説明

Fターム[4B018MD82]の内容

食品の着色及び栄養改善 (45,716) | 栄養改善物質・菌類 (19,820) | 微生物・微生物由来のもの (1,808) | 菌類 (754) | キノコ(担子菌) (350)

Fターム[4B018MD82]の下位に属するFターム

Fターム[4B018MD82]に分類される特許

41 - 60 / 262


【課題】前駆脂肪細胞に作用して脂肪細胞への分化を促進して降血糖作用を示す組成物および該組成物の製造方法の提供。
【解決手段】真正担子菌網ヒダナシタケ目タコウキン科(Polyporaceae)タマチョレイタケ属のタタマチョレイタケ(Polyporus tuberaster)を液体培養して得たタマチョレイタケ菌糸体の乾燥若しくは乾燥粉体を有する組成物、またはタマチョレイタケ菌糸体若しくは該組成物から溶媒を用いて抽出した物を含有する組成物。 (もっと読む)


【課題】ヤマブシタケの有効成分の失活が少なく、かつ有効成分をより多く含む、ヤマブシタケ抽出物を提供すること。
【解決手段】本発明のヤマブシタケ抽出物は、エリナシン、ヘリシウム、およびβグルカンを主成分として含み、(a)ヤマブシタケおよびその発酵物またはそれらの粉砕物を200℃以下の温度の熱水で抽出して、熱水抽出物および熱水抽出残渣を得る、第一抽出工程、(b)該熱水抽出残渣を高圧条件下にて200℃以上および470℃以下の温度の熱水で抽出して、熱水抽出・変性物を得る、第二抽出工程、および(c)該熱水抽出物および該熱水抽出・変性物を合わせて、ヤマブシタケ抽出物を得る工程、により得られる。 (もっと読む)


【課題】新たな、IgA分泌促進方法、免疫バランス改善方法、および、高脂血症改善方法を提供し、新たな、IgA分泌促進剤、免疫バランス改善剤、および、高脂血症改善剤を提供することを課題とする。
【解決手段】トリュフの子実体、菌糸体または/およびそれらの処理物によるIgA分泌促進方法、免疫バランス改善方法、および、高脂血症改善方法を提供する。また、トリュフの子実体、菌糸体または/およびそれらの処理物を含有するIgA分泌促進剤、免疫バランス改善剤、および、抗高脂血症剤を提供する。 (もっと読む)


【課題】マッシュルームから核内受容体であるPPARγを活性化し、脂肪細胞への分化を促進する有効成分を効率よく抽出する方法を提供する。
【解決手段】(1)マッシュルームに、マッシュルームの質量に対して0.5〜50倍の質量の水を加えた後、マッシュルームを破砕して、マッシュルーム破砕物を得、次いで前記マッシュルーム破砕物を加熱することにより、殺菌を行うと共に、マッシュルームの組織を部分的に分解し、マッシュルーム破砕加熱物を得る工程;(2)前記マッシュルーム破砕加熱物を、40〜60℃の温度でセルラーゼまたはヘミセルラーゼを用いて酵素処理を行い、マッシュルーム破砕酵素処理物を得る工程;(3)前記マッシュルーム破砕酵素処理物を、40〜121℃に加熱して熱水抽出を行い、マッシュルーム抽出物を得る工程、を有し、前記(1)または(2)の工程のいずれかにおいて、マッシュルーム破砕物のpHが3〜6になるように、酸を添加する、脂肪細胞分化促進物質の製造方法。 (もっと読む)


それぞれブダペスト条約下、Centralbureau voor Schimmelcultures(CBS)にアクセション番号CBS123401で寄託されたコプリヌス・コマトュスHAI−1237、およびブダペスト条約下、Centralbureau voor Schimmelcultures(CBS)にアクセション番号CBS123296で寄託されたトレメッラ・メセンテリカHAI−17(以下、トレメッラ・メセンテリカCBS123296)から選択される、新規で明確な品種の高等担子菌類キノコ、そのバイオマスおよび抽出物、ならびにb−グルカン、フコガラクタンおよびグルクロノキシロマンナンなどの単離構成成分が開示され、ならびに自然食品サプリメント、栄養補給剤、プレバイオティクス、飲料製品、美容品、ペットフードとしてのそれらの使用、ならびに農業用殺虫剤および抗植物ウイルス組成物が開示される。 (もっと読む)


【課題】 食用キノコの1種であるため安全性が高いムラサキシメジの抽出物、ムラサキシメジの菌糸体培養物の培養ろ液を有効成分として含有し、高いα−グルコシターゼ阻害活性を有して血糖値を低減させる作用に優れる血糖値上昇抑制剤を提供する。
【解決手段】 ムラサキシメジの菌糸体および子実体の少なくともいずれか一方からの抽出物を有効成分として含有する血糖値上昇抑制剤とする。また、ムラサキシメジの菌糸体培養物の培養ろ液を有効成分として含有する血糖値上昇抑制剤とする。 (もっと読む)


【課題】 優れた物質吸着性を有する食物繊維素材を作成する。
【解決手段】 本発明では、複数の乳酸菌を用いて、植物由来原料を発酵させるステップと、発酵産物を乾燥させるステップとを含む、物質吸着性を有する食物繊維素材を製造する方法を提供する。 (もっと読む)


【課題】美肌効果に関与する美白作用、チロシナーゼ活性阻害作用、フリーラジカル消去作用、抗炎症作用、保湿作用に優れた皮膚外用剤、食品、または組成物を提供する。
【解決手段】キシメジ科、タコウキン科、マンネンタケ科、ベニタケ科、ニンギョウタケモドキ科、ヒラタケ科、フウセンタケ科、ハラタケ科、ヒトヨタケ科、タバコウロコタケ科の特定のキノコの子実体の抽出液、又はホコリタケ科、キシメジ科、タコウキン科、マンネンタケ科、ベニタケ科、ニンギョウタケモドキ科、ヒラタケ科、フウセンタケ科、ハラタケ科、ヒトヨタケ科、タバコウロコタケ科の特定のキノコの子実体、培養菌糸体の培養液又は抽出液をキノコ組成物として皮膚外用剤の1種又は2種以上配合することで、美白作用、チロシナーゼ活性阻害作用、フリーラジカル消去作用、抗炎症作用、保湿作用に優れた美肌効果を有する皮膚外用剤又は食品を提供することができる。 (もっと読む)


【課題】テルペンの苦味が緩和されたテルペン含有組成物を提供すること
【解決手段】テルペン及びトウモロコシ粉を含有する食品又は飲料、テルペンを含有する水溶液にトウモロコシ粉を懸濁させる工程を含む、食品又は飲料の製造方法を提供する。当該食品又は飲料の製造方法は、トウモロコシ粉を懸濁させたテルペンを含有する水溶液を加熱殺菌する工程を含んでいてもよい。テルペンを含有する水溶液にトウモロコシ粉を懸濁させ、加熱処理を施すことにより、テルペン含有組成物のテルペンの苦味が緩和される。 (もっと読む)


【課題】加齢臭を効果的に抑制ないし軽減できる加齢臭抑制用組成物及びこれを含有する食品を提供すること。
【解決手段】食用担子菌類の有機酸含有親水性溶媒抽出物を有効成分として含有する加齢臭抑制用組成物。経口投与で容易に加齢臭を効果的に抑制ないし軽減できる (もっと読む)


【課題】毎日の食事により、その飲食品中から摂取され、体内に取り込まれるプリン体の、その腸管からの吸収を抑制するためのプリン体吸収抑制剤であって、効果が高く、且つ、健康食品、サプリメントなどとして、安心して摂取することができるものを提供する。
【解決手段】サラシア、茶、大麦、ココア、クワの葉、タラの芽、明日葉、霊芝、きのこ、乳酸菌レンコン、ニガウリ、リンゴ、フカヒレ、乳酸菌、ローズマリー、タマネギ、赤ワイン、オリーブ果実、ブドウ種子、大豆、ローズヒップ、アムラ、及びブドウからなる群から選ばれた少なくとも1種をプリン体吸収抑制のための有効成分とする。本発明のプリン体吸収抑制剤においては、更に、ユーグレナを有効成分として配合して用いることができる。本発明においては、該プリン体吸収抑制剤を、飲食用組成物に含有させて利用することが好ましい。 (もっと読む)


【課題】腸機能の正常化を促すことにより、便秘およびそれに付随する、心身両面に渡る種々の障害の改善に有効な、安全性の高い便秘改善剤を提供する。
【解決手段】ハナビラタケの子実体乾燥粉末を、加圧下、熱水抽出して得られた、とろみのある半ゲル状のハナビラタケ抽出物を有効成分として含有することを特徴とする便秘改善剤。また、該便秘改善剤を含有し、便秘改善作用を有することを特徴とする例えば液状の薬学的組成物。または該便秘改善剤を含有し、便秘改善作用を有することを特徴とする例えばドリンクタイプの飲食品。 (もっと読む)


【課題】天然物由来の素材から得られ、安全性が高いCB1受容体阻害物質含有組成物及びその製造方法を提供する。
【解決手段】クワ科イチジク属、チガイゾ科ワカメ属、イネ科ササ属、キク科ヨモギ属、セリ科クミン属、マメ科シャクジソウ属、セリ科シシウド属、シソ科ハナハッカ属、クロウメモドキ科ナツメ属、キク科キク属、クワ科クワ属、シソ科ハッカ属、サルノコシカケ科マイタケ属、マツ科マツ属、ショウガ科ウコン属及びフトモモ科バンジロウ属からなる群より選択される属に属する1種以上の植物由来のCB1受容体阻害活性を有する物質を含む組成物、及びその製造方法。 (もっと読む)


【課題】より安全かつ安価で、消費者に受け入れられやすく、機能性食品への使用も可能なバイオフィルム形成阻害、バイオフィルム分解成分を提供する。
【解決手段】キノコ類、特にシイタケから、歯垢生成阻害、及び分解を促すことで齲蝕予防を促進する成分を含む水溶液を抽出し、その水溶性抽出液に含まれる成分を有効成分とする齲蝕予防用組成物、洗口剤、歯磨剤等の口腔ケア剤、及び齲蝕予防用食品とする。また、本発明はシイタケ等α‐グルカンを細胞壁に有するキノコ子実体のタンパク質抽出液で、好ましくは0.4M以上の塩を含んだバッファーによって破砕抽出した成分を含む。子実体のみならず、菌糸体培養物からの水溶性抽出成分、あるいはキノコの菌床栽培にて菌床中に蓄積する水溶液を含む。 (もっと読む)


【課題】日常生活に多大なる支障を付する血糖値コントロールの負担を軽減し、日常的な摂取により糖尿病の進行を抑制する作用を有する組成物を提供することを目的とする。
【解決手段】ハナビラタケ子実体及び/又は菌糸体に由来する化合物を有効成分とすることを特徴とする糖尿病進行抑制作用を有する組成物であり、好ましくは、ハナビラタケ子実体及び/又は菌糸体に由来する化合物が、G蛋白質共役受容体であるGPR40に対してアゴニストとして作用するものであり、また好ましくは、ハナビラタケ子実体及び/又は菌糸体に由来する化合物が、特定の不飽和脂肪酸である。 (もっと読む)


【課題】変異原物質による変異原性を強力に抑制し得る成分を含有する抗変異原性剤を開発し、これを産業上有効に活用できる態様の組成物を提供する。
【解決手段】アガリクス茸の熱水抽出物を含水エタノールで分別した可溶物を、イオン交換クロマト分画処理して得られる両性電解質含有画分、より望ましくは分子量が120から280の範囲に属する物質、又は、糖類及び酸性物質含有画分を有効成分として含む抗変異原性剤。又、該抗変異原性剤を含有してなる飲食品、飼料及び医薬品。 (もっと読む)


【課題】タヒボ粉末、シャンピニオン粉末、桑の葉粉末を配合して製造された健康食品組成物を提供する。
【解決手段】タヒボ粉末20〜50重量部とシャンピニオン粉末20〜50重量部及び桑の葉粉末20〜50重量部を配合して製造される。 (もっと読む)


【課題】 キノコに含まれる新たな多糖類を探索し、このものが有する生理活性を見出してこれを医薬品あるいは健康食品等として利用すること。
【解決手段】 構成糖のモル比として、グルコースを0.5〜3.0、ガラクトースを0.7〜1.5、グルクロン酸を0.1〜1.0、6−ディオキシ−D−アルトロースを0.2〜1.5、マンノースを0.05〜0.5で含有することを特徴とする新規生理活性多糖類。 (もっと読む)


【課題】 肥満や肥満関連病態(メタボリック症候群関連疾患等の生活習慣病)の改善薬となりうる脂肪細胞の分化抑制剤及び脂肪細胞の肥大化抑制剤の提供。
【解決手段】(1)冬虫夏草(Cordyceps militaris)の菌糸体由来物質を含有することを特徴とする脂肪細胞の分化抑制剤。
(2)冬虫夏草(Cordyceps militaris)の菌糸体抽出物を含有することを特徴とする脂肪細胞の肥大化抑制剤。
(3)冬虫夏草(Cordyceps militaris)の菌糸体由来物質が、菌糸体の熱水抽出物、又は菌糸体培養濾液である脂肪細胞の分化抑制剤、又は脂肪細胞の肥大化抑制剤。 (もっと読む)


【課題】従来問題となっていた人体に悪影響を与えるおそれのある穀類などの食品を改良し、健康な体を作るための健康食を提供する。
【解決手段】土壌100gあたり、アミノ酸態窒素(A−N)、硝酸態窒素(N−N)、可給態燐酸、交換性カリウム、交換性石灰、交換性苦土、可給態マンガン、可給態鉄、可給態銅、可給態亜鉛、ホウ素、モリブデン、腐植をそれぞれ所定量含み、所定の燐酸吸収係数、塩基置換容量、土壌酸度(pH)、電気伝導度の土壌によって生産された米類、穀類、雑穀類、豆類、芋類、葉菜類、果菜類、柑橘類、水果類、果実類、根葉類、根菜類、または籾殻付きまたは殻無しの米類、穀類、雑穀類、豆類を、その表面を加工処理することなく、そのまま、又は加工処理を施すことなく葉、茎、根を含んだ全体を丸ごと食する等することを特徴とする。 (もっと読む)


41 - 60 / 262