説明

Fターム[4C083AC39]の内容

化粧料 (399,993) | 元素で特徴づけられる有機系成分 (137,445) | 酸素含有化合物 (87,682) | エステル (27,006) | 多価アルコールの1価カルボン酸エステル (2,269)

Fターム[4C083AC39]に分類される特許

81 - 100 / 2,269


【課題】トラネキサム酸、トラネキサム酸誘導体及びそれらの塩などのトラネキサム酸類のメラニン産生抑制作用を向上する手段を提供すること。
【解決手段】1)トラネキサム酸、トラネキサム酸誘導体及びそれらの塩から選択される1種乃至は2種以上と、2)パンテティン−S−スルホン酸、その塩及びクワ科植物のエキスから選択される1種乃至は2種以上とを含有することを特徴とする、皮膚外用剤。 (もっと読む)


【課題】抗菌性に優れ、製剤化時の配合性及び安定性に優れ、しかも皮膚刺激が低くDNAへの影響が低い抗菌組成物の提供すること、また、該抗菌組成物を用いることにより、従来から化粧料において汎用されている抗菌・および防腐剤を用いることなく充分な防腐効果を有し、皮膚に対する刺激が低く且つ安全な化粧料を提供する。
【解決手段】化粧料全量に対して、抗菌成分として、(A)グレープフルーツ種子抽出物を0.003重量%〜0.06重量%の範囲、かつ(B)3−(2−エチルヘキシルオキシ)プロパン−1,2−ジオールを0.1重量%〜1.0重量%の範囲で含有する化粧料。さらに、D)カルボキシル基を有する高分子を含有させた化粧料。 (もっと読む)


【課題】 アレルギー疾患の中でもその予防・治療が困難なものであるアトピー性皮膚炎について、ステロイド剤に代わり、コメスフィンゴ糖脂質が極めて有効であるとの考えを基に、外用剤、化粧品、或いはそれらの原料として有用な、植物由来スフィンゴ糖脂質を含有する組成物を提案すること。
【解決手段】 植物由来スフィンゴ糖脂質を含有する組成物であり、植物由来スフィンゴ糖脂質が、コメに由来するスフィンゴ糖脂質であって、油中、或いは水中に可溶化された、化粧品、外用剤又はそれらの基剤となる組成物であり、iNKT細胞(インバリアントナチュラルキラーT細胞)活性化作用を有する組成物である。 (もっと読む)


【課題】吐出直後は吐出物の少なくとも一部が凍結し、この凍結した吐出物に水を添加すると、融解して発泡することで冷たいフォームを形成するエアゾール組成物およびエアゾール製品を得ること。
【解決手段】界面活性剤を5〜70質量%含む水性原液と液化ガスとを含むエアゾール組成物であって、前記液化ガスが親油性液化ガスと親水性液化ガスとからなり、エアゾール組成物中に60〜90質量%含有し、前記エアゾール組成物を吐出すると吐出物の少なくとも一部が凍結し、該凍結した吐出物に水を添加すると融解して発泡するエアゾール組成物。 (もっと読む)


【課題】リン脂質含有組成物において、特殊な容器を用いたり、使用期限を制限することなく、安全性と保湿感に優れ、しかも十分な防腐力を有する処方開発は困難であった。
【解決手段】(A)リン脂質と(B)一般式(1)で示される成分と(C)低級アルコール、糖アルコール及び多価アルコールから選ばれる少なくとも1種以上のアルコール類を配合することにより、防腐効果を損なうことなく高い保湿感が得られることを見いだし本発明を完成した。 (もっと読む)


【課題】 皮膚の脂質成分の酸化や皮膚の酸化傷害を防止すると共に、体臭などの悪臭の発生や皮膚の老化抑制にその有効性を発揮し、また酸化防止作用により剤の品質もよりよく保持される皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】 シベリアカラマツ(学名;Larix sibirica)のようなマツ科(Pinaceae)カラマツ属(Larix)植物の抽出物を配合する。当該抽出物は低級アルコールまたは含水低級アルコールを溶媒として得られたものがより好ましい。 (もっと読む)


【課題】様々な油剤との親和性を有しており、また、構造化特性、ゲル化特性に優れており、更に、優れた触感、特にベルベット調の厚みのある滑らかさが持続し、しかも塗布初期から乾燥後まで全くべとつきを生じない優れた触感を与え、更に、しわ隠し効果(マスキング効果)等の優れた美容効果をもたらす新規なオルガノポリシロキサンエラストマー及びその製法を提供すること。
【解決手段】ケイ素原子に結合したシロキサンデンドロン構造を有する基を有し、且つ、架橋部に炭素−ケイ素結合を含む架橋構造を有するオルガノポリシロキサンエラストマー。 (もっと読む)


【課題】 肌等に対する密着性が高く、耐水皮膜形成能、顔料分散性、抱水性、非染着性及び経時安定性に優れるエステル化反応生成物を製造する方法を提供すること。
【解決手段】 本発明のエステル化反応生成物の製造方法は、ジペンタエリスリトール1モルに対して、平均重合度が6〜12である12−ヒドロキシステアリン酸重合物2〜4モルとをエステル化することによって得られるエステル化反応生成物の製造方法であって、該エステル化反応生成物の水酸基価が20〜70mgKOH/gであり、酸価が3mgKOH/g以下である。 (もっと読む)


【課題】様々な油剤との親和性を有しており、また、増粘特性、ゲル化特性、乳化特性に優れており、更に、優れた触感、特にベルベット調の厚みのある滑らかさに特長づけられる優れた触感を与え、優れた使用感をもたらす、新規な有機変性オルガノポリシロキサンエラストマー及びその製法を提供すること。
【解決手段】ケイ素原子に結合した糖アルコール変性基を有し、且つ、架橋部に炭素−ケイ素結合を含む架橋三次元網状構造を有するオルガノポリシロキサンエラストマー。 (もっと読む)


【課題】使用時に指や小道具で取れやすく、滑らかに伸び広がる使用性に優れ、肌への付着性、発色も良く、自然に見える仕上がりを得るためのぼかし易さに優れ、かつ化粧持ちにも優れた粉体化粧料、特にポイントメイクアップ化粧料の提供。
【解決手段】球状の粒子表面にポリオルガノポリシロキサンからなる突起物を有する略球形状粉体及び特定のフッ素変性シリコーンを配合した粉体化粧料。 (もっと読む)


【課題】様々な油剤との親和性、乳化特性、増粘特性、ゲル化特性、構造制御特性に優れており、更に、優れた触感(特にベルベット調の厚みのある滑らかさ)を与えると共に、乾き際のべとつき感の少ない優れた使用感をもたらす、新規なオルガノポリシロキサンエラストマー、及びそれらの製法を提供すること。
【解決手段】親水性基として、オキシアルキレン単位の繰り返し数の平均値が2以上のオキシアルキレン構造を有せず、且つ、グリセリン単位の繰り返し数の平均値が1.0〜2.4の範囲内にあるグリセリン誘導体基を有し、且つ、架橋部に炭素−ケイ素結合を含む架橋三次元網状構造を有する、グリセリン誘導体変性オルガノポリシロキサンエラストマー。 (もっと読む)


【課題】起泡性界面活性剤と共に使用することにより泡立ち速度に優れる増泡剤及びそれらを含む洗浄剤組成物の提供。
【解決手段】一般式(1)の構造を有する3級アミン化合物からなる増泡剤および増泡剤と起泡性界面活性剤を含有する洗浄剤組成物。


[但し式中Rは炭素数5〜9のアルキル基を示し、Xは連結基であり−NR−,−(OR)pO−(ただし、式中Rは分枝してよい炭素数1〜3のアルキレン基、pは0〜3の数、Rは水素原子、ヒドロキシ基を含んで良い炭素数1〜3のアルキル基を示す。)を示し、mは0又は1の数を示し、nは1〜3の数を示す。R、Rは互いに独立に水酸基を含んで良い炭素数1〜3のアルキル基を示す。] (もっと読む)


【課題】多価アルコールや油脂などの化粧品の基材に溶解可能なヒアルロン酸を、水分含有量の低い化粧料に配合した、保湿効果が高く、なめらかな使用感の化粧料及びその製造方法を提供する。
【解決手段】水分含有量が5質量%以下の化粧料であって、下記一般式(1)で表されるグリセリン骨格含有基を含む、修飾ヒアルロン酸および/またはその塩を含有し、ヒアルロン酸1構成単位に含まれる前記グリセリン骨格含有基の数が0.05以上である化粧料。−O−CH−CHOH−CH−OR・・・(1)(式中、Rは直鎖状または分岐状のアルキル基またはアルケニル基を表す。) (もっと読む)


【課題】気化吸入により安全かつ効果的に鎮静効果をもたらすことができる新規な物質を提供する。
【解決手段】3−メトキシ−5−メチルフェノールを有効成分として含む気化吸入用鎮静剤。 (もっと読む)


【課題】 ヤブコウジ科(Myrsinaceae)のヤブコウジ属マンリョウ(Ardisia crenata Sims)の抽出物を含有することを特徴とする、マトリックスメタロプロテアーゼ阻害剤、エラスターゼ阻害剤、ヒアルロニダーゼ阻害剤及びシワ防止用皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】 本発明はヤブコウジ科(Myrsinaceae)のヤブコウジ属マンリョウ(Ardisia crenata Sims)の抽出物を含有することを特徴とする、マトリックスメタロプロテアーゼ阻害剤、エラスターゼ阻害剤、ヒアルロニダーゼ阻害剤及び皮膚外用剤である。本発明のマンリョウ抽出物は優れたマトリックスメタロプロテアーゼ阻害作用、エラスターゼ阻害作用、ヒアルロニダーゼ阻害作用を有し、これらの作用を応用した皮膚外用剤は、安全性が高く、優れたシワ予防作用を示した。 (もっと読む)


【課題】化粧料(但し、医薬部外品を含む)等に好適な皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】下記一般式(1)に表される化合物及び下記一般式(2)に表される化合物を含有する皮膚外用剤。


(1)


(2) (もっと読む)


【課題】良好な水溶性と安全性を併せ持ち、且つ優れた界面活性能を発揮することが期待される、ホスホリルコリン類似基を分子内に持つ新規な化合物および当該化合物を含有する使用感に優れた化粧料の提供。
【解決手段】下式で表される化合物。


(R1、R2:C8〜24の炭化水素基、OC24基、OC36基、OC48基又は、これら2種が混在した基、Aが1種の場合、mは1〜10、Aが2種の場合、mは平均値で4〜10。) (もっと読む)


【課題】脂肪酸石鹸などの界面活性剤を主成分とする洗浄剤組成物において、泡質改善性を改善する水溶性高分子の分散性を向上させる配合手法を提供する。
【解決手段】水溶性高分子を他の易分散性粒子とともに造粒し、溶融石鹸液中に均一に分散させる。主剤となる脂肪酸石鹸部と、水溶性高分子と易分散性粒子とを混合・造粒した造粒物とを含み、前記造粒物は脂肪酸石鹸部に均一分散させていることを特徴とする。易分散性粒子は、ポリエチレン粉、タルク、エチルセルロースを含むことが好適である。 (もっと読む)


【課題】皮膚に油っぽい感触が残ることなくすっきりと洗い流せる、皮膚のかさつきが生じない、など使用感に優れた油性ゲル状クレンジング用組成物を提供することを課題とする。
【解決手段】
(A)ジ脂肪酸アシルグルタミン酸リシン塩
(B)HLBが15以上の多価アルコール脂肪酸エステルと水酸化レシチンから選択される1種以上
(C)油性成分、
(D)多価アルコール
を、含有することを特徴とする油性ゲル状クレンジング用組成物。 (もっと読む)


【課題】染色した毛髪の艶を良好にできる酸化染毛剤の提供。
【解決手段】酸化染料が配合された第1剤と酸化剤が配合された第2剤とを混合して得られる酸化染毛剤が、ポリアクリル酸アミド及びカルボキシビニルポリマーが配合されたものとする。 (もっと読む)


81 - 100 / 2,269