説明

Fターム[4B023LP15]の内容

穀類誘導製品 (7,857) | 処理工程 (1,949) | 冷却、冷凍 (143)

Fターム[4B023LP15]に分類される特許

1 - 20 / 143


【課題】自然解凍又は電子レンジにより容易に解凍できるように改良された寿司用冷凍米飯を得る方法を提供する。
【解決手段】ゼラチンを低分子化したアミノ酸を含む、解凍を容易にするための冷凍液を準備する。炊飯釜に、水に浸漬した米を入れ、上記冷凍液と、さらに少なくともpH調節剤と食用植物性油脂とを加え、かき混ぜる。次に炊飯し、炊飯後は炊飯釜の廻りの温度が下がらないようにして蒸らす。その後、炊飯釜から取り出し、50℃前後の温度に冷却し、合わせ酢を入れて攪拌する。一口サイズの大きさに分けて、プレスして成型し、得られた成形物を容器に入れて外包を行って脱気してシール包装し、急速冷凍機に入れて急速冷凍する。 (もっと読む)


【課題】原料納豆と調味料とを混練して得られる加工納豆を、納豆特有の糸引きや納豆臭を伴うことなく、所要加工素材の食材に封入した加工食品とその製造方法を提供する。
【解決手段】原料納豆1と調味料2が混練されて冷凍された加工納豆4の小塊4aを所要加工素材の食材(飯米のおにぎり、シュウマイ、ギョーザ等)に封入して加工食品とする。加工食品の製造方法は、原料納豆1と調味料2を粉砕状に混練して加工納豆4とする混練工程Aと、加工納豆4を所定の容器5に盛り込む盛込み工程Bと、加工納豆4を冷凍する冷凍工程Cと、冷凍の加工納豆4を小塊4aに分割する分割処理工程Dと、該小塊4aを所要加工素材の食材(前記の食材)に封入する封入工程Eとから加工食品を得る。 (もっと読む)


【課題】解決しようとする課題は、油脂及び糖類の含量が高く、日持ちが良好であるにも係らず、外観、風味、食感、充填適性が良好であり、焼成等の加熱調理に適した耐熱保形性がある、フラワーペースト及びその製造方法を提供することである。
【解決手段】油脂を25〜55質量%、酢酸澱粉を含む澱粉を2〜10質量%、澱粉以外の糖類を25〜45質量%及び水を5〜25質量%含むフラワーペーストであり、前記酢酸澱粉を1〜5質量%含むフラワーペーストである。 (もっと読む)


【課題】本発明は、簡易な構成でありながら、食味の劣りや型崩れがない状態で飯粒が分離することなく寿司飯を取り出すことが可能な寿司飯収納容器を提案できるようにする。
【解決手段】複数個の寿司飯を個別に収納するための複数の飯用ホール2A〜2Hが枠体に設けられた寿司飯収納トレー1であって、枠体における外周部分の縁部にR状の折返部分が成型された所定幅のフラップ1Aと、複数の飯用ホール2A〜2Hの間には、複数個の寿司飯を互いに非接触状態とするためであり、かつ、複数の飯用ホール2A〜2Hにおける側壁として機能するため、その先端がR状の断面山型に成型され、飯用ホール2A〜2Hの底面11と繋がる裾部分がR面取状態に成型された仕切部20とを備えるようにする。 (もっと読む)


【課題】米飯を粒状化して凍結させることができる凍結米飯製造装置及び方法を提供する。
【解決手段】炊飯された米飯を水に浸してバラ化する水浸漬手段13と、水浸漬手段13でバラ化された米飯を乾燥・冷却・冷凍室12に向けて搬送する供給コンベア14と、乾燥・冷却・冷凍室12内を入口側から出口側に向かって移動する室内搬送用コンベア15と、供給コンベア14上の米飯を空気中に飛ばして室内搬送用コンベア15上にバラ撒くほぐし体17と、乾燥・冷却・冷凍室内に室内搬送用コンベア15に沿って順に設けられた、米飯表面の水分を取り除く冷却乾燥室20及び冷却乾燥室20を通った米飯を凍結させる冷凍室21a,21bと、を設けてなる構造にした。 (もっと読む)


【課題】冷凍米飯と調理用冷凍具材を使用して、食する人の好みや摂取制限等に応じた手作り風の異なる各種調理を簡単に製することができる冷凍加工食品提供方法を提供する。
【解決手段】冷凍状態で保存され、解凍または冷凍状態で調理される冷凍加工食品提供方法であって、冷凍米飯Rと、該冷凍米飯Rに混ぜる調理用冷凍具材50を別体にして提供するようにした。 (もっと読む)


【課題】炊飯米の老化(特に冷蔵保存による老化)を防止し、同時に食感を改善するための組成物、及び、当該組成物を用いた老化防止及び食感改善方法を提供する。
【解決手段】アルギン酸を1.0%(w/w)以上含有する海藻粉末又は海藻エキス、2〜3糖類のオリゴ糖、β−アミラーゼの3成分を有効成分として含有してなる組成物(剤)を炊飯時に添加することで、炊飯米の老化(特に冷蔵保存による老化)を防止し且つその食感改善(例えば、しっとり感や粒感の維持など)をする。 (もっと読む)


【課題】コンパクトな構成でありながら、シート状米飯を乾燥させることなく急速に所定温度まで冷却することができる米飯冷却方法、及び米飯冷却装置を提供すること。
【解決手段】シート状に形成された米飯を搬送するベルトコンベヤと、冷気を供給する冷気供給装置と、前記ベルトコンベヤの上方に配設され、前記冷気供給装置と連通連結するとともに、供給された前記冷気を吹き出す冷気吹出孔を有し、当該冷気吹出孔から前記米飯に冷気を送風する冷気吹出装置と、前記ベルトコンベヤを介して前記米飯の下方から前記冷気を吸引する吸引装置と、を備え、シート状に形成された前記米飯をベルトコンベヤで搬送しつつ、前記冷気吹出装置から冷気を送り、前記ベルトコンベヤの下方から前記冷気を吸引して前記米飯内に前記冷気を通過させることにより前記米飯を冷却可能とした。 (もっと読む)


【課題】簡易に販売したり、携帯して必要時に飲食することができるカップ寿司食品を提供する。
【解決手段】このカップ寿司食品は、容器1の上端に蓋2を有するカップ容器3を備え、容器1の内部に調理した寿司食品4を入れ、カップ容器3は、箸5を備える。調理した寿司食品4は、散らし寿司、または冷凍した散らし寿司であり、また巻き寿司、または冷凍した巻き寿司であり、また押し寿司、または冷凍した押し寿司であり、また稲荷寿司、または冷凍した稲荷寿司である。 (もっと読む)


【課題】玄米圧力鍋炊飯は熱に弱いビタミンB群の一部が破壊され栄養価が低下すると同時に発がん性物質あるアクリルアミドを産生し、発芽玄米自然乾燥は乾燥ストレスにより有害なアブシジン酸・フイチン酸塩を再産生し、また白米と混合炊飯した場合に食感が悪くなる短所がある。そこで、高血糖抑制用発芽玄米粉及び白米混合炊飯用発芽玄米(アブシジン酸・フイチン酸塩、消去)の製法及び流通方法を提供する。
【解決手段】玄米発芽機に、玄米と光合成菌(松本微生物研究所)入り浸漬水を入れ、浸漬水を循環しながら摂氏32度に20〜24時間保持し玄米を均一に正常発芽させ、アブシジン酸・フイチンを消去させる事により活性化した発芽玄米を得る。得られた発芽玄米を水洗し、蒸し器に入れ摂氏100度の蒸気で10分間蒸し、常温まで冷却して、ナイロン網袋に入れ、冷凍する。その冷凍発芽玄米を解凍後、自然乾燥(水分含有率18%)し製粉し流通販売する。 (もっと読む)


【課題】低カロリーであり、食感が米に近く、さらに炊飯の際に溶け出しが可及的に少ない米様食品及びその製造方法を提供する。
【解決手段】澱粉とアルギン酸又はその塩とを水に溶解させたゾル溶液を多価陽イオンと反応させてゲル化物を得て、そのゲル化物を乾燥させた米状の米様食品である。また、澱粉と、アルギン酸又はその塩とをゾル化させるゾル化工程と、前記ゾル化物をゲル化させるゲル化工程と、前記ゲル化物を乾燥させる乾燥工程と、米状に成形する成形工程とを備えたことを特徴とする米様食品の製造方法である。 (もっと読む)


【課題】簡単な構造で、米飯冷却装置に対して移動可能であり、高い冷却効率で米飯を冷却することができる吸引冷却装置と、それを備える米飯冷却装置を提供する。
【解決手段】炊き上がった米飯を搬送コンベアのコンベアベルトV上に載置して搬送しながら冷却する米飯冷却装置1に用いられる吸引冷却装置SCであって、上部が開口した吸引箱13と、前記吸引箱の内部と連通している排気用ダクト14と、前記吸引箱内を負圧に引く排気用ファンとを有し、前記米飯冷却装置に対して移動可能であり、吸引冷却時、前記吸引箱の上部開口が前記コンベアベルトの搬送面の下方にある位置に設置される吸引冷却装置とそれを備える米飯冷却装置。 (もっと読む)


【課題】炊飯後の米飯を使用して、解凍した際に白ろう化がおこりづらく、食感、食味の良く食すことができる冷凍米飯を製造する方法を提供する。
【解決手段】炊飯後の米飯に対して、糖類を含む処理液を混合し、該処理液を米飯に接触させたのちに、該米飯を−25℃以下に急速冷凍する冷凍米飯の製造方法。該方法にて、製造された冷凍米飯は、20℃以下で解凍した場合にも白ろう化がおこりづらく、食感、食味の良く食すことができる。 (もっと読む)


【課題】製造工程中に蒸し工程を含む小麦粉加工品の製造方法であって、風味を変化させる添加物や、原料コストを増す原材料などを使用することなく、冷凍状態のままでも電子レンジ加熱対応可能な、小麦粉加工品の製造方法を提供する。
【課題の解決手段】蒸し工程を有する小麦粉加工品の製造工程において、1回目の蒸し工程の後に、冷蔵及び/又は冷凍工程を施し、さらに2回目の蒸し工程を施した後に、個包装工程を施す小麦粉加工品の製造方法であって、個包装工程は、水蒸気透過度11g/m・day以下の包装資材を使用して行なうものである。 (もっと読む)


【課題】簡易な設備で少量ずつの炊き立てご飯や未調理、調理済みを問わず、具材入り炊き込みご飯を比較的短時間で得て、多種多様の用途に対応出来る加工米飯を提供する。
【解決手段】水分値が15重量%ないし60重量%で米澱粉の少なくとも1部をアルファー化し、そのアルファー化米に、水を重量比で2.0ないし0.5の割合で添加し、これらに調味料、未調理具材、調理具材を容器に充填密封すると共に、容器の内容物を冷凍してなるものであり、利用時に前記容器の内容物を解凍すると共に85℃ないし125℃の温度にて所定時間加熱して、炊飯米を得ることで、上記アルファー化米が供給されれば、蒸し器など簡易な設備で必要最小限ずつの炊き立てご飯や具材入り炊き込みご飯を得ることが出来る。 (もっと読む)


【課題】ベルトコンベア等に米飯をこびり付かせずに、また米飯を細かく粒状にして連続的に冷凍できるようにする凍結米飯製造装置を提供する。
【解決手段】冷却室11内を排出口24側に向かって移動するベルトコンベア12上に米飯13を供給して製造する凍結米飯製造装置において、ベルトコンベア12の上方で凍結前の米飯13を冷却室11内の空間に飛ばしてほぐし、該ほぐされた米飯13をベルトコンベア12上に落下させることにより米飯13をベルトコンベア12上に供給する米飯供給手段14と、冷却室11内空間に飛ばされている米飯13に表面凍結用の冷気を吹き付ける表面凍結用の冷却器17と、を備えるようにした。 (もっと読む)


【課題】成型した米飯と具材をバーガー状にして食べ易く提供する。結着し難い調味米飯を適度な柔軟性を持たせたまま手で持ち易いよう崩れにくく成型する。また、成型した調味米飯を具材とともに液体に浸した場合「お茶漬け」としても食べられるように、米粒を適度に分散させ、サラサラと食べ易くする。より効率的かつ急速に冷却させ、多種多様なバーガー状の米飯調理冷凍食品を製造する。
【解決手段】米飯に澱粉質を加えた調味液にて炊飯してなる。また成型後、上面のみに熱を加え焼き固める。また加熱米飯と具材を各々の型にて急速冷却し、硬化した状態のままバーガー状に形成して脱気包装する。 (もっと読む)


【課題】チキン南蛮おにぎり及びその製造方法を提供する。
【解決手段】鶏肉の胸部位からなる肉片をスライスして、皮部と肉部を準備する工程と、米飯にタルタルソースを分散して混合し、俵状若しくは球状のおにぎりに形成し冷凍する工程と、該おにぎりの表面に前記皮部を載置した後、肉部を表面全体に捲回し一体に形成する工程と、肉部を捲回したおにぎりに天ぷら粉などの衣材を被覆した後、加熱装置によって所定時間油にて揚げる工程と、甘酢を含む所定の調味液に浸漬する工程とからなることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】オルニチンを含有し、オルニチン健康機能を具備すると共に、良好な復元性と食感・味覚を有する即席乾燥粥、及びその製造方法を提供する。
【解決手段】米に水又はスープを添加し、加熱して粥を製造する工程、及び、該粥を凍結した後、乾燥する凍結乾燥工程からなる即席乾燥粥の製造方法において、凍結前の粥の製造工程において、粥調製品当たり、オルニチンとして、0.1〜5重量%の割合でオルニチン・アスパラギン酸塩を添加することにより、良好な復元性と食感・味覚とオルニチン健康機能を具備した即席乾燥粥を製造する。 (もっと読む)


【課題】玄米の迅速な発芽と炊飯が可能であって、且つ、風味、米飯物性、衛生面、機能性成分の含有率が優れた発芽玄米米飯の製造方法、を提供する。
【解決手段】洗米もしくは水に浸漬して吸水した玄米を、10℃以下で低温処理した後、30〜55℃の温湯中に浸漬して発芽を促してから炊飯することを特徴とする、発芽玄米米飯の製造方法、;前記低温処理が、前記玄米の吸水した水分を緩慢凍結させる条件で行うものであり、前記炊飯が、前記温湯中に浸漬して発芽を促した後、液交換することなく直接炊飯を行う、発芽玄米米飯の製造方法。 (もっと読む)


1 - 20 / 143