説明

Fターム[4C083AC79]の内容

化粧料 (399,993) | 元素で特徴づけられる有機系成分 (137,445) | 硫黄含有化合物(アミノ酸、ベタイン除く) (5,938) | SO3基(スルホネ−ト)(タウリン含む) (2,363)

Fターム[4C083AC79]に分類される特許

201 - 220 / 2,363


【課題】優れた美白効果を有するニコチン酸誘導体を含有する化粧料又は皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】一般式(1)で表される6−ヒドロキシ−ニコチン酸又はその塩、6−ヒドロキシニコチン酸アミド又はその誘導体、又は、6−ヒドロキシニコチン酸エステル誘導体を含有する化粧料又は皮膚外用剤。
(もっと読む)


【課題】圧縮ガスを用いても、粉体による目詰まりを防止し、良好な噴射状態を得られる粉体含有化粧料入り噴射容器を提供する。
【解決手段】メカニカルブレイクアップ機構を備えた噴射釦1を備えた噴射容器に、粉体含有化粧料と圧縮ガスとを内容物として充填した粉体含有化粧料入り噴射容器であって、噴射釦1は、噴射口21の口径Da、旋回室20の径D、噴射溝17と旋回室20との接続部における噴射溝17の幅Dd、噴射口前端面24から旋回室後端面25までの長さLが下記(i)〜(iii)の関係を満たし、粉体含有化粧料は、(A)成分:粉体と、(B)成分:ノニオン性界面活性剤と、(C)成分:エタノールと、(D)成分:水とを含有し、(A)成分/(B)成分で表される質量比が0.1〜10であることよりなる。
(i)3<D/Da、(ii)7≦D/Dd、(iii)3≦D/L (もっと読む)


【課題】安定性に優れ、凹凸補正効果および使用性に優れた水中油型皮膚外用剤の提供。
【解決手段】(a)ビニル系モノマー100重量部と、一般式(I)で示されるモノマー0.1〜20重量部からなる樹脂粒子を含む水相と、(b)油相と、(c)ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、シリコーン系界面活性剤、スルホン酸系界面活性剤から選択される1種または2種以上を皮膚外用剤全量中0.01〜5質量%かつ界面活性剤全量中30質量%以上含む界面活性剤と、を含む水中油型皮膚外用剤。


(上記式中、Rは水素またはメチル基、lは1〜50、mは1〜50を表す。) (もっと読む)


【課題】ワックスの基本性能は残し、軟毛や髪の細い方でもしっかりとセットでき、作ったスタイルを長時間キープできるスタイリング化粧料を提供する。
【解決手段】本発明のスタイリング化粧料は、(A)ロウ類を1.0〜50.0質量%、(B)アニオン性界面活性剤および/またはノニオン性界面活性剤を0.5〜30.0質量%、(C)(アクリル酸アルキル/ジアセトンアクリルアミド)共重合体の2−アミノ−2−メチル−1−プロパノール塩および/またはジメチルアクリルアミド・アクリル酸ヒドロキシエチル・アクリル酸メトキシエチル共重合体を0.05〜3.0質量%含有し、(A)ロウ類と(B)アニオン性界面活性剤および/またはノニオン性界面活性剤の質量比が(A):(B)=1:0.1〜1:3である。 (もっと読む)


【課題】水道水中のケイ素成分が少ない場合でも、優れた洗浄力と泡立ちを有し、かつすすぎ性の良好な浴室用液体洗浄剤組成物を提供する。
【解決手段】(A)成分:水溶性ケイ酸塩をケイ素換算で0.000005〜0.05質量%と、(B)成分:炭素数8〜18の脂肪酸又はそのアルカリ金属塩と、(C)成分:(B)成分以外の界面活性剤と、(D)成分:金属イオン封鎖剤と、(E)成分:特定の溶剤と、(F)成分:水とを特定比で含有し、25℃でpH7〜9であることよりなる。 (もっと読む)


【課題】本発明は、少量の添加で油脂を増粘、ゲル化することが可能であり、油脂の分離を長期間抑えることができる油脂固化剤及び油脂固化剤を含有する油脂を提供することを目的とする。
【解決手段】ポリグリセリンの平均重合度が20〜40量体であり、構成脂肪酸は、全構成脂肪酸の内60%以上がベヘン酸であり、且つ(A)炭素数16〜22の直鎖飽和脂肪酸を少なくとも1種類以上、(B)炭素数8〜14の直鎖飽和脂肪酸、炭素数18〜22の分岐脂肪酸及び炭素数18〜22の不飽和脂肪酸からなる群より選ばれた少なくとも1種類以上を含み、(A):(B)のモル比が、0.91:0.09〜0.99:0.01であり、且つエステル化率が70%以上であるポリグリセリン脂肪酸エステルを含有することを特徴とする油脂固化剤を用いることにより上記課題を解決する。 (もっと読む)


課題】 シャンプーとしての機能を備えるのみならず、お肌のケア製品としても使用でき、例えば美容師や理容師が洗髪に用いても、肌の荒れなどを起こすことがない、基礎化粧品を提供することを目的とする。
解決手段】 水、ベタイン、ココイルグルタミン酸TEA、オレフィン(C14−16)スルホン酸Na、ペンチレングリコール、ラウラミドDEA、コカミドプロピルベタイン、セテアレス−60ミリスチルグリコール、ステアリン酸グリコール、オリーブ油、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ラベンダー油、オレンジ油、ニオイテンジクアオイ油、グレープフルーツ果皮油、ユーカリ葉油の溶解液に、アムラ、リタ、シカカイの微粉末を混合させたことを特徴とするシャンプーとして最適な基礎化粧品。 (もっと読む)


【課題】成型性が良好で、使用時の伸びが良く、塗布後のべたつきもなく、二次付着が抑制され、更に耐衝撃性に優れた棒状化粧料の提供。
【解決手段】トリメチルシロキシケイ酸、揮発性油剤、平均分子量450以下のポリエチレンワックス、カルナウバワックス、ミツロウ及び粉体を含有し、特に揮発性油剤として炭化水素系揮発性油剤を用いるアイライナー、アイブロウ、リップライナー、コンシーラーペンシル、アイシャドウペンシル等の棒状化粧料。 (もっと読む)


【課題】下地カラーやトップコートによるラインの乱れが少なく、乾燥が早く、塗布環境で湿度が高い場合であっても塗膜に結露が発生することがなく、レベリングや色ムラも少ない、乾燥性、密着性、屈曲性、隠蔽性、仕上がり性、吐出性能及び再攪拌性に優れたフレンチネイルタイプの美爪料組成物を提供する。
【解決手段】溶媒として、エタノールとプロピレングリコールモノメチルエーテルと、平均一次粒子径が200nmから400nmの酸化チタンAと、平均一次粒子径が10nmから80nmの酸化チタンBと、アクリル樹脂と、ポリエーテル変性ジメチルポリシロキサンと、可塑剤とを少なくとも含有することを特徴とする美爪料組成物。 (もっと読む)


【課題】 各種油剤への良好な相溶性と皮膚もしくは毛髪への密着性を同時に解決することができる共重合体を含む化粧料を提供することで、べたつきが少なく、なめらかに伸び、さっぱりとした使用感を与え、撥水性に富むと共に皮膚安全性が高く使用感良好で持続性に優れた化粧料を提供することを目的とする。
【解決手段】 化粧料であって、少なくともモノマー単位(I):下記式(1)で示されるシリコーンマクロモノマーと、モノマー単位(II):(メタ)アクリレートモノマー又は(メタ)アクリルアミドモノマーと、モノマー単位(III):親水性モノマーと、モノマー単位(IV):ラジカル重合性疎水性モノマーとを必須成分として構成される共重合体(A)を含むものであることを特徴とする化粧料を提供する。
【化1】
(もっと読む)


【課題】ごわつき感、べたつき感を解消した整髪剤組成物を提供する。
【解決手段】アクリル系アニオン性樹脂とアルカリ性化合物および三級アミン化合物を配合し、かつアクリル系アニオン性樹脂の配合量と、アクリル系アニオン性樹脂の中和率を特定範囲に限定することにより、セット後のごわつき感やべたつき感を解消し、指通りの良いセット性に優れた整髪剤組成物を得ることが出来る。 (もっと読む)


【課題】 香り組成物に配合することにより、容易に精神的緊張の軽減効果をもたらす新たな香り成分の開発が求められていた。
【解決手段】 (R)−(−)−4−(2,6,6−トリメチル−1−シクロヘキセニル)ブタン−2−オールまたは4−(2,6,6−トリメチル−1−シクロヘキセニル)ブタン−2−オールのラセミ体を有効成分として含有することを特徴とする精神鎮静用組成物およびこれを含有する香料組成物、飲食品、香粧品、医薬部外品、日用・雑貨品を提供する。前記組成物を吸引させることで精神的な鎮静感を与えることができる。 (もっと読む)


【課題】毛髪にむらなく塗布可能で、乾いた毛髪およびタオルドライした毛髪のいずれに用いても毛髪の指通り及びまとまりといった感触を向上させる毛髪補修機能を有する毛髪化粧料を提供する。
【解決手段】絹タンパク質をアミノ酸単位に加水分解した化合物をアシル化して得られる化合物(a1)を含む成分(A)と、ジメチコノール(b1)、界面活性剤(b2)および水(b3)を含むジメチコノールエマルジョン(B)とを含有する毛髪化粧料であって、前記成分(A)が、式(1)中のR2が異なる3種以上の化合物(a1)を含み、前記毛髪化粧料全体を100重量%とした場合、前記化合物(a1)の含有量が0.05〜3.0重量%であり、前記ジメチコノール(b1)の含有量が0.05〜4.0重量%であり、前記毛髪化粧料が、ノンガスフォーマーに充填させて用いることを特徴とする毛髪化粧料。 (もっと読む)


【課題】クリーミィな感触の泡立ちで、かつ、そのクリーミィな感触の泡立ちの寿命が長く、豊かな泡立ちを楽しむことが出来る入浴剤を提供することである。
【解決手段】使用に際して混合される混合型入浴剤であって、前記混合型入浴剤は、粉末状のA剤と、液状のB剤とを具備し、前記粉末状のA剤は、アルカリ金属塩と、界面活性剤とを含有し、前記液状のB剤は、有機酸と、水溶性高分子とを含有する。 (もっと読む)


【課題】多色固形メーク用化粧料で、固形組成物間の境界面が鮮明であり、対クラッキング性が高く、使用感がなめらかな化粧料を得ることを課題とした。
【解決手段】加熱充填時に流動性を有する2種以上の固形組成物を同一容器に充填された化粧料であって、ホウケイ酸を基盤とするパール粉体を配合した固形組成物Aと固形組成物Bを含有し、固形組成物Aと固形組成物Bのパール粉体の配合質量比が1:1.2〜1:4であり、固形組成物Aのパール粉体の配合量が1〜25質量%であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】生体に適合性の物質で、エラスチン、ヒアルロン酸の産生に効果のある物質を提供することを課題とする。
【解決手段】本発明者らは、グリコーゲンは表皮細胞のヒアルロン酸およびエラスチンの産生を促進するが、細胞の数を増やすことに起因するのではなく、細胞を活性化することに因ることを見出し、上記課題を解決した。したがって、本発明は、グリコーゲンを含む、表皮細胞においてヒアルロン酸およびエラスチンからなる群より選択される少なくとも1つの成分の産生を促進するための組成物を提供する。 (もっと読む)


【課題】毛髪に対して優れたダメージ改善効果を有し、かつ、その効果を長期間発揮させることができる毛髪化粧料を提供する。
【解決手段】下記一般式(1)で表されるγ−ラクトン誘導体を含有する毛髪化粧料を用いる。該毛髪化粧料は優れたダメージ改善効果を有し、塗布後に熱処理することでその効果を長期間発揮させることができる。
【化1】


(ただし式中、Rは炭素数12〜22の直鎖又は分岐鎖の飽和又は不飽和炭化水素基を表す) (もっと読む)


【課題】TRPA1の活性抑制剤および皮膚に対する刺激性が低い外用剤の提供。
【解決手段】式(I):


(式中、R1は水素原子、水酸基、炭素数1〜4のアルキル基、カルボキシル基、アミノ基またはアルデヒド基、R2およびR3はそれぞれ独立して水素原子、水酸基、炭素数1〜4のアルキル基、カルボキシル基、アミノ基またはアルデヒド基、R4は酸素原子または硫黄原子を示す)で表される化合物を含有するTRPA1の活性抑制剤、ならびに前記活性抑制剤を含有する外用剤。 (もっと読む)


【課題】特定の蛋白質誘導体と共に防腐剤が配合された組成物の外観色が黄色に着色することを抑える技術の提供。
【解決手段】下記式(I)〜(III)で表される構造及びこれらの構造の塩から選ばれた単位を有する側鎖基を一種又は二種以上備える変性ペプチド、非塩形態の防腐剤、並びに水が配合された液状の組成物。
−S−S−(CH−COOH (I)
(式(I)中、nは1又は2である。)
−S−S−CH(CH)−COOH (II)
−S−S−CH(COOH)−CH−COOH (III) (もっと読む)


【課題】光輝性粉体を含有する油性メーキャップ化粧料において、非極性又は低極性の油剤に少量配合することで、安定性がよく透明性の高いゲルを形成することができる油ゲル化剤を用いることにより、伸び広がりの良さ、べたつきのなさといった使用感が良好で、外観の審美性及び化粧効果に優れ、且つ、保存安定性にも優れた油性メーキャップ化粧料を提供すること。
【解決手段】(a)アシル部分が炭素数15〜21の直鎖アルキル基である、1,2−ビス(アシルアミノ)シクロヘキサン誘導体と、アシル部分が炭素数15〜21の、1位に置換基として直鎖アルキル基を有するアルキル基であるビス(アシルアミノ)シクロヘキサン誘導体とを一種類ずつ混合して作製した油ゲル化剤と、(b)油剤と、(c)光輝性粉体を含有する油性メーキャップ化粧料。 (もっと読む)


201 - 220 / 2,363