説明

Fターム[4C083AC02]の内容

化粧料 (399,993) | 元素で特徴づけられる有機系成分 (137,445) | 炭化水素(重合体を除く) (10,094) | 流動パラフィン、スクワラン (5,227)

Fターム[4C083AC02]に分類される特許

201 - 220 / 5,227


【課題】皮膚に油っぽい感触が残ることなくすっきりと洗い流せる、皮膚のかさつきが生じない、など使用感に優れた油性ゲル状クレンジング用組成物を提供することを課題とする。
【解決手段】
(A)ジ脂肪酸アシルグルタミン酸リシン塩
(B)HLBが15以上の多価アルコール脂肪酸エステルと水酸化レシチンから選択される1種以上
(C)油性成分、
(D)多価アルコール
を、含有することを特徴とする油性ゲル状クレンジング用組成物。 (もっと読む)


【課題】良好な水溶性と安全性を併せ持ち、且つ優れた界面活性能を発揮することが期待される、ホスホリルコリン類似基を分子内に持つ新規な化合物および当該化合物を含有する使用感に優れた化粧料の提供。
【解決手段】下式で表される化合物。


(R1、R2:C8〜24の炭化水素基、OC24基、OC36基、OC48基又は、これら2種が混在した基、Aが1種の場合、mは1〜10、Aが2種の場合、mは平均値で4〜10。) (もっと読む)


【課題】十分なカバー力を有するとともに、塗布直後及び長時間経過後でも、粉っぽくなく、艶がある仕上がりが得られる油中水型乳化化粧料を提供する。
【解決手段】次の成分(A)、(B)及び(C):
(A)カルボシロキサンデンドリマー構造を側鎖に有するビニル系重合体
0.3〜10質量%、
(B)金属酸化物微粒子を内包する着色フレーク状ガラス 0.1〜6質量%、
(C)着色顔料 0.5〜15質量%
を含有する油中水型乳化化粧料。 (もっと読む)


【課題】油水相分離が抑制されており、安全で乳化性が高い化粧品を提供すること。
【解決手段】コンニャク粉を水で膨潤溶解してpH9以上でアルカリ処理した後にpHを8未満に低減する工程を経て調製したゲル化力を有するコンニャク流動材料を化粧品に使用する。 (もっと読む)


【課題】染色した毛髪の艶を良好にできる酸化染毛剤の提供。
【解決手段】酸化染料が配合された第1剤と酸化剤が配合された第2剤とを混合して得られる酸化染毛剤が、ポリアクリル酸アミド及びカルボキシビニルポリマーが配合されたものとする。 (もっと読む)


【課題】化粧料(但し、医薬部外品を含む)等に好適な皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】下記一般式(1)に表される化合物及び下記一般式(2)に表される化合物を含有する皮膚外用剤。


(1)


(2) (もっと読む)


【課題】3,5−ジヒドロキシ−2−メンテニルスチルベン、それを含む植物抽出物と殺菌抗菌剤を有効成分とする抗微生物剤及びこれを配合した口腔用組成物等の応用を提供する。
【解決手段】3,5−ジヒドロキシ−2−メンテニルスチルベン(A)、3,5−ジヒドロキシ−2−メンテニルスチルベン(A)及び3,5−ジヒドロキシスチルベン(B)、又は3,5−ジヒドロキシ−2−メンテニルスチルベン(A)を固形分の1質量%以上及び/又は3,5−ジヒドロキシスチルベン(B)を固形分の1質量%以上含有するクロモジ又はその亜種からの抽出物と、殺菌抗菌剤とからなる抗微生物剤。
上記(A)成分、(A)及び(B)成分、又は上記抽出物と殺菌抗菌剤とを含有する口腔用組成物等の応用。 (もっと読む)


【課題】化粧料(但し、医薬部外品を含む)等に好適な、皮膚外用剤の提供。
【解決手段】下記一般式(1)に表される化合物及び下記一般式(2)に表される化合物を含有する皮膚外用剤。


(1)


(2) (もっと読む)


【課題】ファンデーション、サンケア化粧料等の皮膚化粧料を肌に塗布したときの肌なじみを向上させ、色むらが無く均一に塗布でき、自然な白さを実現すること
【解決手段】(A)無機白色顔料と、(B)ブルックフィールド型粘度計で測定した25℃における5質量%水溶液の粘度が4,500〜8,800mPa・s、又は上記粘度計で測定した25℃における2質量%水溶液の粘度が400〜4,000mPa・sである高重合ポリエチレングリコールと、(C)(C−1)シリコーン油群、(C−2)炭化水素油群、及び(C−3)エステル油群の少なくとも2群からそれぞれ1種類以上選ばれる油剤とを含有する皮膚化粧料。 (もっと読む)


【課題】リン脂質を含むナノ粒子分散液であって、経時的な安定性を向上したものを提供する。
【解決手段】ナノ粒子分散液は、複数の長鎖疎水基と複数の親水基とを有する多鎖多親水基型化合物と、リン脂質と、を含むナノ粒子が、水またはエマルジョンに分散していることを特徴とする。また、ナノ粒子分散液は、前記リン脂質と前記多鎖多親水基型化合物の重量比(リン脂質の重量/多鎖多親水基型化合物の重量)が、0.05≦(リン脂質の重量/多鎖多親水基型化合物の重量)≦20を満たすことを特徴とする。また、ナノ粒子分散液は、前記リン脂質と前記多鎖多親水基型化合物の含有量の合計が、0.001重量%以上であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】美白剤であるレゾルシノール誘導体を含有し、かつ皮膚刺激性の少ない皮膚外用剤およびその製造方法を提供する。
【解決手段】レゾルシノール誘導体0.1〜5質量%と、アスコルビン酸−2−リン酸−6−パルミチン酸塩0.01〜5質量%と、を含有することを特徴とする皮膚外用剤。 (もっと読む)


【課題】本発明の課題は、高結晶性物質を水に容易に均一分散でき、かつ低温・高温の過酷な条件下で長期間保存しても結晶や沈殿を生じない高い安定性を有し、さらに耐酸性、耐塩性、耐熱性、耐アルコール性に優れた高結晶性物質含有組成物、ならびに前記組成物を含有する飲食品、または化粧品を提供することにある。
【解決手段】下記(A)〜(C)を含有することにより上記課題を解決する。
(A)高結晶性物質
(B)水酸基価が1200以下、かつ全ての水酸基のうち1級水酸基が50重量%以上であり、さらに環状体含有量が25重量%以下であるポリグリセリンと脂肪酸とがエステル化されたポリグリセリン脂肪酸エステル
(C)IOB(無機/有機バランス)値が0.20〜0.60である液状油であって、ジカプリン酸プロピレングリコール、ドデカ(カプリル・カプリン酸)デカグリセリン及びジイソステアリン酸トリグリセリンの群より選ばれる1種の液状油 (もっと読む)


【課題】ポリグリセリン脂肪酸エステルを使用しながら機能性と使用性の両方において優れた性能を発揮することができる油性液状クレンジング化粧料を提供する。
【解決手段】次の成分(A)〜(C)を含有する油性液状クレンジング化粧料。
(A)ポリグリセリン直鎖脂肪酸エステルから選択される2種以上
(B)ポリグリセリン分岐鎖脂肪酸エステル
(C)1価アルコールと脂肪酸から構成される25℃で液状のエステル油 (もっと読む)


【課題】粉体を含有する化粧料を皮膚に塗布する際、無機粉体が皮膚の溝に溜り難く、皮膚の表面全体に均一に塗布することができ、より高い紫外線防御効果と効果の持続性が得られ、しかも、無機粉体由来の白っぽさが低減された化粧料を提供する。
【解決手段】次の成分(A)、(B)、(C)、(D)、(E)及び(F):
(A)平均粒子径20nm〜10μmの酸化金属 1〜30質量%、
(B)α−オレフィン/ビニルピロリドン共重合体 0.01〜10質量%、
(C)揮発性炭化水素油 0.25〜50質量%、
(D)シリコーン油 1〜50質量%、
(E)HLB8以下のポリエーテル変性シリコーン 0.1〜20質量%、
(F)水 1〜80質量%
を含有する油中水型化粧料。 (もっと読む)


【課題】 本発明は特定の親水化処理した粉体と、粒子径25〜35μmの球状粒子と、油剤を配合する化粧料であり、膜薄でありながら隠蔽性が高く、塗布時に早くおさまり、さらに肌の凹凸を目立たなくする効果にも優れている化粧料に関するものである。
【解決手段】 (A)金属酸化物、金属水酸化物、及び/又はそれらの複合体から選択される少なくとも1種以上の粉体粒子の表面を、メチルシラノールトリ(ヤシ油脂肪酸PEG−8グリセリル)、ヤシ油脂肪酸PEG−7グリセリル、及び、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体で被覆してなる表面被覆処理粉体 1〜78質量%、(B)1次粒子の平均粒子径が25〜35μmの球状粒子 2〜50質量%、(C)油剤 20〜80質量%、を配合することを特徴とする化粧料。 (もっと読む)


【課題】 粒径25〜35μmの球状粒子により顔の凹凸を平滑に整えることで、光輝性粉体の光輝感や干渉効果を存分に発揮させ、顔に立体感を付与することで、自然な仕上がりの小顔効果が得られ、しかもなめらかな使用感や化粧膜の均一性が良好である化粧料を提供すること。
【解決手段】 次の成分(A)及び(B);(A)粒径25〜35μmの球状粒子、(B)光輝性粉体、を含有することで自然な仕上がりの小顔効果が得られる化粧料を提供するものである。 (もっと読む)


【課題】販売される本製品と同様の感触を有するために、サンプルとして好適に使用することができ、かつ、簡便な方法によって安価で製造することができるシート状化粧料を得る。
【解決手段】化粧品原料、粘結剤(B)及び揮発性溶剤(C)を混合しスラリー状とする工程(1)、前記工程(1)によって得られたスラリー状組成物をシート状基材上に噴霧する工程(2)、及び、前記工程(2)によって得られた化粧料層を有するシートを乾燥させる工程(3)によって得られ、化粧料原料は、少なくとも一部が粉体成分(A)及び油性成分(D)であり、粘結剤(B)は、化粧品原料100質量部に対して5質量部以下であることを特徴とするシート状化粧料。 (もっと読む)


【課題】 優れた二次付着レス効果を有し、使用性、つやの持続性、安定性に優れた唇用固形化粧料を提供する。
【解決手段】 次の(a)〜(d)を含むことを特徴とする唇用固形化粧料。
(a)水添ポリイソブテン 5〜30質量%
(b)25℃で(a)と混合した時に分離する、一種または二種以上のメチルフェニルシリコーン 30〜70質量%
(c)25℃で(a)と混合した時、および(b)と混合した時にいずれも分離する油分 0.5〜15質量%
(d)ワックス 4〜12質量% (もっと読む)


【課題】紫外線照射による皮膚の様々な障害を、抑制、改善または治癒する効果を有する新規な紫外線障害抑制剤、並びに、それを用いた皮膚外用剤、化粧品、食品、老化防止剤、浴用剤及び石鹸を提供すること。
【解決手段】本発明の紫外線障害抑制剤は、クミスクチンからの抽出物を有効成分として含有する、又は、パフィアからの抽出物を有効成分として含有するものである。また、本発明に係る皮膚外用剤その他の物は、クミスクチン又はパフィア由来の紫外線障害抑制剤を含有するものである。これらの紫外線障害抑制剤によれば、ヒト皮膚の真皮及び表皮におけるUV−B障害を抑制等することができる。 (もっと読む)


【課題】ベタつき感無く、肌に優れたハリ感を与えるとともに、保存安定性に優れた水中油型乳化化粧料を提供すること。
【解決手段】本発明の水中油型乳化化粧料は、レシチンと、非イオン性界面活性剤と、常温で液体の液状油と、常温で固体の固形油と、多価アルコールと、水とを含み、液状油は、少なくとも1種の環状シリコーンを含み、固形油は、シア脂を含むことを特徴とする。環状シリコーンの総含有量は、0.1〜10.0wt%であるのが好ましい。シア脂の含有量は、0.1〜10.0wt%であるのが好ましい。液状油は、2種の環状シリコーンを含むのが好ましい。2種の環状シリコーンは、環状シリコーンXと、環状シリコーンXよりも分子量が大きい環状シリコーンYとを含み、環状シリコーンXの含有量をA[wt%]、環状シリコーンYの含有量をB[wt%]としたとき、0.01≦A/B≦1.0の関係を満足するのが好ましい。 (もっと読む)


201 - 220 / 5,227