説明

Fターム[3K107CC12]の内容

エレクトロルミネッセンス光源 (181,921) | 目的、効果 (41,328) | 電気的特性 (3,603) | 低電圧駆動 (1,507)

Fターム[3K107CC12]に分類される特許

61 - 80 / 1,507


【課題】有機EL装置に用いられる化合物を提供する。
【解決手段】本発明は、有機EL装置に用いられる、式(I):


(X1、X2、X3、Y、Ar1、Ar2、Ar3、Ar4、Ar5、Ar6及びAr7は明細書中の定義と同義である。)
で表される化合物を提供する。 (もっと読む)


【課題】発光効率が高く、低駆動電圧、長寿命であり、且つ経時安定性に優れ、更にウェットプロセス生産適性を有する有機エレクトロルミネッセンス素子のための青色リン光発光金属錯体及び該青色リン光発光金属錯体に適したホスト材料を提供する。
【解決手段】有機層の少なくとも1層に特定の構造を有する配位子が配位した、青色リン光発光性有機金属錯体と、縮合した芳香族複素環と芳香族炭化水素環または芳香族複素環とが結合した構造を有する化合物とを含有する有機エレクトロルミネッセンス素子。 (もっと読む)


【課題】発光効率、駆動電圧および駆動耐久性が良好な有機電界発光素子の提供。
【解決手段】有機層のいずれかの層に、少なくとも一種の下記式で表される化合物を含有する有機電界発光素子。


(式中、Xは、O原子、S原子、CR1213、NR14またはSiR1516を表す。R12、R13、R14、R15およびR16はそれぞれ独立にフッ素原子、アルキル基、アリール基またはヘテロアリール基を表す。R1〜R8はそれぞれ独立に水素原子または置換基を表す。但し、隣り合ったR1〜R8同士が連結して環を形成することや、R7またはR8と隣り合うXまたはQが有していてもよい置換基とが連結して環を形成することは無い。Qは置換または無置換の炭素数6〜30の芳香族炭化水素環あるいは置換または無置換の環員数4〜30の芳香族ヘテロ環を表す。) (もっと読む)


【課題】 本発明は色純度の良い赤色発光を有する新規縮合環化合物を提供することを目的とする。また、本発明の他の目的は、発光効率が高く駆動電圧の低い赤色発光の有機発光素子を提供することである。
【解決手段】 下記一般式[1]で示されることを特徴とする縮合多環化合物を提供することである。
【化1】


[1] (もっと読む)


【課題】本発明の課題は、塗布による製膜が可能であり、有機EL素子用正孔輸送材料、および正孔注入材料として用いた場合、有用なアリールアミンポリマーとイオン性化合物とを含有する有機エレクトロルミネッセンス素子用材料を提供することにある。更には前記材料を用いた有機エレクトロルミネッセンス素子を提供することにある。
【解決手段】末端にエポキシ基またはオキセタニル基を有する重合性化合物と、イオン性化合物とを含有することを特徴とする組成物を用いる。 (もっと読む)


【課題】低駆動電圧であり、発光寿命が長く、特に非発光時の保存性(耐熱性、耐光性)に優れた有機エレクトロルミネッセンス素子を提供する。
【解決手段】発光層が、下記一般式(1)で表されるリン光発光性ドーパント化合物と、ホスト化合物と、を含有し、ホスト化合物の分子アスペクト比が1.7以下である。
(もっと読む)


【課題】素子寿命が長い有機電界発光素子を提供する。
【解決手段】少なくとも一方が透明又は半透明である陽極及び陰極よりなる一対の電極と、一対の電極間に挾持され、少なくとも一層が一般式(I)で示される電荷輸送性ポリエステルを1種以上含有する一つまたは複数の有機化合物層とを有する有機電界発光素子である。
(もっと読む)


【課題】低消費電力で、寿命の長い表示装置および電気器具を提供する。
【解決手段】基板101および第1電極102の上に、各画素110を囲むように絶縁体隔壁103を設け、さらに導電性ポリマー104を、全面に塗布する。その場合、導電性ポリマー104の厚さ形状は、絶縁体隔壁103の影響により、T2>T1>T3となる。したがって、T3部分における横方向の抵抗が高くなり、クロストークを防ぐことができる。導電性ポリマー104のバッファ層としての機能も加わり、消費電力を抑える結果につながる。さらに、T2部分が厚くなるため、画素部周辺の電界集中を緩和し、画素部周辺からの有機発光素子の劣化を防ぐことができる。 (もっと読む)


【課題】暗青色の発光で、高輝度駆動時の電圧抑制効果が高い有機電界発光素子の提供。
【解決手段】下記一般式で表される化合物を用いた有機電界発光素子。
(もっと読む)


【課題】高い発光効率を示し、発光寿命が長く、低駆動電圧であり、且つ、シャープな発光を示す有機エレクトロルミネッセンス素子、該素子を備えた照明装置及び表示装置を提供する。
【解決手段】下記一般式(1)で表わされるオルトメタル錯体を発光層に含有することを特徴とする有機エレクトロルミネッセンス素子。
(もっと読む)


【課題】本発明の課題は、低電圧駆動が可能であり、且つ、素子寿命の長い有機エレクトロルミネッセンス素子を提供することである。
【解決手段】支持基板上に少なくとも陽極、陰極及び該陽極と該陰極間に少なくとも一つの有機化合物層を有する有機エレクトロルミネッセンス素子において、該有機化合物層の少なくとも一つが、特定一般式で表される電荷輸送材料を含み、且つ、金属、該金属の塩及び電子供与性化合物の群から選択される少なくとも一つを含有する電子輸送材料含有層であることを特徴とする有機エレクトロルミネッセンス素子。 (もっと読む)


【課題】近赤外域で発光する高効率かつ長寿命な発光素子、この発光素子を備える発光装置、認証装置および電子機器を提供する。
【解決手段】発光素子は、陽極と、陰極と、陽極と陰極との間に設けられた発光層と、陰極と発光層との間に発光層に接して設けられた電子輸送層とを有し、発光層は、下記式(1)で表わされる化合物を発光材料として含んで構成され、電子輸送層は、アザインドリジン骨格およびアントラセン骨格を分子内に有する化合物を電子輸送性材料として含んで構成される。


[前記式(1)中、Aは、それぞれ独立に、水素原子、アルキル基、置換基を有していてもよいアリール基、アリールアミノ基、トリアリールアミンを示す。] (もっと読む)


【課題】カルバゾール系化合物及び有機発光素子を提供する。
【解決手段】
Ar1〜Ar3は互いに独立して、置換もしくは非置換のC5−C60アリーレン基であり、R1〜R5は互いに独立して、水素、置換もしくは非置換のC5−C60アリール基、または窒素含有基であるが、R1〜R5のうち少なくとも一つは窒素含有基であり、R11〜R23は互いに独立して、水素、置換もしくは非置換のC1−C60アルキル基、置換もしくは非置換のC5−C60アリール基であり、前記窒素含有基は少なくとも1つの窒素を環原子として含んだ5または6員芳香族環基であるカルバゾール系化合物。 (もっと読む)


【課題】有機化合物と無機化合物とを複合した複合材料であって、キャリア輸送性の高い複合材料を提供する。また、有機化合物へのキャリア注入性の高い複合材料を提供する。また、電荷移動相互作用による吸収が生じにくい複合材料を提供する。また、可視光に対する透光性が高い複合材料を提供する。
【解決手段】有機化合物と、該有機化合物に対して電子受容性を示す無機化合物とを含み、該有機化合物が有する環はベンゼン環のみであり、該有機化合物が有する該ベンゼン環の数は、4以上25以下である複合材料を提供する。 (もっと読む)


【課題】塗布による製膜が可能であり、有機EL素子用正孔輸送材料、および正孔注入材料として用いた場合、有用なアリールアミンポリマーを含有する有機エレクトロルミネッセンス素子用材料及び、この有機エレクトロルミネッセンス素子用材料を用いることにより、高い発光効率、低電圧駆動、色純度、長寿命、耐熱性などの優れた特性を示す有機EL素子を提供する。
【解決手段】一般式[1]で表される重合性化合物、または、一般式[2]で表される重合性化合物。一般式[1]


一般式[2]
(もっと読む)


【課題】発光素子において、発光層の発光物質を分散させるホスト材料として用いることのできる新規複素環化合物を提供する。また、駆動電圧が低く、電流効率が高い発光素子を提供する。
【解決手段】ジベンゾ[f,h]キノリン環と正孔輸送骨格とが、アリーレン基を介して結合した化合物を含む発光素子を提供する。また、この発光素子を用いた発光装置、電子機器、及び照明装置を提供する。この発光素子は下記一般式(G1)で表される構造を有する複素環化合物を含む。
(もっと読む)


【課題】駆動電圧の低減や発光寿命の向上を図る。
【解決手段】有機エレクトロルミネッセンス素子は、陽極107、陰極105および少なくとも発光層を有する1層または複数層からなる有機層106を備え、有機層106が陽極107と陰極105との間に配置され、有機層106の少なくとも1層が一定の6座配位型イリジウムオルトメタル錯体を含有している。 (もっと読む)


【課題】積層構造を有する有機化合物層において、その界面に生じるエネルギー障壁を緩
和する構造を有する発光装置を提供する。
【解決手段】有機化合物層(1)102と有機化合物層(2)103との界面に有機化合
物層(1)102を構成する材料及び有機化合物層(2)103を構成する材料からなる
混合層105を形成することにより、有機化合物層(1)102と有機化合物層(2)1
03との間に生じるエネルギー障壁を緩和することができる。 (もっと読む)


【課題】高い発光効率を実現することが可能な発光素子を提供する。また、低駆動電圧化が可能な発光素子を提供する。
【解決手段】ホスト材料と正孔輸送材料に、カルバゾール骨格を有する異なる物質を用い、且つ、正孔輸送材料は最高被占軌道(HOMO)及び最低空軌道(LUMO)が共にカルバゾール骨格に分布する物質であり、ホスト材料は、HOMOがカルバゾール骨格、LUMOがカルバゾール骨格以外の骨格にそれぞれ分布する物質である発光素子を提供する。 (もっと読む)


【課題】 膜性が良好で、新規なアミノインドロ[3,2,1−jk]カルバゾール化合物とそれを有する有機発光素子を提供する。
【解決手段】 下記一般式[1]で示されるアミノインドロ[3,2,1−jk]カルバゾール化合物を提供する。
【化1】


〔一般式[1]におけるlは1乃至3の整数を表し、nおよびmは、それぞれ独立に0乃至2の整数を表す。R乃至R32は炭素数1以上8以下のアルキル基または、フッ素原子を表す。前記アルキル基は、フッ素原子を有してよい。〕 (もっと読む)


61 - 80 / 1,507