説明

Fターム[4C083BB11]の内容

化粧料 (399,993) | 機能特定成分 (18,580) |  (1,939)

Fターム[4C083BB11]の下位に属するFターム

Fターム[4C083BB11]に分類される特許

141 - 160 / 800


【課題】水素が発生せず安全であり、他の化粧料原料との親和性がよく、したがって、化粧料の配合安定性を向上することができ、また、化粧料に良好な耐水性、耐皮脂性、光沢、触感、毛髪・皮膚への付着性等を付与し得る化粧料用粉体の表面処理剤、並びに、該表面処理剤で表面処理された化粧料用粉体を配合してなる優れた表面保護特性、外観及び使用感を備えた化粧料を提供すること。
【解決手段】特定のカルボシロキサンデンドリマー構造を有するオルガノポリシロキサンによって化粧料用粉体を表面処理する。 (もっと読む)


i)塩であり、8個から14個の炭素を有するアルキル基を含むクレンジング用アニオン性界面活性剤を含むクリーニング相、
ii)
(a)脂肪物質、
(b)16個から30個の炭素を有するアルキル基を含む、ゲルネットワーク用アニオン性界面活性剤、
(c)カチオン性界面活性剤
を含む、総電荷を持たないまたはアニオン性である水性コンディショニングゲルネットワーク、および
iii)エステル化されたスクロース
を含む、シャンプー組成物。 (もっと読む)


【課題】シリコーンの相溶性が良好で、且つ使用性が良好であり、塗布後の艶に優れ、且つ、しっとり感及び化粧効果の持続にも優れた油性固形化粧料を提供する。
【解決手段】次の成分(A)〜(E)を含有することを特徴とする油性固形化粧料。
アクリル−シリコーン系グラフト共重合体(A)
ワセリン(B)
半固形状のフィトステロールエステル(C)
メチルフェニルポリシロキサン(D)
リンゴ酸ジイソステアリル、ジイソステアリン酸ポリグリセリル−2、トリイソステアリン酸ポリグリセリル−2、イソステアリン酸水添ヒマシ油、乳酸オクチルドデシルから選ばれる1種以上の高極性エステル油(E) (もっと読む)


【課題】グリセリン10%以上という高配合を行うことなく、優れた肌改善効果を得られ、のびが軽く、べたつかず、浸透感に優れる水中油型乳化化粧料を提供する。
【解決手段】(a)IOB値が0.1〜0.6のエステル油5.0〜12.0質量%と、(b)水素添加リン脂質0.1〜3.0質量%と、(c)トリカプリル酸グリセリルおよび/またはトリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリルおよび/または(カプリル酸・カプリン酸・ヤシ油脂肪酸)グリセリル1.0〜5.0質量%と、(d)グリセリン3.0〜8.0質量%と、(e)親水性界面活性剤と、(f)水とを含有する水中油型乳化皮膚化粧料。 (もっと読む)


【課題】自然環境下において、長期間に亘り安定な乳化状態を保つことができる動植物硬化油を主材とする水性乳化組成物を提供する。
【解決手段】水に、動植物硬化油と共に(A)融点が26℃以上60℃以下で、かつ、溶解度パラメーター値が8.2以下のワックス状物並びに(B)平均分子量が400〜700の脂肪族1級アルコールエチレンオキサイド付加重合物、かつ、HLB値が10〜16の非イオン性界面活性剤を含有する水性乳化組成物とする。 (もっと読む)


【課題】べたつきがなく、使用感が良好で、保湿効果に優れた水性化粧料を提供する。
【解決手段】次の成分(A)、(B)及び(C):
(A)総炭素数12〜60の第1級アミン、第2級アミン、第3級アミン又は第4級アミン、
(B)カルボキシル基を有するアニオンポリマー、
(C)水
を含有する水性化粧料。 (もっと読む)


【課題】優れた保存安定性を有するとともに、塗布後のべたつき感がなく使用感に優れる、これら両効果を併せ持つ皮膚用化粧料の提供。
【解決手段】(A)アスコルビン酸グルコシド、(B)室温で固形の高級アルコールおよび/又は室温で固形の高級脂肪酸、(C)分岐脂肪酸とアルキレングリコールのエステル油、並びに(D)油脂を含有してなる皮膚用化粧料とする。所望により、(E)直鎖脂肪酸又は分岐脂肪酸と、分岐アルコールとのエステル油を含有させることができる。 (もっと読む)


【課題】新規な多不飽和脂肪酸含有微生物油および該多不飽和脂肪酸含有微生物油の回収方法を提供する。
【解決手段】(1)高いトリグリセリド含有量と高い酸化安定度を有する多不飽和脂肪酸(PUFA)含有微生物油、および(2)低温発酵ブロスから誘導される微生物バイオマスから該微生物油を回収する方法であって、該バイオマスを押出処理に付して顆粒状粒子を形成させ、該顆粒状粒子を乾燥させた後、適当な溶剤を用いて乾燥顆粒状粒子から該微生物油を抽出する工程を含む該方法。 (もっと読む)


【課題】リンスアウトヘアケア製品としての化粧料記組成物を提供する。
【解決手段】水性媒体において:-0.1質量%〜20質量%の1つ以上の揮発性直鎖アルカン、-0.5質量%〜25質量%の20 000mm/s以上の粘度を有する1つ以上のシリコーン、-1つ以上の非シリコーン脂肪物質、を非シリコーン脂肪物質/20 000mm/s以上の粘度を有する1つ以上のシリコーンの質量比が5以下で含む化粧料組成物。また、ケラチン物質、好ましくはケラチン繊維、例えば毛髪のコスメティックトリートメントのためのその使用、および前記組成物を用いるケラチン物質のコスメティックトリートメントのための方法。 (もっと読む)


【課題】容易に(特別な備品なしで)、かつ迅速に(少ない段階で)、エマルションが優れた美容特性を示し、市場で利用可能な従来のすぐに使用できる化粧品と同等の、複雑な形態の製品を作り出すことを可能にする系への要求が存在する。
【解決手段】本発明は、
- 有機溶媒または水性溶媒中に分散された形態で、少なくとも1つの油および少なくとも1つのゲル化剤を含む、10質量%未満の水を含む組成物A、および
- 水性組成物B、
を含む、エマルション形態の化粧品の処方のためのキットに関し、前記組成物AおよびBは、別々に実装されている。
組成物AおよびBは、その場で混合されて、メイクアップを除去または皮膚を清浄にするため、あるいは皮膚、粘膜、外皮、または毛髪をケアするためのメイクアップ製品である、エマルション形態の製品を形成する。 (もっと読む)


【課題】使用時のなめらかさ、皮膚上での伸び、マッサージ性、すすぎ性に優れ、クレンジング効果も良く、さらに経時安定性が良好なクレンジング化粧料を提供する。
【解決手段】次の成分(A)〜(E)を含有することを特徴とするクレンジング化粧料。
(A)極性油、
(B)HLB7未満の非イオン性界面活性剤、
(C)HLB7以上の非イオン性界面活性剤、
(D)アルキル変性カルボキシビニルポリマー、及び
(E)アシルアミノ酸型界面活性剤 (もっと読む)


【課題】皮膚にマイルドな組成物を提供する。
【解決手段】皮膚にマイルドな組成物は、化粧品として許容可能な油と、水と、約1〜約25のHLBを有する化粧品として許容可能な乳化剤と、安息香酸、p−アニス酸、ソルビン酸、乳酸、酢酸、ギ酸、シュウ酸、酒石酸、サリチル酸及びクエン酸からなる群から選択される有機酸を含む防腐剤と、を含み、その組成物は、5未満のpH及び約0.001〜約0.039の緩衝能を有する。 (もっと読む)


【課題】油溶性紫外線吸収剤のシートから肌への移行性及び肌上での紫外線効果の持続性に優れているシート状化粧料を提供すること。
【解決手段】下記の成分(a)〜成分(c)および水を含有する水中油型乳化組成物を、シート状基材に含浸させてなるシート状化粧料であって、(b)/(a)の質量比が5/100〜25/100であるシート状化粧料が提供される。
(a)油溶性紫外線吸収剤
(b)(a)と相溶性があり、SP値が7.0〜9.5である油剤
(c)アルキル変性カルボキシビニルポリマー (もっと読む)


【課題】手指全体に塗布すると柔軟な被膜を形成し、しかも速乾性、皮膚への密着性に優れ、使用後は皮膚に刺激を与えずおだやかに洗い流せる手指用外用剤を得ること。
【解決手段】手指用外用剤に(A)共重合体中のカルボキシル基の中和率が30〜60モル%であるアクリル酸アルキル共重合体エマルジョンを固形分換算で0.5〜15質量%、(B)一価アルコール20〜70質量%、(C)油剤0.005〜1質量%及び(D)非イオン界面活性剤を配合する。 (もっと読む)


【課題】長期に亘り安定的で、より高い日焼け防止指数を実現する新規な無水流体日焼け止め組成物を提供する。
【解決手段】本発明は、化粧品として許容される媒体中に、
a)少なくとも1種の油性相と、
b)少なくとも1種の式(I)の特定のトリアジンUV遮蔽剤と、
c)少なくとも1種の油性相を濃厚化またはゲル化するためのレオロジー制御剤と
を含む、無水流体組成物に関する。
本発明はまた、皮膚、爪、毛髪、まつ毛、眉毛および/または頭皮の化粧処置のための製品、とりわけ手入れ製品、日焼け防止製品、メイクアップ製品の製造のための前記組成物の使用に関する。 (もっと読む)


本発明は、化粧品学的に許容される媒体中に、
(i)OHおよびNH2から選択される、少なくとも1個の求核反応性官能基を有する少なくとも1種の油と、
1個または複数のパートナー連結基と水素結合を確立することができる少なくとも1個の連結基であって、連結基の各対形成が少なくとも3個の水素結合を伴い、前記連結基が、油が有する反応性官能基と反応することができる少なくとも1個のイソシアネートまたはイミダゾール反応性官能基を有し、前記連結基が、式(I)または(II)の少なくとも1個の単位もまた含む連結基:


との間の反応によって得ることができる超分子化合物、
(ii)無極性の炭化水素ベースの油およびシリコーン油から選択される少なくとも1種の油、
(iii)少なくとも1つの色素、
を含む、化粧用組成物に関する。
本発明は、前記組成物の適用を含む化粧処置方法にも関する。
(もっと読む)


本発明は、主に、(A)式(I):


[式中、
R1は、5から21個の炭素原子を有する置換若しくは非置換の、分枝状又は直鎖のアルキル基又はアルケニル基を表し;
R2及びR3は、それぞれ独立して、水素原子又は1から4個の炭素原子を有する置換若しくは非置換の、分枝状又は直鎖のアルキル基を表し;
R4は、ベヘニル基を除く1から34個の炭素原子を有する置換若しくは非置換の、分枝状又は直鎖のアルキル基、2から34個の炭素原子を有する置換若しくは非置換の、分枝状又は直鎖のアルケニル基、又は置換若しくは非置換のステリル基を表し;
nは、0から2の整数を表す]によって表される少なくとも1種のN-長鎖アシル中性アミノ酸エステルと、
(B)3個以上のヒドロキシ基を有する少なくとも1種の多価アルコールと
を含む、油中水型以外のエマルション、好ましくは水中油型エマルションの形態の化粧用及び/又は皮膚科用組成物に関する。
(もっと読む)


本発明は、固体の、半固体のまたは粘着性ゲルの形態をとる透明または半透明な組成物に関連する。本発明に係る組成物は、少なくとも2種のアミノ酸系ゲル化剤と、100℃以下で処理できるようにゲル化剤の溶解温度を低下させる量の非イオンの不飽和脂肪アルコールと、アルキルジメチコーンと、油および/またはポリマー成分との混合物を含む。用途に応じて添加される成分が透明または半透明な組成物に含まれてもよい。また、本発明は、開示された透明または半透明な組成物を製造方法およびその使用方法に関連する。 (もっと読む)


【課題】生産効率に優れ、かつ連続相に分散相が低多分散度で微分散した組成物の製造方法を提供する。
【解決手段】(A)円周面の一部または全部が多孔質膜で構成される円筒体内に、連続相液体の旋回流を流す工程、および(B)前記多孔質膜を介して、分散相流体を前記旋回流に供給する工程を含む方法にて前記組成物を製造する。円筒体が一方の端近傍の円周面に連続相液体の流入口と、前記流入口から前記円筒体の軸に対して略垂直かつ前記円筒体の接線方向に延びる導入管とを有し、前記(A)工程が、前記導入管を用いて、前記円筒体の軸に対して略垂直であってかつ前記円筒体の内壁面の接線方向から前記連続相液体を流入して行う工程であることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】揮発性であり、低温安定性であり、優れた光沢をもたらし、紫外線吸収剤との相溶性に優れる特性を有する新規なオルガノポリシロキサン、その製造法及び該オルガノポリシロキサンを含有する化粧料の提供。
【解決手段】オルガノポリシロキサンは、例えば、1,2−ビス(クロロジメチルシリル)エタンを加水分解することによって製造される下式の1,2−ビス(ペンタメチルジシロキシ)エタン、或いは環状の1,1,3,3,6,6,8,8−オクタメチル−2,7−ジオキシ−1,3,6,8−テトラシラシクロデカンである。


従来のオクタメチルシクロテトラシロキサン、デカメチルシクロペンタシロキサン又はメチルトリメチコンの代替品として該オルガノポリシロキサンは使用され、使用時の感触に優れ、優れた外観をもたらし、また、紫外線吸収剤等の各種成分の配合の自由度の高い化粧料。 (もっと読む)


141 - 160 / 800