説明

Fターム[3K007AB03]の内容

電場発光光源(EL) (25,498) | 目的、効果 (8,732) | 発光特性 (2,403) | 効率 (1,139)

Fターム[3K007AB03]に分類される特許

101 - 120 / 1,139


【課題】様々な色の発光が高い発光効率で得られる高分子発光材料を提供することと、製造工程が簡略化され、大面積化が実現できるとともに、耐久性に優れた有機EL素子および表示装置を提供することとにある。
【解決手段】下記一般式(1)で表されるイリジウム錯体から導かれる構造単位を含む重合体からなることを特徴とする高分子発光材料。
(もっと読む)


【課題】高発光効率および高輝度を有し、耐久性に優れた有機発光EL素子、および該有機発光EL素子の製造方法を提供することにある。
【解決手段】本発明の有機発光EL素子は、一対の電極間に少なくとも一層の有機EL化合物層を含む有機EL素子において、燐光発光性高分子化合物からなり、不純物の含有量が1.0重量%以下である有機EL化合物層(A)を含む。また、本発明の有機発光EL素子の製造方法は、一対の電極間に少なくとも一層の有機EL化合物層を含む有機EL素子の製造方法において、(1)500nm未満の波長成分からなる光の照度Iと、燐光発光性高分子化合物が前記光に暴露される時間Tとが、I×T<10000(ルクス・秒)の関係を満たし、(2)酸素濃度が0.1重量%以下であり、露点が−40℃未満である雰囲気下で、前記燐光発光性高分子化合物からなる有機EL化合物層(A)が製造される工程を含む。 (もっと読む)


【課題】発光波長が制御され、高い発光効率、発光寿命を示す有機EL素子材料の提供。
【解決手段】一般式(1)を有する金属錯体である有機EL素子材料。


(式中、R01とR02は水素原子等、Yはヘテロ原子、Mは第8族〜10族の金属を、環Aは複素環を表す。) (もっと読む)


【課題】高い発光輝度と発光効率を示し、長寿命である有機エレクトロルミネッセンス素子及びそれを用いた照明装置、表示装置を提供すること。
【解決手段】下記一般式(1)で表される化合物を少なくとも一種含有することを特徴とする有機エレクトロルミネッセンス素子。
【化1】


(式中、Ar1はアリーレン基またはヘテロアリーレン基を表し、n個のAr1はぞれぞれ異なっていても同一でもよい。nは5以上16以下の整数を表す。) (もっと読む)


【課題】高い純度の赤色光が高い発光効率で得られる高分子発光材料を提供すること。また、製造工程が簡略化され、大面積化が実現できるとともに、耐久性に優れた有機EL素子および表示装置を提供すること。
【解決手段】本発明の高分子発光材料は、下記一般式(1)で表されるイリジウム錯体から導かれる構造単位を含む重合体からなる。



(式(1)中、R1〜R4は、各々独立に−H、−OH、−X1、−OX2、−SX3、−O
COX4、−COOX5、−SiX678、−NH2、−NHX9、および−NX1011
らなる群より選ばれる原子または置換基を表す。Z1は、五員または六員の炭素環または
複素環を完成するための原子群を表す。Lは、重合性官能基を有する、1価アニオンの2座配位子を表す。) (もっと読む)


【課題】高い表示性能を有するトップエミッション型のエレクトロルミネッセンス装置と、このエレクトロルミネッセンス装置を備えた電子機器を提供する。
【解決手段】基体20Aに設けられた第1電極23と、第1電極23上に設けられた発光機能層110と、発光機能層110上に設けられた第2電極50とを備え、基体20に設けられた隔壁22によって区画された複数の画素領域Xにそれぞれ発光機能層110を有してなるエレクトロルミネッセンス装置である。隔壁22の、少なくとも画素領域X内に向く内側面の上に、発光機能層110で発光した光を反射する反射層25が設けられている。 (もっと読む)


【課題】本発明は、透過性が高い有機EL素子用カラーフィルタ、および高輝度の有機EL表示装置を提供することを主目的とする。
【解決手段】本発明は、基板と、上記基板上にパターン状に形成された着色層と、上記着色層間に形成された平坦化部とを有することを特徴とする有機EL素子用カラーフィルタを提供することにより、上記目的を達成するものである。 (もっと読む)


【課題】低い印加電圧で駆動でき、高輝度および高い発光効率を示すと共に、大画面化が可能な有機発光素子を提供することにある。
【解決手段】本発明に係る有機発光素子は、基板、陽極、正孔注入層、有機発光層および陰極を含む有機発光素子において、前記正孔注入層がP型無機半導体を含み、前記有機発光層が燐光発光性高分子化合物を含み、前記燐光発光性高分子化合物が、重合性置換基を有する燐光発光性化合物から導かれる構造単位と、重合性置換基を有するキャリア輸送性化合物から導かれる構造単位とを含むことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】緑色から赤色に至る様々な色の発光が高い発光効率で得られる高分子発光材料を提供することと、製造工程が簡略化され、大面積化が実現できるとともに、耐久性に優れた有機EL素子および表示装置を提供することとにある。
【解決手段】下記一般式(1)で表されるイリジウム錯体から導かれる構造単位を含む重合体からなることを特徴とする高分子発光材料。
(もっと読む)


【課題】薄い膜厚と高い色変換効率とを同時に達成することが可能な色変換膜、および色変換膜を用いた長期にわたって安定した発光特性を示す多色発光有機ELデバイスの提供。
【解決手段】第1色素および第2色素を含み;2μm以下の膜厚を有し:第1色素は色変換膜への入射光を吸収して、そのエネルギーを第2色素へと移動させる色素であり;第2色素は、第1色素から該エネルギーを受容して光を放射する色素であり;第1色素は、入射光を十分に吸収できる量で色変換膜中に存在し;第2色素は、色変換膜の総構成分子数を基準として10モル%以下の量で存在することを特徴とする色変換膜。 (もっと読む)


【課題】高い純度の青色光が高い発光効率で得られる高分子発光材料の提供。
【解決手段】一般式(1)で表されるイリジウム錯体から導かれる構造単位を含む重合体からなる高分子発光材料。


(R1〜R8は、水素原子または置換基を、X1は水素原子などを表す。) (もっと読む)


【課題】製造が簡単で歩留まりが高く、ドライプロセス以外にウエットプロセスを混在させて材料選定の制限を少なくすることができるカラー表示装置およびその製造方法を提供する。
【解決手段】透明導電性基板11上に赤色透明有機EL発光層12を形成し、その上に透明電極13を形成した赤色TOLED10と、透明導電性基板21上に緑色透明有機EL発光層22を形成し、その上に透明電極23を形成した緑色TOLED20と、透明導電性基板31上に青色透明有機EL発光層32を形成し、その上に透明電極33を形成した青色TOLED30とを各透明導電性基板11、21、31と、各々重ねて積層する。 (もっと読む)


【課題】有機EL素子の構成成分として有用な新規な含窒素複素環誘導体を提供し、この含窒素複素環誘導体を有機化合物層の少なくとも一層に用いることにより、低電圧でありながら発光輝度及び発光効率が高い有機EL素子を実現すること。
【解決手段】特定の構造を有する新規な含窒素複素環誘導体、並びに陰極と陽極間に少なくとも発光層を含む一層又は複数層からなる有機薄膜層が挟持されている有機エレクトロルミネッセンス素子において、該有機薄膜層の少なくとも1層が、前記含窒素複素環誘導体を単独もしくは混合物の成分として含有する有機エレクトロルミネッセンス素子である。 (もっと読む)


【課題】製造が簡単で歩留まりが高く、ドライプロセス以外にウエットプロセスを混在させて材料選定の制限を少なくすることができるカラー表示装置およびその製造方法を提供する。
【解決手段】透明導電性基板11上に赤色透明有機EL発光層12を形成し、その上に透明電極13を形成した赤色TOLED10と、透明導電性基板21上に緑色透明有機EL発光層22を形成し、その上に透明電極23を形成した緑色TOLED20と、透明導電性基板31上に青色透明有機EL発光層32を形成し、その上に透明電極33を形成した青色TOLED30とを各透明導電性基板11、21、31と、各々重ねて積層する。 (もっと読む)


【課題】発光効率が高く、従来よりも消費電力が低く、特に耐熱性が高く、高温下でも好適に使用することのできる避難誘導灯を提供する。
【解決手段】陽極2と、発光層4と、陰極6とがこの順序で積層された有機エレクトロルミネッセンス素子を備えると共に、所定形状を表示する手段を備える避難誘導灯であって、該発光層が、高分子化合物を50重量%以上含有する有機材料からなり、燐光発光することを特徴とする避難誘導灯。 (もっと読む)


【課題】消費電力の低減と色再現性とを同時に実現することができる有機EL表示装置を提供する。
【解決手段】第一乃至第三の発光素子12が駆動TFT11に接続された有機EL表示装置に関する。所望の白色色度と、それを形成する第一乃至第三の発光素子の各素子の於いて、輝度、電圧−輝度特性、スイッチングTFT11のドレインソース電圧及び陰極電圧とから、最適な消費電力を得るための電源電圧値を決定する。 (もっと読む)


【課題】光を効率良く外部に取り出すことにより輝度の向上した発光材料を提供する。
【解決手段】円柱状等柱状体の柱状部位11と、円錐状等の錐体の発光部位12とで発光層を構成する。発光部位12で生じた光を柱状部位11を通して外部に取り出すことにより、外部光取り出し効率を向上させる。発光部位12の円錐底部の直径が1μm以下で、円錐角αが30−90度であることが好ましい。柱状部位11の直径は300nm以下で、発光部位12に柱状部位11が20個以上接していることが好ましい。また柱状部位の屈折率n1と発光部位の屈折率n2との屈折率比n2/n1が1以上であることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】緑色から赤色に至る様々な色の発光を有し、駆動寿命の長い高分子発光材料を提供すること。また、製造工程が簡略化され、大面積化が実現できるとともに、耐久性に優れた有機EL素子および表示装置を提供すること。
【解決手段】下記一般式(1)で表されるイリジウム錯体から導かれる構造単位を含む重合体からなることを特徴とする高分子発光材料。


(一般式(1)中、R1〜R8は、各々独立に、水素原子または置換基を表し、X1は水素原子などを表す。但し、R1〜R8およびX1のうち少なくとも一つは重合性官能基を有する置換基を表す。) (もっと読む)


【課題】一部の有機電界発光素子に色変換層を組み合わせた表示装置において、各色光の取り出し強度を高めることが可能な表示装置を提供する。
【解決手段】反射電極層11、発光層13-3を含む機能層13、および光透過性電極層14をこの順または逆の順に積層した状態で基板2上に配列された複数の発光素子3b,3g,3rと、これらのうちの一部の発光素子3g,3rにおける光透過性電極層14側に設けられ、発光層13-3で生じた発光光を色変換する色変換層7g,7rとを備えた表示装置1において、色変換層7g,7rが設けられていない発光素子3bと、設けられた発光素子3g,3rとで、反射電極層11と発光層13-2との間の光学的距離db,dg,drが異なることを特徴としている。 (もっと読む)


【課題】燐光を発光することのできる有機金属錯体を提供することを課題とする。
【解決手段】一般式(1)において、R、Rは、それぞれ、水素、またはアルキル基、ハロゲン基、−CF、アルコキシ基、アリール基のいずれかを表す。また、Mは第9族元素または第10族元素を表す。ここで、アルキル基の中でも炭素数1〜4のアルキル基が好ましく、特に、メチル基、エチル基、イソプロピル基、sec−ブチル,tert−ブチル基の中から選ばれるいずれかの基であることが好ましい。また、ハロゲン基の中でも特にフルオロ基が好ましい。また、アルコキシ基の中でも炭素数1〜4のアルコキシ基が好ましく、特に、メトキシ基が好ましい。また、アリール基の中でも特にフェニル基が好ましい。また、第9族元素の中でも特にイリジウムが好ましく、第10属元素の中でも特に白金が好ましい。
(もっと読む)


101 - 120 / 1,139