説明

Fターム[3K107DD72]の内容

Fターム[3K107DD72]に分類される特許

101 - 120 / 507


【課題】効果的に大面積化することができる有機発光表示装置を提供する。
【解決手段】基板本体と、基板本体上に形成された薄膜トランジスタと、薄膜トランジスタと接続して電子を注入する透明電極710と透明電極上に形成された有機発光層720と有機発光層上に形成されて正孔を注入する反射電極730とを有する有機発光素子70と、を含み、有機発光層は、電子注入用金属層7243と電子注入層7241と電子注入用双極子層7242とを含み透明電極上に形成された電子注入部724と、電子注入部上に形成された発光部721と、を含む。 (もっと読む)


【課題】有機発光表示装置を提供する。
【解決手段】異なる色相の第1副画素、第2副画素及び第3副画素を備える有機発光表示装置において、基板と、基板上に配された第1電極と、第1電極上に第1電極と対向するように配された第2電極と、第1電極と第2電極との間に配され、第1有機発光層、第2有機発光層及び第3有機発光層を備える有機発光層と、第1電極と第2電極との間に有機発光層と接するように配される電子アクセプター層と、を備え、第1有機発光層は、第1副画素に配され、第2有機発光層は、第2副画素に配され、第3有機発光層は、第1副画素、第2副画素及び第3副画素に共通に配され、電子アクセプター層は、第1副画素で第1有機発光層と第3有機発光層との間、及び第2副画素で第2有機発光層と第3有機発光層との間に配される有機発光表示装置である。 (もっと読む)


【課題】安定した色特性を有しながらも発光効率を上げ、且つ駆動電圧を下げることができる有機発光ダイオード装置を提供する。
【解決手段】本発明によれば、第1電極と、前記第1電極と対向する第2電極と、前記第1電極と前記第2電極との間に位置し、少なくとも一つの発光ユニットを含む発光部材と、を含み、前記発光ユニットのうちの少なくとも一つは、第1電極上に順次に形成されている第1正孔注入層、第2正孔注入層、正孔輸送層および発光層を含み、前記第1正孔注入層のHOMOエネルギー準位と前記第2正孔注入層のLUMOエネルギー準位との差は0.5eV以下である、有機発光ダイオード装置が提供される。 (もっと読む)


【課題】低コストで高精度に製造できる有機EL表示装置およびその製造方法を提供する。
【解決手段】正孔輸送層、発光層および電子輸送層のうち少なくとも1つの層を形成する工程は、層の膜材料層を形成する工程と、膜材料層と間隔を隔てて所定のパターンが形成されたマスクを配置して、マスクと膜材料層との間に活性ガスを導入しながら、マスクを介して膜材料層に活性化エネルギーを付与する工程と、を有する。光エッチング法によりパターニングを行って有機EL素子を形成するため、蒸着マスクを用いて塗り分けを行う場合に比べ、低コストかつ高精度に有機EL表示装置を製造できる。 (もっと読む)


【課題】長寿命の有機発光素子を提供する。
【解決手段】第1電極と、前記第1電極に対向する第2電極と、前記第1電極と前記第2電極との間に位置する有機層と、を備え、前記第1電極は、ITOの仕事関数の絶対値より小さい仕事関数の絶対値を有する金属を含む有機発光素子である。 (もっと読む)


【課題】有機発光素子及びその製造方法を提供する。
【解決手段】基板と、第1電極と、第2電極と、第1電極と第2電極との間に介在し介在する正孔輸送層、発光層及び電子輸送層と、を含み、正孔輸送層は、正孔輸送物質を含む第1正孔輸送層と、第1正孔輸送層上に形成され、電荷生成物質を含む第3正孔輸送層と、第3正孔輸送層上に形成され、正孔輸送物質を含む第5正孔輸送層と、を含む正孔輸送ユニットを一つ以上含み、電子輸送層は、電子輸送物質及び金属含有物質を含む有機発光素子である。 (もっと読む)


【課題】画素電極と対向電極とのショートを抑制することが可能な有機EL装置の製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】 画素電極を形成する工程と、前記画素電極の表面を洗浄する第1洗浄工程と、前記第1洗浄工程の後に、前記画素電極の上に第1酸化物層を形成する工程と、前記第1酸化物層の表面を洗浄する第2洗浄工程と、前記第2洗浄工程の後に、前記第1酸化物層の上に第2酸化物層を形成する工程と、前記第2酸化物層の上に有機層を形成する工程と、前記有機層の上に対向電極を形成する工程と、を備えたことを特徴とする有機EL装置の製造方法。 (もっと読む)


【課題】光取出効率が改善された有機発光表示装置を提供する。
【解決手段】基板1と、基板1上に備えられて反射膜22を含む第1電極2と、第1電極2上に備えられた正孔注入層31と、正孔注入層31上に備えられた正孔輸送層32と、正孔輸送層32上に備えられた発光層33と、発光層33上に備えられた電子注入輸送層34と、電子注入輸送層34上に備えられて半透過反射物質からなる第2電極4と、正孔注入層31及び正孔輸送層32がなす境界のうち少なくとも一つに、または正孔注入層31及び正孔輸送層32のいずれか1層内に位置し、隣接する層より屈折率が小さい有機物からなる調節層35と、を備える有機発光表示装置。 (もっと読む)


【課題】リーク電流の発生を防ぐことが可能な有機EL素子を備える発光装置を提供する。
【解決手段】支持基板と、前記支持基板上において複数の有機EL素子を区分けする隔壁と、前記隔壁間に設けられる複数の有機EL素子とを備える発光装置であって、各有機EL素子は、第1の電極と、塗布法によって形成される低抵抗層と、この低抵抗層よりも電気抵抗の高い高抵抗層と、発光層と、第2の電極とが、支持基板寄りからこの順に配置されて構成され、前記低抵抗層は、その端部に、隔壁表面に沿って支持基板から離反する向きに這い上がる這い上がり部を有し、前記高抵抗層は、隔壁を介在させて隣り合う一方の有機EL素子から他方の有機EL素子に亘って連続して形成される、発光装置。 (もっと読む)


【課題】発光時間の蓄積に伴った駆動電圧の増加の少ない発光素子、及び、膜厚の増加に伴った抵抗値の増加の少ない発光素子を提供する。
【解決手段】対向するように設けられた第1の電極301と第2の電極302との間に、第1の層311と、第2の層312と、第3の層313とを有する発光素子を提供する。第1の層は第2の層よりも第1の電極側に設けられ、第3の層は第2の層よりも第2の電極側に設けられている。第1の層は芳香族アミン化合物と、その化合物に対して電子受容性を示す物質とを含む層である。
また、第2の層は正孔よりも電子の輸送性が高い物質と、その物質に対して電子供与性を示す物質とを含む層である。 (もっと読む)


本発明は、有機光電素子用化合物およびこれを含む有機光電素子に関し、前記有機光電素子用化合物は化学式1または2で表されるものを提供する。
前記化学式1および2の定義は、明細書に記載されたとおりである。前記有機光電素子用化合物を利用すると、低い駆動電圧を有し、熱的/電気化学的安定性および寿命、効率に優れた有機光電素子を提供することができる。 (もっと読む)


【課題】
ホログラムを用いたホログラムシートにおいて、その真正性を高めるために、通常は視認できないが、電圧を印加することで、室内等の照明光源とは異なる波長でホログラム再生像を再生する新規なホログラムシートを提供する。
【解決手段】
ホログラム形成層上にエレクトロルミネッセンス素子層を設け、そのエレクトロルミネッセンス素子層が、ホログラムレリーフの形状を有することで、所定の電圧を印加したときのみ、空間にその所定の可視光波長のホログラムが浮き上がり、このことによって、そのホログラムが真正品であると、目視にて判定可能とし、偽造防止性を高めた。 (もっと読む)


【課題】微細メタルマスクの交換回数を低減する。
【解決手段】基板100の上部の赤色、緑色、青色サブピクセルに備えられた第1電極120と、第1電極120を覆うように基板100の上部に備えられた正孔注入層131と、正孔注入層131の上部に備えられた正孔輸送層133と、赤色サブピクセルの正孔注入層133と正孔輸送層135との間に備えられた補助層と、赤色サブピクセル及び緑色サブピクセルの正孔輸送層135の上部に順次形成された赤色発光層134Rと緑色発光層134G、及び青色サブピクセルの正孔輸送層135の上部に備えられた青色発光層134Bと、を備える。 (もっと読む)


【課題】正孔注入層材料としてポリエチレンジオキシチオフェンを使用する有機電界発光素子において、発光効率を向上させる。
【解決手段】本発明の有機電界発光素子10は、互いに離間して配置された陽極12および陰極17からなる一対の電極と、正孔輸送性ホスト材料、電子輸送性ホスト材料、および発光ドーパントを含む陰極側の第1領域15aと、前記正孔輸送性ホスト材料を含み前記電子輸送性ホスト材料を含まない陽極側の第2領域15bとを有し、前記一対の電極間に配置された発光層15と、前記陽極12と前記発光層15との間に配置され、ポリエチレンジオキシチオフェンを含有する正孔注入層13と、前記正孔注入層13と前記発光層15との間に配置され、正孔輸送性の材料を含有する正孔輸送層14とを具備する。 (もっと読む)


【課題】有機EL素子を高輝度化及び長寿命化する。
【解決手段】本発明の有機EL表示装置は、基板SUBとその上に配置されると共に発光色が互いに異なる第1乃至第3有機EL素子OLEDとを具備し、各有機EL素子OLEDは、陽極ANDと、陰極CTDと、それらの間に介在した有機物からなる発光層EMTと、発光層EMTと陽極ANDとの間に介在した有機物からなる正孔輸送層HTLとを具備し、正孔輸送層HTLは、有機物層HTL1と、これを挟んで基板SUBと向き合うと共に有機物層HTL1とは正孔移動度が異なる有機物層HTL2とを含み、第1乃至第3有機EL素子OLEDは、正孔輸送層HTLの厚さが互いに異なっており且つ有機物層HTL1の厚さが互いに等しい。 (もっと読む)


【課題】本発明では、長寿命な発光素子を得ることを課題とする。また、発光効率や駆動電圧に優れた発光素子を得ることを課題とする。本発明の発光素子を用いることで、寿命が長く、消費電力の低い発光装置、電子機器、照明装置を提供することを課題とする。
【解決手段】本発明の一態様は、陽極と陰極との間に、前記陽極側から順に、第1の層と、第2の層と、発光層とが設けられた積層構造を少なくとも有し、前記第1の層は、第1の有機化合物と、電子受容性化合物とを含み、前記第2の層は、前記第1の有機化合物のHOMO準位に対して±0.2eV以内のHOMO準位を有する第2の有機化合物を含み、前記発光層は、前記第2の有機化合物のHOMO準位に対して±0.2eV以内のHOMO準位を有する第3の有機化合物と、前記第3の有機化合物に対して正孔トラップ性を示す発光物質とを含む発光素子である。 (もっと読む)


【課題】電気特性および光反射率の問題を解消した構造の発光素子を提供することを目的の一とする。
【解決手段】基板上に、アルミニウムおよびニッケルを含有する第1の電極を形成し、第1の電極に対して熱処理を施した後に、第1の電極に接して、有機化合物に金属酸化物を含有させた複合材料を含む層を形成し、複合材料を含む層上に、発光層を形成し、発光層上に、透光性を有する第2の電極を形成する発光素子の作製方法である。ここで、第1の電極に対して、熱処理に加えエッチング処理を施すことが望ましい。また、第1の電極におけるニッケルの含有量が0.1原子%以上4.0原子%以下となるように、第1の電極を形成することが望ましい。 (もっと読む)


二重バンクウェル画定構造を備える電子デバイスを作製する方法であって、電子基板を用意するステップと、基板上に第1の絶縁材料を堆積して第1の絶縁層を形成するステップと、第1の絶縁層上に第2の絶縁材料を堆積して第2の絶縁層を形成するステップと、第2の絶縁層の一部分を除去して第1の絶縁層の一部分を露出させ、第2のウェル画定バンクを形成するステップと、第2の絶縁層上および露出した第1の絶縁層の一部にレジストを堆積するステップと、レジストによって覆われていない第1の絶縁層の部分を除去して電子基板の一部分を露出させ、第2のウェル画定バンク内に第1のウェル画定バンクを形成するステップと、レジストを除去するステップとを含む方法。この方法によりリーク電流を低減したデバイスを提供することができる。
(もっと読む)


【課題】更に優れた発光効率を示すことが可能な有機電界発光装置を提供すること。
【解決手段】本発明に係る有機電界発光装置は、第1電極、第2電極、前記第1電極及び前記第2電極間に介在された発光層、並びに、前記第1電極及び前記発光層間に介在された混合有機層を含み、前記混合有機層は、トリフェニルアミン誘導体及びピラジン誘導体を含み、前記発光層は、アントラセン誘導体、アミン含有スチリル誘導体又はこれらの混合物を含む。 (もっと読む)


【課題】駆動電圧が低く、発光効率が高く、駆動耐久性の良好な有機電界発光素子を提供する。
【解決手段】発光層5の主構成材料のイオン化ポテンシャルをIp(EML)、電子親和力をEa(EML)、陽極2側介在層の主構成材料のイオン化ポテンシャルをIp(1i)、陰極8側介在層の主構成材料の電子親和力をEa(2i)としたとき、式(1)、および(2)の関係を満たし、Ip(EML)−0.1eV<Ip(1i)<Ip(EML)+0.1eV・・・・(1)Ea(EML)−0.1eV<Ea(2i)<Ea(EML)+0.1eV・・・・(2)且つ、発光層5の正孔移動度をμh、電子移動度をμeとしたとき、式(3)を満たし、0.1≦μh/μe≦10・・・・(3)且つ、Ip(EML)よりも小さいイオン化ポテンシャルを有する化合物が、発光層5全質量に対し0.5質量%以上20質量%以下含有される有機電界発光素子10。 (もっと読む)


101 - 120 / 507