説明

Fターム[4C083AC02]の内容

化粧料 (399,993) | 元素で特徴づけられる有機系成分 (137,445) | 炭化水素(重合体を除く) (10,094) | 流動パラフィン、スクワラン (5,227)

Fターム[4C083AC02]に分類される特許

41 - 60 / 5,227


【課題】 本発明は、粒子の分散性がよく、化粧料の安定性に優れ、隠ぺい力があり肌への付着性が良いため化粧持ちに優れ、滑らかでさっぱりした感触を有するため使用感に優れ、更には、紫外線遮断効果を十分に発揮できる化粧料を提供するものである。
【解決手段】 次の成分(a)〜(c);(a)アクリル−シリコーン系グラフト共重合体中に粒径5nm〜150nmの金属酸化物粒子を混練してなる組成物、(b)グリセリン鎖及び/又はポリオキシアルキレン鎖を有するシリコーン系界面活性剤、(c)揮発性油剤を配合する水中油型化粧料に関するものである。 (もっと読む)


【課題】滲みを生ぜず、滑性に優れた、色素内包シリカ系粒子の製造方法の提供。
【解決手段】(a)色素含有珪酸アルカリ水溶液を熱風気流中に噴霧乾燥して色素内包シリカ系粒子前駆体粒子を調製する工程、(b)色素内包シリカ系粒子前駆体粒子を酸水溶液に浸漬し、アルカリを除去する工程、および、(c)乾燥・加熱処理する工程、からなる色素内包シリカ系粒子の製造方法。該色素含有珪酸アルカリ水溶液は、SiO/MOモル比(但し、Mはアルカリ金属を示す。)は1〜5の範囲にあり、SiO濃度(C)が1〜30重量%の範囲にあり、色素濃度(C)とSiO濃度(C)との濃度比(C)/(C)が0.0002〜1の範囲にある。 (もっと読む)


【課題】 べたつき感がなく軽い仕上がりでありながら、なめらかさ、しなやかさ、エモリエント感に優れたコンディショニング効果が得られる毛髪化粧料の提供。
【解決手段】 (a)デキストリンと脂肪酸とのエステル化物であって、デキストリンのグルコースの平均重合度が3〜150であり、脂肪酸が炭素数4〜26の分岐飽和脂肪酸の1種又は2種以上を全脂肪酸に対して50mol%より多く100mol%以下、及び、炭素数2〜22の直鎖飽和脂肪酸、炭素数6〜30の直鎖又は分岐の不飽和脂肪酸及び炭素数6〜30の環状の飽和又は不飽和脂肪酸よりなる群から選ばれる1種又は2種以上を全脂肪酸に対して0mol%以上50mol%未満を含有し、グルコース単位当たりの脂肪酸の置換度が1.0〜3.0であるデキストリン脂肪酸エステル
(b)アミノ変性シリコーン
(c)高重合シリコーン化合物
を含有することを特徴とする毛髪化粧料。 (もっと読む)


【課題】伸び広がりの良い、滑らかな使用感、ツヤ感のある薄い化粧膜を得ることができる油性固形化粧料の提供。
【解決手段】特定の高級アルコール変性シロキサン化合物とワックスを含有することを特徴とする油性固形化粧料。 (もっと読む)


【課題】グリセリンを高含有する化粧料を提供すること
【解決手段】グリセリン30〜90質量%含有する化粧料であって、
(A)トコフェリルリン酸エステルの塩、
(B)高級アルコール、
(C)水
を含有する化粧料 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、従来のカチオン化ポリマーよりコンディショニング効果の高い天然高分子から誘導されるカチオンポリマーであるカチオン化βグルカンを提供することにある。
【解決手段】本発明のカチオン化βグルカンは、β−1,3−1,6−グルカンのようなβグルカンをカチオン化したものである。 (もっと読む)


【課題】肌に対する刺激が少なく、皮膚改善効果に優れた化粧料を提供する。
【解決手段】マルトトリイトールを糖アルコール混合物全量に対して固形分換算で50%以上含有する糖アルコール混合物を含有する化粧料を提供する。 (もっと読む)


【課題】紫外線散乱剤として疎水化処理酸化亜鉛及び/又は疎水化処理酸化チタンを含有し、有機紫外線吸収剤を含有しないノンケミカルな日焼け止め化粧料において、高い紫外線防御効果を維持しつつ、優れた乳化安定性と使用感を発揮する日焼け止め水中油型乳化化粧料を提供すること。
【解決手段】下記成分(A)〜(F)を配合し、有機紫外線吸収剤を配合しないことを特徴とする日焼け止め水中油型乳化化粧料である。
(A)オクチルトリエトキシシラン及び/又はジメチルポリシロキサンで疎水化処理した酸化亜鉛及び/又は疎水化処理した酸化チタン
(B)液状高級脂肪酸
(C)カルボキシル基を構造中に有するシリコーン又は糖エステル
(D)非イオン性界面活性剤
(E)カルボキシメチルセルロースナトリウム
(F)水 (もっと読む)


【課題】 毛髪に対しては艶やかさと滑りの良さおよび良好な櫛通り性を付与し、皮膚に対しては、なめらかさ、良好な滑り性およびべたつきのないしっとり感を付与する効果に優れ、しかもイオン性物質を多く含む化粧品処方でも保存安定性に優れる化粧料を提供する。
【解決手段】タンパク質加水分解物のアミノ酸側鎖のアミノ基を含むアミノ基の50%以上に下記の一般式(1)
【化1】


(式中、Rは炭素数4〜22のアルキル基、炭素数4〜22のアルケニル基またはフェニル基を示す)で表されるアルキルグリセリル基が結合したタンパク質加水分解物のアルキルグリセリル化誘導体と多価アルコールを含有させて化粧料を構成する。タンパク質加水分解物のアルキルグリセリル化誘導体の含有量は0.1〜30質量%が好ましく、多価アルコールの含有量は0.1〜20質量%であるのが好ましい。 (もっと読む)


【課題】 調製が簡便であり、生体や環境に対する高い安全性、良好なゲル形成能、優れた使用感、取扱性の良さを全て併せ持つゲル形成剤を提供すること。
【解決手段】 レシチン100重量部に対して、重合度Xのポリグリセリンが1〜Y重量部配合されていることを特徴とするゲル形成剤を提供する。
(X,Yは、3≦X≦20、Y=8.2Ln(X)−3.5を満たす数である。) (もっと読む)


【課題】カゼインナノ粒子を含有し、且つ、所望の増粘性を有する化粧料を提供する。
【解決手段】少なくとも、カゼインナノ粒子、及び、水に0.2質量%含有させた液を、B型粘度計(測定条件:25℃、30s、30rpm)を用いて測定したときの粘度値I(mPa・s)と、下記試験液Aに、100gに対する含有量が0.2質量%となるよう含有させ100gまで加水調整し、水酸化ナトリウム水溶液(1M)でpHを7.5に調整した液を、B型粘度計(測定条件:25℃、30s、30rpm)を用いて測定したときの粘度値II(mPa・s)と、の粘度比(I/II)が、10以下である増粘剤、を含有する化粧料。
試験液A:
水に、クエン酸ナトリウム 1.47g、カゼインナトリウム 1g、1,3−ブチレングリコール 5gを溶解させて全量を90gとした後、水酸化ナトリウム水溶液(1M)により、pHを7に調整した液。 (もっと読む)


【課題】ジ長鎖型カチオン界面活性剤を配合した系を、低温〜高温域で透明性を安定に維持することができ、しかも高圧乳化等の方法によらずに簡便に製造することができる、耐塩性に優れる水中油型乳化化粧料の提供。
【解決手段】(A)ジ長鎖型カチオン界面活性剤を0.01〜1質量%、(B)HLB10〜18のステロール骨格を有する非イオン界面活性剤を0.01〜2質量%、(C)常温で液状の油分を0.01〜1質量%、(D)特定のアルキレンオキシド誘導体〔例えば、POE(14)POP(7)ジメチルエーテル等〕を0.1〜10質量%、(E)C1-3の一価の低級アルコールを0.1〜20質量%、および(F)水を含有し、[(C)成分/(A)成分+(B)成分]=0.60以下(質量比)である、透明な水中油型乳化化粧料。さらにメントールおよび/またはカンファーを含有してもよい。 (もっと読む)


【課題】
本発明の目的は、べたつきを抑えたにも関わらず、保湿性が高く、水溶性アスコルビン酸誘導体およびその塩を配合しても安定で使用感のよい低粘度のO/W型エマルジョンを得ること
【解決手段】
油相と、水溶性アスコルビン酸誘導体およびその塩から選ばれる1種以上の物質を含む水相と、リゾリン脂質、水酸化リン脂質から選択される1種以上のリン脂質とを配合した、粒子径が500nm以下のO/W型エマルジョン (もっと読む)


【課題】特別な精製工程を必要としない新規グリセロール基含有オルガノポリシロキサン及びその製造方法を提供、さらに、経時で臭気を発生せず、べたつきのない、しっとりとした感触を与える化粧料を提供する。
【解決手段】主鎖を構成するオルガノポリシロキサンセグメントのケイ素原子の少なくとも一つに、下記一般式(1)で表されるグリセロール基含有置換基が結合してなるものであるグリセロール基含有オルガノポリシロキサン。




(上記一般式(2)中、Rは炭素数2〜12の2価の炭化水素基であり、m’は1〜5の整数である。) (もっと読む)


【課題】優れた抗酸化作用を有するグネツム、その加工物又はそれらの抽出物を含む組成物を提供する。更に、該組成物を含む抗酸化剤、PPARα及び/又はPPARβ/δ活性化剤、アンジオテンシン変換酵素阻害剤、食品、化粧料及び医薬組成物を提供する。
【解決手段】グネツム、その加工物又はそれらの抽出物、及び養蜂産品を含む組成物、並びに該組成物を含む抗酸化剤、PPARα及び/又はPPARβ/δ活性化剤、アンジオテンシン変換酵素阻害剤、食品、化粧料及び医薬組成物。 (もっと読む)


【課題】スイゼンジノリ由来の糖誘導体を用い、水分保持能、密着性、抗ウイルス活性、抗酸化作用に優れたスイゼンジノリ由来糖誘導体被覆処理粉体およびその製造方法を提供し、あわせて該処理粉体を配合することにより、保湿効果、感触、肌への付着性・親和性、化粧膜の均一性、化粧もち改善効果に優れた化粧料を提供する。
【解決手段】粉体とスイゼンジノリ由来糖誘導体とを分散させたスラリーを混合して粘性スラリーにした後、該粘性スラリーを凍結乾燥して粉砕するか、噴霧乾燥することで、そのスイゼンジノリ由来糖誘導体を粉体表面に直接被覆してスイゼンジノリ由来糖誘導体被覆処理粉体を得る。このスイゼンジノリ由来糖誘導体被覆処理粉体を化粧料に配合することで、所期の目的の化粧料を得る。 (もっと読む)


【課題】皮膚の色素を積極的に除去することができる組成物を提供すること。
【解決手段】本発明の組成物は、有効成分としてイブプロフェンピコノールを含む。本発明の組成物は、その他任意の成分を含んでいてもよい。本発明の組成物は、例えば紫外線照射や外傷、熱傷、にきびなどを原因とする色素沈着の治療に有効な皮膚外用剤となりうる。 (もっと読む)


【課題】ツヤ、しなやかな櫛通り、なめらかな感触、べたつきの無さに優れ、それら効果の持続性にも優れる毛髪化粧料の提供。
【解決手段】 (a)デキストリンと脂肪酸とのエステル化物であって、デキストリンのグルコースの平均重合度が3〜150であり、脂肪酸が炭素数4〜26の分岐飽和脂肪酸の1種又は2種以上を全脂肪酸に対して50mol%より多く100mol%以下、及び、炭素数2〜22の直鎖飽和脂肪酸、炭素数6〜30の直鎖又は分岐の不飽和脂肪酸及び炭素数6〜30の環状の飽和又は不飽和脂肪酸よりなる群から選ばれる1種又は2種以上を全脂肪酸に対して0mol%以上50mol%未満を含有し、グルコース単位当たりの脂肪酸の置換度が1.0〜3.0であるデキストリン脂肪酸エステル
(B)ステロール骨格を有する油剤
(C)非イオン性界面活性剤
を含有することを特徴とする毛髪化粧料。 (もっと読む)


【課題】肌に安全で使用感の良い、抗酸化効果を有する外用抗酸化剤の提供。
【解決手段】オウレン、オウバク、オウゴンおよびサンシシの混合物をエタノール水溶液で抽出して得られる抗酸化性植物抽出物を含有する外用抗酸化剤。該抗酸化剤は、オウレン0.2〜3.8部(質量部、以下同じ)、オウバク0.2〜3.8部、オウゴン0.3〜7.5部およびサンシシ0.2〜5部の混合物をエタノール水溶液で抽出して得られるものであることが好ましい。該抗酸化剤は、化粧料、浴用剤及び洗剤から選ばれる外用剤に配合されることが好ましい。 (もっと読む)


【課 題】
安全で、日常的に摂取あるいは皮膚への塗布により、末梢での感覚の鈍化を改善する効果を示す感覚改善剤を提供することを課題とする。また、本発明は、経口摂取や皮膚への塗布により末梢での感覚の鈍化を改善する効果を示す感覚改善用飲食品又は飼料、化粧品を提供することを課題とする。
【解決手段】
乳由来タンパク質及び/または乳由来タンパク質分解物を有効成分として使用した感覚改善剤を提供する。乳由来タンパク質及び/または乳由来タンパク質分解物を経口摂取、あるいは皮膚に直接塗布することにより、感覚、特に末梢での感覚の鈍化を改善でき、感覚改善用飲食品又は飼料、化粧品とすることができる。 (もっと読む)


41 - 60 / 5,227