説明

Fターム[4B017LG04]の内容

非アルコール性飲料 (16,715) | 植物質原料 (3,082) | 果実 (756) | 果汁として含むもの (314)

Fターム[4B017LG04]に分類される特許

1 - 20 / 314




【課題】乳様の食感及び風味を有しながらも、コーヒー等の素材の本来の風味がマスキングされることなく際立っている飲料の提供。
【解決手段】植物油脂及びカゼインを含む飲料であって、植物油脂の量をA重量%、カゼインの量をB重量%とするとき、次式(I)及び(II)を満たす飲料とする。
(I) 0.14≦B/A≦−0.8227A+2.0563
(II)0.5≦A≦2.0 (もっと読む)


【課題】効率的な抗酸化作用を付与され、飲食品や抗酸化活性の促進剤などに利用でき、食料品分野や化粧品分野にて有用な組成物の提供。
【解決手段】マクイベリーと、その他ベリー類とを含有するマクイベリー含有抗酸化組成物。前記その他ベリー類としては、クランベリー、ビルベリー又はブドウ由来のベリー類であることが好ましい。該マクイベリーは、スプレードライ、フリーズドライ、又はジュース加工されたものであることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】K+、Ca2+、Mg2+、Cl−などの電解質に由来するぬめりや苦味、口腔粘膜の刺激感、クセのある後味が改善されたスムーズな水分補給等を目的にした飲料を提供する。
【解決手段】飲料指定添加物を含まないことを特徴とした、以下の成分を含む、Na+濃度20〜80mg/100ml、浸透圧100〜400mOsm/kg、Na+:ぶどう糖(モル比)1:0.1〜10、及びNa+:K+(モル比)1:0.05〜1である、飲料組成物。(1)1〜30%の果汁;(2)0.01〜10%の天然甘味料;(3)0.005〜0.1%の食塩;(4)0.005〜1%の下記からなる群より選択される天然旨味・コク味源;藻類エキス、節類エキス、きのこ類エキス、穀類エキス、茶エキス、野菜エキス、果実エキス、ハーブエキス、葉肉エキス、豆類エキス、種実類エキス、酵母エキス、樹液類、サトウキビ搾汁液(黒糖蜜)及び砂糖(三温糖、黒糖)。 (もっと読む)


【課題】スポーツ時等の水分、ミネラル及びエネルギー補給のためのスポーツ飲料において、従来のスポーツ飲料が有する人工的な味や後味の悪さが改善された嗜好性の高いスポーツ飲料を提供すること。
【解決手段】果汁及びナトリウム塩を原料とし、果汁由来の糖用屈折計示度が4〜6°Bx、塩化ナトリウム、クエン酸ナトリウム、グルコン酸ナトリウム、及びアスコルビン酸ナトリウムから選択される1又は2以上のナトリウム塩由来のナトリウムが0.005〜0.1重量%、飲料の浸透圧が250〜400mOsm/kgとなるよう調整することにより、スポーツ時等の喉が渇いた状態における嗜好を満足させる爽快な香味と、水分、ミネラル及びエネルギー補給の機能を有する嗜好性及び機能性に富んだスポーツ飲料を提供する。 (もっと読む)


【課題】安全で長期に摂取しうる呈味改善剤を提供すること、また、呈味改善剤を用いた飲食品を提供すること、特に、野菜ジュース、トマト加工飲料、豆乳などの異味の改善、嗜好性の低さを改良することを目的とする。
【解決手段】本発明は、マンゴスチン原料を極性溶媒で抽出した処理物からなる飲食品の呈味改善剤、該呈味改善剤を含有する飲食品、及び該呈味改善剤の製造方法に関する。 (もっと読む)


【課題】人体に影響がなく安全性の高い植物抽出物を有効成分とする、口腔内細菌のメチオニナーゼを阻害することにより悪臭物質メチルメルカプタンの産生を抑制するメチオニナーゼ阻害剤及びそれを含有する口腔用組成物並びに飲食品を提供する。
【解決手段】カワラケツメイ、スイートスマック、ヤコウトウ、ピジウム、ツジャ、ホワイトウィロー、イブニングプリムローズ、ギニアペッパー、ケンジン、カンジュウ、ビンロウジ、クレーンズビル、ストーンルート、ササフラス、セイタイ、オーク、ケイケットウ、シュロ、ブラックウォールナッツ、リンデン、エンピツビャクシン、サンダルウッド、ぺオニー、ケイシ、シダー及びダイオウからなる群より選択される1種または2種以上の植物抽出物を有効成分とする阻害剤及びそれを含有する口腔用組成物並びに飲食品として構成する。 (もっと読む)


【課題】本発明は、高甘味度甘味料であるスクラロースの新規用途に関する。
【解決手段】具体的には本発明は、スクラロースを含有する組成物であって、スクラロースの特性に基づいて、良好な甘味質を有する甘味組成物、不快臭・不快味がマスキングされた食品組成物、機能性食品組成物(粘性食品組成物、ゲル性食品組成物、乳化性食品組成物)、風味が改善された食品組成物、味質が改善された保存料及び食品組成物、フレーバー感が改善された香気性組成物を提供するものである。また本発明はスクラロースの甘味質改善剤、不快臭・不快味のマスキング剤、風味改善剤、機能改善剤(粘性、ゲル性、乳化性)、味質改善剤、フレーバー感改善・増強剤としての新規用途を提供するものである。 (もっと読む)


【課題】開始時の甘味、甘味の残味などの糖様の経時的プロファイル及び/又はより糖様の香味プロファイルを有する甘味組成物を提供する。
【解決手段】少なくとも1つのノンカロリー又は低カロリー天然及び/又は合成高甘味度甘味料、少なくとも1つの甘味改善組成物、及び少なくとも1つの機能性成分、例えば、水分補給製品を含む様々な機能性甘味料組成物とする。また、より糖様の味又は特徴を与えることによってノンカロリー又は低カロリー高甘味度甘味料の味を改善することができる機能性甘味料組成物とする。機能性甘味料組成物及び方法は、開始時の甘味、甘味の残味などの糖様の経時的プロファイル及び/又はより糖様の香味プロファイル。 (もっと読む)


【課題】本発明者は、血小板の凝集による様々な症状を軽減し、もしくは予防することができる、新規な血小板凝集抑制剤を提供すること、特により簡便に入手できるとともに、大量生産が容易に実現可能な血小板凝集抑制剤を提供することを目的とする。
【解決手段】本発明によれば、2−デセン酸、4−デセン酸、9−デセン酸から選ばれる少なくとも1つを有効成分として含有する血小板凝集抑制剤によって前記課題は解決される。また、本発明はさらに、該血小板凝集抑制剤を有効成分とする、血流改善剤または抗血栓剤を提供する。 (もっと読む)


【課題】本発明者は、血小板の凝集による様々な症状を軽減し、もしくは予防することができる、新規な血小板凝集抑制剤を提供すること、特により簡便に入手できるとともに、大量生産が容易に実現可能な血小板凝集抑制剤を提供することを目的とする。
【解決手段】本発明によれば、チグリン酸エステル類から選ばれる少なくとも1つを有効成分として含有する血小板凝集抑制剤によって前記課題は解決される。また、本発明はさらに、該血小板凝集抑制剤を有効成分とする、血流改善剤または抗血栓剤を提供する。 (もっと読む)


【課題】アントシアニンを含有しながら光劣化が抑制された容器詰炭酸飲料を提供する。
【解決手段】アントシアニンを含有する容器詰炭酸飲料であって、容器詰炭酸飲料のpHを3.17〜3.23に調整したときの430nmにおける吸光度Bに対する520nmにおける吸光度Aの比A/Bが1.3〜3.0であることを特徴とする容器詰炭酸飲料。容器詰炭酸飲料は、果汁及び/又は野菜汁を含有することが好ましく、アントシアニンは、果汁及び/又は野菜汁に由来するものであることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】光照射や熱によって発生する果汁含有飲食品の風味劣化を抑制することができる果汁含有飲食品用の風味劣化抑制剤を提供する。
【解決手段】総トコフェロール中、d−γ−トコフェロールが50〜80質量%、d−δ−トコフェロールが20〜40質量%である抽出トコフェロールを含有する水および/または多価アルコール中油型の乳化組成物であり、且つ前記乳化組成物を水に分散させたときの平均粒子径が1.5μm以下である果汁含有飲食品用の風味劣化抑制剤。 (もっと読む)


【課題】本発明は、官能化イオン交換樹脂を使用して、退色を最小限にしつつ、ヘイズ形成化合物を除去する有効な方法を提供することにより、当該技術分野の課題を解決する。
【解決手段】本発明は飲料安定化に関し、より詳細には、イオン交換樹脂技術を用いてヘイズ形成物質を除去することによる飲料の安定化方法に関する。 (もっと読む)


【課題】ステビア植物から得られる化合物で甘味を付与した飲料の口当たりをよくする。
【解決手段】飲料および他の飲料製品は、例えば、ステビオサイドおよび/またはレバウディオサイドなど、ステビア植物から得られる化合物のような少なくとも1種類の非栄養甘味料で甘味を付与され、さらに、グリセリンを、少なくとも飲料の口当たりをよくするのに十分な量で含む。特定の典型的な実施の形態では、飲料は、グリセリンを、少なくとも飲料の口当たりをよくするのには十分な量だが、味には知覚できる影響を与えない、すなわち、知覚的に甘味を増強させない。ステビオサイドおよびグリセリンを取り入れた、非栄養的に甘味を付与された飲料組成物、天然の飲料組成物、および飲料濃縮物もまた提供される。さらには、ステビア植物から得られる化合物で甘味を付与した飲料の口当たりをよくするため、飲料配合にグリセリンを含める方法についても提供する。 (もっと読む)


【課題】褐変が抑制され、果汁飲料本来の香味が維持された容器詰め果汁飲料、及びその製造方法を提供する。
【解決手段】アスコルビン酸カルシウムを、果汁飲料全量に対して0.05〜1重量%配合し、果汁飲料のpHを3.0以上4.6未満に調整する。 (もっと読む)


【課題】開始時の甘味、甘味の残味などの糖様の経時的プロファイル及び/又はより糖様の香味プロファイルを有する甘味料組成物を提供する。
【解決手段】ノンカロリー又は低カロリーの天然及び/又は合成高甘味度甘味料を含む機能性甘味料に、及びその製造及び使用方法。特に、少なくとも1つのノンカロリー又は低カロリー天然及び/又は合成高甘味度甘味料、少なくとも1つの甘味改善組成物、及び少なくとも1つの機能性成分、例えば、ミネラルを含む様々な機能性甘味料組成物。また、より糖様の味又は特徴を与えることによってノンカロリー又は低カロリー高甘味度甘味料の味を改善することができる機能性甘味料組成物及び方法に関し、特に、機能性甘味料組成物及び方法は、開始時の甘味、甘味の残味などの糖様の経時的プロファイル及び/又はより糖様の香味プロファイル。 (もっと読む)


【課題】 飲食品、特に果実風味の無果汁飲料や果汁含量の低い飲料、に優れた呈味を付与できる呈味付与剤を提供することである。
【解決手段】 マンゴー果実の溶媒による抽出物を有効成分として含有することを特徴とする呈味付与剤である。 (もっと読む)


【課題】容器詰め炭酸飲料において、炭酸飲料特有の泡のはじけ感と改質された炭酸ガスの刺激を保持し、更に、飲料本来の香味・色調を保持し、かつ、微生物の繁殖を抑制して、飲料の保存性を保持した良好な嗜好性と品質を有する容器詰め炭酸飲料、及び、その製造方法を提供すること。
【解決手段】動植物由来の栄養素を含む炭酸飲料原料液に炭酸ガスを圧入し、該炭酸飲料液を容器詰めして製造する容器詰め炭酸飲料において、pH4.6以上8.0以下に調整した動植物由来の栄養素を含む炭酸飲料原料液に、炭酸ガスを圧入し、炭酸ガス含有量が0.46〜0.74%/%重量となるように溶解させた炭酸飲料液を、容器に充填することにより、良質な泡のはじけ感とガス感の緩和との調和を保持した容器詰め炭酸飲料を製造する。本発明の容器詰め炭酸飲料の製造において、炭酸飲料液の容器への充填は、無菌条件下で炭酸飲料液を容器に充填するアセプティック充填により行うことができる。 (もっと読む)


1 - 20 / 314