説明

Fターム[4C076GG01]の内容

医薬品製剤 (238,651) | 製法 (8,769) | 固形製剤の製法 (6,384)

Fターム[4C076GG01]の下位に属するFターム

粉末化法 (1,795)
成形法 (2,250)
被覆法 (1,607)
後処理 (58)

Fターム[4C076GG01]に分類される特許

181 - 200 / 674


【課題】 本願は、リファマイシン誘導体を、傷害部位特異的にデリバリーできる製剤を提供することを課題とする。
【解決手段】 上記課題は、リファマイシン誘導体含有組成物をマイクロ粒子またはナノ粒子に封入することにより解決される。これにより、リファマイシン誘導体含有組成物が、正常組織と比較して、傷害組織に選択的にデリバリーされることとなる。その結果、傷害組織でのリファマイシン誘導体の効果の増強、及び正常組織における副作用の軽減あるいは抑制が期待される。 (もっと読む)


【課題】甘味剤で効果的に矯味されたグルクロノラクトンを含有する、経口用固形製剤を提供することを目的とする。
【解決手段】本発明の経口用固形製剤によれば、グルクロノラクトン、ならびにグリチルリチン酸および/またはその塩を含有することよりなり、スクロースをさらに含有することが好ましい。そして、有機酸および/またはその塩をさらに含有することがより好ましく、高甘味度甘味剤をさらに含有することがより好ましい (もっと読む)


水溶性、カチオン性および両親媒性の薬学的に活性な物質(API)を投与するためのドラッグ・デリバリー・システム(DDS)。上記DDSは、N−オール−トランス−レチノイルシステイン酸メチルエステルのナトリウム塩および/またはN−13−シス−レチノイルシステイン酸メチルエステルのナトリウム塩とAPIの水に難溶性の複合体の<100nmの非晶質粒子を含み、上記粒子は、N−オール−トランス−レチノイルシステイン酸メチルエステルのナトリウム塩および/またはN−13−シス−レチノイルシステイン酸メチルエステルのナトリウム塩で形成されたナノ粒子中に捕捉されており、N−オール−トランス−レチノイルシステイン酸メチルエステルのナトリウム塩および/またはN−13−シス−レチノイルシステイン酸メチルエステルのナトリウム塩対複合体の重量/重量比は約0.5:1〜約20:1である。かかるDDSを含む医薬組成物。かかるDDSおよびかかる医薬組成物を調製するための方法。癌の治療用のかかるDDSおよび医薬組成物の使用。 (もっと読む)


【課題】有益微生物を大腸に送達するだけではなく、大腸に到達した際に微生物の成長を促進するように機能する培地(medium)をも含む組成物を提供する。
【解決手段】一つまたは二つ以上の共生微生物を動物の大腸へ輸送または胃腸管の他の領域へ輸送するように機能する担体であって、修飾もしくは未修飾耐性澱粉またはそれらの混合物を含み、大腸中または胃腸管の他の領域中の微生物の成長培地または維持培地として作用する担体、およびオリゴ糖を含む組成物。この組成物を動物に供給することを含む、動物の胃腸管中の共生もしくは常住性微生物の数の増加方法。 (もっと読む)


【課題】治療薬及び逆作用剤を用いて、治療薬が好ましくない副作用を示さず、その有効性のみを発揮し得る経口用製剤を提供する。
【解決手段】有効量の治療薬を含む第1組成物と有効量の逆作用剤を含む第2組成物からなる経口用製剤。第1組成物において、治療薬は非被覆であるか、あるいは酸可溶外層と塩基可溶内層を有するコーティングにより被覆されている。また、第2組成物において、逆作用剤は、胃腸管内で実質的に不溶のコーティングにより被覆され、もしくは、塩基可溶外層と酸可溶内層により被覆され、最終製剤は、上記第1組成物及び第2組成物を含む経口用カプセル製剤。 (もっと読む)




【課題】主として生体に適用することで、表皮などの隣接する被着体に接触することにより、ハイドロゲルに含まれる水分や有効成分が被着体に効率よく付与され、且つ、取り扱い性にも優れたゲルシート、及び、該ゲルシートを用いたシート状化粧料を提供する。
【解決手段】アニオン性高分子化合物と水溶性2価金属塩とを用いて得られるハイドロゲルを含むゲルシートであり、該水溶性2価金属塩がアニオン性高分子化合物100部に対して50部以上用いて形成されることを特徴とするゲルシートである。該ハイドロゲルには、さらに、コラーゲン、コラーゲン分解生成物、ポリエーテル、油溶性有効成分を含むO/Wエマルションなどを含有することが好ましい。 (もっと読む)


【課題】本発明は、従来の糖尿病の薬物療法にある欠点を解決するための、血糖を制御するための遠赤外線放出物質を含む医薬組成物及びその方法を提供することを目的とする。
【解決手段】本発明による医薬組成物は、インスリン抵抗性を有する被験者の血糖を制御するための医薬組成物であり、前記医薬組成物は、80−99.9%重量%の酸化鉱物を含む遠赤外線放出物質を含み、前記酸化鉱物は、60−95重量%の酸化アルミニウムを含む。本発明による血糖を制御するための方法は、遠赤外線放出物質を用意する工程と、室温において前記遠赤外線物質をインスリン抵抗性を有する被験者から所定の距離の位置に配置する工程とを含み、前記位置は遠赤外線の放射範囲内であることを特徴とする方法である。 (もっと読む)


【課題】小児および高齢者の患者への投与のために、水のような摂取液中に急速に分散するマクロライド含有製剤を提供する分散可能な錠剤の形態のマクロライド固体分散体組成物を提供する。錠剤製造工程中に、より低い圧縮力を用いることにより、より急速に崩壊する錠剤が製造され得ることが知られているが、これは一般に、劣った力学的特性を有する錠剤をもたらす。特に、弱く圧縮した錠剤は不十分な硬度を示し、望まれるよりも前に崩れたり、欠けたりまたは崩壊しやすい。
【解決手段】したがって本発明は、マクロライド固体分散体、崩壊剤およびコロイド状二酸化ケイ素を含む医薬組成物であって、1〜5重量%のコロイド状二酸化ケイ素を含んでなる医薬組成物を提供する。 (もっと読む)



【課題】新規のHIV配列、これらの新規配列によってコードされるポリペプチド、ならびにこれらおよび他のHIV配列から生成される合成発現カセットを提供すること。
【解決手段】本発明の合成ポリヌクレオチドは、2つ以上の免疫原性HIVポリペプチドをコードし、そのポリペプチドの少なくとも2つは、異なるHIVサブタイプ由来である。一実施形態において、上記HIVサブタイプは、サブタイプBおよびサブタイプCである。別の実施形態において、上記HIVポリペプチドは、Gag、Env、Pol、Tat、Rev、Nef、Vpr、Vpu、Vifおよびこれらの組み合わせからなる群から選択される。 (もっと読む)


【課題】 厚さが薄くなっても、膏体が伸縮性不織布の塗布面とは反対側の面に染み出してしまうことのない伸縮性不織布及びその製造方法を提供する。
【解決手段】 捲縮繊維を主体とする繊維ウエブの構成繊維同士が交絡してなる伸縮性不織布であって、前記捲縮繊維は潜在捲縮性繊維の捲縮が発現した後に、撥水処理剤を含む撥水処理液を用いてビーム染色機によって撥水加工が施されている伸縮性不織布。潜在捲縮性繊維を主体とする繊維ウエブに交絡処理を施した後、前記潜在捲縮性繊維を捲縮発現温度で熱収縮せしめて伸縮性繊維ウエブを形成する工程と、撥水処理剤を含む撥水処理液を用いて、ビーム染色機によって前記伸縮性繊維ウエブを撥水加工する工程とを含む伸縮性不織布の製造方法。 (もっと読む)



第一のモジュールからの固定された薬用量の第一の医薬調合物を、第二のモジュールからの固定された薬用量の第二の医薬調合物を併せることにより、薬学的に固定された薬用量の配合剤型製品が形成される。好ましい具体例では、該第一の医薬調合物と該第二の医薬調合物は、スリーピースカプセル、カプセル・イン・ア・カプセル又はタブレット・イン・ア・カプセル中にお互いが隔離されて配置され、その第一のモジュールと第二のモジュールは、お互いに交換可能なものである。 (もっと読む)


【課題】体内抗酸化バランスをケアした成分を一度にとることができ、しかも吸収効率が良い。単成分のサプリメントを複数採る場合と比べ、飲む量は少なくて済み、また経時した際の成分の劣化が少ない、粉末組成物の提供。
【解決手段】油溶性抗酸化物質粉末、水溶性抗酸化物質粉末、及び、チオクト酸を含むことを特徴とする、粉末組成物。 (もっと読む)


【課題】粉末組成物により、体内抗酸化バランスをケアした成分を一度にとることができ、しかも吸収効率が良い。単成分のサプリメントを複数採る場合と比べ、飲む量は少なくて済み、また経時した際の成分の劣化が少ない、抗酸化物質を含む粉末組成物を提供する。
【解決手段】油溶性抗酸化物質粉末、水溶性抗酸化物質粉末、及び、亜鉛、セレン、マンガン、銅のうち少なくとも一種を含むことを特徴とする、粉末組成物。 (もっと読む)



【課題】皮膜強度が高いシームレスカプセルを効率よく製造する方法を提供すること。
【解決手段】最内側から第1ノズル、第2ノズル、および第3ノズルを有する同心三重ノズルを備えるカプセル製造装置を用い、該第1ノズルから封入材料およびゲル化助剤を含有する水性液状物を、該第2ノズルから疎水性物質を、そして該第3ノズルからゲル化剤および光硬化性樹脂を含有する水性液状物を同時に液中に押出す工程を包含し、前記液中へ押出しにより生じた液滴に、光照射を行う工程を包含するシームレスカプセルの製造方法。 (もっと読む)



181 - 200 / 674