Array ( [0] => 突然変異又は遺伝子工学 [1] => 遺伝子工学関連技術 [2] => 分析、診断方法及び装置 [3] => DNAプローブを用いるもの [4] => ハイブリダイゼーション条件 ) 分析、診断方法及び装置 | DNAプローブを用いるもの | ハイブリダイゼーション条件
説明

Fターム[4B024HA14]の内容

突然変異又は遺伝子工学 (218,933) | 遺伝子工学関連技術 (32,419) | 分析、診断方法及び装置 (14,818) | DNAプローブを用いるもの (9,764) | ハイブリダイゼーション条件 (5,155)

Fターム[4B024HA14]に分類される特許

101 - 120 / 5,155







【課題】本発明は、分析チップを水平方向に回転させることで微粒子を移動させて、被検物質が含まれた溶液を撹拌する際に、水平面の僅かな傾きによって撹拌のむらが起きないようにする手段を提供する。
【解決手段】表面に選択結合性物質が固定化された担体と、選択結合性物質と反応する被検物質を含む溶液を保持するための容器と、該担体と該容器によって形成される空隙に微粒子が充填されており、該微粒子の充填率が30〜60%であることを特徴とする分析チップ。 (もっと読む)
















101 - 120 / 5,155