説明

Fターム[4C076EE48]の内容

医薬品製剤 (238,651) | 不活性成分 (43,188) | 高分子 (37,329) | 共重合体 (1,283)

Fターム[4C076EE48]の下位に属するFターム

ブロック (369)
グラフト (82)

Fターム[4C076EE48]に分類される特許

81 - 100 / 832


【課題】 シート状物に付着させた微粒子状の抗ウイルス剤の抗ウイルス活性が、より長時間持続しうる抗ウイルス剤担持シートを提供する。
【解決手段】 この担持シートは、シート状物に、ヒドロキシラジカルを発生する微粒子状の抗インフルエンザウイルス剤等の抗ウイルス剤が、ポリビニルアルコール等の接着剤成分によって付着せしめられている。微粒子状の抗ウイルス剤としては、ドロマイト(苦灰石)を焼成し、それを水和した後、粉砕した微粒子が用いられる。抗ウイルス剤には、添加剤として炭素数5〜18の脂肪酸が添加されている。特に、脂肪酸としては、粉末状のステアリン酸、液状のカプリル酸、液状の吉草酸又は液状のカプロン酸を用いるのが好ましい。また、シート状物としては、不織布、編織物又は紙等が用いられる。 (もっと読む)


【課題】起こり得る副作用に関するメロキシカムの安全面をさらに改善すること。
【解決手段】抗炎症性、鎮痛性及び解熱性効果を発揮することのできるメロキシカム又はその医薬的に許容される塩、及び制酸薬、鎮静薬及び中枢神経興奮薬からなる群から選択される少なくとも第二の医薬活性化合物を含む医薬組成物。 (もっと読む)


【課題】新血管新生治療のための新ナノテクノロジーベース戦略、とりわけ生物分解可能なナノ粒子に封入したスタチンの提供。
【解決手段】スタチンを生体適合性ナノ粒子の内部に封入してなるスタチン封入ナノ粒子を含む医薬組成物であって、前記生体適合性ナノ粒子がポリラクチドグリコライド共重合体またはそのポリエチレングリコール修飾体を含み、2.5〜1,000nmの個数平均粒子径を有する、医薬組成物。かかるスタチン封入ナノ粒子によって、スタチンの局所的処置が可能となり、したがって虚血性新血管新生を初めとする様々なスタチンによって治療可能な疾患の治療有効性の向上がもたらされる。 (もっと読む)


【課題】注入のためにエキソビボ調製されたT細胞を処方するための方法を提供すること。
【解決手段】エキソビボ調製されたT細胞は、細胞培養状態から収集され、そして注入に
適切な媒体中で処方される。その処方は、細胞を、架橋の際に活性化シグナルを送達し得
るT細胞表面成分に対して反応性を有する1つ以上の因子で標識すること、およびその標
識された細胞を、生分解性のナノスフェアまたはミクロスフェアと混合することによって
なされ、その生分解性のナノスフェアまたはミクロスフェアはT細胞表面成分に結合した
因子を架橋し得る物質でコートされる。あるいは、その処方は、T細胞の集団を、第一の
物質および1種以上の第二の物質でコーティングされた生分解性のナノスフェアまたはミ
クロスフェアと混合することによってなされ得る。 (もっと読む)


【課題】乱用可能な活性成分の離散粒子を薬学的に有効な量含んでなる、乱用抵抗性の放出制御型医薬組成物を提供する。
【解決手段】この医薬組成物において、前記粒子の表面は水に不溶性のコーティング材料で湿っており、かつ、好ましくは前記組成物が前記粒子を分布させるマトリックスを含み、マトリックス内の乱用可能な化合物がマトリックスから分離しにくくなっている。ならびに、乱用の可能性が低減された放出制御型医薬組成物の調製方法であって、この方法は、水に不溶性の材料と、即時放出型投薬形態で投与した場合に生理学的または心理学的に有害な反応を対象者において誘導し得る薬学的に活性な化合物の粒子とからなる混合物に圧力を加えることによって、表面がコーティングされた粒子を生じる工程;および前記表面がコーティングされた粒子を医薬組成物中に組み込む工程からなる。 (もっと読む)


【課題】増強された治療剤含有量を示す、治療剤の送達のためのフィルムを提供すること
【解決手段】第一の疎水性ポリマーを含有する第一の層;第三の疎水性ポリマーを含有する第三の層;ならびにこの第一の層とこの第三の層との間に配置された第二の層であって、この第二の層は、第二の疎水性ポリマーおよび少なくとも1種の水溶性治療剤を含有する、第二の層を備える、多層フィルム。一つの実施形態において、上記第一の疎水性ポリマー、第二の疎水性ポリマー、および第三の疎水性ポリマーのうちの少なくとも1つが、脂肪族ポリエステル、ポリヒドロキシアルカノエート、ポリオルトエステル、ポリウレタン、ポリ酸無水物、ポリマー薬物、およびこれらの組み合わせからなる群より選択される。 (もっと読む)


【課題】疎水性物質の放出量を簡便に調整可能な疎水性物質内包型粒子を提供する。
【解決手段】本発明に係る疎水性物質内包型粒子1は、疎水性物質6と、疎水性物質6を内包する会合型粒子2とを備え、会合型粒子2は、親水性ユニットと疎水性ユニットを含む両親媒性鎖状ポリマー10及び両親媒性無端状ポリマー20を主成分とした会合体3を形成し、会合体3は、水系媒体中、所定の温度以上で、当該会合体3が複数集合した凝集体4を形成するものである。 (もっと読む)


【課題】生分解性熱可塑性ポリエステル(水性媒体または体液内で少なくとも実質的に不溶性である)、生体適合性極性非プロトン溶媒(水性媒体または体液内に分散し得るように混和性である)および酢酸ロイプロリドを含む、徐放性移植物として使用する流動性組成物、そのような組成物を含む移植キット、ならびにこの流動性組成物を形成する方法を提供すること。
【解決手段】本発明はまた、患者においてインサイチュで形成される生分解性移植物、生きている患者において生分解性移植物をインサイチュで形成する方法(患者の身体内に流動性組成物を注射する工程、および生分解性固体移植物を生成するように生体適合性極性非プロトン溶媒が分散することを可能にする工程を包含する)、および癌の処置を必要とする患者に有効量の本発明の流動性組成物を投与することで患者の癌を処置する方法、または患者におけるLHRHレベルを減少させる方法に関する。 (もっと読む)


【課題】結合する薬物の生体内持続性を向上させ、生体内活性の減少を最小化すること。
【解決手段】薬物のキャリアとして有用なIgG Fc断片、これを発現するための組み換えベクター、前記組み換えベクターによって形質転換された形質転換体、および前記形質転換体を培養してIgG Fc断片を製造する方法を提供する。 (もっと読む)


【課題】改良された治療剤製品を提供する。
【解決手段】第1治療剤形、第2治療剤形、及び第3治療剤形を含んでなる治療剤製品であって、前記第1、第2及び第3治療剤形のそれぞれが、少なくとも1種の治療剤と製薬的に許容できる担体を含み、前記3種の剤形は異なる放出プロフィールを有し、前記治療剤製品は約12時間未満でCmaxに達し、かつ前記治療剤が、抗生物質、抗ウイルス剤、抗真菌剤又は抗新生物剤である、治療剤製品。 (もっと読む)


【課題】高温条件に曝露された後であっても、巻き戻しを容易に行うことができる、粘着剤層の粘着面を支持体背面に仮着するようにロール状に巻回された医療用粘着テープまたはシートを提供すること。
【解決手段】(メタ)アクリル酸アルキルエステルと、該(メタ)アクリル酸アルキルエステルと共重合可能なシラン系単量体とを主たる単量体成分として含む水分散型共重合体と、該水分散型共重合体と相溶する有機液状成分とを含む粘着剤層が支持体の片面に積層され、かつ、粘着剤層の粘着面が、支持体背面に仮着するようにロール状に巻回された医療用粘着テープまたはシートであって、前記粘着剤層の引張強さが0.90MPa以上であることを特徴とする、医療用粘着テープまたはシート。 (もっと読む)


【課題】水に非常に低溶解性のタクロリムスのin vitroで非常に速い放出プロファイルを示す医薬組成物及び製剤の提供。
【解決手段】少なくとも1500の平均分子量を有するポリエチレングリコールとポロキサマーとの混合物に溶解されたタクロリムスの固溶体または固体分散体および1以上の薬学的に許容される賦形剤を含む医薬組成物であって、該混合物中のポリエチレングリコール及びポロキサマーが1:3〜10:1(w/w)の比であり、タクロリムスが0.01 w/w%〜15 w/w%の濃度で該組成物中に存在する、前記組成物。 (もっと読む)


【課題】ヒドロゲルを含む移植物を提供すること。
【解決手段】本発明は、ヒドロゲルを含む移植物を提供する。この移植物は、ヒドロゲルを含み、このヒドロゲルは、求電子基を有するマルチアームポリエーテルを含む、第一反応性前駆体と;求核基を含む、第二反応性前駆体と;少なくとも一つのビニル基を含む、少なくとも一つの開始性前駆体とを含む。この第一反応性前駆体は、ポリエチレングリコール、ポリエチレンオキシド、ポリエチレンオキシド−コ−ポリプロピレンオキシド、コ−ポリエチレンオキシドブロックコポリマー、コ−ポリエチレンオキシドランダムコポリマー、およびそれらの組み合わせからなる群より選択されるコアを含む。 (もっと読む)


【課題】ヒト免疫不全ウイルス(HIV)の複製を阻害し、特に既知の医薬に対して耐性になった菌株の複製を阻害する薬物の提供。
【解決手段】次式


で示される化合物。本薬剤は、1000nmより小さい有効平均粒子寸法を維持するのに充分な量のその表面上に吸着された表面改質剤を有するナノ粒子の形態であることが好ましく、表面改質剤は非イオン性またはアニオン性界面活性剤であることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】 固体の放出抑制型製剤として、その中に含まれる活性剤の放出速度を抑制して
、加速化された貯蔵条件下に曝した後でも安定した活性剤の溶出を可能とすることにある

【手段】 全身活性治療剤、局所活性治療剤、消毒及び衛生剤、清浄剤、芳香剤及び肥料
から選択される活性剤を含有する基質を、有効量の可塑化された疎水性アクリル系ポリマ
ーの水性分散液で被覆した後、該分散液のガラス転移点より高い温度で上記被覆を硬化さ
せることから成る固体の放出制御型製剤の製法及びその放出制御型製剤。 (もっと読む)


【課題】口腔内における薬物の放出を十分に抑制し、および胃内移行後の速やかな薬物溶出を可能にした粒子状医薬組成物。
【解決手段】粒子状医薬組成物の中心部に水膨潤性物質を含む核粒子と、その周囲に薬物を含有する薬物層を形成し、さらにその周囲に胃溶性のポリマーを含有する層を有する粒子状医薬組成物。 (もっと読む)


【課題】粘着剤層の面積および厚さを増加させる必要なく、十分に高い薬物の皮膚透過量が得られ(すなわち、優れた薬物の放出性を有し)、しかも、皮膚への接着性が良好で長期貼付に耐えられる貼付製剤、および、その製造方法を提供すること。
【解決手段】薬物を含有する粘着剤層を、支持体の片面に備えた貼付製剤であって、粘着剤層に物理刺激が付与された直後には、粘着剤層に薬物の結晶が形成されないが、さらに保存すると薬物の結晶が形成されることを特徴とする、貼付製剤。 (もっと読む)


【課題】
コンプライアンスの観点から、薬物の適正な治療効果を得るために、薬物をより速やかに経皮吸収させるための経皮吸収促進剤、および該経皮吸収促進剤を含有する経皮製剤を提供すること。
【解決手段】
ビニルピロリドン重合体および/または共重合体と、モノエタノールアミンとからなる、経皮吸収促進剤。 (もっと読む)



【課題】水溶性プロドラッグを提供する。
【解決手段】本発明のプロドラッグは、3つ以上の分岐を有する水溶性ポリマーを含み、これらのうち少なくとも3つが活性物質(例えば小分子)に共有結合している。本発明の複合体によって、向上した薬物負荷を達成するのに最適なバランスのポリマーサイズ及び構造が実現されるが、これは、本発明の複合体が、多分岐の水溶性ポリマーに対して放出可能に結合した3つ以上の活性物質を有するためである。本発明のプロドラッグは、治療上有効であり、そして未修飾の親薬物と比較した場合、in vivoで向上した特性を示す。 (もっと読む)


81 - 100 / 832