説明

Fターム[4C083AC33]の内容

化粧料 (399,993) | 元素で特徴づけられる有機系成分 (137,445) | 酸素含有化合物 (87,682) | エステル (27,006)

Fターム[4C083AC33]の下位に属するFターム

Fターム[4C083AC33]に分類される特許

581 - 596 / 596


本発明は、
a)・長さ5〜150nmおよび厚さ2〜50nmのナノ粒子状一次粒子の形態の、水に難溶のカルシウム塩と、
・タンパク質、タンパク質加水分解物およびタンパク質加水分解物誘導体から選択されるタンパク質成分と
から成る複合材料、および
b)製剤総重量に対して0.1〜9重量%の清浄剤
を含有する口腔および歯衛生製剤に関する。本発明の口腔および歯衛生製剤は、歯表面の効果的かつ持続的な再石灰化、および清浄または研磨剤の穏やかな清浄作用を確実なものとする。 (もっと読む)


内因性および/または外因性の老化の治療および予防、並びに皮膚に対する紫外線の損傷的な作用の治療および予防のために、化粧品用または皮膚科用の調合物の中におけるリコカルコンAおよびリコカルコンAを含むラディクス・グリュキュルリザエ・インフラタエからの抽出物の使用。 (もっと読む)


【課題】
【解決手段】
メントールプロピレングリコール−カーボネート、その類似体およびそのような化合物を含む組成物は、昆虫忌避剤として有用である。 (もっと読む)


本発明は、
a)・長さ5〜150nmおよび厚さ2〜50nmのナノ粒子状一次粒子の形態の、水に難溶のカルシウム塩と、
・タンパク質、タンパク質加水分解物およびタンパク質加水分解物誘導体から選択されるタンパク質成分と
から成る複合材料、および
b)10〜35重量%の清浄剤混合物
を含有し、清浄剤混合物が0.01〜5重量%の酸化アルミニウム研磨剤を含有する口腔および歯ケア製剤に関する。本発明の口腔および歯ケア製剤は、充分な歯清浄と同時に、歯表面の持続的な再石灰化を確実なものとする。

(もっと読む)


本発明は、毛の成長に補助的に影響する、大豆製品、1種もしくはそれ以上の抗発汗剤、例えばアルミニウムクロロハイドレートおよび安定化システムを含んでなる抗発汗組成物に関する。 (もっと読む)


〈第一の態様〉 (a)多価カルボン酸又はその塩、 (b)ヒドロキシモノカルボン酸又はその塩、及び (c)芳香族アルコール、アルキレンカーボネート及びポリオール類から選ばれる有機溶剤を、0.33≦〔(a)+(b)〕/(c)≦2.5の重量比(「(a)」及び「(b)」は酸としての重量)で含有し、水で20重量倍希釈したときの25℃におけるpHが2.5〜5である、洗い流すタイプの非染色毛髪化粧料。〈第二の態様〉 2種の毛髪化粧料A及びBを使用し、A→B又はB→Aの順で毛髪を処理する毛髪処理方法、並びに毛髪化粧料A及びBからなる毛髪改質用化粧料セット。A:成分(a)及び(c)を(a)/(c)=0.6/1以上の重量比で含有するもの B:成分(b)及び(c)を(b)/(c)=0.25/1以上の重量比で含有するもの 本発明の毛髪化粧料及び毛髪処理方法は、毛髪の弾力性やしなやかさを向上させる効果に優れ、処理中の感触も良好である。 (もっと読む)


式Iの化合物は皮膚透過増強剤として有用であり、(I)式中、Rは、直鎖の飽和または不飽和、置換または非置換ヒドロカルビル基を表し、Xは、-(CO)O-、-O(CO)-、C=O、CONH、O、NHCONH、S、またはS=O基を表す。これらの化合物を用いる組成物および方法も記載する。 (もっと読む)


本発明は、ビニルイミダゾールをベースとするカチオン生成基を有するコポリマー及び酸基を含有するポリマーを含む少なくとも1種の高分子電解質複合体を含んでなる化粧品及び医薬品に関する。本発明は更に、前記高分子電解質複合体の使用に関する。 (もっと読む)


植物からの抽出物のような高レベルの不けん化物質を含む材料は、独特の特性を有する加水分解産物となる。加水分解プロセスを材料、特に高レベルの不けん化物(例えば、材料の総重量で少なくとも6%)を含む材料に行うと、6重量%未満の不けん化物を含む材料を従来のようにけん化することにより得られる生成物と有意に異なる特性を備えた生成物を生じることが見出されている。本発明を実施することから得られる加水分解産物は、表面持続性があり、皮膚および毛髪から物理的に除去することおよび水に基づいて除去することの両方に抵抗性であり、極めて独特の界面活性剤特性を示し、水との発泡剤ではない。従って、余分なアルカリ金属水酸化物を本発明によるこれらの加水分解産物に加えることを用いて、酸性ゲル化剤を中和することができ、従って、化粧品および医薬品のための性能を高めたゲルを生成することができる。 (もっと読む)


本発明は、ω-置換 C6〜C22 脂肪酸とエステル結合によって結合した、フラボン、フラボノール、フラバノン、フラバノール、フラバノノール、イソフラボン、アントシアニン、プロアントシアニジン、カルコン、オーロン及びヒドロキシクマリンのようなフラボノイドのエステルに関する。これらのフラボノイド誘導体は、特に紫外線による損傷に対して、優れた皮膚保護特性を示す。これらは、非常に良好な化学安定性を示し、化粧品及び医薬品に容易に配合される。 (もっと読む)


この発明は皮膚科学的組成物とそれに関連する皮膚成長要因および成長レセプターの活性化に有用な方法に関するものである。この発明の組成物は小胞細胞および他の皮膚対象に作用して、髪の成長を促す皮膚細胞修復、および皮膚健康の向上を導くものである。 (もっと読む)


次の、a)連続シリコーン相;b)不連続ポリオール相;c)分枝状ポリエーテル−ポリジオルガノシロキサン乳化剤;d)アルキルジメチコーンコポリマー乳化剤;及びe)組成物を安定化するための増粘剤、を含むシリコーン中ポリオール型エマルションが開示される。 (もっと読む)


本発明は、i)少なくとも1種のUV−A有機日焼け止めおよびii)少なくとも1種の光安定剤を含む日焼け止めカプセルに関し、さらに、これらのカプセルを含む局所適用のための組成物と、これらのカプセルと組成物の製造および使用方法に関する。 (もっと読む)


本発明は人の皮膚の再ミネラル強化と皮膚の加齢の影響を妨げるために用いられる化粧品組成物に関する。本発明によれば、前記組成物は0.01−0.05mg/lのFe、100−300mg/lのK、1,000−2,000mg/lのNa、80−200mg/lのMg、50−150mg/lのCa、50−150mg/lのSi、0.01−0.1mg/lのP、0.001−0.005mg/lのSe、0.01−0.03mg/lmのZnを含む火山源の水0.5−3重量%を含む。さらに、組成物は任意に0.2−0.8重量%の海フェンエルCrithmum maritimumの抽出物、0.3ないし0.9重量%のペプチドパルミトイル−gly−his−lysおよび0.8ないし1.25重量%の加水分解した大豆タンパク質を含む。 (もっと読む)


本発明は、干渉顔料、分散された油相、及び連続水性相を含有するパーソナルケア組成物に関する。好ましくは、干渉顔料は、疎水性に修飾された干渉顔料である。本出願人は、顔料を疎水性に修飾されることは、洗い流せる組成物からの粒子の皮膚への付着を顕著に改善することを見出した。 (もっと読む)


本発明は、少なくとも一のサリチル酸誘導体と、少なくとも一の化粧品用、皮膚用、製薬用等の活性剤を含有し、該サリチル酸誘導体が、活性剤の有効性を増強、向上させる等するものである組成物、並びにこのような組成物の製造及び使用方法に関する。さらに本発明は、これらのサリチル酸誘導体を用いた、活性剤の有効性を向上させる方法にも関する。 (もっと読む)


581 - 596 / 596