説明

Fターム[4C083AC52]の内容

化粧料 (399,993) | 元素で特徴づけられる有機系成分 (137,445) | 窒素含有化合物 (23,602) | アミン類 (8,072)

Fターム[4C083AC52]の下位に属するFターム

Fターム[4C083AC52]に分類される特許

1 - 20 / 278


【課題】ケラチンの発現を促進することにより、爪の形成を促進するケラチン発現促進剤及び美爪用組成物の提供。
【解決手段】スペルミジン、スペルミンおよびプトレスシンのうちの少なくとも一種を有効成分とする。スペルミジン,スペルミンおよびプトレスシンは大豆、小麦及びコメのうちの少なくとも1種から抽出したものである。 (もっと読む)


【課題】新規なオイルゲル化剤の提供。
【解決手段】一般式[I]又は[II]で表されるスクアリン酸誘導体を含む、オイルゲル化剤。


[式中、R1、R3、R3は置換基を有していてもよいアルキル基、置換基を有していてもよいアルコキシ基、置換基を有していてもよいアラルキル基、置換基を有していてもよい複素環アルキル基、置換基を有していてもよいアリール基、置換基を有していてもよいアリールオキシ基、又は置換基を有していてもよい複素環基を表し、Xは水素原子又はアルカリ金属原子を表す。] (もっと読む)


【課題】酸化第二セリウムコロイド粒子をシリカ−酸化第二スズ又はシリカ−五酸化アンチモンのシリカ系複合コロイド粒子で被覆することにより、耐光性が良好な酸化第二セリウムコロイド粒子を提供する。
【解決手段】4〜60nmの一次粒子径を有する酸化第二セリウムコロイド粒子(A)を核として、その表面が1〜3nmの一次粒子径を有し且つシリカ/酸化第二スズ又はシリカ/五酸化アンチモンの質量比が0.1〜10であって、0.001〜0.08のM/(シリカ+酸化第二スズ)又はM/(シリカ+五酸化アンチモン)のモル比(但しMはアミン化合物)でアミン化合物が結合したシリカ−酸化第二スズ又はシリカ−五酸化アンチモンのシリカ系複合コロイド粒子(B)で被覆され、前記酸化第二セリウムコロイド粒子(A)と前記シリカ系複合コロイド粒子(B)との質量比が(A)/(B)として1〜50である変性酸化第二セリウムコロイド粒子(C)による。 (もっと読む)


【課題】ダメージヘアに対しても塗布時の良好な使用性を付与し、すすぎ時及び湿潤時のキシミ感がなく、更に乾燥後の柔軟性を付与することができる毛髪用組成物の提供。
【解決手段】(A)下記一般式(1)


(式中、Rはアルキル基、又はアルケニル基を表し、R、Rはアルキル基、又はヒドロキシアルキル基、R、Rはアルキル基を表す。)で表されるヒドロキシエーテル型カチオン界面活性剤と、(B)高級アルコールと(C)芳香族アルコールを含有する毛髪用組成物。 (もっと読む)


【課題】ダメージヘアに対しても塗布時の良好な使用性(伸び広がり易さ)、すすぎ時及び湿潤時の良好なキシミ感のなさを付与することができ、更に乾燥後のしっとり感、まとまり感を付与することができる毛髪用組成物を提供すること。
【解決手段】(A)下記一般式(1)
【化1】


(式中、Rは直鎖又は分岐した炭素数8〜24のアルキル基又はアルケニル基を表し、R、Rは炭素数1〜3のアルキル基又はヒドロキシアルキル基、R、Rは炭素数1〜3のアルキル基を表す。)で表されるヒドロキシエーテル型カチオン界面活性剤、(B)高級アルコール及び(C)芳香族アルコールを含有する毛髪用組成物。 (もっと読む)


【課題】A領域、B領域の紫外線の防御効果に優れ、該効果が長時間持続する乳化形化粧料を提供する。
【解決手段】以下の(a)〜(c):
(d) 一般式(I)で示される片末端に(メタ)アクリル構造を有するジメチルポリシロキサンと(メタ)アクリレートとを共重合させてなるアクリル−シリコーン系グラフト共重合体で被覆された微粒子金属酸化物
(e) A領域の紫外線を吸収する紫外線吸収剤
(f) B領域の紫外線を吸収する紫外線吸収剤
を含有することを特徴とする乳化形化粧料によって課題が解決される。
【化1】


(式中、Rはメチル基又は水素原子を示し、Rはエーテル結合1個又は2個で遮断されていてもよい直鎖状または分岐鎖状の炭素鎖を有する炭素数1〜10の飽和炭化水素基を示し、nは3〜300の数を示す。) (もっと読む)


【課題】トリートメント効果が持続するとともに、消費者に特に要求されるハリコシ感を付与することのできるトリートメント組成物を提供する。
【解決手段】第4級アンモニウム基を持つ少なくとも一のシリコーンと少なくとも一のシリル化ウレタン系樹脂とが配合されてなり、pH2〜9であることを特徴とするトリートメント組成物である。 (もっと読む)


【課題】毛髪表面の残留成分による不自然な手触りと化学処理によるヘアダメージを起こさず、毛髪のセット性を向上できる毛髪改質のための毛髪処理用乳化組成物及び該組成物の利用方法を提供する。
【解決手段】以下の、成分A、B、C1、およびC2を含む毛髪処理用乳化組成物;
成分A:6位に炭素数が8〜32のアシル基が置換されたL−アスコルビン酸化合物、
成分B:水中での第一酸解離定数pKa1が2〜4の無機酸又は有機酸もしくはそれらの塩、
成分C1:オクタノール/水分配係数ClogPが1〜2の芳香族アルコール及び、
成分C2:オクタノール/水分配係数ClogPが−1〜0のジオール。 (もっと読む)


【課題】口腔の清拭効果が高いと共に清拭後に薬液が口内に残り難く、水で口をゆすぐ必要がない口腔清拭シートを提供する。
【解決手段】不織布シート10の片面又は両面に、湿潤剤と殺菌剤及び/又は保存剤とを含む清拭水溶液20を片面当り10〜100質量%含有し、JIS-R-3505に規格する50mlのメスシリンダーに、日本薬局方規格の精製水10mlと前記清拭水溶液10mlとを加え、前記メスシリンダーの上部開口を閉塞して上下逆転動作を50回繰り返した直後に目視で泡が生じない口腔清拭シートである。 (もっと読む)


【課題】様々な油剤との親和性、乳化特性、増粘特性、ゲル化特性、構造制御特性に優れており、更に、優れた触感(特にベルベット調の厚みのある滑らかさ)を与えると共に、乾き際のべとつき感の少ない優れた使用感をもたらす、新規なオルガノポリシロキサンエラストマー、及びそれらの製法を提供すること。
【解決手段】親水性基として、オキシアルキレン単位の繰り返し数の平均値が2以上のオキシアルキレン構造を有せず、且つ、グリセリン単位の繰り返し数の平均値が1.0〜2.4の範囲内にあるグリセリン誘導体基を有し、且つ、架橋部に炭素−ケイ素結合を含む架橋三次元網状構造を有する、グリセリン誘導体変性オルガノポリシロキサンエラストマー。 (もっと読む)


【課題】処理乾燥後の毛髪に、良好な指通り性とべたつき感のなさ、まとまり感を付与することができる毛髪化粧料、及びその製造方法を提供する。
【解決手段】カチオン化ヒドロキシプロピルセルロース(A)、20℃における水100gに対する溶解量が0〜1gである油剤(B)、及び界面活性剤(C)を含有する毛髪化粧料であって、カチオン化ヒドロキシプロピルセルロース(A)が、アンヒドログルコース由来の主鎖を有し、かつカチオン化エチレンオキシ基の置換度が0.01〜2.9であり、プロピレンオキシ基の置換度が0.1〜4.0である毛髪化粧料、及びその製造方法である。 (もっと読む)


【課題】乳化特性に優れており、また、優れた触感を与え、特に、水及び油を含む外用剤又は化粧料に配合した場合に水の効果を生かし油性感を抑制し、厚みのある滑らかな塗布感、肌なじみのよい自然な皮膚感覚、良好な保湿効果、べとつきの無さ等の優れた使用感をもたらす、新規な液状の有機変性オルガノポリシロキサン及びその製法を提供すること。
【解決手段】少なくとも100℃において流動性を有し、ケイ素原子に結合した糖アルコール変性基を有し、且つ、架橋部に炭素−ケイ素結合を含む架橋構造を有する液状オルガノポリシロキサン。 (もっと読む)


【課題】高温整髪器具の繰り返し使用による毛髪タンパク質の熱変性の蓄積で発生する毛髪のうねり、縮れを抑制でき、かつ高温整髪器具を用いた整髪時のセット性、セット持続性、毛髪の感触に優れる毛髪化粧料、及び上記毛髪化粧料を用いた整髪方法の提供。
【解決手段】成分(A)〜(C)を含有し、質量比(A)/(C)が0.01〜2、pH2.0〜4.5である毛髪化粧料組成物。
(A):グルコース2分子がグリコシド結合を介して結合した二糖類
(B):C2-6であり、pKaが3〜4であるモノカルボン酸又はpKa1が3〜4であるジ若しくはトリカルボン酸
(C):主鎖を構成するオルガノポリシロキサンセグメントのケイ素原子の少なくとも2つに、ヘテロ原子を含むアルキレン基を介して、式(1);


で表される繰り返し単位からなるポリ(N-アシルアルキレンイミン)セグメントが結合してなるオルガノポリシロキサン (もっと読む)


【課題】電荷を有する水溶性有益剤であるアミノ酸誘導体でも、特定の第3級アミンと直鎖脂肪酸を用いることで、安定な球晶(ベシクル)中に内包できるベシクル組成物を提供する。
【解決手段】本発明は、成分(A)、(B)、(C)、(D)、(E)及び水を含み、連続相が水相であるベシクル組成物であって、平均粒径が1〜20μmであるベシクルを含有し、成分(B)の含有量が、該ベシクル組成物に含まれる炭素数14〜24の脂肪酸全体に対して、90質量%以上のベシクル組成物である。(A)アミノ酸残基の数が2又は3である、所定の構造を有する化合物;(B)炭素数14〜24の直鎖脂肪酸;(C)第3級アミン化合物;(D)炭素数1〜8の有機酸;(E)多価アルコール。 (もっと読む)


【課題】 粉体を配合した際にも、伸び広がりが良く、化粧膜が均一に仕上がる等の使用性とアスタキサンチンの経時での安定性に優れる油中水型乳化を提供すること。
【解決手段】 次の成分(a)〜(e);(a)疎水化処理無機粉体、(b)シロキサン主鎖にオルガノポリシロキサン基と親水基がグラフトしたシリコーン系界面活性剤、(c)シリコーン油、(d)トリグリセライド、(e)アスタキサンチンとを配合することを特徴とする油中水型乳化化粧料。 (もっと読む)


【課題】癖毛の修正と毛染めを毛髪のダメージを少なく、短時間に経済的負担を少なく行う方法の提供。
【解決手段】システアミン塩酸塩または1−チオグリコールを還元剤とし縮毛矯正用アイロンを使わず、ヘアーブラシとブローで癖毛を伸ばし、酸化剤として染毛剤第一剤と染毛剤第二剤の混合物を使用することにより毛髪のダメージを少なく癖毛の修正と染毛を同時に行うことができた。 (もっと読む)


【課題】ノンエアゾールフォーマー容器を用いて比重の大きな泡を吐出でき、頭髪上で揉み込み操作を加えても泡比重が低下しない染毛剤を提供する。
【解決手段】アルカリ剤を含有する第1剤と酸化剤を含有する第2剤を含み、泡状にして用いる染毛剤であって、気液混合比が気体:液体=13:1のノンエアゾールフォーマー容器から吐出した直後の泡比重(X)と、その泡を特定の撹拌条件下で撹拌した直後の泡比重(Y)との比率Y/Xが0.75〜2の範囲内である染毛剤。 (もっと読む)


【課題】すすぎ時に滑らかで、ぬるつかず、乾燥後に滑らかで、べたつきを抑制する毛髪化粧料を提供する。
【解決手段】本発明は、以下に示す成分(A)、(B)、(C)、(D)及び水から形成される連続相が水相であるベシクル組成物であって、成分(A)と成分(B)との質量割合が(A)/(B)=70/30〜40/60であり、かつ、平均粒径が5〜500μmであるベシクルを含有するベシクル組成物である:(A)炭素数14〜24の直鎖脂肪酸、(B)所定の構造を有する炭素数14〜24の分岐脂肪酸、(C)第3級アミン化合物、(D)炭素数1〜8の有機酸。 (もっと読む)


【課題】塗布時のなじみ感、すすぎ時の滑らかさ、塗布時の滑らかさ、指通りのよさ、乾燥時のまとまりを維持又は向上させることを可能にする毛髪化粧料を提供する。
【解決手段】本発明は、成分(A)所定の構造の分岐脂肪酸、(B)所定の構造の第3級アミン、(C)炭素数1〜8の有機酸及び水から形成される連続相が水相であるベシクル組成物であって、ベシクル組成物中の前記成分(A)、(B)及び(C)の合計が1〜20質量%であり、かつ、ベシクル組成物中の成分(A)の体積量に対して5体積倍以上のベシクルを含有するベシクル組成物である。 (もっと読む)


【課題】乾燥後の毛髪のさらさら感、毛髪に手を触れた時のひんやり感が得られる毛髪化粧料の提供。
【解決手段】成分(A)〜(C):(A)第3級アミン化合物またはその塩(B)一般式(1)又は(4)で表されるアミノ変性シリコーン




〔式中、R、E、は特定の基。(C)ハス科ハス属のハスまたはその抽出物及び水を含有する毛髪化粧料。〕 (もっと読む)


1 - 20 / 278