説明

Fターム[4C080NN11]の内容

空気の消毒、殺菌又は脱臭 (45,720) | 担体、補助成分の組成 (3,823) | 有機化合物 (2,329)

Fターム[4C080NN11]の下位に属するFターム

Fターム[4C080NN11]に分類される特許

1 - 20 / 33


【課題】空気に含まれる臭気を確実に取り除くことができる脱臭装置を提供する。
【解決手段】脱臭装置10Aは、上下方向へ延びる周壁15および頂部開口17を有するケース11と、ケース11の下端部18に設置されて下端部18から頂部開口17へ向かって空気を流通させる送風ファン13と、空気が通流可能な上下方向へ延びる複数の空気流路を有してファン13の直上におけるケース11の内側に着脱可能に設置された脱臭カートリッジ14Aと、ケース11の下端部18に延びる周壁15に形成されてケース11の内側に空気を取り入れる貫通孔22とを有する。ファン13によって貫通孔22からケース11の内側に取り入れられた空気は、カートリッジ14Aの空気流路を通って頂部開口17からケース11の外側へ流出する。 (もっと読む)


【課題】吹き出すイオンによる空気清浄性能を高めることができる空気清浄機を提供する。
【解決手段】第1送風機13により送風して外部から第1通風路3に空気を吸い込み、空気浄化部11により浄化して空気を吹き出す。第2送風機14により送風して外部から第2通風路4に空気を吸い込み、イオン発生器12により発生したイオンとともに空気を吹き出す。ルーバ43は、第2通風路4から空気を吹き出す上下方向の角度を調節する。制御部は、第1送風機13が送風する送風量に応じて、ルーバ43が調節する角度を制御するようにしてある。 (もっと読む)


【課題】吹き出すイオンによる空気清浄性能を高めることができる空気清浄機を提供する。
【解決手段】第1送風機13により送風して外部から第1通風路3に空気を吸い込み、空気浄化部11により浄化して空気を吹き出す。第2送風機14により送風して外部から第2通風路4に空気を吸い込み、イオン発生器12により発生したイオンとともに空気を吹き出す。制御部は、第1送風機13が送風する送風量に応じて、第2送風機14が送風する送風量を制御するようにしてある。 (もっと読む)


【課題】消臭効果が高く、使い易い、消臭及び切花延命剤、及びその使用方法、並びにその製造方法を提供する。
【解決手段】炭化装置によって炭化されたもみ殻炭、あるいは桐炭、あるいは杉炭は、消臭効果が高い。例えば、もみ殻炭101(炭化温度500℃)とシロップ600を混合して、加圧、加熱成形して成形体とし、これを消臭及び切花延命剤501とする。 (もっと読む)



【課題】汗臭(アンモニア、酢酸、イソ吉草酸)に対しての消臭効果に優れ、かつ吸水性にも優れたインナーやスポーツ、アウトドア素材に好適な織編物を提供する。
【解決手段】カチオン可染合繊繊維を80g/m以上の割合で含む織編物において、カチオン系第4級アンモニウム塩と炭素数が8以上20以下の脂肪酸のエステル誘導体またはアミド誘導体とが、繊維重量に対して0.5%owf以上かつ5.0%owf以下の割合で付着しており、pHが3.5以上かつ6.5以下であり、吸水速度が10秒以下であることを特徴とする織編物。 (もっと読む)


【課題】光触媒の触媒活性度の低下を抑制することができる光触媒体、光触媒分散体、および光触媒体の製造方法を提供する。
【解決手段】基体の表面に形成された酸化タングステン微粒子および酸化タングステン複合材微粒子から選ばれる少なくとも1種の微粒子を含む光触媒体であって、その光触媒体は赤外分光法と近赤外分光法により分析した場合に、特定波長の吸収強度比及び最大ピーク強度比がそれぞれ特定値を満たすことを特徴とする光触媒体の製造方法。 (もっと読む)


【課題】メチルメルカプタン、硫化水素、ジメチルジスルフィド等の硫黄系悪臭に対して優れた消臭性能を発揮し、しかもこの優れた消臭性能を長く維持できる消臭材及びその製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】合成繊維にバインダー樹脂を介して消臭剤を付着させた消臭材において、合成繊維の少なくとも一部に鹸化度が95.0〜99.5%の範囲の水溶性ポリビニルアルコール樹脂からなるバインダー樹脂と、架橋剤と、金属フタロシアニン錯体とを付着させることによって、硫黄系悪臭に対して優れた消臭性能を発揮し、しかもこの優れた消臭性能を長く維持できることを見出し本発明に到達した。 (もっと読む)


【課題】酵素を利用して体臭の原因物質を別の物質に変化させること、具体的には、体臭の悪臭を消失させ、さらに芳香に変化させる方法を提供することを課題とする。
【解決手段】α,β−不飽和ケトンのα,β−不飽和結合を選択的に還元し、α,β−飽和ケトンを生成する酵素活性を有するエノン還元酵素に、加齢臭を消失させるとともに、良い匂いに変化させる効果があることを見出した。エノン還元酵素を用いることにより、発生した体臭の原因となる物質を、芳香を有する物質に変換することができる。すなわち、エノン還元酵素を用いることにより、体臭を変化させることができる。また、一度発生した体臭を根本的に消失させることも可能である。 (もっと読む)


【課題】コンパクト且つシンプルな構成でありながら、除去効率および安全性が向上された空気浄化装置を提供する。
【解決手段】空気に含まれるVOCを捕捉して除去する空気浄化装置であって、空気を通過させる収容空間12aと、収容空間12a中に配設されて、収容空間12aを流れて通過する空気のVOCを捕捉して、VOCが除去された空気を収容空間12aから排出させる流入側捕捉部10とを有し、流入側捕捉部10が、VOCを捕捉可能な多孔質構造を有する材料が積層されて形成された上流側捕捉層21と、上流側捕捉層21の材料を担持させて難燃性を持たせた波板状のプリーツフィルタ35と、収容空間12aにおける上流側捕捉層21の下流側に配設されて、上流側捕捉層21の材料よりも小さな多孔質構造を有する材料が積層されて形成された下流側捕捉層31とを備え、円筒状のハニカム基部83およびハニカム芯部84からなる排出側捕捉部80も備える。 (もっと読む)


悪臭結合ポリマーと、悪臭制御構成成分と、水性キャリアと、を含むフレッシュニング組成物、並びに、その方法が提供される。いくつかの実施形態では、フレッシュニング組成物は、約1,000〜約2,000,000の分子量を有するホモポリマーポリエチレンイミンと揮発性アルデヒドの混合物を含む。このようなフレッシュニング組成物を使用して、無生物表面上又は空中の悪臭及び/又は微生物を減少させてもよい。
(もっと読む)


【課題】製造時に加熱の必要がなく、ゲル強度に優れたゲルを使用することにより、香料や消臭剤成分の変質、香調の変化を防止でき、香料や消臭剤成分による効果を長時間持続することができるとともに、輸送時の変形等を防止でき、造時のハンドリングが良好な、ゲル状芳香・消臭剤組成物を提供する。
【解決手段】下記の(A)成分と、(B)成分および(C)成分の少なくとも一方と、(D)成分とを含有するゲル状芳香・消臭剤組成物により、上記課題を解決する。
(A)最大繊維径が1000nm以下で、数平均繊維径が2〜100nmのセルロース繊維であって、そのセルロースが、I型結晶構造を有するとともに、セルロース分子中のグルコースユニットのC6位の水酸基が選択的に酸化されてアルデヒド基およびカルボキシル基に変性されており、上記カルボキシル基量が0.6〜2.0mmol/gの範囲である、セルロース繊維。
(B)香料。
(C)消臭剤成分。
(D)水。 (もっと読む)


【課題】雑菌や有機物などの被処理物と反応させることができる空気清浄装置において、安定で寿命が長く光触媒から気相などに放出することができる活性物質を発生させ、離れた場所にある雑菌や有機物などの被処理物と反応させることができる空気清浄装置を提供することを目的とする。
【解決手段】吸込み口1と吹出し口2を有した本体3内に、少なくともオキソ酸と光触媒を含有し、光を照射することによって活性物質を放出する活性物質発生材5と、空気の浄化手段である集塵フィルタ6、脱臭フィルタ7と、吸込み口1から吸い込んだ空気の少なくとも一部を吹出し口2から吹出すためのファン8とを備えるという構成にしたことにより、離れた場所にある雑菌、カビ、ウイルス、アレルゲン、臭気成分、有機物などと反応し、分解あるいは活性を低下させるという効果を得ることができる。 (もっと読む)



【課題】 糞尿、生ごみなどの有機性廃棄物を脱臭、分解処理することができ、しかも産業廃棄物として処理されていたコーヒー粕を有効的に利用できる有機性廃棄物の脱臭性分解処理材とその製造方法及び糞尿処理方法を提供する。
【解決手段】有機性廃棄物の脱臭性分解処理材は、植物性堆積物とコーヒー粕を混合、醗酵させることで得られ、糞尿、生ごみなどの有機性廃棄物を脱臭、分解することができる。このように、産業廃棄物として処理されていたコーヒー粕を有効的に利用できるので、地球環境へ配慮するという社会的な要求に対して対応でき、また材料コストも安価に抑えることができる。 (もっと読む)


【課題】耐久性に優れながらも、低廉化を図り得る空気清浄用のフィルタシステム、及び、空気清浄装置を提供する。
【解決手段】複数の板状のフィルタ本体101が互いに間隔を隔てて板面に沿う方向に並ぶ形態で保持体Kにて保持されて構成されたフィルタ100を備えた空気清浄用のフィルタシステムであって、保持体Kが、通気性及び柔軟性を有する部材にて、各フィルタ本体101の両面夫々の全面を覆う状態で複数のフィルタ本体101を各別に収納する複数の袋状収納部102を備え且つ厚さ方向視での各袋状収納部102の周囲全周が封止状態となるように形成された袋状保持体Kにて構成され、フィルタ100が、複数のフィルタ本体101を袋状保持体Kの複数の袋状収納部102に分散収納して構成されている。 (もっと読む)


【課題】 ゲル状組成物中に添加された粒状物が均一に分散され、美感やファッション性或いは高機能性を通じて商品価値が一層高められたゲル製品を効率的に量産できる製造方法を提供することである。
【解決手段】 下記の工程、(1)脱アシル型ジェランガム、ネイティブ型ジェランガム及び水を含有する液状ゲル化組成物を攪拌しつつ80〜100℃に加熱してジェランガムの溶解を行う;(2)工程(1)で得られた液状ゲル化組成物に粒状物を添加し攪拌して均一に分散させ、次いで当該組成物中の粒状物が沈降しないで均一分散を保持できる粒状物固定化温度よりも低い冷却温度まで冷却する;(3)工程(2)で得られた液状ゲル化組成物を再加熱して流動性を高めて製品容器に充填する;および(4)工程(3)の製品容器に充填された液状ゲル化組成物をゲル化温度以下に冷却することによって固化させる;からなることを特徴とする、粒状物が均一に分散しているゲル製品の製造方法。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、大気中の有害ガス・悪臭ガス成分を吸着除去後に吸着した有害物質を再生するための紫外線等の光エネルギーを利用して有害物質の分解再生を可能とした光触媒等の機能回復、吸着性能向上の方法を容易にしたものである。
【解決手段】 螺旋状または、同心円状に巻いたPET、PC等の各種樹脂材料からなる平面、あるいは、プリーツ状等に加工した光触媒に効果的に光エネルギーを照射するための拡散フィルム(1)、螺旋状に同様に巻いた光触媒を繊維状素材等に担持したフィルタ素材(2)、光触媒の機能を再生するための紫外線等の光エネルギーを供給する光源部(4)、これらを保持するための樹脂製或いは鋼板製の筐体3とからなる光触媒フィルタ。 (もっと読む)


【課題】空気清浄機に使用される脱臭フィルターにおいて、低圧損で、高い脱臭性能を確保する脱臭フィルターを提供することを目的とする。
【解決手段】吸着剤2と、有機バインダーと、発泡ビーズを混合して調整したスラリー5を用いて所定の形状に成型し、成型後に発泡ビーズを加熱溶融して多孔7を形成した吸着剤成型体1を構成したものであり、脱臭性能が高く、小さい圧力損失と意匠にあった脱臭フィルターを提供できるという作用を有する。 (もっと読む)



1 - 20 / 33