説明

Fターム[4C083AC79]の内容

化粧料 (399,993) | 元素で特徴づけられる有機系成分 (137,445) | 硫黄含有化合物(アミノ酸、ベタイン除く) (5,938) | SO3基(スルホネ−ト)(タウリン含む) (2,363)

Fターム[4C083AC79]に分類される特許

61 - 80 / 2,363


【課題】光分解性劣化からボディケア製品及び家庭用製品を保護するための光安定化剤の提供。
【解決手段】式(54)に代表されるベンゾトリアゾール光安定剤の使用により上記課題が達成される。
(もっと読む)


【課題】紫外線散乱剤粉末として、疎水化処理酸化亜鉛及び疎水化処理酸化チタンを配合した日焼け止め化粧料において、紫外線散乱剤粉末の多配合に基づく使用感の悪さと、紫外線散乱剤粉末配合による洗浄性の悪さを改善すること。
【解決手段】
下記(a)〜(e)を含有することを特徴とする油中水型乳化日焼け止め化粧料。
(a)疎水化処理酸化亜鉛及び疎水化処理酸化チタン:10〜30質量%
(b)親油性非イオン界面活性剤:0.5〜5質量%
(c)N−ラウロイルL−グルタミンジ(フィトステリル、2−オクチルドデシル)、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、マカデミアナッツ脂肪酸コレステリルからなる群から選択される1種又は2種以上の油分:1〜5質量%
(d)揮発性シリコーン油及び/又は炭化水素油:10〜40質量%
(e)水:5〜30質量% (もっと読む)


【課題】 融点をコントロールすることにより得られる使用性及び熱安定性に優れた固体脂を含有する外用剤組成物を提供すること。
【解決手段】 (1)モリンガの種子から得られる油性成分と該油性成分の水素添加反応生成物とをエステル交換反応させて得られる融点40〜55℃の生成物を固体脂成分として含有することを特徴とする外用剤組成物。
(2)前記の水素添加反応物が完全水素添加反応による反応物であることを特徴とする(1)記載の外用剤組成物。
(3)固体脂成分が0.001〜100重量%である(1)および(2)記載の外用剤組成物。 (もっと読む)


【課題】石油系の界面活性剤やシリコン剤を混合したシャンプーにより、髪や頭皮の状態が悪化している傾向にある。本発明の解決しようとする課題は、髪や肌を傷めることなく、洗浄効果及び保湿効果に優れ、アロマテラピー機能を兼ねた全身用シャンプーを提供することである。
【解決手段】洗浄成分として少なくとも3種類のアミノ酸系界面活性剤、保湿成分として複数の植物エキス、芳香成分として3種類の精油を混合し、さらに、水溶性プロティオグルカン及びホウセンカエキスを加えて全身用シャンプーとして使用できるものとした。 (もっと読む)


【課題】ゼオライトの分散安定性に優れた温感化粧料を提供すること。
【解決手段】 次の成分(A)〜(D);
(A)グリセリン
(B)アクリル酸・アクリロイルジメチルタウリンナトリウムコポリマー及び/又はアク
リルアミドと2−アクリルアミド−2−メチルプロパンスルホン酸の架橋コポリマー
(C)アルキル変性カルボキシビニルポリマー及び/又はカルボキシビニルポリマー
(D)ゼオライト
を含有する温感化粧料である。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、塗布膜のツヤや付着性に優れると共に、べたつきが少なく伸び広がりの軽い油性化粧料を提供するものである。
【解決手段】 本発明は、次の成分(a)〜(c);(a)一次粒子の厚みが0.001〜0.1μm、比表面積当たりのシラノール基(SiOH)が20〜70μmol/mである鱗片状シリカを構成要素として形成された、平均粒子径が1〜50μmであり、易崩壊性である造粒シリカ粒子、(b)固形油及び/又は油ゲル化剤、(c)高粘度油剤を配合することを特徴とする油性化粧料に関するものである。 (もっと読む)


【課題】老化の徴候を抑制することを目的とするパーソナルケア製品の提供。
【解決手段】2−ヒドロキシ−3−クロロプロピルトリメチルアンモニウムクロリド、2,3−ジヒドロキシプロピルトリメチルアンモニウムクロリド、および、フルクトース/グルコースの2−ヒドロキシプロピルトリメチルアンモニウムクロリド付加物から選択される第四級アンモニウム化合物と、化粧品的に許容可能な担体を含む、人の皮膚における老化の徴候を治療するためのパーソナルケア組成物。 (もっと読む)


【課題】肌荒れを起こさずに効果的に角栓の再生を抑制し得る角栓再生抑制剤を提供する。
【解決手段】ポリオキシエチレン脂肪酸エステルを含む皮膚洗浄料を肌へ適用した後に、乳酸、コハク酸、クエン酸、リンゴ酸、サリチル酸、ピロリドンカルボン酸、グリコール酸、およびそれらの塩の中から選ばれる1種または2種以上を含む角栓再生抑制剤を皮膚へ適用することを特徴とする角栓再生抑制方法、および上記皮膚洗浄料と角栓再生抑制剤とからなるキット。 (もっと読む)


【課題】エチレン性不飽和部分を含有する重合可能なジメチコーンコポリオールマクロマー、およびこのマクロマーから得られるポリマーを提供すること。
【解決手段】ジメチコーンコポリオールポリマーをジメチコーンコポリオールマクロマーから合成する。マクロマー繰り返し単位を含有するポリマーは、柔軟性、潤滑性、固定性、耐湿性、撥水性、光沢、表面改質および界面活性剤特性をもたらすような、パーソナルケア、布地処方物および産業処方物を含む種々の用途に有用である。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、化粧料(但し、医薬部外品を含む)に好適な皮膚外用剤、詳しくは、色素沈着予防又は改善用に好適な皮膚外用剤を提供することを課題とする。
【解決手段】
本発明は、1)下記一般式(1)に表される化合物及び/又はそれらの薬理学的に許容される塩と、2)美白成分を含有する皮膚外用剤を提供することにより、前記課題を解決する。
【化1】




(1)
[式中、R1及びR2は、それぞれ独立に、水素原子、炭素数1〜6の直鎖又は分岐のアルキル基を表し、R3は、水素原子、炭素数1〜4の直鎖又は分岐のアルキル基を表す。] (もっと読む)


【課題】経時的な粘度上昇や離液が抑制され、保存安定性に優れる油性化粧料を提供すること。
【解決手段】(A)オクテニルコハク酸トウモロコシデンプンエステルアルミニウム、(B)デキストリン脂肪酸エステル及び/又は12−ヒドロキシステアリン酸、並びに(C)無機酸塩の無水物を含有してなる油性化粧料。好適には、(C)成分が、無水塩化カルシウム、無水塩化マグネシウム、無水硫酸カルシウム、及び無水硫酸マグネシウムからなる群より選ばれる1種又は2種以上である油性化粧料。 (もっと読む)


【課題】乳化安定性に優れ、化粧持続性の良好な化粧料を与えることができるオルガノポリシロキサン、及びこれを含有する化粧料を提供する。
【解決手段】下記平均式(1)で示されるオルガノポリシロキサン。


[上記平均式(1)中、R1は、互いに独立に、炭素数1〜30のアルキル基、炭素数1〜30のフッ素置換アルキル基、炭素数6〜30のアリール基、及び炭素数7〜30のアラルキル基から選ばれる基であり、R2は、炭素数2〜15の酸素原子を介しても良い2価有機基であり、R3は下記式(2)で示されるポリオキシアルキレン及び水素から選択される基であり、n個中少なくとも一つは下記式(2)で示されるポリオキシアルキレンである。mは0〜500の数であり、nは1〜10の数であり、xは2以上の数である。−(CaH2aO)bR4(2)] (もっと読む)


【課題】角栓除去効果などの洗浄効果、ならびに、塗布時の肌への密着感や洗浄後の肌感触などの使用感のいずれにも優れる温感洗浄剤を提供すること。
【解決手段】(A)オクテニルコハク酸トウモロコシデンプンエステルアルミニウム、(B)オイルゲル化剤、(C)無機酸塩の無水物、及び(D)界面活性剤を含有してなる温感洗浄剤。好適には、(B)成分が、デキストリン脂肪酸エステル及び/又は12−ヒドロキシステアリン酸、(C)成分が、無水塩化カルシウム、無水塩化マグネシウム、無水硫酸カルシウム、及び無水硫酸マグネシウムからなる群より選ばれる1種又は2種以上である温感洗浄剤。 (もっと読む)


【課題】
本発明の目的は、毛髪のパーマネントウェーブおよび縮毛矯正(ストレート)処理の前、中、又は後の処理時等において、一方ではウェーブ形成力、ストレート形成力を向上させ、他方では毛髪を強化することが可能な毛髪処理剤、及び毛髪処理方法を提供することにある。
【解決手段】
本発明の毛髪処理剤は、卵白加水分解物と、アルカリイオン水とを含有することを特徴とする。また、本発明の毛髪処理剤の好ましい実施態様において、前記毛髪処理剤が、パーマネントウェーブ処理剤、又は縮毛矯正処理剤であることを特徴とする。また、本発明の毛髪処理方法は、前処理剤、第一剤、中間処理剤、第二剤、後処理剤の少なくとも一つの化粧品的に許容可能な処理媒体中に、本発明の毛髪処理剤を添加した組成物を用いて毛髪を処理することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】トリートメント効果が持続するとともに、消費者に特に要求されるハリコシ感を付与することのできるトリートメント組成物を提供する。
【解決手段】第4級アンモニウム基を持つ少なくとも一のシリコーンと少なくとも一のシリル化ウレタン系樹脂とが配合されてなり、pH2〜9であることを特徴とするトリートメント組成物である。 (もっと読む)


【課題】非化学処理による毛髪内部の改質によって、毛髪を傷めることなく、自然な手触りのまま、毛髪のセット性を向上できる毛髪処理組成物及び該組成物による毛髪手入れ方法を提供する。
【解決手段】一般式(1)で表される脂肪酸アスコルビル、
【化1】


〔ROは炭素数1〜30のアシル基、ROは炭素数1〜30のアシル基又はOHである〕
を含む毛髪処理組成物である。 (もっと読む)


【課題】良好な粘度安定性を有し、光源に依存しない自然な肌色の仕上がりが得られると共に、使用感に優れ、色材成分の溶出に起因する肌への染着の発生が抑制された乳化型ベースメイク化粧料及びその製造方法を提供すること。
【解決手段】下記成分(a)、(b)、(c)及び(d)を含有する乳化型ベースメイク化粧料及びその製造方法。
(a)リソールルビンBCAを含む粉末顔料
(b)体質顔料、色材顔料、及びパール顔料を含み、且つ前記成分(a)とは異なる粉末顔料
(c)油剤
(d)水溶性カルシウム塩 (もっと読む)


【課題】高分子量ポリエチレングリコールを含有し、優れたコク感を有しながらも、低温から高温にわたる幅広い環境温度において経時的安定性に優れ、且つ、使用感の良好な水中油型皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】(a)高分子量ポリエチレングリコール、(b)高級アルコール、(c)2.0質量%未満のN−ステアロイル−N−メチルタウリンナトリウム、および(d)非イオン性界面活性剤を含むことを特徴とする。高分子量ポリエチレングリコールがポリエチレングリコール20000であることが好ましく、(d)非イオン性界面活性剤は、水中油型皮膚外用剤の全体量に対して、1.0〜10.0質量%含有することが好ましい。 (もっと読む)


【課題】色素沈着予防又は改善用の皮膚外用剤の提供。
【解決手段】下記一般式(1)に表される化合物及び下記一般式(2)に表される化合物を含有する皮膚外用剤。


(1)


(2) (もっと読む)


【課題】比較的少量の油分を含有しながら、塗布開始から塗布終了後まで、なめらかな使い心地が持続する水中油型化粧料を提供する。
【解決手段】(a)パルミトイルメチルタウリン塩またはパルミトイルアミノ酸塩から選ばれる1種または2種以上、(b)直鎖状の飽和高級アルコールから選ばれる1種または2種以上、(c)モノアルキルグリセリルエステルもしくはモノアルキルグリセリルエーテルから選ばれる1種または2種以上、及び(d)30質量%未満の油分を含有し、前記成分(b)が有する平均炭素数が19未満であることを特徴とする水中油型乳化化粧料。 (もっと読む)


61 - 80 / 2,363