説明

Fターム[3J106EF09]の内容

迅速・多重管継手 (11,587) | ロック部の細部の特徴 (243) | スライド環 (19) | 付勢手段 (5)

Fターム[3J106EF09]に分類される特許

1 - 5 / 5


【課題】 薄肉で軽量性や耐薬品性,防食性などに優れると共に、抜け止め防止機能に優れた装着性の高い薄肉ステンレス鋼管と薄肉小径管用継手の接合構造を提供する。
【解決手段】 ステンレス鋼管端部に樹脂リングを外嵌して固着すると共に、上記樹脂リングを介して上記ステンレス鋼管端部が接合され、且つ、上記樹脂リングに上記ロック爪が食い込むことにより、上記継手本体内に挿入された上記ステンレス鋼管端部と上記継手本体とが互いに一体化されることを特徴とする薄肉ステンレス鋼管と薄肉小径管用継手の接合構造。 (もっと読む)


【課題】完全接続状態であるか否かの判断ができ、全体の大きさを必要最小限に抑えることができ、操作中、梱包時及び輸送時にチェッカーが破損する危険性が極めて低い、チェッカー付き管継手を提供すること。
【解決手段】チェッカー3が、板体30と、前記板体30の添設側面から突出する係止部31とから成り、管継手1には外周面から内部空間に至るまで上記係止部31が挿入される挿入孔11を設けてあると共に前記内部空間に係合部材12を設け、前記板体30が管継手1の外周壁に添設状態になるまで係止部31を挿入孔11に挿入した状態において、管4が完全接続状態まで押し込まれたときには、管4の拡径部40により係止部31の挿入端側が押し込まれて係止部31と係合部材12との引っ掛かりが解かれ、チェッカー3が外れ得る。 (もっと読む)


【課題】接続される2つの流体路の同軸の端部を有し、各端部上に囲み保持リブを有する接続システムであって、軸方向のスロットと、スロットの反対側にある柔軟な継手と、内側に、保持リブの後ろで溝にはまり込む留め金とを有するスリーブを有し、継手は弾性的に柔軟で、スロットに隣接するスリーブの部品を互いに向かって押しやる接続システムを提供する。
【解決手段】カップリング処理の間の操作を簡単にし、材料の選択の際、選択の自由の幅を広げるために、スロットが留め金の後ろにはまり込む点まで留め金の下にスライドする保持リブによって弾性的に広げられた時、端部はスリーブの中に軸方向に挿入され、留め金の幅は溝の幅に対応する。接続システムは、流体路の端部を接続するのにプラグインカップリングと同じくらい簡単に操作できる。スリーブは端部の1つに事前に設置できる。 (もっと読む)


【課題】 雌部材の全長や外径を大きくすることなく、一操作で雌部材と雄部材を接続できる管継手を提供すること。
【解決手段】 雌部材本体1の内周面に、雄部材Bとの間の流体密性を確保するシールリング5を設け、雌部材本体1における雄部材Bとの接続端と前記シールリング5との間に、内側スリーブ40を進み対偶状態に設けると共に当該内側スリーブ40を雄部材接続端側に付勢するスプリング41を設け、前記内側スリーブ40の外周面に形成した周溝42に外周部が突出する態様で欠円環形状又は円環形状の係止部材44を収容すると共に、外力により縮径させて係止部材44全体を周溝42内に没入できるようにしてあり、雌部材本体1の内周面に形成した段部dに対して周溝42から突出した係止部材44の外周部を係止させる態様で、雌部材本体1に対して内側スリーブ40が抜け止め状態となっている。 (もっと読む)


【課題】 継手の取扱いが容易で、しかも接続管と継手とを速やかに接合することができる差込み型管継手を提供することである。
【解決手段】 継手1は、接続管10が外装される円筒部22を有する継手本体2と、接続管10の周囲に配設される弾性変形可能なC字形状の締付リング3と、締付リング3に挟着される可動片4と、接続管10の周囲に固着される保護キャップ5とを備え、可動片4は、締付リング3の幅の1/3以上の幅を有し、締付リングに挟持されるスペーサ部43と、接続管10と接触する突当部42とを有し、突当部42が接続管10と当接する時に、スペーサ部43は、締付リング3が縮径される位置まで移動するように構成されている。 (もっと読む)


1 - 5 / 5