説明

Fターム[4C083BB44]の内容

化粧料 (399,993) | 機能特定成分 (18,580) | pH調整剤(緩衝液) (289)

Fターム[4C083BB44]に分類される特許

1 - 20 / 289


【課題】粘度が高められた酸化染毛剤用第1剤の提供。
【解決手段】酸化染料、下記式(I)で表される高級脂肪酸と高級アルコールとのエステル、及びアルカリ剤が配合されたクリーム状の酸化染毛剤用第1剤。
−COO−R (I)
[上記式(I)において、Rは不飽和度が1である炭素数12以上22以下の直鎖状アルケンを表し、Rは不飽和度が1である炭素数12以上22以下の直鎖状アルケンを表す。] (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、従来のカチオン化ポリマーよりコンディショニング効果の高い天然高分子から誘導されるカチオンポリマーであるカチオン化βグルカンを提供することにある。
【解決手段】本発明のカチオン化βグルカンは、β−1,3−1,6−グルカンのようなβグルカンをカチオン化したものである。 (もっと読む)


【課題】ヒトの皮膚および毛髪の抗微生物処理のための、および硬質表面(hard surface)および織物繊維材料の処理のための界面活性組成物の提供。
【解決手段】(a)殺微生物活性を有する成分:(a1)ジフェニルエーテル化合物および(a2)フェノール誘導体の混合物0.01〜90重量%、(b)1種以上のヒドロトロープ剤0〜50重量%、(c)1種以上の合成洗剤、またはせっけん、またはこれら物質の組み合わせ、ならびに/あるいは飽和および/または不飽和C8〜C22脂肪酸の塩0〜80重量%、(d)アルコール0〜50重量%、(e)洗浄および消毒用組成物に用いられる典型成分0〜50重量%、ならびに場合により(f)総量を100%にするまでの量の水道水または脱イオン水を含む界面活性組成物が記載される。 (もっと読む)


【課題】適用箇所への位置合わせが必要でない、目、口、鼻に対応する切り抜き部や切り込み部のない一枚型のシートで顔全体に簡便に適用でき、かつ、顔全体の保湿を行うことができるフェイス保護用シートを提供すること。
【解決手段】エタノール0.5〜10質量%、並びに多価アルコール、ポリオキシエチレンアルキルグルコシド、及びポリオキシプロピレンアルキルグルコシドの群から選ばれる少なくとも1種を1〜40質量%含有する水系組成物を、平均開孔率が14〜50%である不織布シートに含浸させてなることを特徴とするフェイス保護用シート。 (もっと読む)


【課題】使用時の混合での溶解性または分散性に優れ、シート材等の力を借りずとも皮膚上に静止できる程度の粘性を確保できる含水粘性組成物作成用剤を提供する。
【解決手段】2以上の剤を有し、前記2以上の剤を混合すると二酸化炭素が発生して前記二酸化炭素を保有する含水粘性組成物が得られる含水粘性組成物作成用剤について、前記2以上の剤は、(1)第1剤:炭酸塩を含む液状又は粘性の組成物、第2剤:緩衝液を含む液状又は粘性の組成物、または、(2)第1剤:酸に組み合わせて緩衝液になる塩基性物質と炭酸塩を含む液状又は粘性の組成物、第2剤:酸を含む液状又は粘性の組成物、を含有するとともに、少なくとも1つの剤が増粘剤を含有するものとした。 (もっと読む)


【課題】気化吸入により安全かつ効果的に鎮静効果をもたらすことができる新規な物質を提供する。
【解決手段】3−メトキシ−5−メチルフェノールを有効成分として含む気化吸入用鎮静剤。 (もっと読む)


【課題】直接染料を用い、安全性に優れ、皮膚に染着しにくく、染色性に優れ、ムラ染めになりにくく、経時的な染色性の劣化が少なく、色落ちしにくい染毛剤組成物を提供すること。
【解決手段】直接染料、グリシン及びpH調整剤を含有する染毛剤組成物であって、前記直接染料が少なくとも2,2'-[[4-[2-ヒドロキシエチル]アミノ]-3-ニトロフェニル]ビスエタノール及び/又は4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノールからなり、pHが6.0〜9.0である染毛剤組成物とする。 (もっと読む)


【課題】洗浄中の泡質に優れ、高い洗浄実感が得られ、すすぎ時のぬるつきが早く消え、ストップフィーリング性が強く、更に、乾燥後の肌の保湿感にも優れる洗浄剤組成物を提供する。
【解決手段】次の成分(A)、(B)及び(C):(A)ポリオキシエチレンの平均付加モル数が3.5以下で、アルキル基の炭素数が10〜18であるポリオキシエチレンアルキルエーテルカルボン酸塩1〜20質量%、(B)下記一般式(1)で示されるカチオン化ヒドロキシプロピルセルロース0.02〜10質量%、


(式中、R1、R2及びR3は、それぞれ独立にカチオン化エチレンオキシ基とプロピレンオキシ基を有する置換基を示し、nはアンヒドログルコースの平均重合度を示す20〜5000の数である。)(C)水、を含有する皮膚洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】効率よく生体に吸収されて十分な生理活性を発揮することができ、食品、化粧品、医薬品、飼料などの製造において煩雑な加工工程を経ることなく利用しうるという特徴を備えた塩基性生理活性タンパク質とソホロリピッドを含有する組成物、及びその製法を提供すること。
【解決手段】塩基性生理活性タンパク質濃度を0.001%〜10%、より好ましくは0.01%〜0.5%、ソホロリピッド濃度を0.01%〜10%、より好ましくは0.1%〜1%、塩基性生理活性タンパク質対ソホロリピッドの濃度比率を0.0001〜100、より好ましくは0.01〜5、pHを3〜8、より好ましくはpH5〜7の範囲に制御することで、生体への吸収に適切な粒子サイズ、且つ塩基性生理活性タンパク質の3次構造を維持した複合体を形成させることができる。 (もっと読む)


【課題】ピロロキノリンキノン又は薬学的に許容されるその塩を含む外用組成物であって、ピロロキノリンキノン又は薬学的に許容されるその塩の保存安定性に優れる組成物を提供する。
【解決手段】ピロロキノリンキノン又は薬学的に許容されるその塩、及び界面活性剤を含み、pHが4〜6である外用組成物。 (もっと読む)


【課題】補修成分が毛髪に付着し易い多剤式毛髪処理剤の提供。
【解決手段】下記式(I)〜(III)で表される構造及びこれらの構造の塩から選ばれた単位を有する側鎖基を一種又は二種以上備える変性ペプチドが配合された毛髪処理剤(a)と、この毛髪処理剤(a)の後に用いるものであって、毛髪処理剤(a)よりもpHが低く且つpH7.0未満の毛髪処理剤(b)と、を備える多剤式毛髪処理剤。
−S−S−(CH−COOH (I)
(式(I)中、nは1又は2である。)
−S−S−CH(CH)−COOH (II)
−S−S−CH(COOH)−CH−COOH (III) (もっと読む)


【課題】使用時における歯磨剤組成物の色変化を実現し、高温保存後の製剤の色、保型性及び液分離安定性に優れ、使用中の刺激がなく、また刷掃感の良好な歯磨剤組成物を提供する。
【解決手段】(A)アントシアニン系色素、(B)シリカ系研磨剤、(C)キサンタンガムを含有し、かつ(D)クエン酸及び/又はクエン酸ナトリウムにより製剤のpHを4.5〜6.0に調整することを特徴とする歯磨剤組成物。 (もっと読む)


【課題】エラグ酸又はその塩を含有する安定な液体口腔用組成物を提供する。
【解決手段】次の成分(A)及び(B):
(A)エラグ酸又はその塩 0.001〜0.1質量%、
(B)ポリビニルピロリドン 0.001〜1.2質量%
を含有し、pHが6.5〜9.0である水性液体口腔用組成物。 (もっと読む)


【課題】 安全性が高く、安定性、匂いや澱の発生などの面において問題のない植物由来の抽出物を有効成分とするメラニン生成抑制剤及び/又はエラスターゼ活性阻害剤と、これを配合した美白作用や美肌作用に優れた皮膚外用剤を提供することを課題とする。
【解決手段】 藍草抽出物を含有する皮膚外用剤を提供することにより前記課題を解決する。 (もっと読む)


【課題】ざ瘡、特に重症のざ瘡の治療に有用な抗ざ瘡キットの提供。
【解決手段】血管収縮剤及び抗ざ瘡剤を含有し、且つ必要に応じて、ざ瘡病変の治癒を促進する美白剤、シーリング層、皮膚洗浄剤、収斂剤、皮膚浸透促進剤、日焼け防止剤、及び栄養補助剤の1つ以上を配合した組成物。 (もっと読む)


【課題】コーニファイドエンベロープの成熟化を促進する促進剤の提供を目的とする。
【解決手段】コーニファイドエンベロープ成熟促進剤は、アスタキサンチンを含有する。
アスタキサンチンを含有するヘマトコッカス藻抽出物を用いてもよい。 (もっと読む)


【課題】パーマネントウェーブ施術に起因する不快臭を十分に防止し、毛髪や頭皮へのダメージを低減するとともにカール維持力に優れた消臭エアゾール製品を提供する。
【解決手段】本発明の消臭エアゾール製品は消臭剤を含む消臭剤溶液および噴射剤を耐圧性のエアゾール容器に充填してなり、消臭剤溶液は、消臭剤溶液および噴射剤の総質量に対して0.5質量%以上1.3質量%以下のグリオキサールを含むところに特徴を有する。消臭剤溶液はクエン酸、酒石酸、乳酸、レブリン酸およびその誘導体から選ばれる化合物を消臭剤溶液および噴射剤の総質量に対して0.1質量%以上0.5質量%以下添加するとともに、アルカリ金属の水酸化物を添加することによりpHが6.5以上6.8以下に調整されているのが好ましい。 (もっと読む)


【課題】ノンエアゾール型であって、使用時のたれ落ちを抑制可能な粘度を有する泡状の毛髪用化粧料を、手軽に得ることが可能な毛髪用化粧料生成剤を提供する。
【解決手段】複数の剤の混合により自己発泡して、泡状の毛髪用化粧料を生成するための毛髪用化粧料生成剤は、少なくとも炭酸塩を含有する第1の剤と、炭酸塩の全量を分解可能な酸を含有する第2の剤とを含み、複数の剤のうちの少なくともいずれか1つの剤には、毛髪用化粧料の粘度を1500mPa・s〜83000mPa・sの範囲内とする増粘剤が含まれる。 (もっと読む)


【課題】経時安定性に優れた液状及びゲル状洗浄剤組成物を提供する。
【解決方法】液状及びゲル状洗浄剤組成物は、(A)式(I)で示されるポリオキシアルキレンポリオール脂肪酸エステルと、(B)アルキル硫酸エステル塩及びポリオキシエチレンアルキル硫酸エステル塩と、(C)アミノ酸系を含む上記(B)を除いたアニオン界面活性剤と、(D)両性界面活性剤と、(E)バッファ剤とを含有する。


(式中、Pはヒドロキシル基を除いたポリオール残基で、AOは炭素数3及び/又は4のオキシアルキレン基、EOはオキシエチレン基、Rは炭素数8〜36の脂肪酸残基あるいは水素原子でエステル化率は50〜100%である。mは炭素数3及び/又は4のオキシアルキレン基の平均付加モル数でm×a=0〜10、nはオキシエチレン基の平均付加モル数でn×a=100〜250、aは4〜42の範囲でポリオールの価数を示す。) (もっと読む)


【課題】染毛剤又は毛髪脱色・脱染剤として用いられる毛髪化粧料組成物において、炭酸塩又は過炭酸塩由来の炭酸ガスの発生を低減させるとともに泡質を向上させることができる毛髪化粧料組成物を提供する。
【解決手段】本発明の毛髪化粧料組成物は、染毛剤又は毛髪脱色・脱染剤として構成され、使用時に(A)炭酸塩及び過炭酸塩から選ばれる少なくとも一種を含有する第1剤と、(B)界面活性剤を含有するとともにpH5〜8に調整される第2剤とを混合し、振とうにより発泡させる発泡操作によって泡状の剤型とされることを特徴とする。 (もっと読む)


1 - 20 / 289