説明

Fターム[4C083BB05]の内容

化粧料 (399,993) | 機能特定成分 (18,580) | 界面活性剤(乳化剤、可溶化剤、分散剤) (4,464) | 陰イオン性 (897)

Fターム[4C083BB05]に分類される特許

1 - 20 / 897





【課題】剤が垂れ落ちることなく使いやすく、全体の界面活性剤量が減っても泡立ち、泡質に優れ、さらに皮膚に対する安全性が高いジェル状皮膚洗浄料を提供する。
【解決手段】カルボキシル基及び/又はスルホン基を含有するアニオン界面活性剤0.1〜40質量%と、アクリル酸アルキル・メタクリル酸アルキル・ポリオキシエチレン共重合体及び/又はセルロース系増粘剤0.1〜10質量%を含有し、25℃における粘度が5,000〜100,000mPa・sであることを特徴とするジェル状皮膚洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】高い紫外線防御効果を有し、夏の過酷な環境下にもおいてもその効果が持続する耐汗性と耐水性を有し、使用性が良好である水中油型乳化組成物を提供することを課題とする。
【解決手段】(a)ポリグリセリン脂肪酸エステル、(b)アニオン系界面活性剤、(c)油溶性皮膜剤、(d)A領域の紫外線を吸収する紫外線吸収剤、(e)B領域の紫外線を吸収する紫外線吸収剤、(f)微粒子金属酸化物を含有することを特徴とする水中油型乳化組成物。 (もっと読む)


【課題】歯の外因性着色を効果的に防止するうえで、すでに付着した着色汚れを除去する効果に優れるとともに、高い安定性をも有する液体口腔用組成物を提供する。
【解決手段】次の成分(A)、(B)及び(C):
(A)アシルサルコシン又はその塩 0.02〜0.5質量%、
(B)ポリリン酸又はその塩 0.5〜5質量%、及び
(C)水 75〜95質量%
を含有し、かつ(D)アニオン界面活性剤としての硫酸エステル又はその塩を含有しないか、或いは含有量が0.001質量%以下であり、
成分(B)と成分(A)の含有量の質量比(B/A)が2〜50である液体口腔用組成物。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、起泡性(泡量)、泡質(泡のきめ細かさ)、洗浄時及びすすぎ時の使用感(毛髪への指通り、皮膚に対するしっとり感)、生分解性のすべてを兼ね備え、コンディショナー及びリンス等のなじみ、コンディショニング効果を向上させる洗浄剤組成物を提供することを目的とする。
【解決手段】 一般式(1)で表されるアミドベタイン型両性界面活性剤(A)並びに1個以上のカルボキシル基若しくはカルボキシレート基を有する下記一般式(2)及び/又は一般式(3)で表されるアニオン性界面活性剤(B)を含有する洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】歯の増白用の口腔組成物を提供する。
【解決手段】(i)架橋ポリビニルピロリドンと複合した過酸化水素を含む結合過酸化物;(ii)研磨剤;及び(iii)口腔用として許容できるキャリヤーを含む単相型増白用歯磨き剤。キャリヤーは、ポリエチレングリコール/エチレンオキシドのコポリマーまたはエチレンオキシド/プロピレンオキシドのコポリマーを含む。 (もっと読む)


【課題】染料および染料先駆物質が毛髪などのケラチン繊維によく付着し、該繊維の長さに沿って均一に着色し、処理後に該繊維に光沢を与えるケラチン繊維染色用二成分組成物の提供。
【解決手段】(A)少なくとも1つの染料先駆物質および/または直接染料;(B)少なくとも1つの脂肪酸グリセリルエステル;(C)少なくとも1つの下記一般式(I)のカチオン界面活性剤;および(D)シリカおよび/または炭酸水素アンモニウムの少なくとも1つを含んで成る第一調製物、並びに少なくとも1つの酸化剤および少なくとも1つのアニオンまたはカチオン界面活性剤を含んで成る第二調製物から成る、ケラチン繊維染色用二成分組成物であって、該第一調製物は、アニオン性界面活性剤、双性イオン性界面活性剤および両性界面活性剤を含有しない、ケラチン繊維染色用二成分組成物。
(もっと読む)


【課題】毛髪化粧料の成分として使用された場合に、すべり感、しっとり感、やわらかさ等の化粧特性をバランスよく毛髪へ付与することのできる変性シリコーンを提供すること。
【解決手段】アミノ基を有し、且つ、アミド部位に特定の長鎖炭化水素部位、好ましくは特定の長鎖炭化水素基、を有する一方で、官能基を有しないシリコーン主鎖部分が長い共変性オルガノポリシロキサン。 (もっと読む)


【課題】染毛力の経時的劣化が無く、使用時に染毛力を最大限に引き出すことができるばかりでなく、多彩な色調に染毛でき、更に、容貌を急変させることなく徐々に染毛することができる染毛料を提供する。
【解決手段】金属イオンと反応して発色する発色剤を含有する第1剤と、金属塩を含有する第2剤からなる染毛料であって、前記第1剤が更に芳香族アルコール、アニオン性界面活性剤及び尿素からなる群より選択される少なくとも1種の添加剤を含有することを特徴とする染毛料である。 (もっと読む)


【課題】キメ細かい泡が持続し、クレンジング力及び洗浄後のうるおい感が良好で、低温安定性に優れる液体洗浄剤組成物を提供。
【解決手段】成分(a)が0.5〜20質量%、成分(b)が0.3〜8質量%、成分(c)が0.2〜4質量%、[a+b+c]が1〜30質量%、[a/c]が1/8〜40/1である、液体洗浄剤組成物。(a)エチレンオキシドの平均付加モル数が60〜100モルであるポリオキシエチレンソルビタンモノ脂肪酸エステル(b)式(I)で示される非イオン性界面活性剤RCOX(I)(式中、RCOは炭素数8〜16のアシル基、Xはジエタノールアミン及び/又はN−メチルエタノールアミンから選ばれるアミン化合物の窒素原子に結合した水素原子を1つ除いた残基、又は二糖類の1つの水酸基から水素原子を除いた残基)(c)アシル基の炭素数が8〜14であるアシルアミノ酸型陰イオン性界面活性剤(d)水 (もっと読む)


【課題】毛髪化粧料の成分として使用された場合に、すべり感、しっとり感、やわらかさ等の化粧特性をバランスよく毛髪へ付与することのできる変性シリコーンを提供すること。
【解決手段】アミノ基を有し、且つ、側鎖に特定の長鎖炭化水素基、好ましくは特定の長鎖アルキル基、を有する一方で、鎖末端に当該特定の長鎖炭化水素基を有さない共変性オルガノポリシロキサン。 (もっと読む)


【課題】すべり感、しっとり感、やわらかさ等の化粧特性をバランスよく付与することのできる化粧料を提供すること。
【解決手段】アミノ基を有し、且つ、アミド部位に特定の長鎖炭化水素部位、好ましくは特定の長鎖炭化水素基、を有し、好ましくは官能基を有しないシリコーン主鎖部分が長い共変性オルガノポリシロキサンを含む化粧料、特に毛髪化粧料。 (もっと読む)


【課題】二酸化炭素を含む噴射剤を含有し、かつ優れた発泡性及び良好な泡質を有する発泡性エアゾール製品の提供を目的とする。
【解決手段】本発明は、[A]アニオン性界面活性剤を含む原液、及び[B]噴射剤が耐圧容器に充填されている発泡性エアゾール製品であって、上記[B]噴射剤がイソペンタン、液化石油ガス及び二酸化炭素を含み、上記イソペンタン及び液化石油ガスの合計の[A]原液に対する質量比が4/96以上10/90以下であることを特徴とする発泡性エアゾール製品である。当該発泡性エアゾール製品は、シャンプーとして用いられることが好ましい。また、上記液化石油ガスの充填量は、上記イソペンタンの充填量よりも多いことが好ましい。さらに、上記アニオン性界面活性剤は、ポリオキシエチレンラウリルエーテル酢酸塩及びポリオキシエチレンスルホコハク酸ラウリル塩を含むことが好ましい。 (もっと読む)


【課題】油剤を多量に配合しているにも拘らず、経日安定性に優れ、使用感が良好で、かつ皮膚に対してマイルドであり、洗浄後にしっとりとした肌感触を与えることができる洗浄剤組成物を提供する。
【解決手段】次の(A)〜(E)成分を含有する洗浄剤組成物。
(A)高級脂肪酸と分岐状アルコールからなる脂肪酸エステル30〜80質量%
(B)シリカ
(C)アクリロイルジメチルタウレート・ビニルピロリドン共重合物
(D)アニオン性界面活性剤、両性界面活性剤及び非イオン性界面活性剤から選択される1種以上の洗浄剤成分
(E)水 (もっと読む)


【課題】本発明は、噴射剤なしの泡分配装置を用いて無加圧容器から安定な泡として分配され得る、低級アルコール含有量の高い(>40% v/vのC1−4)液体組成物を提供する。
【解決手段】アルコールC1−4(>40% v/v)、発泡性組成物を調製するために少なくとも0.001重量%のシリコーン・ベースの界面活性剤、所望の性能(発泡性組成物)を得るために添加される0〜10% w/wの追加の少量成分、及び残余の精製水を含む液体組成物であって、アルコール性のゲル又は泡、エアゾール組成物又はバスルーム化粧品、美容化粧品、医薬品等に普通に添加される乳化剤−皮膚軟化剤及び保湿剤、第二の界面活性剤、泡安定剤、香料、抗菌剤、他のタイプの医薬成分、並びに同様の成分又は添加物又はその組み合わせを含むことができる液体組成物。 (もっと読む)


【課題】カチオン性高分子の作用による洗い流し時の指通り性を維持しつつ、塩化物イオンの抑制により、内袋を備えなくても金属製耐圧容器の腐食を防止可能な発泡性エアゾール製品の提供を目的とする。
【解決手段】本発明は、[A]アニオン性界面活性剤及びカチオン性高分子を含む原液、並びに[B]噴射剤が耐圧容器に充填されている発泡性エアゾール製品であって、上記[A]原液の塩化物イオン濃度が500質量ppm以下であり、上記耐圧容器が、金属製でありかつ内袋を有さないことを特徴とする発泡性エアゾール製品である。当該発泡性エアゾール製品は、シャンプーとして用いられることが好ましい。また、カチオン性高分子の窒素含量は、2.0%質量以下であることが好ましい。さらに、[A]原液は両性界面活性剤をさらに含有し、[A]原液における両性界面活性剤の含有量は、3質量%以下であることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】泡持ちに優れ、洗浄中に泡が消えにくく、高い洗浄実感が得られるとともに、すすぎ時にぬるつかず、さっぱりした使用感が得られる皮膚洗浄剤組成物を提供する。
【解決手段】(A)一般式(1)
【化1】


(式中、R1は炭素数4〜22のアルキル基を示し、nは0〜20の数を示し、Mは水素原子、アルカリ金属、アルカリ土類金属、アンモニウム又は有機アンモニウムを示す)
で表されるアルキルエーテルカルボン酸又はその塩であって、R1の平均炭素数が10.8〜12.8であり、n=0の成分を9.6質量%を超え27質量%以下、n=1の成分とn=2の成分を合計で21質量%以上40質量%未満含むアルキルエーテルカルボン酸又はその塩 0.1〜30質量%、
(B)水溶性多価金属塩 0.01〜5質量%、
(C)水
を含有する皮膚洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】毛髪や皮膚等の洗浄時、洗浄後の使用性に優れた洗浄剤組成物の提供。
【解決手段】(A)一般式RO(CHCHO)SOMで表される、Rは炭素数8〜16のアルキル基、Mはアルカリ金属、アルカリ土類金属、アンモニウム、アルカノールアミンであり、平均付加モル数0.5〜2.5のエチレンオキサイドの硫酸エステル塩であるアニオン界面活性剤、(B)一般式RCH(OH)CH(CH)(CH)−CHCOOで表される、Rは炭素数6〜24のアルキル基からなるヒドロキシアルキルベタイン型両性界面活性剤、及び(C)炭素数8〜20の炭化水素基を有する脂肪酸アルカノールアミド型ノニオン界面活性剤を(A):(B)=1:1〜30:1、((A)+(B)):(C)=1:1〜10:1の配合比で含有し、(A)成分、(B)成分及び(C)成分の配合量の合計が組成物全体の5〜25質量%である洗浄剤組成物。 (もっと読む)


1 - 20 / 897