Fターム[4C081BA00]の内容

医療用材料 (84,041) | 生体親和性を目的とするもの (5,964)

Fターム[4C081BA00]の下位に属するFターム

Fターム[4C081BA00]に分類される特許

1 - 20 / 22


【課題】生体適合性相転化可能なタンパク性組成物ならびにそれらの製造および使用法の提供。
【解決手段】目的の相転化可能な組成物は、タンパク性基体および架橋剤を組合せることにより調製される。タンパク性基体は、1種または複数のタンパク質および接着改質剤を含み、ならびに可塑剤、炭水化物、または他の改質物質の1種または複数を含んでもよい。ある態様において、架橋剤は熱処理されたジアルデヒド、例えば熱処理されたグルタルアルデヒドである。同じく目的の組成物を調製するために使用されるキットも提供される。目的の組成物、キットおよびシステムは、多種多様な用途における使用を認めている。 (もっと読む)



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_fterm_list.php on line 281

【課題】カテーテルシャフトとバルーンとを接合し一体化させた後に十分な強度を有するだけでなく、接着部の硬度によりカテーテルシャフト剛性に不連続さを生じさせずに、屈曲血管に容易に追随し得るとともに、先端チップの柔軟性が硬化した接着剤によって損なわれないバルーンカテーテルを提供すること。
【解決手段】カテーテルシャフトの先端部に折り畳み可能なバルーンを有するバルーンカテーテルであって、前記バルーンの遠位側を前記カテーテルシャフトの先端部付近に接合するのに使用される接着剤の硬化状態のデュロメーター硬度が、D硬度でD16以上、D70以下であるバルーンカテーテル。 (もっと読む)


移植(インプラント)可能な電子モジュールおよび組織インターフェイスを備えるアクティブ移植可能医療デバイス(AIMD)が提供される。少なくとも一つの電子モジュールおよび組織インターフェイスは、非導電性で、生体適合性をもち、針を通すベースを備え、このベースには、一つまたは複数の生体適合性の導電性フィラメントのより線が縫いつけられている。導電性フィラメントをベースに縫いつけるとは、フィラメントを手または機械の針仕事でベースに縫製その他により固定することをいう。 (もっと読む)


本発明は生体高分子に関し、当該生体高分子は、生理活性があり、全体的に生体適合性であり、周囲温度において非常に流動性が高く、37℃において急激にゲル化可能であり、固体のインプラントを形成し、構造的に一体的かつ連続的であり、高い機械的な特性を有している。上記生体高分子は、固体または半固体のインプラントの形成を正確に導き得る少なくとも1つの生理活性ドメインを含んでいる。本発明は、上記生体高分子のアミノ酸配列をコードしている任意の核酸、それらのインプラント、薬学的に受容可能なビヒクル、それらの合成方法にさらに関する。 (もっと読む)


【課題】挿入可能な医療器具に適用すると、コーティングにおける改善された接着性を器具の表面に提供する組成物を提供する。
【解決手段】(a)溶媒と結合性ポリマーを含む液体として医療器具の表面上に直接適用され、5〜100μmの厚さを有し、器具の不活性表面と非共有結合で結合する結合性ポリマーを有する密着結合被膜層であり、結合性ポリマーは、例えば、アクリル樹脂や、エポキシ樹脂、アセタール樹脂などであり、更に、
(b)結合被膜層に接着した結合被膜層に適用される外層、
を含む。 (もっと読む)


本発明は、以下を含む、ポリビニルアルコールベースの生分解性、生体適合性、架橋ポリマーの調製用重合硬化性組成物に関する:
5から100重量%の、一般式(I)から(III)の1のビニルエステルモノマー(複数可):
【化1】


(ここでXは酸素、硫黄、窒素、及びリンであり;nは1から1000であり、少なくとも20%のnは≧2であり;Rは水素、1から30の炭素原子を有し、ヘテロ原子を随意に含み、且つ−OH、−COOH、−CN、−CHO、及び=Oから選択される1以上の置換基で随意に置換される、直鎖、分岐鎖又は環状、飽和又は不飽和、n価炭化水素基、並びに生分解性、生体適合性オリゴマー及びポリマーのn価ラジカルから選択され;mは1から5の整数であり;Rは水素、−OH、=O、及びRについて列挙された選択肢から選択され;Rは水素、−OH、及びRについて列挙された選択肢から選択される);0から50重量%のエチレン性不飽和コモノマー;0から10重量%の重合開始剤(複数可);並びに0から95重量%の溶媒(複数可)。 (もっと読む)


本発明は、組織マトリックスを調製する方法、ならびに損傷もしくは欠損のある半月板の置換および/または修復におけるそのマトリックスのその後の使用に関する。本発明はまた、実質的に脱細胞化された半月板組織を提供する。 (もっと読む)


本発明は、50℃より上のスリップ融点を有する脂肪酸トリグリセリドの混合物(a)であって、前記混合物(a)の脂肪酸組成物が少なくとも2種類の異なる脂肪酸を含み、20〜95重量%の飽和脂肪酸および80〜5重量%の不飽和脂肪酸を含み、前記混合物(a)の少なくとも1種類の脂肪酸トリグリセリド(a1)が、同じ飽和脂肪酸残基をグリセロール部分の各位置に有し、前記混合物(a)の少なくとも10重量%に相当する、脂肪酸トリグリセリドの混合物に関する。この混合物は、生体適合性、安定性および薬物放出を改善するための医療デバイスのコーティングに有用である。
(もっと読む)


【課題】使用時に優れた表面潤滑性または抗血栓性を発現する医療用具の提供。
【解決手段】高分子材料よりなる基材層と、該基材層の表面を被覆する被覆層と、を備える医療用具であって、前記被覆層が、親水性高分子よりなり、前記基材層をなす高分子材料は、分子内に、第1の高次構造と、該第1の高次構造の少なくとも一方の末端に設けられた第1の官能基と、を有し、前記親水性高分子が、分子内に、前記第1の高次構造と相互作用し得る第2の高次構造と、該第2の高次構造の少なくとも一方の末端に設けられ前記第1の官能基と水素結合可能な第2の官能基と、を有することを特徴とする医療用具。 (もっと読む)


【課題】良好な機械的および液体吸収特性を有し、柔軟かつ軟質であって、皮膚に非接着性である多層不織材料を提供する。
【解決手段】皮膚と接触する表面層、および皮膚と接触しない1つまたはそれ以上の他の層からなる多層不織材料であって、皮膚と接触する該表面層が、少なくとも1つのヒアルロン酸誘導体を含んでなる表面層、少なくとも1つの該ヒアルロン酸誘導体と少なくとも1つの天然ポリマー、半合成ポリマー、または合成ポリマーとの混合物を含んでなる表面層、およびその表面上での細胞成長と両立可能な天然、合成、または半合成の生体適合性多孔膜からなる表面層よりなる群から選択される多層不織材料である。 (もっと読む)


【課題】生体の欠損部位や止血部位の形状に応じて自在に弾性変形することが可能であって、生体適合性、並びに組織再生若しくは細胞増殖又は止血に適し、さらに簡易に製造可能な医療用基材を提供する。
【解決手段】本コラーゲン基材は、紡糸されたコラーゲン長繊維で構成された綿を含むものである。本コラーゲン基材は、圧縮力に応じて、相互に独立したコラーゲン長繊維が相互に摺動するようにして撓み、コラーゲン基材全体として容積が減少するように変形することが可能である。一方、圧縮力から開放されれば、コラーゲン長繊維の弾性及び接着接触部により、元の形状に復元する。
(もっと読む)


【課題】半合成血小板ゲル及びその調製方法を提供する。
【解決手段】多血小板血漿と、少なくとも一種の血小板活性化物質と、カルボマー類、ポリアルキレングリコール類、ポロキサマー類、ポリエステル類、ポリエーテル類、ポリ酸無水物類、ポリアクリレート類、ポリ酢酸ビニル類、ポリビニルピロリドン類、多糖類及びそれらの誘導体を含む群から選択される生体適合性を有するポリマーとを含む半合成の血小板ゲル。a)多血小板血漿を少なくとも一種の血小板活性化物質と混合する工程と、血餅の形成が始まる前に、b)得られた混合物を、カルボマー類、ポリアルキレングリコール類、ポロキサマー類、ポリエステル類、ポリエーテル類、ポリ酸無水物類、ポリアクリレート類、ポリ酢酸ビニル類、ポリビニルピロリドン類、多糖類及びそれらの誘導体を含む群から選択される生体適合性を有するポリマーに加える工程とを含む半合成の血小板ゲルの調製方法。 (もっと読む)


【課題】 無機基材とリン酸カルシウムまたは酸化チタンとを化学結合によって結合させた複合体およびその製造方法を提供する。
【解決手段】 イソシアネート基、アルコキシシリル基、カルボキシル基、および4‐メタクリロキシエチルトリメルリテートアンハイドライド基からなる群より選ばれる少なくとも1つの官能基を無機基材に導入する官能基導入工程と、リン酸カルシウムおよび/または酸化チタンと上記官能基とを反応させる反応工程を含む方法である。 (もっと読む)


医療装置の少なくとも一部分(例えばステント構造体)をコーティングするための方法及びシステムは、複数のコーティング粒子(例えば単分散コーティング粒子)を画定体積部内に用意するステップを含む。例えば、1つ以上のノズル構造体を用いて粒子を用意することが可能であり、この場合、各ノズル構造体は、供給端部に終端する少なくとも1つの開口部を含む。供給端部と医療装置との間の不均一な電界を使用することにより、電荷が結合された複数の微小滴を1つ以上のノズル構造体の供給端部から供給することによって、複数のコーティング粒子を画定体積部内に用意することが可能である。電荷は、微小滴が蒸発するときに粒子に集中される。複数のコーティング粒子が画定体積部内に用意されることにより、このような粒子を医療装置の少なくとも1つの表面に向かって移動させてその上にコーティングを形成できる(例えば、電界及び/又は伝熱効果を利用して)。
(もっと読む)


生体適合性相転化可能なタンパク性組成物ならびにそれらの製造および使用法が提供される。目的の相転化可能な組成物は、タンパク性基体および架橋剤を組合せることにより調製される。タンパク性基体は、1種または複数のタンパク質および接着改質剤を含み、ならびに可塑剤、炭水化物、または他の改質物質の1種または複数を含んでもよい。ある態様において、架橋剤は熱処理されたジアルデヒド、例えば熱処理されたグルタルアルデヒドである。同じく目的の組成物を調製するために使用されるキットも提供される。目的の組成物、キットおよびシステムは、多種多様な用途における使用を認めている。 (もっと読む)


本発明は、安定化ポリ(オキシアルキレン)含有ポリマー材料で製造された医療装置、好ましくは眼科用装置、より好ましくはコンタクトレンズを製造する方法を提供する。本発明の方法は、(a)少なくとも1個のポリ(オキシアルキレン)単位を有するプレポリマー、(b)製造されるポリ(オキシアルキレン)含有ポリマー材料の安定性を改善するのに十分な量の生体適合性の有機多塩基酸又はその生体適合性の塩、(c)場合によっては、光開始剤又は熱開始剤、及び(d)場合によっては、1種以上のビニルモノマーを含む組成物を型の中で硬化させて、酸化崩壊をより受けにくい医療装置を形成する工程と、医療装置を型から取り出す工程とを含む。 (もっと読む)


【課題】配備するための力が減少された送達装置を提供する。
【解決手段】この装置は、2つの層を伴う外側シースを有しており、これら2つの層は、ステント、ステントグラフト、またはその他の内腔内装置、を配備するために必要な配備力を減少させるように、互いに対して相対的に移動する。 (もっと読む)


エラストマーの性質を有する物質を製造する方法であって、ポリウレタンをポリジアルキルシロキサンに対して、溶媒下で、100℃より低い温度で反応させることを特徴とする前記製造方法。
(もっと読む)


本発明は、生体適合性の足場に係留された細胞内マトリクスを有する移植片を提供する。組織の細胞内マトリクスは、患者内の損傷した組織の治癒および増殖を促進するための、天然の媒体を提供する。本発明は、このような移植片を損傷した組織に挿入することにより、患者内の損傷した組織を処置する方法を提供する。本発明の移植片は、同種組織および/または異種組織を含有する移植片を備える。この組織はまた、無細胞でもあり得る。 (もっと読む)


1 - 20 / 22