Fターム[4C083AA07]の内容

化粧料 (399,993) | 天然系成分と構造、組成が不明な成分 (15,144) | 天然系物質 (15,088) | 動物由来物質 (2,999)

Fターム[4C083AA07]の下位に属するFターム

Fターム[4C083AA07]に分類される特許

1 - 20 / 915


【課題】
皮膚の老化防止に有効なコラーゲン産生促進剤を見出し、皮膚外用剤に応用する。
【解決手段】
水溶性〜難溶性の特定の生理活性成分が内包されてなるリポソーム/金ナノコロイド複合体を含有することを特徴とするコラーゲン産生促進剤、それを含有する皮膚外用剤、並びにコラーゲン産生促進剤である生理活性成分内包リポソーム/貴金属ナノコロイド複合体の製造方法。 (もっと読む)


【課題】抗菌性を有する新規な人工爪組成物(ジェルネイル組成物)を提供する。
【解決手段】紫外線照射によって硬化する人工爪を構成する人工爪組成物10であって、紫外線硬化樹脂と、前記紫外線硬化樹脂に分散された真珠パウダーと、前記紫外線硬化樹脂に分散された銀イオンとを備えている、人工爪組成物である。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、従来のカチオン化ポリマーよりコンディショニング効果の高い天然高分子から誘導されるカチオンポリマーであるカチオン化βグルカンを提供することにある。
【解決手段】本発明のカチオン化βグルカンは、β−1,3−1,6−グルカンのようなβグルカンをカチオン化したものである。 (もっと読む)


【課題】 毛髪に対しては艶やかさと滑りの良さおよび良好な櫛通り性を付与し、皮膚に対しては、なめらかさ、良好な滑り性およびべたつきのないしっとり感を付与する効果に優れ、しかもイオン性物質を多く含む化粧品処方でも保存安定性に優れる化粧料を提供する。
【解決手段】タンパク質加水分解物のアミノ酸側鎖のアミノ基を含むアミノ基の50%以上に下記の一般式(1)
【化1】


(式中、Rは炭素数4〜22のアルキル基、炭素数4〜22のアルケニル基またはフェニル基を示す)で表されるアルキルグリセリル基が結合したタンパク質加水分解物のアルキルグリセリル化誘導体と多価アルコールを含有させて化粧料を構成する。タンパク質加水分解物のアルキルグリセリル化誘導体の含有量は0.1〜30質量%が好ましく、多価アルコールの含有量は0.1〜20質量%であるのが好ましい。 (もっと読む)


【課題】優れた抗酸化作用を有するグネツム、その加工物又はそれらの抽出物を含む組成物を提供する。更に、該組成物を含む抗酸化剤、PPARα及び/又はPPARβ/δ活性化剤、アンジオテンシン変換酵素阻害剤、食品、化粧料及び医薬組成物を提供する。
【解決手段】グネツム、その加工物又はそれらの抽出物、及び養蜂産品を含む組成物、並びに該組成物を含む抗酸化剤、PPARα及び/又はPPARβ/δ活性化剤、アンジオテンシン変換酵素阻害剤、食品、化粧料及び医薬組成物。 (もっと読む)


【課題】口腔衛生上問題となるメチルメルカプタンの抑制剤およびそれを配合した口臭予防用の口腔用組成物の提供。
【解決手段】オリーブ葉抽出物、キイチゴ果実抽出物、チョウジ花抽出物、アルガニアスピノサ葉抽出物、ビルベリー葉抽出物、油溶性カンゾウ抽出物、サクラ葉抽出物、バラ蕾抽出物および松樹皮抽出物からなる群より選ばれる一種以上からなるメチルメルカプタン抑制剤または口腔用組成物。 (もっと読む)


【課題】ツヤとうるおいを付与でき、セットおよび再整髪が容易にできるスタイリング化粧料を提供する。
【解決手段】本発明のスタイリング化粧料は、スタイリング化粧料全体に占める割合で、(A)ハチミツ:30質量%以下(0質量%を含まない)、および(B)糖アルコール:30質量%以下(0質量%を含まない)を夫々含有し、(A)ハチミツと(B)糖アルコールの質量比[(A):(B)]が0.1:1〜2:1である。 (もっと読む)


【課題】使用時に振盪により容易に均一に混合して白濁の乳化状態になり、静置すると速やかに分離する多層型化粧料の提供。
【解決手段】下記、(A)〜(D)成分を含有し、静置時には少なくとも乳化層及び水層の二層以上の層構造を有することを特徴とする多層型化粧料であって、pHが6.5〜8.5である多層型化粧料。
(A)HLBが6.5以下のポリオキシエチレンアルキルエーテル
(B)HLBが8〜15のポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
(C)1気圧、25℃で液状の油剤
(D)多糖類 (もっと読む)


【課題】
本発明の目的は泡立ちの優れ、且つすすいだ後にキシミがなく、しっとりした後感にも関わらず、毛髪のハリやコシのある状態を保つシャンプーを得ること。
【解決手段】
陰イオン界面活性剤と、両性界面活性剤と、カチオン化高分子と、ポリグリセリル脂肪酸エステルと、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル−10、テトラデカン二酸ポリグリセリル−10、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコールから選択される1種以上の水溶性エステル類を配合したシャンプーが本課題を解決することがわかった。
さらにカチオン化高分子が塩化ジメチルジアリルアンモニウム/アクリルアミド共重合体であるとより効果の高いシャンプーが得られた。 (もっと読む)


【課題】安定性が高く、皮膚美白効果に優れた化粧料を提供する。
【解決手段】2−エチル−ヘキサン酸2−(2−エチル−ヘキサノイルオキシ)−シクロヘキシルエステルと、ハイドロキノン配糖体またはその誘導体、L−アスコルビン酸またはその誘導体、レゾルシノールまたはその誘導体、トラネキサム酸またはその誘導体、コウジ酸および胎盤抽出物からなる群より選択される一種または二種以上の美白成分とを含有する化粧料を提供する。 (もっと読む)


【課題】優れた保湿効果を有し、かつ、乾燥後のツッパリ感のない、化粧料又は皮膚外用剤に好ましく使用できる多糖類成分を提供する。また、洗浄剤組成物において、処方の粘度を変化させることなく泡質を改善する効果を有する成分を提供する。
【解決手段】モモ樹脂を配合した化粧料又は皮膚外用剤は、優れた保湿効果を発揮し、かつ、乾燥後もツッパリ感がなく感触面で良好である。また、モモ樹脂を洗浄剤組成物に配合することで、処方の粘度を変化させることなく、泡のキメ細やかさや泡もちの良さといった泡質を改善することができる。 (もっと読む)


【課題】従来の化粧料以上に、しわ改善効果、使用感、保湿感及び翌日の肌実感に優れたしわ改善用化粧料を提供する。
【解決手段】成分(a)として鮭類の卵巣膜抽出物と、成分(b)として植物種子より抽出した固体油脂を含有する化粧料であり、好ましくは、さらに成分(c)としてビタミンA及びその誘導体並びにそれらの塩、褐藻抽出物、ヒアルロン酸及びその塩、コラーゲン、ローヤルゼリー、エイジツ抽出物、トゲナシ抽出物、ノバラ抽出物から選ばれる1種又は2種以上を含有することができる。 (もっと読む)


【課題】植物性のムクロジ果汁抽出液とサンゴ粉末のみで作成する固形歯磨き粉とその製造方法を実現する。
【課題を解決するための手段】ムクロジ果汁抽出液とサンゴ粉末を原料とすることを特徴とする固形歯磨き粉製品の製造方法は、ムクロジの果汁抽出液とサンゴ粉末を混合し、乾燥粉末または打錠して製品化することで、持ち運びに便利な固形歯磨き粉として、自然派思考の強い消費者向けに販売できる。人工的に合成された界面活性剤や石けん、殺菌剤や研磨剤ではない、天然のムクロジ果汁抽出液やサンゴ粉末を原料とした、自然派思考の消費者向けの製品である。

【図面の簡単な説明】 本発明によるムクロジ果汁抽出液とサンゴ粉末を原料とした固形歯磨き粉製品の製造方法を工程順に示すフローチャートである。 (もっと読む)


【課題】リンパ管腔形成促進剤、リンパ管内皮細胞増殖促進剤、又は、むくみやしわの改善に使用できる組成物の提供。
【解決手段】トケイソウ科(Passifloraceae)、トケイソウ属(Passiflora)の植物であるパッションフルーツ(Passiflora edulis Sims.)の果皮、果実、果実(種子を含む)の抽出物を有効成分とする、リンパ管腔形成促進剤、リンパ管内皮細胞増殖促進剤、又は、むくみ改善剤、しわ改善剤又は外用剤組成物。 (もっと読む)


【課題】本発明の課題は、乳化安定性に優れて、べたつき感が改善された、シリコーン油高配合の油中水型乳化組成物を提供することである。
【解決手段】特定の(A)N−長鎖アシル中性アミノ酸エステル、(B)シリコーン油、(C)水を配合することにより、課題が解決できることを見出した。 (もっと読む)


【課題】頭皮、眉又は瘢痕領域に毛包を形成する
【解決手段】本発明に係る方法は、(a)前記頭皮、眉又は瘢痕領域の表皮を破壊するステップと、(b)前記頭皮、眉又は瘢痕領域に、中立表皮細胞の毛包細胞への分化を促進する化合物又は因子を接触させるステップとを含み、それによって、対象の頭皮、眉又は瘢痕領域に毛包を形成する。 (もっと読む)


【課題】毛髪の水分保持力を高めながらも、使用時の指どおりを改善し、しなやかでしっとりとした仕上がり感を与えることができ、かつ低湿度下でのパサツキ防止とうるおい感に優れた毛髪化粧料を提供する。
【解決手段】25℃における動粘度が5,000〜20,000mm2/sのアミノ変性シリコーン、アミノポリエーテル変性シリコーン、25℃における動粘度が5,000,000〜30,000,000mm2/sのジメチルポリシロキサン、下記式(I)の脂肪酸アミドアミン及び炭素数14〜24の長鎖のアルキル基を有する高級アルコールを含有する毛髪化粧料。
1−CO−NH−(CH2n−N(R22 ・・・(I)
(式中、R1は直鎖又は分岐した炭素数13〜23の飽和又は不飽和脂肪酸残基、R2は炭素数1〜3のアルキル基、nは1〜5の整数を示す。) (もっと読む)


【課題】塗布時に伸びがよく、髪へなじみ易く、乾燥後にごわつきやべたつきを感じさせず、髪のまとまり感やツヤ、コンディショニング効果を感じさせることができる、安定性の高い毛髪化粧料を提供することにある。
【解決手段】次の(A)〜(D)成分を含有する毛髪化粧料。
(A)ビニルピロリドン・ビニルイミダゾール・塩化−3−メチル−1−ビニルイミダゾリニウム塩・メタクリル酸共重合体
(B)下式(1)で表される酸化アルキレン付加重合体
(C)ジメチコン、ジメチコノール及びポリエーテル変性シリコーンからなる群より選ばれる1種又は2種以上
(D)室温で液状の多価アルコール


(式中、R1は水素原子又は炭素数2〜24のアルキル基、アルケニル基若しくはヒドロキシアルキル基を示し、m及びnは0以上の整数であり、m+nは20以上である。) (もっと読む)


【課題】リジルオキシダーゼ活性を有する卵殻膜粉末等を提供することを主な目的とする。
【解決手段】
本発明の卵殻膜粉末は、リジルオキシダーゼ活性を有し、レーザー回折式粒度分布測定により測定した平均粒子径が300μm以下である。リジルオキシダーゼ活性が、基質としてベンジルアミンを用いた場合のベンズアルデヒドの生成速度が0.01nmol/mg・min以上であることが好ましい。卵殻膜粉末に含まれる生菌数が1.0×10cfu/g以下であることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】保湿感の持続性に優れ、かつ、きしみ感を抑えた感触の良好な皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】次の成分(A)〜(D)を含有することを特徴とする皮膚外用剤。
(A)特定のビフェニル化合物、コレステロール、フィトステロール、セラミド、25℃で固体の紫外線吸収剤からなる群から選択される1種以上
(B)IOB値が0.3〜0.5の極性油
(C)ポリアクリルアミド化合物
(D)リン脂質 (もっと読む)


1 - 20 / 915