着解除特性を向上可能な定着装置を提供する。
【解決手段】定着ローラ21と、加圧ローラ22と、カム27と、一端が回転支持され、他端がカムとの当接点を有し、一端と他端の間に中間点を有する第1リンク23と、第1端、第2端および第3端を有し、第1端が中間点に回転接合され、第2端が加圧ローラを回転自在に支持する第2リンク24と、一端が回転支持され、他端が第3端に回転接合される第3リンク25と、第1リンクを通じて加圧ローラを定着ローラ側に付勢する加圧バネ26とを備え、第3リンクは、付勢部材に抗するカムの回転動作によって、第1リンクが定着ローラに近づくと、第2端が第1リンクの回転支持点と中間点を結ぶ基準線よりも定着ローラの側に移動し、第1リンクが定着ローラから離れると、第2端が基準線よりも定着ローラとは反対側に移動するように、第2リンクの回転を制御する。 (もっと読む)


【課題】クラックなどの部分的な破損が生じたとしても、完全には折損し難い、耐久性の優れたシャフト部を備えた回転ロールを簡単かつ低コストで提供する。
【解決手段】ロール本体11と、該ロール本体11の少なくとも一端に嵌入され、ロール本体11に固定されたシャフト部12とを備えた回転ロール10において、シャフト部12は、外層材13と、該外層材13内に軸方向に沿って配設され、前記外層材13よりも引張り強度の大きな材料からなる芯材14とを備える。 (もっと読む)


【課題】製造が容易である簡易な構造によって耐抜去力および耐回転トルクを大幅に向上させることができるフランジ組立体、および、このようなフランジ組立体の製造方法を提供する。
【解決手段】フランジ組立体11は、筒部14と第一鍔部15とを有する第一フランジ部材12と、柱部21と第二鍔部22とを有する第二フランジ部材13とを備える。ここで、第二フランジ部材13は、中心軸線に向かって斜めに延びるくさび状凹部24を有し、第一フランジ部材12は、くさび状凹部24内に入り込むように設けられたくさび状凸部17を有する。 (もっと読む)


【課題】
搬送物と接触する部分に用いる搬送ローラ用ゴム部材であり、ガラス基板を搬送する際に生じる摩耗粉の、搬送物であるガラス基板への粘着、前記ゴム部材の引張応力緩和による搬送不良、ならびにESD現象を低減したゴム部材のためのゴム組成物を提供することを目的とする。
【解決手段】
有機過酸化物架橋性基を導入したビニリデンフロライド−テトラフルオロエチレン−ヘキサフルオロプロピレン系共重合ゴム100質量部当たり、DBP吸油量が300〜600cm/100gであり、窒素吸着比表面積が700〜1400m2/gである導電性カーボンブラックが3から20質量部、有機過酸化物が0.7質量部以上3質量部以下、多官能性不飽和化合物が1質量部以上5質量部以下を含有することを特徴とするゴム組成物。 (もっと読む)


【課題】 高い帯電付与性を有し、かつ高温高湿環境下と低温低湿環境下での帯電付与性の差が小さく、画像弊害が抑制された高品位のトナー担持体を提供する。さらに前記トナー担持体を用いたプロセスカ−トリッジ及び電子写真装置を提供する。
【解決手段】 基体の表面に、導電性を有する表面層が形成されたトナー担持体であって、該表面層は、帯電付与セグメントからなる主鎖に、主鎖よりも重合度が小さく疎水性セグメントからなる側鎖が結合したグラフト共重合体と、ポリプロピレングリコ−ル、ポリテトラメチレングリコ−ル、ポリエステル、ポリカ−ボネ−ト、ポリブタジエン、ポリイソプレン、アクリルからなる群から選ばれる少なくとも1種からなるポリオ−ル成分を、ポリイソシアネ−ト及び/又はメラミンで架橋した樹脂、又はフェノ−ル樹脂と、を含有する。 (もっと読む)


【課題】 帯電音を抑制することができる多孔質弾性層を備え、コンプレッション・セットを引き起こすことのない、主に帯電プロセスに用いられる導電性ローラを提供する。
【解決手段】 導電性支持体1と、導電性支持体1の上に形成された多孔質弾性層2とを有する導電性ローラ及びその製造方法。多孔質弾性層2は、熱可塑性樹脂をシェル3とする独立気泡4を含み、独立気泡4は、内部にオクタン、ノナン、及びデカンからなる群から選ばれる少なくとも一つの飽和炭化水素を含有する。 (もっと読む)


【課題】 従来は、空洞部と細孔を有する軸本体と、吸液機能(内圧作用特性)を有するロール本体で構成し、軸本体の内圧をロール本体に分散・配分し、ロール本体の吸液機能を図り、圧損減少化と、内圧の分散の均一化を図るために、軸本体の液溜り副室部、又は溝部を設ける構造とする。従って、軸本体・ロール本体の構造の改良に留まっており、最も大切で有効な、シート素材の改良でない。また、軸本体の構造の改良は、強度面で問題を残す。
【解決手段】 本発明は、細孔付のロール軸に套嵌される弾性不織布シート素材等のポーラスなシート素材で構成したロール本体に、ロール本体の切欠き部、及びロール本体の円周方向に設けた低密度のシート素材でなるラチス構造の内圧作用通路を備えた機能性ロールであり、ロール本体の表層部には、シート素材の解束領域を、また、ロール本体の内層部には、シート素材の繊維束領域を形成したことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】帯電ローラーの荷重を軸方向の全域で均一に加える。
【解決手段】本発明に係る帯電ローラー15は、被帯電体である感光ドラム14に接触し、感光ドラム14の回動に伴って回動可能とされるロール状の帯電ローラー15であって、中空の弾性部材から構成される円筒状の中空ロール100と、回転軸104を有し、中空ロール100の両端部に中空ロールの内径を拡げるようにして挿入され、弾性部材から構成されるフランジ部102と、を備える。 (もっと読む)


【課題】新たな部材を追加することなく、また残電位に影響されることなく感光体表面を均一に帯電できる帯電部材を提供する。
【解決手段】導電性基体71の外周に導電性弾性層72と表層73とをこの順で設ける。そして、紡錘状又は円柱状又は針状の微粒子74を表層73に含有させて微粒子74に由来する凹凸を形成するとともに、微粒子74の長径方向が導電性基体71に対して略法線方向となるように微粒子74を配向させる。ここで、均一帯電性を一層向上させる観点からは、微粒子74の長径は15μm〜20μmの範囲、短径は3μm〜6μmの範囲、アスペクト比(長径/短径)は5以下が好ましい。また、表層73の十点表面粗さRzは10μm〜20μmの範囲、凹凸の平均間隔Smは10μm〜20μmの範囲が好ましい。 (もっと読む)


【課題】電子写真装置の帯電部材において、長期にわたって、画像形成を行った場合に発生する、スジ状画像、ポチ状画像及びガサツキ画像の発生を抑制した帯電部材、プロセスカートリッジ及び電子写真装置を提供する。
【解決手段】導電性基体と表面層とを有する帯電部材の表面層に、ビニル基、もしくは、ビニル重合体の側鎖に、シロキサンデンドリマー構造を有する化合物を含有させる。 (もっと読む)


【課題】印刷スピードの高速化に対応可能であり、定着性、離型性を低下させることなく定着ローラと加圧ローラとのスリップの発生を低減可能な定着ローラ及びその製造方法を提供すること。
【解決手段】ポリイミドからなる管状の基材の外周面に直接又は中間層を介して設けられたフッ素樹脂層を有する定着ローラであって、前記基材の内周面には複数の不連続な凸部又は凹部が形成されており、前記凸部の頂面又は前記凹部の底面は面積700μm以上の略平面部を有し、前記内周面と前記凸部又は前記凹部との高低差が5μm以上16μm以下である定着ローラ。 (もっと読む)


【課題】柔軟化を達成しつつ、圧縮永久歪や耐久性に優れ、濃度ムラも低減された現像ローラ、現像ローラの製法、現像装置、電子写真プロセスカートリッジ及び電子写真画像形成装置を提供する。
【解決手段】導電性芯体と弾性層と表層とを有し、該弾性層は発泡セルを含まない部位を導電性芯体からスパイラル状に弾性層の外周面まで連続して存在させていることを特徴とする現像ローラ。 (もっと読む)


【課題】現像剤ユニットのドナー・ロール駆動系の速度誤差に起因する印刷バンディングを抑制する。
【解決手段】移動する光導電性部材にトナーを供給するためのドナーロール204の回転用入力軸206の端部に摺動可能に嵌合された歯車210と、当該歯車210を入力軸206に連結させるための弾性ピン218とを設ける。このねじりダンパ214により、入力軸206に対する歯車210のねじれの動きを減衰させる。 (もっと読む)


【課題】スリーブとフランジとの嵌合作業を容易にして、かつ、不完全な嵌合によるローラの振れから生じる画像濃度むらの発生が未然に防止された現像ローラを提供する。
【解決手段】円筒状のスリーブと、スリーブの両端にそれぞれ挿入されたフランジと、を有する現像ローラにおいて、フランジには、先端側に設けられた円柱状の小径部と、小径部よりも後端側に小径部よりも大きい直径を有する円柱状の大径部とが、それぞれ同軸に設けられ、スリーブの両端部に、小径部が圧入される円筒内側面が設けられた小径対応部と、スリーブの端側に大径部が圧入される円筒内側面が設けられた大径対応部と、がそれぞれ設けられ、大径対応部の幅が、先端から小径部のスリーブへの挿入方向先端までの距離より大きくされており、かつ、小径部と小径対応部との圧入しろが、大径部と大径対応部の圧入しろよりも小さくされている。 (もっと読む)


【課題】熱伝導性の良いゴムを使用することでスリーブ表面の高効率で且つ迅速な加熱・冷却が可能となり、被成型物の巻き付きを未然に防止できるようにする。
【解決手段】加熱・冷却可能な軸芯部2の表面にゴムロール4を介してスリーブ5を外嵌し、ゴムロール4内に熱伝導金属6を混入して成るスリーブゴムロール1を形成する。軸芯部2は、金属ロール内管2aと金属ロール外管2bとの間に加熱・冷却媒体流路Pを形成して成る。軸芯部2とスリーブ5との間には、当該軸芯部2に対するスリーブ5の位置ズレを元位置に自己復帰するためのテンションバネ12a,12b使用によるズレ防止装置11を備える。スリーブゴムロール1の製造に際し、熱伝導金属を混入して成るゴムロール4を形成し、ゴムロール4内に、加熱・冷却熱媒体流路Pを形成して成る軸芯部2を挿入してから、ゴムロール4に加熱膨張させたスリーブ5を外嵌する。 (もっと読む)


【課題】長期の継続的な直流電圧の印加によっても電気抵抗が変化しにくく、その結果として帯電性能の経時的な変化が少ない帯電部材を提供する。
【解決手段】導電性の支持体11および導電性の弾性層12を有し、該弾性層12は、加硫ゴムを含み、該加硫ゴムは、ブタジエン骨格を有する重合体を含有するバインダーポリマーと、カーボンブラックとを含む混合物の加硫物であり、該ブタジエン骨格を有する重合体は、特定の基で末端が変性されている。 (もっと読む)


【課題】小サイズの記録部材の定着工程においても加熱ローラの両端部領域の温度上昇を抑制することを可能とする構造を備える、定着装置および画像形成装置を提供する。
【解決手段】離型層221は、第1通過領域L1と、この第1通過領域L1を芯部材223の軸方向の両側から挟み込む位置に設けられる第2通過領域L2とを有し、第2通過領域L2の離型層221の熱の放射率は、第1通過領域L1の離型層221の熱の放射率よりも大きく設けられている。 (もっと読む)


161 - 180 / 2,325