説明

Fターム[3J106BD06]の内容

迅速・多重管継手 (11,587) | 管継手の接続操作 (760) | 電動で操作 (3)

Fターム[3J106BD06]に分類される特許

1 - 3 / 3


【課題】第1継手と第2継手とが位置ずれした状態でこれらの連結が進められることにより生じる不具合を抑えることが可能な管継手、及び管継手連結システムを提供する。
【解決手段】管継手連結システム90は、雄型継手21を有する雄部材20と、雄型継手21が差し込まれることにより雄型継手21と連結される雌型継手31を有する雌部材30と、雄部材20に設けられたガイドピン23と、雌部材30に設けられてガイドピン23が挿入可能なガイド孔34を有するガイド部材33と、を備えた管継手10と、雄部材20を移動させる移動装置91とを備える。ガイドピン23の先端部23aに圧電素子60が配設されており、移動装置91は、圧電素子60からの電圧信号を受けて、雌部材30へ向けた雄部材20の移動を停止させる制御部93を備える。 (もっと読む)


【課題】可燃性ガスを発生する固形バラ積み貨物の荷役中に、貨物船と連結された陸上荷役装置を安全かつ迅速に貨物船から切り離すことができる荷役ラインの緊急離脱装置を提供する。
【解決手段】下側に上部接続部材13を有し、搬送用配管2に接続する上部構造体10と、前記上部接続部材13に当接する下部接続部材23を上側に有し搬送用配管3に接続する下部構造体20と、前記上部接続部材13と下部接続部材14とを当接した状態で連結する連結部材30と、該連結部材30を連結及び開放する連結及び解放機構と、前記上部構造体10に設けた上部開閉弁14と、前記下部構造体20に設けた下部開閉弁24とを備えた荷役ラインの緊急離脱装置1において、前記上部開閉弁14と前記下部開閉弁24をゲート弁で構成する。 (もっと読む)


【課題】金属部材どうしの嵌合時に発生するかじりを防止するとともに、温感による寸法の伸縮があっても容易に接続できるようにした流体管コネクタ構造を提供すること。
【解決手段】流体管の端部に取り付けた金属製プラグ10をソケット部30に挿入して接続され、金属製プラグ10の挿入状態を支持するための金属製補強部40が設けられている流体管コネクタ構造1において、金属製プラグ10と金属製補強部40との間に、軸方向のスリットを設けた樹脂製ライナ43を介在させた。 (もっと読む)


1 - 3 / 3