説明

Fターム[4C081AC08]の内容

医療用材料 (84,041) | 外科用 (6,233) | 挿入又は注入 (3,602) | カテーテル又はカニューレ (1,194)

Fターム[4C081AC08]に分類される特許

201 - 220 / 1,194


【課題】複合材料および医療用チューブにおいて、粒子材料をベースマトリックスに混練した複合材料における表面の摩擦特性を向上することができるようにする。
【解決手段】医療用チューブ1を、1種類以上の熱可塑性樹脂を含むベースマトリックス2Aと、ベースマトリックス2Aの少なくとも表面に複合された、平均円形度が0.90以上、かつ平均粒子径が0.1μm以上30μm以下の母粒子2aと、母粒子2aの10分の1以下の平均粒子径を有し、母粒子2aの表面に付着された子粒子2bとを備える複合粒子2Bからなり、複合粒子2Bは、ベースマトリックス2Aが100重量部に対して、15重量部以上75重量部以下、添加されている複合材料2によって形成する。 (もっと読む)


【課題】治療薬を送達する構成体を提供する。
【解決手段】構成体は、(a)1以上のエラストマブロック及び1以上の熱可塑性ブロックを含む生体適合性を有するブロックコポリマと、(b)ブロックコポリマに加えられた治療薬とを備える。ブロックコポリマは、好ましくは、Aをエラストマブロックとし、Bを熱可塑性ブロックとし、nを正の自然数とし、Xをシード分子として、X−(AB)として表される。エラストマブロックは、好ましくは、ポリオレフィンブロックとし、熱可塑性ブロックは、好ましくは、ビニル芳香族ブロック及びメタクリル酸ポリマブロックから選択される。本発明の他の側面として、本発明は、少なくとも一部が患者の生体内に挿入又は移植可能な医療器具を提供する。 (もっと読む)


【課題】生体吸収性高分子からスプリングコイルを作製し、脳動脈瘤内部に留置することが可能な血管内治療用材料を提供する。
【解決手段】生体吸収性材料からなる材料を、カテーテル内部を通すことができる程度の直径を有するスプリングコイル状に成型したものである。前記材料をカテーテルの内部を通して脳動脈瘤内部を充填することにより、開頭手術をすることなく血管内治療法により脳動脈瘤を治療することが可能とになる血管内治療用材料。 (もっと読む)


【課題】 溶媒として有機溶剤を用いるとともに抗生物質として有機溶剤に溶解可能な塩酸ミノサイクリンを用いることにより、基材を高分子材料で構成することのできる抗菌性医療用具およびその製造方法を提供すること。
【解決手段】 塩酸ミノサイクリン12をメタノールに溶解して得られる塩酸ミノサイクリン溶液にポリウレタンからなる基材11を浸漬して、基材11を膨潤させて塩酸ミノサイクリン12を包含させたのちに、膨潤基材11aからメタノールを除去して膨潤基材11aの膨潤を解消させることによりカテーテル10を得た。 (もっと読む)


【解決手段】抗感染症薬を有する表面領域を含むように官能化されたデバイスが提供される。抗感染症薬を結合させる活性表面領域を含むように種々の材料表面を官能化する方法が提供される。抗感染性部分または領域を官能化表面に結合させる方法が提供される。 (もっと読む)


【課題】MRSAを始めとする薬剤耐性菌を含む広範な細菌、トリパノソーマ原虫等の病原微生物および骨髄腫、白血病等のガンの増殖を抑制する処理を施した抗菌性医療器具、医療素材を提供する。
【解決手段】X1−Lue−X2−Leu−X3−Ile−X4−Arg−Arg−NH(式中、X1はArgまたはAlaであり、X2はTyr、ArgまたはLeuであり、X3はArgまたはAlaであり、X4はGlyまたはArgである。)を含むポリペプチドを基材に固定化することにより、抗菌活性を有する医療器具、医療素材を得ることができる。 (もっと読む)


本発明は、末梢投与様式を介して、それだけには限らないが、TGF−βスーパーファミリーのタンパク質などの最小に可溶性の生物活性剤の全身送達を達成するための方法および組成物を対象とする。本発明によれば、例示的生物活性剤として、BMP−7がある。本発明は、骨粗鬆症などの骨格障害に対する最小に侵襲性の全身治療ならびに傷害されたまたは病変した非石灰化組織および腎臓などの臓器に対する最小に侵襲性の全身治療をさらに提供する。本発明の実施は、生物活性剤が静脈内投与される末梢部位での有害な副作用を排除する。 (もっと読む)


【課題】生体に適した溶解性を有し、かつ、接着性に優れるキトサン誘導体、ならびに該誘導体を含有する医療用接着剤及び医療用被覆剤を提供すること。
【解決手段】式(I):


(式中、Rは光硬化性官能基、Rは親水性基を示し、w+x+y+z=1であり、w、x、y、zは、それぞれ独立して、0<w<1、0<x<1、0<y<1、0<z<1である)
で表わされる、光硬化性官能基を有するキトサン誘導体。 (もっと読む)


【課題】抗菌性を長期にわたって高いレベルに維持できる抗菌性医療器具の製造方法、および、それによって製造された抗菌性医療器具を提供することを課題とする。
【解決手段】本発明に係る抗菌性医療器具の製造方法は、熱硬化性樹脂と銀系粒子とを混合した材料を成形させて医療器具を作製する第1ステップと、医療器具を80〜300℃で熱処理する第2ステップとを含むことを特徴とする。
また、本発明に係る抗菌性医療器具は、前記する第1ステップと第2ステップによって製造された抗菌性医療器具であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】黄色ブドウ球菌の単離された細胞壁会合細胞外マトリックス結合タンパク質及びその活性断片、黄色ブドウ球菌によって引き起こされる細菌感染症の予防方法、診断方法、治療方法又は治療進度の監視方法を提供する。
【解決手段】ClfB、SdrC、SdrD及びSdrEと命名される単離された細胞外マトリックス結合タンパク質並びにその対応するアミノ酸配列、核酸配列及びモチーフ。前記のタンパク質、ペプチド、その断片又はこれらの抗原部分に対する抗体又は抗体断片。 (もっと読む)


【課題】薬物送達システムを提供すること。
【解決手段】シクロデキストリンおよび両親媒性コポリマーから形成されるヒドロゲルを含む薬物送達システムであって、該両親媒性コポリマーは、ポリ(アルキレンオキシド)を含むAポリマーブロックおよびポリ(ヒドロキシアルカノエート)を含むBポリマーブロックを含み、かつ治療有効量の少なくとも1種の治療剤が、ヒドロゲルの内心に含まれる。本発明の好ましい実施形態において、Aポリマーブロック10は、ポリ(エチレンオキシド)(PEO)であり、そしてBポリマーブロックは、ポリ[(R)−3−ヒドロキブチレート](PHB)であり、そして該コポリマーは、トリブロックABAコポリマーPEO−PHB−PEOである。両親媒性トリブロックコポリマーを合成する方法がまた、提供される。 (もっと読む)


【課題】血液透析、人工心肺その他の体外循環装置使用時における血液凝固の防止、血管カテーテル挿入時の血液凝固の防止、輸血および血液検査の際における血液凝固の防止等の用途に用いられる静菌効果と血液適合性を両立させたカテーテルロック液の提供。
【解決手段】導管内に充填されたカテーテルロック液であって、該導管の一端側内部と他端側内部にpH値が異なる二つカテーテルロック液の領域を少なくとも有し、かつpH値の大きい領域のカテーテルロック液のpH値が血液適合性である、静菌効果を有する酸性化カテーテルロック液。 (もっと読む)


【解決手段】本発明は、わずかなけん引力を利用して網膜下空間へのアクセスを可能にすることにより、感覚網膜を保持し、目の治療の導入及び実施に十分な大きさの開放性網膜下空間を生成及び維持する外科装置を提供する。このような治療には、照射材又は造影剤や照明器具又は撮像器具や手術器具の導入、医薬品又は生物学的作用物質の注入、及び移植片、移植組織又はインプラントの挿入及び密封材を投与することによる部位の閉鎖が含まれる。 (もっと読む)


【課題】本発明は、薬学的組成物、方法、およびデバイスに一般に関する。より具体的には、本発明は、医療用移植物に伴う感染の可能性を減少させる組成物および方法を提供することを課題とする。
【解決手段】上記課題は、アントラサイクリン、フルオロピリミジン、葉酸アンタゴニスト、ポドフィロトキシリン、カンプトテシン、ヒドロキシ尿素、および/または白金錯体を放出し、それにより移植材料に伴う感染の発生率を阻止するかまたは減少させる、医療用移植物を提供することによって解決された。 (もっと読む)


【課題】生体内の管腔に直接、局所的に適用することが可能であり、なおかつ血管平滑筋細胞の増殖を抑制すると共に血管内皮細胞の機能を改善させて血管の内皮化を促進し、再狭窄を確実に抑制する体内埋込医療器具の提供。
【解決手段】医療器具本体と、前記医療器具本体に搭載された血管平滑筋細胞増殖抑制薬および血管内皮細胞機能改善薬から構成されており、前記血管平滑筋細胞増殖抑制薬が免疫抑制剤であり、前記血管内皮細胞機能改善薬がNO産生を促進するものであることを特徴とする生体内の管腔に留置するための体内埋込医療器具。 (もっと読む)


本開示の方法により、幅広い態様において、一酸化窒素放出医療装置を作成するための乾質ジアゼニウムジオレート化工程を提供する。また、これらの医療装置は、表面塗膜が乾質ジアゼニウムジオレート化前に塗布されて、表面塗膜を有する一酸化窒素放出医療装置を作製し得る。 (もっと読む)


【課題】カテーテルの長さに沿った実質的にいずれかの望ましい点でガイドワイヤにより容易に破裂されることができる薄カバーを備えたガイドワイヤカテーテルルーメンを備えたカテーテルを提供する。
【解決手段】この薄カバーは、カテーテルシャフトと一体であってもよいし、又はガイドワイヤルーメンの外部にすぐ隣接するカテーテルシャフトの部分のみをカバーする別個のコンポーネントであってもよいし、又はカテーテルシャフト全体を包囲する薄チューブ状構成物であってもよい。また、カバーは、好ましくは破裂部位で引き裂きに対して耐性がある。カテーテルシャフトに好適な材料は、当該技術分野で周知の高分子材料であり、カテーテルシャフトは、必要に応じて、カテーテル長さの全部又は一部分に沿ってワイヤ又はハイポチューブ等の金属剛化コンポーネントを備えていてもよい。 (もっと読む)


エラストマー重合体であって、(1)エラストマー重合体の重量比で10%〜60%の量の硬質セグメントであって、ウレタン、ウレアまたはウレタンウレアを含む硬質セグメントと、(2)エラストマー重合体の重量比で40%〜90%の量の軟質セグメントとを含むエラストマー重合体。軟質セグメントは、(a)軟質セグメントの重量比で少なくとも2%の、少なくとも1つのポリエーテルマクロジオールおよび少なくとも1つのポリカーボネートマクロジオールのうち少なくともいずれか一方と、(b)軟質セグメントの重量比で少なくとも2%の、少なくとも1つのポリイソブチレンマクロジオールおよびジアミンのうち少なくともいずれか一方とを含む。 (もっと読む)


【課題】本発明は、1種またはそれ以上のポリイソブチレンセグメントおよび1種またはそれ以上の生分解性ポリマーセグメントを含むコポリマー、このようなコポリマーの製造方法、このようなコポリマーを含む医療用物品、およびこのような医療用物品の製造方法に関するものである。
【解決手段】本発明の幾つかの局面によれば、コポリマーが提供され、該コポリマーは、複数のポリイソブチレンセグメントおよび複数の生分解性ポリマーセグメントを含む。本発明の幾つかの局面によれば、コポリマーが提供され、該コポリマーは、ウレタン結合、ウレア結合、アミド結合、エステル結合、無水物結合、カーボネート結合、通常「クリック」化学結合として記載される結合、およびこれら結合の2またはそれ以上の型の組合せを含む。 (もっと読む)


【課題】 抗菌性を有し、かつ透明な医療用材料を提供すること。
【解決手段】水酸基を有するシリコーンモノマーを少なくとも1種類含むモノマー組成物を重合して得られるシリコーン成分含有重合体(A)、及び修飾キトサン(B)を含む医療用材料とする。 (もっと読む)


201 - 220 / 1,194