説明

Fターム[3K007GA01]の内容

電場発光光源(EL) (25,498) | 回路 (1,376) | 昇圧、高周波の発生 (19)

Fターム[3K007GA01]に分類される特許

1 - 19 / 19


【課題】電界発光材に電界を印加することにより電界発光材を発光させ、照明を行なう電界発光装置、及び、その製造方法、電界発光装置の駆動方法、並びに、電界発光装置の駆動回路、照明システムに関し、高輝度、長寿命、低消費電力化を可能とした電界発光装置、及び、その製造方法、電界発光装置の駆動方法、並びに、電界発光装置の駆動回路、照明システムを提供することを目的とする。
【解決手段】本発明は、電界発光材からなる電界発光層に電界を印加することにより電界発光層を発光させる電界発光装置と、前記電界発光層に印加する電圧を生成する駆動回路とを有する照明システムにおいて、電界発光装置を電界発光層が電界発光材からなる複数の薄膜を積層した構造とし、駆動回路を電界発光層に複数回断続して電圧を印加することにより、電界発光層の印加電圧を所定の電圧に昇圧し、電界発光層を発光させることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】長寿命で、照明パネルの一方の面全面を発光面として利用できる照明装置を提供する。
【解決手段】ELを利用する照明パネルは、透光性基板21と、EL発光層を含む発光部22と、発光部22に電力を供給する発光電源部23と、透光性基板21とで形成する封止空間内に発光部と発光電源部23を封止する封止部材24とを備える。発光電源部23は、電源供給装置1側の外部巻線111と誘導結合するための誘導巻線231と、誘導巻線231が巻回されたコア部材232とを含む。照明パネル用電源供給装置2は、照明パネル2の発光電源部23に被接触で電力を供給する電源供給部11を備える。電源供給部11は、外部電源に接続された外部巻線111と、外部巻線111が巻回された外部磁路を形成する外部コア部材112を含む。外部コア部材112は、照明パネル2の設置時に、コア部材232と閉磁路を形成するように配置される。 (もっと読む)


【課題】DC−DCコンバータから出力される高レンジの駆動電流を低損失で検出する。
【解決手段】DC−DCコンバータは、OTA(601)と容量(603)から構成され、インダクタ(10)の両端電圧を積分する第1の積分回路、OTA(602)と容量(604)から構成され、第1の積分回路の出力電圧を積分する第2の積分回路、第2の積分回路の出力電圧を保持する保持部(607)、保持部(607)の出力電圧に基づいてインダクタ(10)の充放電制御を行う制御部(50)を備えている。 (もっと読む)


【課題】有機EL素子の輝度を落とすことなく素子の長寿命化を図ることのできる点灯装置及び照明装置を提供する。
【解決手段】有機EL素子EL1と、有機EL素子EL1に駆動電圧を供給する点灯装置とから成る照明装置であって、点灯装置は、所望の直流電圧を出力する直流電源手段2と、直流電源手段2の出力を受けて有機EL素子EL1に駆動電圧を供給する駆動電圧供給手段3と、直流電源手段2の電圧供給の停止を検出する検出手段4と、直流電源手段2の電圧供給が停止された時に有機EL素子EL1に逆極性の電圧を供給する逆電圧供給手段5とから構成される (もっと読む)


【課題】比較的に簡単な回路構成で有機EL素子を調光可能とする。
【解決手段】制御手段5は、第1及び第4のスイッチング素子Q1,Q4をオンすると同時に第2及び第3のスイッチング素子Q2,Q3をオフする期間と、第1及び第4のスイッチング素子Q1,Q4をオフすると同時に第2及び第3のスイッチング素子Q2,Q3をオンする期間とを周期的に切り換えることで有機EL素子に矩形波電圧を印加する。制御手段5が矩形波電圧の周波数を変化させることで有機EL素子1に流れる電流の実効値Irmが変化して調光できる。故に直流電源手段3の出力を変えて調光する場合に比較して直流電源手段3の回路構成が簡単で済み、また、従来例のように順方向電圧の印加期間を変化させるようにオンデューティ比を制御する場合に比較して制御手段5の回路構成が簡単になる。 (もっと読む)


【課題】有機EL素子の駆動に適した電圧を容易に供給することのできる点灯装置並びに照明装置を提供する。
【解決手段】一乃至複数の有機EL素子1aから成る発光部1と、発光部1に電力を供給する点灯装置から成る照明装置であって、点灯装置は、交流電源に接続されて発光部1における有機EL素子1aの駆動電圧よりも実効値の高い交流電圧を所望の直流電圧に変換して出力する直流変換手段2と、直流変換手段2と同極性及び逆極性の直流電圧を交互に発光部1に印加する極性反転手段3と、発光部1における有機EL素子1aの駆動電圧とほぼ等しい直流電圧を出力するように直流変換手段2を制御する制御手段4とを備えているので、有機EL素子10の駆動に適した電圧を容易に供給することができる。 (もっと読む)


【課題】発光輝度を確保しつつ有機EL素子に印加する周期的な電圧の周波数を高くする。
【解決手段】第1レベルの直流電圧Vdが印加されて有機EL素子1が発光するオン期間Tonと、第2レベルの直流電圧Vbが印加されるが有機EL素子1は発光しないオフ期間Toffとが一定の周期Tで交互に繰り返され、オフ期間Toffに対するオン期間Tonの比率を低くするにつれて有機EL素子1の輝度(発光量)を減少させる。有機EL素子1を発光しないオフ期間Toffにおいても、第1レベルVdよりも低く且つ有機EL素子1の障壁電圧よりも高い第2レベルの電圧Vbを印加しているため、オン期間Tonにおいて有機EL素子1の応答性が向上し、駆動信号の周波数を高くすることができ、例えば、駆動信号の周波数を可聴周波数以上とすることで点灯装置2を構成する回路部品から発生する音を実用上問題とならないレベルまで低減することが可能となる。 (もっと読む)


【課題】A0判〜A2判といった大型容量性ELパネルを冷却装置を使用せずに高輝度・高安定で、故障なく駆動することのできるEL駆動回路を提供する。
【解決手段】昇圧トランス11と、昇圧トランス11に接続されたコンバータ12と、コンバータ12に接続されたインバータ13とから成る主回路と、大容量性ELパネル17に流れる負荷電流を検出する負荷電流検出回路15と、負荷電流検出回路15に接続されたCPU91と、CPU91に接続されたPWM制御回路92と、から成る制御回路と、を備え、PWM制御回路12の出力をインバータ13に接続して成る大容量性ELパネル駆動回路17において、インバータ13の出力側にリアクトル14を接続した。 (もっと読む)


【課題】ELサイズや劣化に伴う静電容量変化に対応する高効率で小型のEL駆動回路を提供する。
【解決手段】整流回路と、整流回路から供給されるEL駆動用直流電圧を複数のスイッチング素子で構成されるブリッジ回路によって交流電源周波数よりも高い周波数の交流に変換するインバータ回路と、スイッチング素子に制御信号を供給するEL駆動発振回路と、インバータ回路の出力側に接続されたチョークコイルと、EL駆動発振回路の発振周波数を可変にする抵抗・コンデンサから成る共振回路と、を備えてなる容量性EL素子駆動回路において、チョークコイルの他端に接続される容量性EL素子とアースの間に電流検出用抵抗を設け、電流検出用抵抗の両端の電圧が低いとき共振回路の抵抗値を小さくしてEL駆動発振回路の発信周波数を増加させるようにした。 (もっと読む)


【課題】 外部電力を使用するが、ELパネル近傍にはコ−ドを用いずに、複数のELパネルを連携させて計画的な点灯制御を可能にするEL薄型装飾装置の提供。
【解決手段】 カ−テンレ−ルの如きレ−ル1に、横断面における開口辺両側辺の内側には長手方向にEL駆動用電力ライン7、8と信号用電気ライン9、10が具備されている。
一方、レ−ル1の任意位置に複数個係止されているEL電飾部11は、嵌合部3の両翼端部に、前記各ラインに対応したEL駆動受電端子と信号受送電端子が具備されている。
前記複数のEL電飾部は、前記レ−ルから電力供給を受け、且つ前記複数のEL制御駆動装置同士が制御用同期信号を共有するELコ−ドレス点灯制御パネルを提供した。
前記複数のEL電飾部の同時点灯や順次点灯など、計画的に連携させて効果的な点灯制御することを可能にした。 (もっと読む)


【課題】 使用毎の車両への取り付け及び取り外しや、手で持っての取り扱いが不要で、使い勝手に優れ、電力消費量がより少なく、しかも、作業に好適な車両用照明装置、及び、同車両用照明装置に用いる車両用照明装置本体を提供する。
【解決手段】 ELシートを面発光体とする板状の照明装置本体11をインシュレータ17に一体化したものを、車両15におけるエンジンフード16の裏面に取り付ける。照明装置本体11は、インシュレータ17と共に、エンジンフード16の裏面の凹凸形状に合わせて予め成形されている。照明装置本体11は、エンジン室18内に設けられたインバータ及びスイッチを介して車載バッテリに接続されており、スイッチがオンとされた状態でインバータから供給される所定電圧及び所定周波数の交流によって面発光する。 (もっと読む)


【課題】 携帯端末装置が複数のELシートを備える場合の部品点数の増加と音響ノイズの増加を、低減することが可能な携帯端末装置を提供すること。
【解決手段】 複数のELシート31、32と、各ELシート31、32に印加する交流電圧を発生させる交流電源回路20と、各ELシート31、32の点灯および交流電源回路20の動作を制御する制御回路10〜12とを備えた携帯端末装置において、交流電源回路20が、CPU10の制御に応じて、発生する交流電圧の周波数を切り替え、制御回路10〜12が、携帯端末装置の動作および状態に応じて、複数のELシート31、32のうちのいずれか1つを選択すると共に、交流電源回路20を制御して、選択したELシート31、32に交流電圧を印加し点灯させ、携帯端末装置が通話モードで動作しているとき、交流電源回路20を制御して交流電圧の周波数を切り替えさせて低下させる構成を有している。 (もっと読む)


【課題】EL表示エレメントを短時間で確実に消灯させることにより、EL発光表示パネルの視覚的な演出効果を高めることが可能なEL発光表示制御回路および制御方法を提供すること。
【解決手段】EL表示エレメント106の点灯および消灯を制御する回路において、第1のフォトアイソレータ102の被制御端子をEL表示エレメントの制御端子107と高周波インバータ103との間に接続するとともに、第2のフォトアイソレータ104の被制御端子をEL表示エレメントの制御端子107とコモン端子108との間に接続する。またEL表示エレメントの点灯および消灯を行う制御方法において、EL表示エレメントの制御端子107と高周波インバータ103との間に接続された点滅用スイッチ102に点灯制御パルス信号110を供給するとともにと、EL表示エレメントの制御端子107とコモン端子108との間に接続された短絡用スイッチ104に前記点滅用スイッチと逆極性の信号を供給する。 (もっと読む)


【課題】小型化や高速化の障害になる機械式開閉器を用いることなく、EL発光部が高速に点滅するように表示動作させることができるEL発光制御回路及びEL発光システムを提供する。
【解決手段】各EL発光部101の一端は共通にEL駆動用交流電圧源102の一端に接続され、他端は対応する高速スイッチ103a〜103gを介してEL駆動用交流電圧源102の他端に接続される。また各高速スイッチ103aの一方の入力端子は対応する抵抗105a〜105gを介してマイコン104の出力ポートB1〜B7に接続されると共に、他方の入力端子は共通に接地端子108に接続される。マイコン104には、各出力ポートB1〜B7から対応する高速スイッチ103a〜103gの断続信号が意図した順序で出力されるように、予めプログラムを格納しておく。 (もっと読む)


【課題】 小型の標識などに用いる小型EL薄型電飾装置であって、外部電力を用い、ELパネル近傍にコ−ドを用いずに、簡潔で、取扱い簡便なEL薄型装飾装置の提供。
【解決手段】 レ−ル1はカ−テンレ−ルの如き形状であって、横断面が四角辺からなり、開口辺の両側辺の内側には、長手方向にEL駆動用電力ライン7、8が形成されていている。嵌合部3と頸部5と台座部4からなる翼状係止具でEL電飾部9がレ−ル1に係止され、嵌合部3とEL駆動用受電端子とが兼用になっている。かようなEL電飾部9が1個以上レ−ルの任意位置に係止されているELコ−ドレスパネルを提供し得た。
ELパネル2近傍の目障なコ−ドが不要になり、見た目にスマ−トなELコ−ドレスパネルとなった。 (もっと読む)


【課題】電源電圧の利用効率が高く、低い電源電圧でありながらトランスレスで無機EL素子の点灯を可能とし、又、無機EL素子を正弦波点灯させることによって無機EL素子の寿命を改善することができる外、無機EL素子の量産性を改善できる無機EL素子用インバータ回路を得る。
【解決手段】主たる構成は、電流共振型の直列共振回路による昇圧回路と該昇圧回路により駆動される無機EL素子を有し、該無機EL素子は該直列共振回路の容量成分と並列に接続され、該容量成分は無機EL素子の有する特性容量と補助的に設けられた補助容量とからなり、該補助容量の値を大きく設定し、相対的にチョークコイルの値を小さく設定する。 (もっと読む)


本発明による表示体(11)は、発光面(18a)およびその反対側に位置する保護面(18b)を有するEL発光シート(18)と、このEL発光シート(18)に形成された一対の電極(19)にそれぞれリードフィルム(20)を介して導通する一対の接続端子(21)と、これらリードフィルム(20)および一対の接続端子(21)が重ね合わされると共にEL発光シート(18)の発光面(18a)が重ね合わされる電気絶縁性の広告表示シート(22)と、この広告表示シート(22)およびEL発光シート(18)を覆う電気絶縁性の一対の透明シート(23)と、広告表示シート(22)およびこの広告表示シート(22)側に面する一方の透明シート(23)に形成されて一対の接続端子(21)を外部に露出させる一対の端子開口部(24)とを具え、適度な剛性を持ったシート状をなしている。
(もっと読む)


【課題】ELシートを発光させるために、自動車用バッテリの出力を変換するインバータを用いると、装置全体の大型化及びコストアップとなる。
【解決手段】家庭用交流電源とほぼ同じ周波数及び電圧を出力するインバータ20に接続された差し込みコンセント19と並列にELシート12,14を接続することにより、ELシート専用のインバータを廃止し、装置全体の小型化及びコストダウンを実現する。 (もっと読む)


【課題】容量性表示素子を駆動する駆動装置において、小型化を図りながら、容量性表示素子及び駆動装置の寿命を延ばすこと。
【解決手段】EL表示素子60に正極性電圧とそれを反転した負極性電圧を交互に印加してEL表示素子60を駆動する駆動装置100は、EL表示素子60の一端に接続されるスイッチQ6と、一端に正極性電圧及び負極性電圧を供給するための電源70が接続され、他端にスイッチQ6が接続されるコンデンサ50と、EL表示素子60の他端と電源70とに接続されるスイッチQ1と、EL表示素子60の一端と電源70とに接続されるスイッチQ2と、EL表示素子60の他端とコンデンサ50の一端とを接続するスイッチQ4とを備え、EL表示素子60の充電期間のうち、充電期間開始直後の所定期間は、スイッチQ1及びQ6のみがONとなり、残りの期間は、スイッチQ1及びQ2のみがONとなる。 (もっと読む)


1 - 19 / 19