Fターム[4C083AD01]の内容

化粧料 (399,993) | 構造で特徴づけられる有機系成分 (72,900) | 重合体 (32,826)

Fターム[4C083AD01]の下位に属するFターム

Fターム[4C083AD01]に分類される特許

161 - 180 / 372


本発明は、少なくとも1種のアニオン性発色団含有着色高分子電解質を含む組成物の繊維への適用を含む、暗色ケラチン繊維を染色するための方法に関し、この適用に続いてすすぎステップが行われない。このような方法により、容易に実施可能な着色を得、美容的な外観を保存することが可能になる。 (もっと読む)


【課題】ケラチン繊維の化粧メイックアップ組成物を提供すること。
【解決手段】本発明の組成物は、非水性溶媒媒体、組成物の全重量に対して少なくとも3wt%の少なくとも1種のワックス、組成物の全重量に対して多くても20wt%の水および/または水溶性溶媒を含むことを特徴とする。前記組成物は、組成物の全重量に対して少なくとも45wt%の乾燥固形物を含み、平衡剛性率Gpが35,000Pa以下であるということによりさらに特徴づけられる。 (もっと読む)


本発明は、化粧品および/または医薬品における、2−ブチルオクタノールとC2〜C36カルボン酸またはC2〜C36ジカルボン酸とのエステルの使用に関する。該化合物は、特に明るい感覚を特徴とする。 (もっと読む)


本件特許出願は、ケラチン物質の化粧学的処置方法に係り、該方法は、ケラチン繊維、例えばヒトのケラチン繊維に、骨格、少なくとも2つの環状分子及び遮蔽基を含む、少なくとも1種の架橋されていないポリロタキサンを適用する工程を含み、該方法は、架橋段階を含まない。 (もっと読む)


本発明は、集中ケア及び全体的ケアを同時に送達することができるトリートメント物品に関する。この物品は、第1の基材と、使用時に第1の基材を実質的に覆う第2の基材と、第1のトリートメント組成物と、第2のトリートメント組成物と、を含み、スキンケア活性物質の皮膚への送達がトリートメント組成物によって開始される。この物品はまた、第1のトリートメント組成物を含有する第1の基材と、使用時に第1の基材を実質的に覆う第2の基材と、トリートメント組成物とを含み、第1のトリートメント組成物の送達が第2のトリートメント組成物によって開始される。本発明の好ましい物品は、顔用トリートメントマスクを含む。 (もっと読む)


【課題】高湿下におけるくせ毛の広がりを抑制し、かつべたつきが少ない整髪剤組成物を提供する。
【解決手段】(A)イセチオン酸又はその塩と、(B)ポリアルキレングリコールとを含有する整髪剤組成物。 (もっと読む)


【課題】口腔内にフッ化物イオンを長時間滞留させるフッ素含有高分子化合物、その製造方法、及び該フッ素含有高分子化合物を配合してなる口腔用組成物を提供する。
【解決手段】カチオン性基を有する高分子化合物のカチオン性基の一部又は全部が、フッ素原子を有する多価アニオンを対イオンとする塩であることを特徴とするフッ素含有高分子化合物。 (もっと読む)


本発明は、活性成分を有するフィルムを作製する方法に関する。活性成分を実質的に含まないフィルムを、活性成分を含む媒体内に導入する。活性成分の少なくとも一部が、媒体からフィルムに移動する。該フィルムは、口腔ケア、パーソナルケア、クレンジングおよび/またはホームケア組成物を含む、多様な適用で使用可能である。 (もっと読む)


【課題】毛髪に対する損傷防止、損傷修復の機能を有し、かつ良好なハリ、コシ及びボリューム感を与え、優れたスタイリング性を有する毛髪化粧料を提供する。
【解決手段】ゲル形成成分が、その水溶液が0℃より高く37℃より低いゾル-ゲル転移温度を有する高分子化合物からなり、且つ、毛髪化粧料全体として前記ゾル-ゲル転移温度より高い温度で水不溶性を示し、該ゾル-ゲル転移温度より低い温度で可逆的に水可溶性を示し、該高分子化合物が、0℃より高く37℃より低いLCSTを有する複数の高分子部分(a)と、親水性高分子部分(b)とが結合された分子量10万以上のブロック共重合体またはグラフト共重合体である高分子化合物を含有することを特徴とする毛髪化粧料。 (もっと読む)


【課題】トップノートを形成するフレグランスが、皮膚への長い付着を有するエタノール性フレグランス組成物を提供すること。
【解決手段】
A) 組成物の合計重量を基準として、45〜99質量%のエタノール、
B) 一種以上のフレグランス、
C) 水、
D) (i)一種以上の潮解性物質
を含み、又はこれらからなる組成物により解決される。 (もっと読む)


【課題】コンディショニング効果及び乾燥後の髪の感触が優れ、透明外観を有するシャンプー組成物を提供する。
【解決手段】下記(A)、(B)、(C)及び(D)成分を含有する透明シャンプー組成物であって、(B)/((A)+(B))で表される質量比が0.15〜0.50、(C)/((A)+(B))で表される質量比が0.007〜0.050であり、(D)成分の組成物中の含有量が0.3質量%以上である透明シャンプー組成物。
(A)アニオン性界面活性剤
(B)両性界面活性剤及び/又は半極性界面活性剤
(C)2質量%水溶液の外観が透明であるカチオン性高分子化合物
(D)ベタイン変性シリコーン、カチオン変性シリコーン、及びポリオキシエチレンポリオキシプロピレン変性シリコーンから選ばれる1種又は2種以上のシリコーン化合物 (もっと読む)


本発明は、1種のポリマーまたは複数の異なるポリマーからなり、少なくとも1種のポリウレタンを含むポリマー成分であって、その1種のポリマーまたは複数のポリマーの少なくとも1種が少なくとも1種の無機塩基で部分的に中和されており、かつ少なくとも1種の有機塩基で部分的に中和されている酸基を有するポリマー成分に関する。本発明は、そうしたポリマー成分を含む化粧品または薬剤、および、中和するために少なくとも1種の無機塩基および少なくとも1種の有機塩基を用いて、そうしたポリマー成分の機械的特性を改変するための方法にも関する。 (もっと読む)


【課題】良好な増粘性及びコンシステンシー付与性と同時に高い電解質安定性を有する化粧料及び薬剤組成物の提供。
【解決手段】I) A) ポリオキシエチレンアルキルエーテルのメタ/アクリル酸エステル等の構造単位を有する1種類以上の巨大モノマー及びB)式(2)の1種類以上の構造単位


(式中、 R3は水素原子、メチル基等であり、Zは(C1〜C8)−アルキレン基であり、Xは水素原子、アンモニウム等である。)を含有する1種類以上の非架橋コポリマーとII) 1種類以上の水溶性または水膨潤性の架橋または非架橋コポリマーまたはホモポリマー増粘剤を含有する化粧料及び薬剤組成物。 (もっと読む)


【課題】脱毛症を排除又は低減させることを可能にする組成物、特に毛髪の成長を誘導又は刺激し、かつ脱毛を減少させることを可能にする組成物の提供。
【解決手段】ヒトケラチン繊維の成長を誘導及び/又は刺激するため、並びに/あるいはそれらの損失を予防するため、並びに/あるいはそれらの密度を増加させるための薬剤としての、下記式(I):


[式中、− Alk1及びAlk2は、直鎖状の飽和又は不飽和C2〜C10、又は分枝状の飽和又は不飽和C3〜C10アルキレン基;− Ph1及びPh2は、フェニル基を意味する]の4−アミノピペリジン誘導体。 (もっと読む)


【課題】塗布のつやに優れ、保湿効果が長時間持続するメイクアップ化粧料を提供する。
【解決手段】次の成分(A)及び(B):
(A)構成単位として分子内に炭素数12〜22のアルキル基を有するメタクリレートを60質量%以上含み、疎水性のビニル基含有モノマーを40質量%以下含む油溶性高分
0.1〜10質量%、
(B)不飽和脂肪酸エステル油 2〜20質量%
を含有するメイクアップ化粧料。 (もっと読む)


【課題】経時的又は光に誘導された老化の間に現れる皮膚の自然な防御の弱化を克服、及び/又は皮膚の自然な防御を強化するための化粧料または医薬品の提供。
【解決手段】皮膚の免疫システムを刺激し、且つアトピー性又は自己免疫疾患を生じさせる原因となるTh−1とTh−2リンパ球の集団の間の免疫不均衡を正すことが可能である、一般式(1)のC−グリコシド化合物を使用する。


(式中、Sは、ピラノース型及び/又はフラノース型のモノサッカリド又はポリサッカリド等を表わし、Xは、−CO等を表わし、Rは、置換されていてもよい1から18の炭素原子を含有するアルキル等を表す)該化合物(1)のうち、1−(C−β−D−キシロピラノシル)プロパン-2-オン、1−(C−β−D−グルコピラノシル)プロパン-2-オンが特に好ましい。 (もっと読む)


【課題】従来の白色顔料である酸化チタン粒子よりも密度が低く、かつ従来の酸化チタン膜被覆粒子よりも白色度及び隠蔽度が高い酸化チタン膜被覆粉体、及びその製造方法を提供する。
【解決手段】有機樹脂微粒子からなる母粒子と、該母粒子表面に設けられた少なくとも1層からなる厚さ0.1〜500nmのルチル型及び/又はアナタ−ゼ型の結晶構造を持つ酸化チタン被覆膜とを有する結晶性酸化チタン膜被覆粉体、及びその製造方法である。 (もっと読む)


【課題】水不溶性の化粧料用顔料を含む化粧料にリポソームを安定に配合することにより、化粧料の性質を改善する手段を提供することが本発明の課題である。
【解決手段】本発明により、以下の成分(A)〜(B);
(A)水不溶性の化粧料用顔料、リン脂質、および、ポリビニルピロリドン又は、ビニルピロリドンとビニルアセテートからなるコポリマーとを含有する顔料混合物
(B)リポソーム分散物、
を含むことを特徴とする化粧料が与えられた。本発明の化粧料は、粉体を配合してもリポソームの安定性が高く、且つ配合された粉体の分散性が優れているという特徴を有する。 (もっと読む)


本発明は、水溶性担体、布地柔軟化クレイ、並びに布地および/またはスキンケア化合物を含んでなる、固体状布地および/またはスキンケア組成物に関する。本発明は特に、水溶性担体が、粒状であり、柔軟化クレイ、並びに布地および/またはスキンケア化合物を含んでなる粉末で被覆されている、固体状布地および/またはスキンケア組成物に関する。本発明はまた、布地および/またはスキンケア組成物を含んでなる布地柔軟化洗剤または洗浄剤に関する。 (もっと読む)


【課題】睫毛の長さ及び/又はボリュームを増大させ、毛髪/睫毛の形の保持性を改善し、再形成を可能にし、又は持続性を増加させる等の、改善された化粧品又は皮膚外用剤の提供。
【解決手段】粘着性ミクロスフィアと皮膜形成成分を含有する化粧品又は皮膚外用組成物。該ミクロスフィアはアクリレート類、メタクリレート類、アクリル酸、メタクリル酸、アクリルアミド類、アクリルニトリル類、ピロリドン類、ビニルエステル類、及びそれらの混合物からなる群から選択される単量体、好ましくはアクリル酸エチルヘキシル、の重合によって調製されるものである。また、該皮膜形成成分はTgが少なくとも約20℃の差がある少なくとも二種の皮膜形成剤を含み、皮膜形成剤の少なくとも一種が、アクリレート類、メタクリレート類、アクリル酸、メタクリル酸、及びそれらの混合物からなる群から選択される単量体の重合によって調製される重合体である。 (もっと読む)


161 - 180 / 372