説明

Fターム[4C083AC79]の内容

化粧料 (399,993) | 元素で特徴づけられる有機系成分 (137,445) | 硫黄含有化合物(アミノ酸、ベタイン除く) (5,938) | SO3基(スルホネ−ト)(タウリン含む) (2,363)

Fターム[4C083AC79]に分類される特許

141 - 160 / 2,363


【課題】新規のブレオマイシン水解酵素産生促進剤の提供。
【解決手段】イザヨイバラエキス、トウキエキス、オウバクエキス、オドリコソウエキス、ローズマリーエキス、ベンゼンスルホニルGABA及びエリスリトールからなる群から選ばれる1又は複数を活性成分として含有する、ブレオマイシン水解酵素産生促進剤、天然保湿因子産生促進剤、乾燥肌改善剤を提供する。 (もっと読む)


【課題】強くて変化し得る隠蔽力又は可変の透明性及び/又は強化された金属光沢にすぐれ、それぞれの適用系に容易に混入できて系中で安定であり、系中でBiOCl/着色剤又はBiOCl/充填剤の眼に見える分離が実質的に起らない、BiOCl顔料を含む顔料混合物を提供することにあった。
【解決手段】本発明は少くとも2つの成分からなる分散体又は粉体状の顔料混合物に関する。成分Aは粉体状又は分散体状の被覆又は非被覆のBiOCl顔料を表わし、成分Bは真珠光沢の顔料,薄片状、針状又は球形の染料又は充填剤を表わす。本発明はさらに、ラッカー、絵の具、印刷インク、合成物質、コーティング用粉末、プラスチックシート中への前記顔料混合物の使用、種子精製用ならびに化粧用組成物への使用にも関する。 (もっと読む)


【課題】光源に依存しない自然な肌色の仕上がりが得られると共に、使用感に優れ、湿式成型法を適用していながらも、色材成分の溶出に起因する化粧料表面の色ムラや肌への染着の発生が抑制されたベースメイク化粧料及びその製造方法を提供することベースメイク化粧料及びその製造方法を提供する。
【解決手段】リソールルビンB及びリソールルビンBCAから選択された赤色顔料を無機物中にインターカレーションによって複合化した構造を有する赤色複合粉体を含む化粧料基剤と、溶剤と、を含有するスラリーを得て、該スラリーを容器に充填した後に、前記溶剤を除去して成型されたベースメイク化粧料及びその製造方法。 (もっと読む)


【課題】べたつき感がなく、なめらかな感触が得られ、安定性、並びに保湿性に優れ、しかも、一般に化粧料に配合されることが多いアルコールや各種界面活性剤との配合性にも優れる、化粧料用リポソーム及び化粧料を提供すること。
【解決手段】本発明の化粧料用リポソームは、A成分100質量部に対して、B成分10〜50質量部、C成分0.1〜5質量部およびD成分5〜50質量部を含有し、平均粒径が50〜500 nmであることを特徴とし、粘度の低い化粧料や乳液にも安定して配合できる。A.ホスファチジルコリン含量90質量%以上である水素添加大豆リン脂質、B.コレステロール、C.N-アシルアミノ酸塩、D.2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン(MPC)とブチルメタクリレート(BMA)のモル比(MPC/BMA)が9/1〜3/7である共重合体。 (もっと読む)


【課題】本発明は、口唇化粧料に関し、特に、崩れるような使用感、ツヤ感、負担感のなさ、及び一度塗りできれいに発色する化粧膜を演出することができる口唇化粧料に関するものである。
【解決手段】本発明は、(A)フィッシャートロプシュワックス、(B)マイクロクリスタリンワックス、(C)アジピン酸ジグリセリル混合脂肪酸エステル、(D)ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)を含有することを特徴とする口唇化粧料。 (もっと読む)


【課題】
本発明は、油性固形化粧料に関し、更に詳しくは密着感および化粧持ちに優れ、とまりの良い伸びの滑らかさ、ソフトな感触(弾力感)、ぼかしやすさを有する油性固形化粧料に関するものである。
【解決手段】
(A)RSiO1.5単位とRSiO0.5単位(式中、Rは置換または非置換の1価炭化水素基を表す)から成るシリコーン樹脂、(B)ラウロイルリシン粉末、(C)表面に複数の突起物を有する球状シリコーン粒子、(D)部分架橋型オルガノポリシロキサン重合物;
を配合することを特徴とする油性固形化粧料。 (もっと読む)


【課題】
黒酸化鉄を配合してなる化粧料用顔料分散液であって、これをペン型容器に充填して使用しても、目詰まりを起こし難いように改良した化粧料用の顔料分散液の提供。
【解決手段】
黒酸化鉄に少量のベンガラを併用すると共にアルファオレフィンスルホン酸塩と硫酸ナトリウムを加配してなる水性化粧料用顔料分散液。アルファオレフィンスルホン酸塩の配合量を3〜5重量%とし、黒酸化鉄とベンガラの配合割合は重量比で4〜6対1とすることが好ましい。本発明に係る水性化粧料用顔料分散液は、ペン型容器に充填して用いるアイライナーの主剤として好適である。 (もっと読む)


【課題】メントール等の清涼剤を配合した系においても、粘度の低下や、低温での安定性不良が生じることなく、スッキリ感の得られる使用性のよい洗浄剤組成物を提供すること。
【解決手段】(a)(a−1)アニオン界面活性剤、(a−2)両性界面活性剤:(a−1)及び(a−2)の総量で4質量%以上と、
(b)常温で固体の多鎖型ノニオン界面活性剤:0.01〜5質量%と、
(c)メントール、メントン、カンファー、ボルネオール、シネオールメントン、サリチル酸メチル、マロン酸メンチル、グリコシル−モノメンチル−O−アセテート、3−l−メントキシプロパン−1,2−ジオール、l−メンチル−3−ヒドロキシブチレート、スペアミント油、ペパーミント油、ハッカ油及びユーカリプタス油からなる群より選ばれる清涼剤:0.01〜5質量%と
を含有する洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】崩れるようなのびの軽い使用感を持つ、付着の良さ、化粧膜の均一性、発色の良さを演出することができる油性スティック状口唇化粧料の提供。
【解決手段】(A)コメヌカロウ、(B)フィッシャートロプシュワックス、(C)キャンデリラワックス、(D)長鎖アシルアミノ酸ステロール誘導体、を含有し、成分(A)と成分(B)が(A):(B)=65:35〜95:5の質量比であり、成分(D)を1〜10質量%含有することを特徴とする油性スティック状口唇化粧料。 (もっと読む)


【課題】洗髪時に泡立ちが良く髪が絡まない滑り性に優れ、すすぎ時に髪のきしみがなく指通り性に優れ、乾燥後に髪がぱさつかず、まとまりが良好であるシャンプー組成物を提供する。
【解決手段】下記(A)〜(D)成分を含有するシャンプー組成物。
(A)N−アセチルグルコサミン
(B)エーテル硫酸塩型アニオン性界面活性剤及び/又はベタイン型両性界面活性剤
(C)ヤシ油脂肪酸N−メチルエタノールアミド
(D)カチオン化タラガム及び/又はカチオン化グアガム (もっと読む)


【課題】 本発明はアイメイキャップ料を塗布する前に、まぶたに適用される目元用下地化粧料に関し、更に詳しくは伸び広がりが良く、とまりが早く、重ねづけするアイシャドーの発色と膜の均一性に優れ、経時でのよれのなさに優れた油性固形目元用下地化粧料に関するものである。
【解決手段】 (a)粒子表面の全面に亘って微小突起を有する金平糖形状のシリコーン粒子と、(b)25℃でペースト状のエステル油と、(c)油増粘剤とを配合したことを特徴とする油性目元用下地化粧料。 (もっと読む)


【課題】 毛髪内部に毛髪の性質を改質させる物質を浸透させ、その髪質改質物質を毛髪内部に閉じ込めて、その効果を長時間持続させる。
【解決手段】 毛髪をチオグリコール酸、チオグリコール酸の塩およびシステアミンよりなる群から選ばれる少なくとも1種の還元剤0.5〜4質量%と塩基性物質とを含有するA剤で還元処理して毛髪のケラチンのジスルフィド結合を切断した後、該毛髪を還元剤で0.2〜1質量%と髪質改質物質と塩基性物質とを含有するB剤で処理して髪質改質物質を毛髪内部に浸透させ、次いで酸化剤を含有するC剤で処理してジスルフィド結合を再形成させることにより、毛髪内部に浸透した髪質改質物質を毛髪内部に保持する。 (もっと読む)


【課題】長期間保存しても水素化マグネシウムの機能が安定に発現される粉末浴用化粧料を提供する。
【解決手段】水素化マグネシウム及び吸湿用成分を含有する粉末浴用化粧料とする。水素化マグネシウムは、その平均粒径が10〜120μmに微粒子化されたものであることが好ましい。また、更に、チンピ(ミカンの皮)、トウガラシ、高麗ニンジン、生姜、当帰、及びヨモギからなる群から選ばれた少なくとも1種の粉末を含有することが好ましい。 (もっと読む)


【課題】エラスターゼ阻害剤および該エラスターゼ阻害剤を有効成分として含有する皮膚外用剤又は化粧料を提供すること。
【解決手段】シダ目シシガシラ科(Blechnaceae)ヒリュウシダ属(Blechnum)及びオシダ科(Dryopteridaceae)イノデ属(Polystichum)に属する植物の群から選ばれる一種又は二種以上の植物の抽出物を有効成分とするエラスターゼ阻害剤、及びそれを含有する皮膚外用剤もしくは化粧料。当該エラスターゼ阻害剤は、真皮細胞外マトリックス構成成分であるエラスチンの分解を抑制し、真皮恒常性を維持するため、皮膚弾力性の低下やキメの消失、たるみやくすみといった皮膚外観変化の防止改善に有用である。また、本発明のエラスターゼ阻害剤は、エラスチン線維のエラスターゼによる分解を原因とするアテローム性動脈硬化、リュウマチ性関節炎等などの病態を予防改善するのにも有用である。さらに、エラスターゼは毛包形成に関与している可能性があるので、本発明のエラスターゼ阻害剤は、発毛及び育毛を抑制するのにも有用である。 (もっと読む)


【課題】皮膚洗浄料としての泡立ちや泡質に優れ、メイクアップ化粧料に対するクレンジング効果、洗浄後に肌がつっぱらず、さっぱりとした使用感を有するクリーム状皮膚洗浄料を提供する。
【解決手段】下記成分(A)〜(C)を含有することを特徴とするクリーム状皮膚洗浄料。
(A)炭素原子数8〜22の高級脂肪酸塩
(B)IOB値が0.2以上0.7未満の非イオン性界面活性剤
(C)カオリン、マイカ、タルク、結晶セルロース、炭酸カルシウムから選ばれる1種又は2種以上の吸油性粉体 (もっと読む)


【課題】消費者の天然志向に応えかつ環境負荷の低いムスク様香気を有する大環状ジエステルの製造法を提供すること。
【解決手段】微生物の菌体又はその処理物を脂肪酸又はそのエステルに作用させてα,ω−ジカルボン酸を得る工程、及び得られたα,ω−ジカルボン酸をジオールと反応させて環化する工程を含む大環状ジエステルの製造方法を提供する。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、洗浄時のマッサージ性(洗浄時の滑り感)に優れ、泡立ちや泡持ちも良好である洗浄剤組成物を提供することである。
【解決手段】洗浄剤組成物にカチオン性ポリマーを配合し、且つ5mm/秒の速度における曳糸長を10mm以上となるように処方設計することにより、洗浄時のマッサージ性(洗浄時の滑り感)が優れ、さらに泡立ちや泡持ちも良好になる。 (もっと読む)


【課題】ベルベリン及び炭酸カルシウムを含有する歯磨剤組成物において、ベルベリンの安定性に優れ、かつ色素の褪色が抑制され製剤の色調が安定に保持された歯磨剤組成物、及び上記歯磨剤組成物におけるベルベリンの安定性を向上させると共に、色素の褪色を抑制する方法を提供する。
【解決手段】(A)ベルベリンと(B)炭酸カルシウムとを含有してなる歯磨剤組成物に、(C)ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油と(E)色素として青色1号及び/又は赤色106号とを配合したことを特徴とする歯磨剤組成物、及びその安定化方法。
上記(A)及び(B)成分を含有する歯磨剤組成物に、(D)直接還元糖量が0.045質量%未満のソルビットと(E)成分とを配合したことを特徴とする歯磨剤組成物、及びその安定化方法。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、洗浄後の肌に突っ張り感やきしみ感を与えることなく、マッサージ性(洗浄時の滑り感)、泡立ち、泡持ちに優れた洗浄剤組成物を提供することである。
【解決手段】カチオン性ポリマーとして、ポリクオタニウム−7、ポリクオタニウム−37、及びポリクオタニウム−52を組み合わせて洗浄剤組成物に配合することにより、洗浄後の肌に突っ張り感やきしみ感を与えることなく、マッサージ性(洗浄時の滑り感)、泡立ち、及び泡持ちが良好になる。 (もっと読む)


【課題】カチオン性高分子を含有する界面活性剤組成物において生じやすい糸曳きが抑制された(曳糸性の低い)界面活性剤組成物の製造方法を提供すること。
【解決手段】陰イオン界面活性剤(a)と、両性界面活性剤(b)と、カチオン基を有する高分子(c)と、水とを含有する界面活性剤組成物の製造方法において、前記(a)成分と前記(b)成分と水とを混合して界面活性剤混合物を得る工程(1)と、前記(c)成分と水とを混合して5質量%以下の高分子分散液を得る工程(2)と、前記界面活性剤混合物と前記高分子分散液とを混合する工程(3)とを有する、界面活性剤組成物の製造方法。 (もっと読む)


141 - 160 / 2,363