説明

Fターム[4C083AB41]の内容

化粧料 (399,993) | 無機系成分 (34,917) | 過酸化物 (954)

Fターム[4C083AB41]に分類される特許

41 - 60 / 954


【課題】乳化物である剤の安定性及び剤の特定範囲の粘度の安定性を維持した毛髪化粧料組成物の提供。加えて、染毛力、明度が良好な毛髪化粧料組成物の提供。また、これらの効果を奏する多剤式毛髪化粧料組成物の第1剤の提供。
【解決手段】乳化物である毛髪化粧料組成物であって、(A)高級アルコール、(B)非イオン性界面活性剤を含有し、下記(a)〜(c)の条件を満たす毛髪化粧料組成物。(a)粘度が8000〜25000mPa・sである。(b)(A)成分の配合量が4.0〜8.0質量%である。(c)(A)成分の全量に対する、C22以上の高級アルコール量の質量比が0.50〜1である。 (もっと読む)


【課題】ノンエアゾールフォーマー容器を用いて比重の大きな泡を吐出でき、頭髪上で揉み込み操作を加えても泡比重が低下しない染毛剤を提供する。
【解決手段】アルカリ剤を含有する第1剤と酸化剤を含有する第2剤を含み、泡状にして用いる染毛剤であって、気液混合比が気体:液体=13:1のノンエアゾールフォーマー容器から吐出した直後の泡比重(X)と、その泡を特定の撹拌条件下で撹拌した直後の泡比重(Y)との比率Y/Xが0.75〜2の範囲内である染毛剤。 (もっと読む)


【課題】ノンエアゾールフォーマー容器からの吐出時の泡形成や吐出後の泡の頭髪上での泡立ちに問題がなく、地肌汚れも起こさない染毛剤を提供する。
【解決手段】アルカリ剤を含有する第1剤と酸化剤を含有する第2剤を含んで構成される水を媒体とする染毛剤であり、その各剤の混合液をノンエアゾールフォーマー容器から泡状に吐出して用いる染毛剤であって、吐出前の各剤の混合液の表面張力が、特定の測定条件下において30〜50mN/mの範囲内である染毛剤。 (もっと読む)


【課題】ノンエアゾールフォーマー容器から良好な泡状に吐出できる染毛剤であって、吐出した泡を手で揉み込むようにして頭髪に適用しても、染毛処理中の泡の液状化が防止される泡持ちの良い染毛剤を提供する。
【解決手段】アルカリ剤を含有する第1剤と酸化剤を含有する第2剤を含んで構成され、第1剤と第2剤の混合液をノンエアゾールフォーマー容器から泡状に吐出して用いる染毛剤であって、前記フォーマー容器から吐出した泡をそのまま特定の撹拌条件下で撹拌したとき、撹拌直後の泡(a)の体積に対する撹拌後40分経過時の泡(b)の体積の比率b/aが0.7〜1の範囲内である染毛剤 (もっと読む)


【課題】繊維の手触り、湿った櫛通り性および光沢を改善するケラチン繊維染色製剤の提供。
【解決手段】(A)シリコーン油および/またはシリコーンガム、(B)式(I):


[式中、nは1〜3の整数であり、Yは生理適合性アニオンである。]のモノマー単位を有するポリマー、から構成されるヘア・ケア成分の組合せを染料および/または染料前駆物質の他に含有する。 (もっと読む)


【課題】 毛髪内部に毛髪の性質を改質させる物質を浸透させ、その髪質改質物質を毛髪内部に閉じ込めて、その効果を長時間持続させる。
【解決手段】 毛髪をチオグリコール酸、チオグリコール酸の塩およびシステアミンよりなる群から選ばれる少なくとも1種の還元剤0.5〜4質量%と塩基性物質とを含有するA剤で還元処理して毛髪のケラチンのジスルフィド結合を切断した後、該毛髪を還元剤で0.2〜1質量%と髪質改質物質と塩基性物質とを含有するB剤で処理して髪質改質物質を毛髪内部に浸透させ、次いで酸化剤を含有するC剤で処理してジスルフィド結合を再形成させることにより、毛髪内部に浸透した髪質改質物質を毛髪内部に保持する。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、効果的に毛髪へ染着することが出来、又、明るい明度に塗着することが出来る、3剤式染毛料による染毛方法を提供する。
【課題手段】第1剤は(A)所要濃度の塩基性染料および/又はHC染料を含有し、(B)所要濃度のベンジルアルコ−ルを含有し又は含有せず、pH4.0〜7.0、第2剤は(C)所要濃度のベンジルアルコ−ルを含有し又は含有せず、(D)所要濃度の還元剤を含有し、pH7.5〜9.0、第3剤は(E)酸化剤を1.0〜7.0質量%含有する3剤式染毛料を用い、(1)第1剤と第2剤を混合して頭髪に塗布する工程と、(2)40℃〜60℃に加温放置した後、水洗を行う工程と、(3)第3剤を頭髪に塗布して室温に放置した後、水洗を行う工程と、(4)シャンプ−剤で洗浄し、ヘアトリ−トメント処理を行った後、仕上げる工程とを含む、3剤式染毛料による染毛方法である。 (もっと読む)


【課題】
目的の形状を毛髪に付与する毛髪処理、例えばパーマ処理又はカーリング処理時において、毛髪のダメージを抑えながら形状を付与することができ、さらに付与した形状が優れた持続性を有する、毛髪形状調製剤、例えばパーマネントウェーブ剤又はカーリング剤を提供する。
【解決手段】
還元剤を含有する第1剤、及び、酸化剤を含有する第2剤からなる2剤形式の毛髪形状調整剤において、(A)ウーロン茶エキス、プーアル茶エキスからなる群より選ばれる1種以上のエキスと、(B)ルイボスエキス、ギムネマエキスからなる群より選ばれる1種以上のエキスとを含有させる。 (もっと読む)


【課題】泡状用途の染毛剤として良好な泡立ちや泡質の良好さが確保され、粘液状用途の染毛剤としても液の垂れ落ちを起こさない染毛剤を提供する。
【解決手段】 アルカリ剤含有の第1剤と酸化剤含有の第2剤を含み、各剤の粘液状混合物を頭髪に適用する多剤式染毛剤であって、(A)成分:特定の高級脂肪酸類を包含するイオン性界面活性剤1〜10質量%と、(B)成分:高級アルコールを含有し、両者の質量比B/Aが0.1〜3の範囲内である染毛剤。 (もっと読む)


【課題】ケラチン繊維染色製剤の提供。
【解決手段】(A)少なくとも1種のシリコーン油および/またはシリコーンガム、および(B)式(I):


[式中、nは1〜3の整数であり、Yは生理適合性アニオンである。]に相当する少なくとも1種のモノマー単位を有する少なくとも1種のポリマー、から構成されるヘア・ケア成分の組合せを、染料および/または染料前駆物質の他に含有する染色製剤。 (もっと読む)


【課題】毛髪の形状調整の質を、大きく向上させ得る手段を提供すること。
【解決手段】還元剤及びアルカリ剤を含有する毛髪形状調整用組成物に、(1)ヒドロキシエーテルアミン化合物(I)(RはC6〜24の直鎖若しくは分岐鎖のアルキル基又はアルケニル基, RはC1〜6の直鎖若しくは分岐鎖のヒドロキシアルキレン基又はヒドロキシアルキレニル基,R及びRは同一又は異なって、水素原子若しくはC1〜6の直鎖アルキル基)、(2)塩化O-[2-ヒドロキシ-3-(トリメチルアンモニオ)プロピル]ヒドロキシエチルセルロース、(3)高級アルコール、並びに、(4)糖アルコールを、それぞれ特定量配合することにより、毛髪の形状調整の質が大きく向上した毛髪形状調整用組成物。
(もっと読む)


【課題】処理乾燥後の毛髪に、良好な指通り性とハリコシ感、まとまり感を付与することができる毛髪処理剤組成物、及びその製造方法を提供する。
【解決手段】カチオン化ヒドロキシプロピルセルロース(A)、及び染毛用染料、酸化剤、アルカリ剤、及びケラチン還元剤から選ばれる一種以上の処理剤(B)を含有する毛髪処理剤組成物、及びその製造方法である。 (もっと読む)


【課題】本発明は、毛髪の損傷を最小限に抑え、脱染効果を維持でき、しかも、脱染処理後の仕上がり良好な毛髪の新規な脱染方法を提供する。
【解決手段】本発明に係る毛髪の新規な脱染方法は、(1)染毛した毛髪に、システィン・炭酸水素ナトリウム・アンモニアを主成分とするアルカリ脱染剤であるNo1液を塗布具により塗布し、前記毛髪を5分〜20分間自然放置又は加温してアルカリ脱染する工程、(2)遠赤外線熱ウエットアイロン1により前記毛髪を挟み、No1液の一部を取りながら、毛髪をスルーし遠赤外線熱を作用させる工程、(3)グリオキサールを主成分とする酸化脱染剤であるNo2液を塗布具により塗布し、前記毛髪を2分〜3分間自然放置して酸化脱染及び酸化定着する工程、(4)臭素酸ナトリウムを主成分とする酸化定着剤であるNo3液を塗布具により塗布し、5分間以上自然放置して前記毛髪に酸化定着させる工程、(5)通常の態様で水洗し、毛髪を整髪する工程、からなる一連の工程により構成される。 (もっと読む)


【課題】第1内容物と第2内容物の吐出物を混合する工程が容易であり、この混合物を目的物に塗布する際に泡が維持され、塗り伸ばしやすく、塗布した部分を目視にて確認でき、また液だれしにくい2液式発泡性エアゾール製品を提供すること。
【解決手段】第1内容物を充填した第1容器と、第2内容物を充填した第2容器とを有し、第1内容物と第2内容物を混合して使用する2液式発泡性エアゾール製品であって、前記第1内容物および/または第2内容物の泡比重が吐出直後から経時的に小さくなる2液式発泡性エアゾール製品である。 (もっと読む)


【課題】第1剤組成物と混合して用いられ、優れた染色力を発揮し、とりわけ毛髪に適用した場合、発色及び染色が促進され、毛髪の損傷及び頭皮に対する刺激を軽減し得る第2剤組成物を提供する。
【解決手段】ケラチン繊維を染色するための第1剤組成物と第2剤組成物とからなる二剤式染色剤における第2剤組成物であって、(A)グアニジン化合物、(B)両性界面活性剤、(C)不揮発性親水性溶剤、および(D)酸化剤が配合されてなり、pHが1〜6であることを特徴とする第2剤組成物である。 (もっと読む)


【課題】光エネルギーの使用により活性化または高速化され得る、速くそして安全な歯の白色化組成物および方法を提供する。
【解決手段】キャリア化合物である透明な第一成分、および酸化化合物である透明な第二成分を含み、この第二成分は、汚れた歯に塗布され、光に曝露されると、活性化されて歯の白色化を促進する。さらに、光活性歯白色化の方法。すなわち歯白色化組成物を1本以上の歯に塗布する工程、およびこの組成物を光線に曝露してこの酸化化合物を活性化する工程を包含する。また、歯白色化のためのデバイスは、光源、少なくとも1つの光学出力、プロジェクション手段(これは、この光学出力から患者の前歯をほぼ同時にかつ均一に照射するような様式で、この光学出力を患者の口の外側に保持し、位置決めするためにある);および接続手段(これは、この光源をこの光学出力に接続するためにある)を有する。 (もっと読む)


【課題】食用色素又は化粧品色素を含むヘアカラーリング剤を提供する。
【解決手段】天然色素、合成色素、化粧品色素を使用し製造したヘアカラーリング剤とこれを使用した毛染め方法で、ヘアカラーリング剤は皮膚と頭髮の角質タンパクに類似した構造で、毛髮及び皮膚のカラーリングに応用可能で、ヘアカラーリング剤はヘアカラーリングクリーム、ヘアカラーリング乳液、ヘアカラーリングペースト、ヘアカラーリングジェル、ヘアカラーリングスターチ、ヘアカラーリングシャンプー、ムースタイプヘアカラーリング剤、スプレータイプヘアカラーリング剤に製造でき、パーマ剤と結合後は、ヘアカラーとパーマ一を完成させられるヘアカラー・パーマ一体型製品に製造でき、ヘアカラーリング剤は異なる毛染め方法により、毛髮に浸透させ、ヘアカラーリングの目的を達成し、色素が進入する深度に基づき、永久的、半永久的及び一時的ヘアカラーリング剤等に製造できる。 (もっと読む)


【課題】塗布時及び放置時に混合剤の毛髪からの垂れ落ちを抑制し、毛髪上で混合剤を良好に泡立たせることが可能な多剤式の脱色剤又は酸化染毛剤を提供する。
【解決手段】本発明に係る脱色剤又は酸化染毛剤は、アルカリ剤を含む第1剤と、酸化剤を含む第2剤とを少なくとも備えており、混合されて混合剤として用いられる。上記第1剤及び上記第2剤はそれぞれ、液状又はジェル状である。酸化染毛剤の場合には、上記第1剤は酸化染料をさらに含む。上記第1剤及び上記第2剤の内の少なくとも一方は、アニオン性界面活性剤及び両性界面活性剤の内の少なくとも1種の第1の界面活性剤成分を含む。上記第1剤及び上記第2剤の内の少なくとも一方は、第2の界面活性剤成分としてノニオン性界面活性剤を含む。本発明に係る脱色剤又は酸化染毛剤が混合された混合剤は、ジェル状である。 (もっと読む)


【課題】歯を白くするための白色化材および歯を白くする方法を提供する。
【解決手段】歯の白色化材は硬化して流体のコンシステンシーを有する一方、ゴム状または弾性の性質を有する。この材料は過酸化水素を含む。歯を白くする方法では、上記材料を歯科用トレー内に配置することによって、または材料を歯に直接配置するようにして上記材料を用いる。一旦、材料が硬化して流体のコンシステンシーを有する一方、固体または半固体となれば、歯科用トレーを用いた場合にはその位置に残したり、あるいは取り除くことができる。 (もっと読む)


【課題】脱色剤又は酸化染毛剤に用いられ、低温安定性を高めることができる第1剤組成物、並びに該第1剤組成物を用いた多剤式の脱色剤又は酸化染毛剤を提供する。
【解決手段】本発明に係る第1剤組成物は、脱色剤又は酸化染毛剤に用いられる。本発明に係る第1剤組成物は、アルカリ剤である炭酸塩と、カチオン性増粘剤と、2価アルコールとを含む。第1剤組成物が酸化染毛剤に用いられる場合には、本発明に係る第1剤組成物は、酸化染料を含む。本発明に係る多剤式の脱色剤又は酸化染毛剤は、上記第1剤組成物と、酸化剤を含む第2剤組成物とを少なくとも備える。 (もっと読む)


41 - 60 / 954