Fターム[4C076EE56]の内容

医薬品製剤 (238,651) | 不活性成分 (43,188) | 構造不明の成分又は、その反応生成物 (1,140)

Fターム[4C076EE56]の下位に属するFターム

動物由来 (260)
植物由来 (627)

Fターム[4C076EE56]に分類される特許

1 - 20 / 253


【課題】従来、ヒューミックシェールの水抽出物を含む飲料水が知られている。しかし、この飲料水は、フルボ酸を含んでおり、強い酸味および渋みを有し、飲用に適さないという問題点があった。本発明は、ヒューミックシェールの水抽出物を使用し、ヒューミックシェールに由来するミネラルを簡便かつ容易に人体または動物内に摂取可能な皮膚外用剤の提供を課題とする。
【解決手段】ヒューミックシェールの水抽出物を含有してなるクリーム状、軟膏状または貼付剤の形態の皮膚外用剤。 (もっと読む)


【課題】マラリア、又はHIVなどの症状に対して、人体が自己免疫を獲得できる治療手段を提供する。
【解決手段】病名がエイズ患者の原因ウイルスであるHIVを、ヤシガラ殻活性炭に吸着させて、凍結乾燥させるか、又はその活性炭をそのままの状態にてジェットミル等の粉砕手段を使用して粉砕をしたものを、HIVを含有している全血の血液成分、又は、全血の血液成分から血球を除いたもので、血清と繊維素からなる血漿成分を、人工透析に使用するアナライザー用の透析膜で、濾過をする。それを使用することにより、エイズ、マラリア原虫、及びポリオウイルスの予防方法、及び治療方法。 (もっと読む)


【課題】皮膚に十分密着してはがれにくく、貼付感のよい(違和感のない)、かつ支持体の劣化を抑制できる等の製剤の性状安定性に優れる外用貼付剤の提供。
【解決手段】支持体と、この支持体上に積層された膏体層とを備え、前記支持体は、ポリウレタンフィルムであり、前記膏体層は、薬物、モノテルペン類、及び粘着剤を含有することを特徴とする外用貼付剤。 (もっと読む)


【課題】イオン性薬物が安定に担持されているイオン交換樹脂の製造方法の提供。
【解決手段】イオン交換樹脂と、イオン性薬物が溶解している非水系溶媒とを接触させることを特徴とするイオン性薬物が担持されているイオン交換樹脂の製造方法。 (もっと読む)


【課題】特定の粒子構造を有するナノカプセルを、生物宿主を用いて高効率、且つ簡便に製造する。
【解決手段】下記の(1)〜(4)のいずれかに示すアミノ酸配列からなるタンパク質を含むナノカプセル:(1)特定のアミノ酸配列;(2)上記(1)に示されるアミノ酸配列に、更に生体分子を認識するアミノ酸配列が付加されたアミノ酸配列;(3)(1)と異なる特定のアミノ酸配列;(4)上記(1)〜(3)のいずれかに示されるアミノ酸配列において、1個又は数個のアミノ酸が置換、欠失、挿入、及び/又は付加されたアミノ酸配列。 (もっと読む)


【課題】気化吸入により安全かつ効果的に鎮静効果をもたらすことができる新規な物質を提供する。
【解決手段】3−メトキシ−5−メチルフェノールを有効成分として含む気化吸入用鎮静剤。 (もっと読む)


【課題】脂肪負荷による影響を軽減し、かつ保管時における安定性に優れたプロポフォール含有水中油型エマルション組成物を提供する。
【解決手段】プロポフォールと、合計の含有質量が組成物の全容量に対して1.2w/v%以上11.0w/v%以下となる油性成分及びリン脂質と、水と、エデト酸塩と、を含むプロポフォール含有水中油型エマルション組成物。 (もっと読む)


【課題】薬剤輸送システムの担体として利用するため、様々な特性を備えたリポソームが開発されている。また同時に高機能化されたリポソームを形成するための様々なリポソーム作製方法が報告されている。しかしながら、標的場所でのみ薬剤の効果を発揮させるという、薬剤輸送システムにおいて重要な要素を実現するため、リポソームの自律的な移動能力の拡張を行った例はほとんど知られていない。そのため、リポソームを応用した薬剤送達システムにおいて、リポソームに自律駆動力を付加できる技術を提供する。
【解決手段】リポソームの脂質二重膜の外膜の全体または一部に化学修飾された脂質を配置し、バイオアクチュエータとして有望である運動能を持つ細菌を付加させる。各修飾部位に細菌が付加することで自律駆動・薬剤放出能力をもつことを特徴とするリポソームが実現され、これを用いた薬剤送達システムが提供できる。 (もっと読む)


【課題】効率よく生体に吸収されて十分な生理活性を発揮することができ、食品、化粧品、医薬品、飼料などの製造において煩雑な加工工程を経ることなく利用しうるという特徴を備えた塩基性生理活性タンパク質とソホロリピッドを含有する組成物、及びその製法を提供すること。
【解決手段】塩基性生理活性タンパク質濃度を0.001%〜10%、より好ましくは0.01%〜0.5%、ソホロリピッド濃度を0.01%〜10%、より好ましくは0.1%〜1%、塩基性生理活性タンパク質対ソホロリピッドの濃度比率を0.0001〜100、より好ましくは0.01〜5、pHを3〜8、より好ましくはpH5〜7の範囲に制御することで、生体への吸収に適切な粒子サイズ、且つ塩基性生理活性タンパク質の3次構造を維持した複合体を形成させることができる。 (もっと読む)


【解決手段】高い脂肪減少効果、特に内臓脂肪に対して高い脂肪減少効果を有する脂肪減少促進剤を提供する。
【効果】(A)ラクトフェリンと、(B)血行促進剤とを有効成分として含有する脂肪減少促進剤。 (もっと読む)


【課題】食品製造施設や調理施設等の処理対象物の表面において生じる汚れ(残渣)を有効に分離除去して抗菌作用を長く保持することができる、酵素処理液を使用する洗浄、塗布および抗菌処理方法を提供する。
【解決手段】100重量の水または湯水(80℃以下)に、酵素として、パパインを0.2〜1.2重量部、パンクレアチンを0.1〜1.4重量部、助剤として、アデノシン三リン酸二ナトリウム塩を0.2〜2.4重量部、バチルス菌系プロテアーゼを0.2〜1.2重量部、L−グルタミン酸を0.2〜1.0重量部、からなる酵素処理剤を、添加混合して作成した酵素処理液を使用し、処理対象物に対し洗浄ないし塗布して抗菌処理する。 (もっと読む)


【課題】微生物の光力学的抑制のための調製物の提供。
【解決手段】液体又はペースト形態であり、染料を含み、且つ光を照射されたときに一重項酸素を産生する光増感剤を含有する調製物。微生物は、染料を用いて印を付けることが可能である。改善された光力学的抑制を可能とするために、前記調製物は、染料又は染料のナノ環境の化学的操作によって、一重項酸素の酸化的作用を増幅又は弱化するための活性成分を含有する。実施形態のある形態では、照射の前にリンス溶液が使用される。 (もっと読む)


【課題】動物上のノミ、シラミ又はハエのような寄生虫の皮膚的抑制のために特に適しており、低温(−30℃の低温まで)におけるその優れた保存安定性により傑出している、皮膚適用のための新規な水−含有調剤を提供する。
【解決手段】a)1〜20重量%の濃度における昆虫のニコチン性アセチルコリンレセプターのアゴニストもしくはアンタゴニスト;b)2.5〜15重量%の濃度における水;c)少なくとも20重量%の濃度におけるアルコール、又は場合により置換されていることができるピロリドンの群からの溶媒;d)5〜50.0重量%の濃度における環状カーボネートもしくはラクトンの群からの溶媒;e)場合により、調剤の全重量に関して0.025〜10重量%の濃度における増粘剤、展延剤、着色剤、酸化防止剤、噴射剤、防腐剤、乳化剤及び乳化剤の群からの他の添加剤を有する動物の皮膚上の寄生虫及びダニを防除するための水性調剤。 (もっと読む)


【課題】オキシブチニン療法に随伴する薬の副作用体験の発生率および/または重度を最小化しつつ、オキシブチニンを投与するための組成物および方法の提供。
【解決手段】低い血漿濃度のオキシブチニン代謝物、例えば、N-デスエチルオキシブチニンを生じ、この代謝物が、オキシブチニン療法で被験者に効能を与えるのに十分なオキシブチニン血漿濃度を維持し、薬の副作用を低減した組成物および方法。また、薬の副作用の発生率および/または重度を最小化するというこれらの特性と過活動膀胱に対しての有益かつ効果的な治療の維持に合致するオキシブチニンおよびその代謝物の異性体。好ましくは咬合しないかまたは遊離形のゲルの形で局所的に投与される。 (もっと読む)


【課題】過増殖症の治療に同時、別時点または順次使用するための、癌細胞シグナル伝達経路を少なくとも部分的に遮断するための少なくとも2種の治療物質の併用による過増殖症の治療法の提供。
【解決手段】1種以上の核酸と抗癌治療物質との医薬的併用であり、該核酸がデオキシリボ核酸(DNA)またはリボ核酸(RNA)であり、該抗癌治療物質がシスプラチン、タキソイド、エトポシド、TNF、アドリアマイシン、カンプトテシン、ビンカアルカロイドおよびナベルビンから選択される化学療法剤か、または放射線療法剤である。 (もっと読む)


【課題】結腸洗浄組成物の提供。
【解決手段】水溶液1L当りに、ポリエチレングリコール30ないし350g、アスコルビン酸、アスコルビン酸の塩、又はその混合物からなる群から選択されるアスコルビン酸成分3ないし20g、アルカリ金属スルフェート又はアルカリ土類金属スルフェート、好ましくは1ないし15g、及び、所望により、塩化ナトリウム、塩化カリウム及び炭酸水素ナトリウムから選択される1種以上の電解質を含み、及び好ましくはまた、香味料を含む組成物は、内視鏡検査、特に結腸鏡検査のための調整において、消化管を洗浄するのに効果的である。それは、慣用のリン酸ナトリウムに基づく消化管洗浄組成物より安全であるため、リン酸ナトリウムに基づく組成物では危険であり得る患者にも使用でき、かつ慣用のPEGに基づく組成物より良好に容認され、より良好な患者の服薬遵守を導きかつ外来患者に効果的に使用できる。 (もっと読む)


【課題】腫瘍細胞に特異的かつ効率的に吸着・摂取されるようなドラッグデリバリーシステム(DDS)製剤を提供すること。
【解決手段】シンドビスウイルスまたはその一部分を構成成分に含むリポソームからなる、腫瘍細胞内への薬物導入用ベクター、抗腫瘍効果を示す薬物が封入された該薬物導入用ベクターを含有する癌治療用組成物、標識物質が封入された該薬物導入用ベクターを含有する腫瘍細胞標識用化組成物、抗腫瘍効果を示す薬物が封入された該薬物導入用ベクターを投与することを特徴とする癌治療方法、および標識物質が封入された該薬物導入用ベクターを投与することを特徴とする腫瘍細胞標識化方法。 (もっと読む)


【課題】瘢痕を減少させるための方法を提供すること。
【解決手段】上記方法は、創傷を有する被験体の皮膚に発現カセットを含むポリヌクレオチドを投与する工程を包含し、ここで該発現カセットはp21WAF1/Cip1をコードするポリヌクレオチドに作動可能に連結されたプロモーターを含む。一局面において、上記DNAがベクターの一部として投与される。一局面において、上記ベクターがウイルスベクターである。一局面において、上記ウイルスベクターがアデノウイルスベクターである。一局面において、上記アデノウイルスベクターが複製能欠失アデノウイルスベクターである。一局面において、上記投与する工程の結果、未処置の創傷における瘢痕に比較して上記創傷におけるケロイドまたは肥大性瘢痕を減少させる。 (もっと読む)



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_fterm_list.php on line 281


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_fterm_list.php on line 281

1 - 20 / 253