Fターム[4C076EE05]の内容

医薬品製剤 (238,651) | 不活性成分 (43,188) | 高分子 (37,329) | C=Cのみが関与する反応により得られるもの (9,447) | C、H、ハロのみ (103)

Fターム[4C076EE05]に分類される特許

81 - 100 / 103


本発明は、一般式Iのテモゾロマイド−8−カルボキシレート化合物、製造方法、この化合物を含有してなる医薬組成物、及び抗癌剤を製造するための当該化合物及び当該医薬組成物の使用を開示している。当該医薬組成物は活性成分として1つ又はそれ以上の一般式Iのテモゾロマイド−8−カルボキシレート化合物を、通常の薬剤学的な担体と共に、含有している。この組成物は、1つ又はそれ以上の薬学的に許容される酸性物質、任意で2級又は3級アルコール又はそのエステル又はエーテル誘導体も含有している。当該医薬組成物は、多種の公知の製剤、特に経口製剤、更に局所用の経皮パッチにすることもできる。本発明はこの化合物及び組成物の癌治療への適用も開示している。 (もっと読む)


【課題】 ヒトへの移植のためのヒトのCNSへ増殖因子または栄養因子を送達するための生体適合性カプセルを提供することを、本発明の課題とする。
【解決手段】 本発明に従って、ヒトへの移植のためのヒトのCNSへ増殖因子または栄養因子を送達するための生体適合性カプセルであって、そのカプセルは1つ以上の細胞を含み、そしてその細胞は、1日あたり1〜1500ngの増殖因子または栄養因子を産生する、カプセルが提供される。また、本発明に従って、1つ以上の細胞を含むカプセル化された細胞システムも、提供される。 (もっと読む)


低い水溶解度の有機酸及び式(I)の化合物の、塩、好ましくは結晶質の塩を含んでなる医薬組成物が提供される。該塩は、パーキンソン病の治療に有用である。該塩を使用する治療の方法、及び該塩の結晶質の形態を製造する方法が更に提供される。
(もっと読む)


てんかんおよび他の病状を処置するための方法が記載される。この方法は、胃に保持される投与形態におけるガバペンチンの送達を包含する。さらに、哺乳動物における胃、十二指腸および小腸にガバペンチンを放出するための持続放出経口投与形態が記載される。この投与形態は、半透膜に覆われた、少なくとも800bgのガバペンチンを含むコアを含有する。本発明の一局面において、本発明は、てんかん処置法に関する。この方法は、治療有効量のガバペンチン、またはその薬学的に受容可能な塩を、胃に保持される投与形態で、本処置を必要とする哺乳動物に投与する工程を包含する。
(もっと読む)


本発明は放出制御システムに関連し、特に、テモゾロマイドを含む放出制御システムに関する。 (もっと読む)


本発明は、胃腸運動性の異常な上昇及びそれを引き起こす腸状態の治療、予防及び/又は管理方法に関する。このような状態は、非限定的に、過敏性腸症候群(IBS)、小腸と大腸の感染症、及び上記のいずれもの症状を包含する。特に、本発明は、富化(R)−ベラパミル、並びにそれを含有する組成物及び製剤を用いる方法を開示する。 (もっと読む)


本開示は抗体又はその断片の結晶化及び/又は濃縮の方法に関する。本方法は、二価カチオンの塩を含有する溶液に抗体又はその断片を接触させることを含む。抗体又はその断片の結晶及び/又はタンパク質ゲルは組成物又は製剤において有用である。 (もっと読む)


本発明は、皮膚用の活性本体の送達用デバイスに係り、特に、少なくとも1つの活性本体と、水溶性フィルム形成剤と、親水性接着ポリマーとを有する均一な組成の第1層、及び持続的な様式で第1層に結合し24時間以内の水蒸気透過度が500g/m未満の第2層からなる2層構造のパッチの形態を有する経皮適用例に関する。 (もっと読む)


ベンズイミダゾール化合物、特にエソメプラゾールマグネシウムの安定性医薬製剤、及びその調製方法が提供される。 (もっと読む)


本発明は、ブチルゴム、ブチルゴムの架橋剤、および架橋剤の促進剤からなる弾性組成物の硬化物から形成された封止リングおよび/またはガスケットを備えた定量バルブが装着されたエーロゾルキャニスタを含む加圧式の定量吸入器からなり、促進剤が、置換されたジチオ炭酸またはその誘導体から得られたポリスルフィド化合物を含み、加圧式定量吸入器に含まれるエーロゾルキャニスタが、長期間作用性β2作用薬、ヒドロフルオロカーボン噴射剤、補助溶媒、そして有効成分の安定剤として鉱酸からなる薬用エーロゾル配合物を含む化学的安定性が改良された薬用エーロゾル配合物製品に関する。 (もっと読む)


活性材料含有コーティングを基材上で形成させる方法であって、本方法は:
i)プラズマ環境内で化学結合形成反応する1種以上のガス状もしくは噴霧状液体および/または固体のコーティング形成材料、ならびに、プラズマ環境内で実質的に化学結合形成反応しない1種以上の活性材料を、大気圧〜低圧非熱平衡プラズマ放電および/またはこれから結果得られてくる励起ガス流中に導入するステップ
ii)該基材を、該基材表面上に沈着される噴霧状コーティング形成材料および少なくとも1種の活性材料の、結果的に得られてくる混合物に晒し、コーティングを形成させるステップ
を含み、ここで該基材が、ワイプ、家庭ケア用もしくは脱毛ケア用布もしくはスポンジ、または水溶性家庭クリーニング用単位用量製品でない。
(もっと読む)


疾患を診断および/または治療するためと共に、疾患の治療をモニターするためのシステムおよび方法。診断の場合、本発明は、ナノ粒子、代理マーカー、および特異的化学実体を検出するための手段を含む、ナノ粒子アセンブリを用いる。特定の態様において、ナノ粒子アセンブリには、疾患の同時診断および治療のためにペイロードが含まれる。さらなる態様において、疾患の治療をモニターするために、治療薬および治療薬マーカーが患者に投与される。センサー技術を用いて生体液試料を分析して、疾患を診断および/または疾患の治療をモニターするために有効かつ正確な手段を提供するために、代理および/または治療薬物マーカーの有無を検出する。

(もっと読む)


薬物、マトリクス材料、および膨潤剤を含有する多重粒子を含む医薬組成物。一つの局面で、この多重粒子は、薬物を含有するコア、およびこのコアを囲む被覆を含む。この被覆は、(i)水透過性で実質的に薬物は不透過性の被覆、および(ii)抗腸溶性の被覆から成る群から選択される。 (もっと読む)


本発明は、疼痛患者に鎮痛作用をもたらすことを意図したオピオイドアゴニストを含有する乱用抵抗性の経皮的送達デバイスを提供する。 (もっと読む)


心血管系薬物の時間療法用製剤を開示する。該製剤は、約8時間未満のin vivo排出半減期を有する少なくとも1種類の心血管系薬物を含み;ここで、該製剤は、対象への投与後に下記in vivoプロフィルを示す:(a)約2〜約8時間の、該少なくとも1種類の薬物の療法レベル放出の遅延;(b)約8〜約12時間におけるTmax;(c)12時間以上に及ぶ、ピークの50%以内の薬物血漿レベル;及び(d)約4以上の、薬物血漿レベルのピーク対トラフ比率。 (もっと読む)


用時に溶解液を供給して薬物をまんべんなく活性化することができる用時活性化型貼付剤を提供する。
この用時活性化型貼付剤は、乾燥した薬物10を含有するとともに液体を吸収できる材料で構成された吸収材11と、吸収材11の周囲に配置され下面に粘着層12を有する壁材13と、吸収材11および壁材13上に配置され中央部に開口14を有する支持体15と、支持体15上に配置された隔膜20と、隔膜20上に配置され薬物を溶解する溶解液を隔膜20との間に保持し押圧により隔膜20を破壊するための突起部17を有する溶解液溜め18とを備える。突起部17は、例えば線状の先端部を有しており、隔膜20に接触または近接して配置される。吸収材11および粘着層12の下面にはライナー19が取り外し可能に取り付けられている。 (もっと読む)


塞栓組成物および同組成物を搬送する方法が開示される。いくつかの実施例において、塞栓組成物は形状記憶材料を含む。 (もっと読む)


本発明は磁気的にハードな粒子および他の活性成分を含む化粧用および皮膚科用製剤に関するものである。前記製剤は保磁力が80,000から1,600,000A/mの範囲であり、0.0001と2重量%の間の磁気的にハードな粒子、好ましくは80と550nmの間のバリウムヘキサフェライト単結晶、0.0001と0.05重量%の間の50と95nmの粉砕翡翠石、および化粧用または皮膚科用補助剤およびキャリヤ物質を100重量%まで含む。本発明はまた前記製剤を精製する方法、および皮膚におけるミクロ循環、ミクロ循環の局所制御、および免疫防御を増加するためのその使用に関するものである。 (もっと読む)


本発明は、被覆されたマイクロペレットを含む抗生物質組成物および該抗生物質組成物の製造法を提供する。 (もっと読む)


本発明は、乱用の可能性のある1種または数種の作用成分に加えて、少なくとも500Nの破壊に対する抵抗性を有する少なくとも1種の合成または天然ポリマーと、任意の生理学的に適合する補助物質とを含有し、変色せずに押出成形により熱成形された乱用の恐れがない剤形に関する。また本発明はそれを製造する方法に関する。

(もっと読む)


81 - 100 / 103