説明

Fターム[4C083AB41]の内容

化粧料 (399,993) | 無機系成分 (34,917) | 過酸化物 (954)

Fターム[4C083AB41]に分類される特許

101 - 120 / 954


【課題】流し時及び仕上げ後の良好な感触が得られると共に、実用的な操作性を有する毛髪化粧料を提供することを目的とする。
【解決手段】リン酸エステル型界面活性剤、ポリオキシエチレンソルビット脂肪酸エステル、ポリオキシエチレンアルキルエーテル、ポリオキシプロピレンアルキルエーテル、高級アルコール、及び水を配合した毛髪化粧料。この毛髪化粧料には、酸化剤を配合しても良く、この配合後の毛髪化粧料を縮毛矯正用第2剤として用いることができる。 (もっと読む)


【課題】 グアイアズレンスルホン酸塩由来の色を良好に保持し得る毛髪変形用第1剤と、該毛髪変形用第1剤により構成される毛髪変形剤とを提供する。
【解決手段】 本発明の毛髪変形用第1剤は、少なくとも、(a)グアイアズレンスルホン酸塩、(b)還元剤、(c)アルカリ剤、(d)カチオン性界面活性剤、および(e)キレート剤が配合されたことを特徴とするものである。また、本発明の毛髪変形剤は、本発明の毛髪変形用第1剤と、酸化剤が少なくとも配合された毛髪変形用第2剤とで構成されるものである。 (もっと読む)


【課題】毛髪脱色・脱染性を向上させるとともに、毛髪処理後の感触を向上させることができる毛髪脱色・脱染剤を提供する。
【解決手段】(A)過硫酸塩、(B)セルロース系カチオン性ポリマー、(C)アニオン性ポリマー、及び(D)酸化剤を含有する毛髪脱色・脱染剤において、前記(C)アニオン性ポリマーの含有量に対する(B)セルロース系カチオン性ポリマーの含有量の質量比は、0.2〜1.9であり、前記(B)セルロース系カチオン性ポリマーの含有量に対する(A)過硫酸塩の含有量の質量比は、15〜50であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】剤の垂れ落ちなく、しかも巻き上げられた状態の毛髪束に対してパーマネントウェーブ用剤を行きわたらせることができるパーマネントウェーブキットの提供。
【解決手段】 以下の(1)及び(2)を含むパーマネントウェーブキット。
(1)目開きが120〜260μmで、かつ線径が10〜350μmである流体通過性の織成地等で構成される筒状体を含む毛髪保持具であって、その内部に毛髪束が収納可能であり、収納された該毛髪束をウェーブ状に変形させることが可能であり、かつ該毛髪束を変形させた状態に保持することが可能である毛髪保持具。(2)単一円筒形回転粘度計で与えられる粘度が、測定条件が温度30℃、回転速度10rpmで25,000〜45,000mPa・s、かつ測定条件が温度30℃、回転速度5rpmで150,000〜250,000mPa・sである乳化状パーマネントウェーブ用剤。 (もっと読む)


う歯を予防するための組成物および方法、ならびに歯の機械的強度を改善するための水性組成物および方法が提供される。 (もっと読む)


【課題】くすんだ色調や青みがかった色調を与えるとともに、酸化剤の使用量を抑制して毛髪に与える損傷を低減させつつも、染毛の堅牢性の向上を図ることのできる酸化染毛剤組成物を提供する。
【解決手段】酸化染毛剤組成物は(A)酸化染料、(B)アルカリ剤及び(C)酸化剤を含有する。(A)酸化染料には、(a−1)2,4−ジアミノフェノキシエタノール及びその塩から選ばれる少なくとも一種のカプラー、並びに(a−2)2,6−ジアミノピリジン及びその塩から選ばれる少なくとも一種のカプラーが含まれる。(C)酸化剤は過酸化水素であるとともに、その含有量が0.3〜2.0質量%である。 (もっと読む)


【課題】本発明の解決すべき課題は、十分な泡立ちで、垂れ落ちを防止し、染毛効果が高く毛髪へのダメージを抑制することである。
【解決手段】本発明はアルカリ剤を含有する第1剤と過酸化水素及びアミンオキシド型界面活性剤を含有する第2剤とからなり、第1剤と第2剤とを使用直前に混合して用いる2剤式毛髪化粧料、及び第1剤と第2剤との混合液を泡状に吐出するフォーマー容器からなる毛髪化粧品であって、第1剤及び第2剤の少なくとも一方がアミンオキシド型界面活性剤以外の両性界面活性剤を含有し、かつ第1剤及び第2剤の少なくとも一方が多価アルコールを含有する、毛髪化粧品を提供する。 (もっと読む)


【課題】泡形成性と泡維持性に優れた泡の吐出を的確に実現できる2剤式泡沫状毛髪処理剤を提供する。
【解決手段】組成上の一定の条件を満たす第1剤と第2剤の混合液がフォーマー容器の気液混合室において泡沫剤とされた染毛剤又は脱色剤であって、その気液混合時の全ての泡単位における空気の合計体積X(ml)と第1剤/第2剤混合液の合計質量Y(g)との比率X/Yが10.0〜40.0の範囲内である。 (もっと読む)


【課題】3,5−ジヒドロキシ−2−メンテニルスチルベン、それを含む植物抽出物、抗微生物剤、及びその採取方法とその応用を提供する。
【解決手段】下記構造式(1)で示される3,5−ジヒドロキシ−2−メンテニルスチルベン、それを1質量%以上含有するクロモジ属植物抽出物、それを有効成分とする抗微生物剤等の応用、及びクロモジ属植物の有効成分の採取方法。式(1)の物質と3,5−ジヒドロキシスチルベンとからなる混合物、それを1質量%以上含有するクロモジ属植物抽出物、それを有効成分とする悪臭産生抑制剤等の応用。
(もっと読む)


【課題】TRPA1の活性化を効果的に抑制することができるTRPA1の活性抑制剤、TRPA1の活性化を効果的に抑制することができるTRPA1の活性抑制方法および皮膚に対する刺激性が低い皮膚外用剤を提供すること。
【解決手段】TRPA1の活性を抑制する活性抑制剤であって、炭酸イオンおよび/または炭酸水素イオンを含有するTRPA1の活性抑制剤、TRPA1の活性を抑制する活性抑制剤であって、炭酸イオンおよび/または炭酸水素イオンに解離する物質が配合されているTRPA1の活性抑制剤、TRPA1の活性を抑制する活性抑制方法であって、炭酸イオンおよび/または炭酸水素イオンをTRPA1と接触させるTRPA1の活性抑制方法ならびにアンモニアを含有する皮膚外用剤であって、炭酸イオンおよび/または炭酸水素イオンに解離する物質が配合されている皮膚外用剤。 (もっと読む)


本発明は、研磨性クリーニング粒子を含む液体クリーニング及び/又はクレンジング組成物に関する。 (もっと読む)


本発明は、研磨洗浄粒子を含む、液体の、洗浄及び/又はクレンジング組成物に関する。
(もっと読む)


【課題】 毛髪化粧品において、毛髪脱色剤又は染毛剤をノンエアゾールタイプのフォーマー容器から泡状に吐出させて脱色ムラあるいは染色ムラを防止し、かつ十分な脱色力あるいは染毛力を得る。
【解決手段】 本発明は、アルカリ剤を含有する第1剤と過酸化水素を含有する第2剤からなり、第1剤と第2剤の少なくとも一方に界面活性剤が含有される2剤式毛髪化粧料、および第1剤と第2剤の混合剤を泡状に吐出するフォーマー容器からなる毛髪化粧品である。また、本発明の別の態様は、アルカリ剤を含有する第1剤と過酸化水素を含有する第2剤からなり、第1剤と第2剤とを使用直前に混合して用いる2剤式毛髪化粧料と、第1剤と第2剤の混合液を泡状に吐出するフォーマー容器とからなる毛髪化粧品であって、混合液中に界面活性剤を0.1〜10重量%含有し、混合液の25℃における粘度が1〜300mPa・sである毛髪化粧品である。 (もっと読む)


本発明は、研磨性クリーニング粒子を含む液体クリーニング及び/又はクレンジング組成物に関する。 (もっと読む)


本発明は、研磨洗浄粒子を含む、液体の、洗浄及び/又はクレンジング組成物に関する。 (もっと読む)


本発明は、少なくとも1つの酸化剤とC6〜C16アルキルグルコシドとを含む第1の構成成分と、アニオン性界面活性剤と脂肪族アルコールとを含む第2の構成成分と、を含む毛髪染色及び毛髪脱色組成物に関する。該組成物は、驚くべきことに、リフト、明るさ、及び色を送達すると同時にダメージを最小限に抑え、かつ、第1の構成成分と第2の構成成分とを混合する前及び後の両方で、所要の粘度を提供する、改善された毛髪染色剤及び脱色組成物を提供する。 (もっと読む)


口腔用組成物に感光性色素として一般的に安全とみなされる(GRAS)色素を使用することによって、有効な抗菌性および抗炎症性を提供することができる。実施態様としては、感光性色素を含む口腔ケア組成物、本組成物の製造方法、本組成物の使用方法、および、本組成物と光照射装置とを含むキットが挙げられる。 (もっと読む)


本発明は、約1〜2000g/Lの濃度で約20〜50nmの平均粒径(D50)を有するTiO2 のナノ粒子及び約2.5〜25容量%の最終濃度のH22を含んでなる組成物に関する。TiO2 粒子は組成物中のH22によって活性化されてラジカルを形成する。組成物は、抗菌及び抗炎症性を有し、例えば創傷壊死組織除去に使用し得る。本発明は、更に該組成物を含んでなる医薬品及び化粧品に関する。 (もっと読む)


【課題】ケラチン繊維、特に毛髪等のヒトのケラチン繊維を着色し及び/又は脱色するための、二成分型の剤を提供する。
【解決手段】1種又はそれ以上のアルカリ性化剤を含む、第一の組成物(A);及び1種又はそれ以上の酸化剤を含む第二の組成物を含み;該2種の組成物(A)及び(B)の少なくとも一つが、液状炭化水素から選択される1種又はそれ以上の脂肪を含み、該組成物(A)及び(B)の混合物における、該液状炭化水素の全量が、該混合物の全量に対して少なくとも20質量%に相当し、及び該2種の組成物(A)及び(B)の少なくとも一つが、1種又はそれ以上のレダクトンを含む、ことを特徴とする、ケラチン繊維を着色し及び/又は脱色するための剤。 (もっと読む)


【課題】ノンエアゾール式二剤式染毛剤の混合液の温度が、酸化染料の酸化反応により急激に上昇するような場合でも、吐出される泡の泡質が良好であり、かつ低温時の起泡性も良好で、しかも染毛剤として求められる基本的な性能も備え、ノンエアゾール式二剤式染毛剤特有の効果が得られる二剤式染毛剤の提供。
【解決手段】アルカリ剤を含有する第1剤と過酸化水素を含有する第2剤、及びノンエアゾールフォーマー容器からなり、混合液中に次の成分(A)及び(B)を含有し、過酸化水素の混合液中の含有量が3.60質量%以上、混合液の粘度が1〜300mPa・sである二剤式染毛剤。及び当該二剤式染毛剤の第1剤と第2剤の混合液の泡を毛髪に適用し、3〜60分放置後、洗い流す毛髪の染色方法。
成分(A):酸化染料
成分(B):重量平均分子量200〜800のポリプロピレングリコール 0.50〜3.0質量% (もっと読む)


101 - 120 / 954