説明

Fターム[4C083AC85]の内容

化粧料 (399,993) | 元素で特徴づけられる有機系成分 (137,445) | 複素環(アミノ酸を除く) (6,739) | 窒素を含む(アラントイン、ベタイン、4級塩ピロリドンを除く) (3,198)

Fターム[4C083AC85]に分類される特許

121 - 140 / 3,198


【課題】肌のしなやかさを付与する油剤を配合しながらも、化粧料内部にキメ細やかな気泡を安定に且つ均一に分散含有させることができ、気泡の特性である、感触の柔らかさ、ふんわりとした軽さ、指取れの良さ、肌に塗布したときの軽快なのび等を充分に活かし、且つ指取れ等の良好な使用性に優れた水中油型気泡含有化粧料を提供すること。
【解決手段】次の成分(A)ないし(E)
(A)ネイティブジェランガムおよび寒天より選ばれる高分子
(B)流動性ゲル形成水溶性高分子
(C)リン脂質
(D)アニオン性界面活性剤
(E)油性成分
(F)水性成分
を含有し、微細な気泡を包含する水中油型気泡含有化粧料並びにその製造方法 (もっと読む)


【課題】クレンジング化粧料のたれ落ちがなく、塗擦による肌への負担が少ない固形の油性クレンジング化粧料でありながら、メイクアップ化粧料とのなじみ性が良く、汚れ落ちに優れ、かつ洗浄後のさっぱり感に優れる固形状油性クレンジング化粧料を提供する。
【解決手段】下記(A)〜(C)成分を含有することを特徴とする固形状油性クレンジング化粧料。
(A)融点が60〜120℃である炭化水素油 化粧料全量中に5〜15質量%
(B)エステル油を液状油全量に対して35質量%以上含有する液状油
(C)HLB値が5〜13のノニオン性界面活性剤 化粧料全量中に5〜30質量% (もっと読む)


【課題】新規なエラスターゼ活性阻害剤を提供する。
【解決手段】ピロロキノリンキノン又は生理的に許容されるその塩を有効成分として含むエラスターゼ活性阻害剤。 (もっと読む)


【課題】カルニチン類及びグリチルレチン類を含有し、保存安定性に優れた皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】(A)カルニチン、その誘導体及びそれらの塩より選択される1種以上、(B)グリチルレチン酸、その誘導体及びそれらの塩より選択される1種又は2種以上、及び(C)テンニンカ(Rhodomyrtus tomentosa)抽出物を含有することを特徴とする皮膚外用剤。 (もっと読む)


【課題】メラノサイトに作用し、メラノサイトにおけるメラニン生成を強く促進し、かつ長期間使用可能な白髪防止剤を提供する。
【解決手段】アラントイン又はその塩、エテンザミド、フェニレフリン又はその塩、グアイフェネシン、スルファメトキサゾール、パルミチン酸レチノール、ビサコジル、ネオスチグミン又はその塩及びレゾルシンから選ばれる化合物を有効成分とする白髪防止剤。 (もっと読む)


【課題】 UVBのみならずUVAからも有効に防御でき、しかもみずみずしく清涼感のある使用性を有し、なおかつ安定性にも優れ、塗布した際には紫外線防御効果の高い皮膜を形成できる日焼け止め化粧料を提供する。
【解決手段】 (a)油溶性紫外線吸収剤の水分散体、及び(b)寒天ミクロゲル
を含有することを特徴とする日焼け止め化粧料。前記油溶性紫外線吸収剤の水分散体が、ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジンと有機ポリマーとの複合体粒子の水分散体であるのが好ましい。また、メチレンビスベンゾトリアゾリルテトラメチルブチルフェノール及び非揮発性ジメチコンをさらに配合するのが好ましい。 (もっと読む)


【課題】結晶化しやすいA波有機系紫外線吸収剤をより高濃度で配合することが可能で、かつ感触に優れた化粧料を得ること。
【解決手段】ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、4−tert−ブチル−4’−メトキシジベンゾイルメタン、及びビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジンから選ばれる1種以上の有機系A波紫外線吸収剤を20〜40質量%と、有機系B波紫外線吸収剤を70〜50質量%と、ヒドロキシステアリン酸オクチル及びそのオリゴマーを8〜18質量%含むことを特徴とする化粧料用紫外線吸収剤組成物及び化粧料とする。 (もっと読む)


【課題】抗微生物組成物を含有しているパーソナルケア製品及びホームケア製品を提供すること。
【解決手段】本発明は、生理学的に許容される媒体中にクエン酸二水素銀を含有しているパーソナルケア組成物を提供する。そのようなクエン酸二水素銀含有組成物は、他の抗微生物薬のような、可溶性又は非可溶性いずれかの付加的な成分を含んでいてもよく、また、洗浄剤又はアルコールを含んでいてもよい。クエン酸二水素銀を含有しているパーソナルケア組成物は、多様な方式で製剤化され得、水相、及び場合により乳化剤を含んでいてもよい非水相又は油相の両方を含み得る。さらに、組成物はゲル化剤又は濃化剤を含むことができる。 (もっと読む)


【課題】皮膚や毛髪に効率的に作用することで優れた肌荒れ修復効果、毛髪のダメージ防止効果を有する新規な構造のポリオキシアルキレンステロール脂肪酸エステル及び/又はポリオキシアルキレンスタノール脂肪酸エステル、及びそれを含有する医薬品、化粧品などの外用剤組成物を提供すること。
【解決手段】ポリオキシアルキレンステロール脂肪酸エステル及び/又はポリオキシアルキレンスタノール脂肪酸エステルは、それらの効果が顕著に優れることを見出した。これらを利用することにより、皮膚や毛髪に効率的に作用することで優れた肌荒れ修復効果、毛髪修復効果、毛髪のダメージ防止効果、毛髪の感触改良効果を有する、医薬品や化粧品などの皮膚外用組成物を簡便に製造することができる。 (もっと読む)


【課題】ケラチン繊維、特にヒトのケラチン繊維、具体的には毛髪を染色するためであって、既存の直接染料の不都合を有さない新規な方式を提供すること。特に継続的なシャンプーに対して非常に堅ろうである色あざやかな着色を得ることを可能にする直接染色方式を提供すること。
【解決手段】本発明の対象は、特定のジスルフィド染料を含む染色組成物およびその組成物を使用して毛髪等のヒトのケラチン繊維を染色する方法であり、該組成物は、特に堅ろうで色あざやかな着色を得ることを可能にする。 (もっと読む)


【課題】ジベンゾイルメタン誘導体の光安定性を改良したUV放射線に対する保護のための光安定的な化粧品組成物の提供。
【解決手段】ジベンゾイルメタン誘導体の光安定性を2,4−ビス〔〔4−(2−エチルヘキシルオキシ)−2−ヒドロキシ〕フェニル〕−6−(4−メトキシフェニル)−1,3,5−トリアジンを用いることによって、著しく改良さするとともに、ケイ皮酸エステルの安定化も、間接的に達成された、UV放射線に対する保護のための光安定的な化粧品組成物。 (もっと読む)


【課題】剤型選択の自由度が高く、毛髪のハリ・コシ、セット性、まとまり性を向上させ、滑らかさや柔らかさを付与することができる毛髪化粧料、及び当該毛髪化粧料を毛髪に適用後、洗い流すことなく放置する毛髪処理方法の提供。
【解決手段】成分(A)〜(D)を含有し、25℃におけるpHが3.0〜5.5である毛髪化粧料。
(A)ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル
(B)乳酸、グリコール酸、クエン酸、リンゴ酸、マロン酸、コハク酸から選ばれる有機酸又はその塩
(C)芳香族アルコール、N-アルキルピロリドン、アルキレンカーボネート、ポリプロピレングリコール、ラクトン及び環状ケトンからなる群より選ばれ、ClogPが−2〜3である有機溶剤
(D)界面活性剤 (もっと読む)


【課題】 安全性が高く、安定性、匂いや澱の発生などの面において問題のない植物由来の抽出物を有効成分とするメラニン生成抑制剤及び/又はエラスターゼ活性阻害剤と、これを配合した美白作用や美肌作用に優れた皮膚外用剤を提供することを課題とする。
【解決手段】 藍草抽出物を含有する皮膚外用剤を提供することにより前記課題を解決する。 (もっと読む)


【課題】炎症による頭皮の赤み、頭皮の乾燥を改善することができ、更に頭皮を柔軟化することで、抜け毛を改善することができ、かつ、べたつきがなく使用感に優れる頭皮頭髪化粧料の提供。
【解決手段】(A)ローヤルゼリー及び該ローヤルゼリーのエキスの少なくともいずれかと、(B)海藻エキスと、(C)ビワ葉エキスと、(D)ポリエチレングリコール、ポリオキシエチレンオレイルエーテル、及び乳酸オクチルドデシルから選択される少なくとも1種の経皮吸収促進剤と、を含有し、前記(A)成分と、前記(B)成分と、前記(C)成分との質量比が、(C)成分/〔(A)成分+(B)成分〕=0.001〜1,000である頭皮頭髪化粧料である。 (もっと読む)


【課題】フラーレン誘導体を含む光増感性が高く、水溶性の光増感性材料を提供する。
【解決手段】本発明は、(1)親水性基と疎水性基とを含む脂質分子から構成されるリポソームの内部に所定のC60フラーレン誘導体が存在するフラーレン含有リポソーム、または(2)シクロデキストリンに所定のC60フラーレン誘導体が包接されたフラーレン−シクロデキストリン錯体を含む光増感性材料を用いることで、光増感性が高く、水溶性の光増感性材料を提供する。 (もっと読む)


【課題】ざ瘡、特に重症のざ瘡の治療に有用な抗ざ瘡キットの提供。
【解決手段】血管収縮剤及び抗ざ瘡剤を含有し、且つ必要に応じて、ざ瘡病変の治癒を促進する美白剤、シーリング層、皮膚洗浄剤、収斂剤、皮膚浸透促進剤、日焼け防止剤、及び栄養補助剤の1つ以上を配合した組成物。 (もっと読む)


【課題】本発明は、口唇化粧料に関し、特に、崩れるような使用感、ツヤ感、負担感のなさ、及び一度塗りできれいに発色する化粧膜を演出することができる口唇化粧料に関するものである。
【解決手段】本発明は、(A)フィッシャートロプシュワックス、(B)マイクロクリスタリンワックス、(C)アジピン酸ジグリセリル混合脂肪酸エステル、(D)ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)を含有することを特徴とする口唇化粧料。 (もっと読む)


【課題】分散性や経時での安定性に優れ、べたつきが無くのび広がりの良好な使用性を有する微粒子金属酸化物分散組成物を提供すること。
【解決手段】成分(a)トリアルコキシアルキルシランで表面処理された微粒子金属酸化物と、成分(b)ポリヒドロキシステアリン酸と、成分(c)非シリコーン系油剤を含有することを特徴とする微粒子金属酸化物分散組成物。 (もっと読む)


【課題】皮膚へのなじみやのびがよく、きしみ感や皮膜感が抑制され、かつ、耐水性、経時安定性にも優れた日焼け止め用皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】下記成分(A)及び(B)を含有することを特徴とする日焼け止め用皮膚外用剤。
(A)(a)R1SiO1.5単位、(b)R23SiO0.5単位、及び(c)(Rf−R3)R22SiO0.5単位からなるフッ素変性シリコーン樹脂
(R1及びR2は、それぞれ独立して非置換の1価炭化水素基を示し、R3は、炭素数2〜6の二価のアルキレン基を示し、Rfは炭素数1〜8のパーフルオロアルキル基を示す。また、(a)単位/((b)単位+(c)単位)のモル比は、2〜20であり、(b)単位/(c)単位のモル比は、2/3〜20である。)
(B)UVA領域に吸収を持つ紫外線吸収剤 (もっと読む)


【課題】本発明の課題は、クレンジング効果、使用感、使用後のさっぱり感に優れ、且つ保存安定性も良好なクレンジング化粧料を提供することにある
【解決手段】
(A)トリス(トリメチルシロキシ)メチルシランと、(B)高分子増粘剤と、(C)HLB9以上の非イオン性界面活性剤とを含有するクレンジング化粧料。 (もっと読む)


121 - 140 / 3,198