説明

Fターム[4C083CC11]の内容

化粧料 (399,993) | 製品の種類 (43,651) | 皮膚用 (28,288) | メーキャップ化粧料 (5,599)

Fターム[4C083CC11]の下位に属するFターム

Fターム[4C083CC11]に分類される特許

61 - 80 / 1,118


【課題】、メイクアップ化粧料の化粧直し時により簡単に、よりきれいに化粧直しが可能であり、化粧効果の持続する化粧直し用化粧料を提供すること。
【解決手段】 次の成分(A)〜(C);
(A)プルラン
(B)ジェランガム
(C)水
を含有することを特徴とする化粧直し用化粧料を提供するものである。 (もっと読む)


【課題】抗微生物組成物を含有しているパーソナルケア製品及びホームケア製品を提供すること。
【解決手段】本発明は、生理学的に許容される媒体中にクエン酸二水素銀を含有しているパーソナルケア組成物を提供する。そのようなクエン酸二水素銀含有組成物は、他の抗微生物薬のような、可溶性又は非可溶性いずれかの付加的な成分を含んでいてもよく、また、洗浄剤又はアルコールを含んでいてもよい。クエン酸二水素銀を含有しているパーソナルケア組成物は、多様な方式で製剤化され得、水相、及び場合により乳化剤を含んでいてもよい非水相又は油相の両方を含み得る。さらに、組成物はゲル化剤又は濃化剤を含むことができる。 (もっと読む)


【課題】高い保湿効果を有し、かつ加湿環境下での安定性に優れ、更に使用時に保湿効果を実感できる固型状メーキャップ化粧料を提供する。
【解決手段】固型状メーキャップ化粧料において、化粧料全量に対して、33質量%以上の油分、および3〜15質量%の保湿剤を配合する。 (もっと読む)


【課題】光拡散性やすべり性等に優れた酸化チタン微粒子等の無機粒子内包型ポリオルガノシルセスキオキサン粒子を簡便かつ効率よく製造する。
【解決手段】オルガノトリアルコキシシランおよび/またはオルガノトリアルコキシシラン加水分解物を主成分化合物とし、該主成分化合物の水分散液と、分散された酸化チタン等の無機粒子と、水溶性カチオン系ポリマーと、アルカリ性物質またはアルカリ性水溶液とを、前記主成分化合物が脱水縮合反応する前までに反応系内に添加して前記主成分化合物の脱水縮合反応を行うことで、前記無機微粒子を内包したポリオルガノシルセスキオキサン粒子を製造する。 (もっと読む)


【課題】従来の球状粉末による毛穴隠し効果よりも格段に優れた毛穴隠し効果を有し、さらに、適正な硬さの製剤化が容易であり、色縞が生じず、使用性に優れた油性固形化粧料を提供する。
【解決手段】(a)固形油分(マイクロクリスタリンワックス、パラフィンワックス等)を2〜10質量%、(b)有機変性粘土鉱物を2.5〜8質量%、(c)特定のポリグリセリン変性シリコーン(例えば、ビスブチルジメチコンポリグリセリル−3等)を0.3〜8質量%、(d)カチオン界面活性剤を0.1〜2質量%、および(e)炭素原子数14〜24の分岐飽和脂肪酸を0.2〜7質量含有する油性固形化粧料。 (もっと読む)


【課題】安全性が良好で皮膚老化の防止にとって重要である、新規なマトリックスメタロプロテアーゼ活性阻害剤の提供。
【解決手段】水、低級アルコール、液状多価アルコール、及びこれらの混液を抽出溶媒として、モクセイ科の植物であるオリーブの葉からの抽出物を有効成分として含有することを特徴とするマトリックスメタロプロテアーゼ活性阻害剤。 (もっと読む)


【課題】強くて変化し得る隠蔽力又は可変の透明性及び/又は強化された金属光沢にすぐれ、それぞれの適用系に容易に混入できて系中で安定であり、系中でBiOCl/着色剤又はBiOCl/充填剤の眼に見える分離が実質的に起らない、BiOCl顔料を含む顔料混合物を提供することにあった。
【解決手段】本発明は少くとも2つの成分からなる分散体又は粉体状の顔料混合物に関する。成分Aは粉体状又は分散体状の被覆又は非被覆のBiOCl顔料を表わし、成分Bは真珠光沢の顔料,薄片状、針状又は球形の染料又は充填剤を表わす。本発明はさらに、ラッカー、絵の具、印刷インク、合成物質、コーティング用粉末、プラスチックシート中への前記顔料混合物の使用、種子精製用ならびに化粧用組成物への使用にも関する。 (もっと読む)


【課題】複数の紫外線散乱剤(金属酸化物)と紫外線吸収剤を含有し、保存安定性に優れ、べたつき感などを抑制した、使用感に優れた日焼け止め化粧料を提供すること。
【解決手段】シリコーン系乳化剤であるポリエーテル変性シリコーンオイルとポリグリセリン変性シリコーンオイル、紫外線B波(UV−B)吸収剤、紫外線A波(UV−A)吸収剤としてジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル(Diethylamino hydroxybenzoyl hexyl benzoate DHHB)、金属酸化物を含有することを特徴とする日焼け止め化粧料。 (もっと読む)


【課題】湿式成型法において汎用されているパール粉体を使用し、使用前の商品においては、外観上、十分なパール光沢感を有し、塗布時においては、十分なパール光沢感を有していながら、ザラツキ感の少ない粉体化粧料の製造方法と当該製法を用いた粉体化粧料の提供。
【解決手段】湿式成型法において、(A)パール粉体と、(B)(A)以外の粉体成分と、(C)油性成分とを、揮発性溶媒に添加してスラリー化する湿式混合のpHを3〜5.5になるように調節して製造する粉体化粧料。 (もっと読む)


【課題】
化粧もちが良好で、密着性に優れ、パールの光沢感が高く、均一な化粧膜に仕上がる化粧効果に優れた水性メイクアップ化粧料を提供する。
【解決手段】
(A)ジェランガム及び/又はペクチン、(B)特定の含フッ素共重合体、(C)水、(D)光輝性粉体を配合したことを特徴とする水性メイクアップ化粧料を提供するものである。
(もっと読む)


【課題】吸引プレス成形においてスラリー中に存在する気泡の分散を促進し、湿式固形化粧料の耐衝撃性の向上を図る。
【解決手段】弾性体よりなる吸引プレス体3を用いて、化粧皿に充填されたスラリーを吸引プレス成形する。この吸引プレス体3は、弾性プレスヘッド3aと、弾性プレスヘッド3aのプレス面3c上に開口した吸引孔3fとを有する。吸引プレス体3を下降させて、弾性プレスヘッド3aを弾性変形させながら化粧皿内のスラリーをプレスし、このプレスによってスラリーから滲み出た揮発性溶媒を、弾性プレスヘッド3aが弾性変形しても塞がれることのない吸引孔3fを介して、吸引・除去する。 (もっと読む)


【課題】
本発明は、油性固形化粧料に関し、更に詳しくは密着感および化粧持ちに優れ、とまりの良い伸びの滑らかさ、ソフトな感触(弾力感)、ぼかしやすさを有する油性固形化粧料に関するものである。
【解決手段】
(A)RSiO1.5単位とRSiO0.5単位(式中、Rは置換または非置換の1価炭化水素基を表す)から成るシリコーン樹脂、(B)ラウロイルリシン粉末、(C)表面に複数の突起物を有する球状シリコーン粒子、(D)部分架橋型オルガノポリシロキサン重合物;
を配合することを特徴とする油性固形化粧料。 (もっと読む)


【課題】優れた光安定性を有し、しかも独特なオパール色の光輝性光沢を維持できるオキシ塩化ビスマス光輝性顔料及びその製造方法を提供する。
【解決手段】オキシ塩化ビスマスの粒子表面に、酸化チタン、酸化ケイ素などの金属酸化物及び/又は金属水酸化物で構成された厚み1〜100nmの被覆を形成する。前記の金属酸化物及び/又は金属水酸化物の粒子径は0.5〜50nmであるのが好ましい。
オキシ塩化ビスマスの懸濁液に、チタン化合物、珪素化合物などの金属化合物を添加して、金属酸化物及び/又は金属水酸化物を析出して被覆を形成させ、必要に応じて300〜700℃程度で焼成する。 (もっと読む)


【課題】原料容量が20L以上もの大スケールにおいても、光学特性が優れた薄片状酸化亜鉛粒子を安定して製造しうる、薄片状酸化亜鉛粉末の製造方法を提供する。
【解決手段】亜鉛塩及び水を含む20L以上の混合物に、下記式(1)におけるaが0.45以上となる攪拌条件下で、該亜鉛塩に対してモル比2.0〜3.0のアルカリを、アルカリ溶液として添加時間30〜70秒で添加する工程を有する、薄片状酸化亜鉛粉末の製造方法。
s(θ)=e-aθ (1)
(式(1)中、Is(θ)は分離強度、eは自然対数の底、θは混合開始からの攪拌時間(単位:秒)を表す。) (もっと読む)


【課題】性ステロイドホルモン生合成経路の最終段階を触媒し、アンドロゲンからエストロゲンを生合成するアロマターゼ活性化剤の提供。
【解決手段】イソマツ科の常緑の低木であるセイロンマツリ又はそのアルコール−水混合液抽出物又はヘキサン抽出物を有効成分とする更年期障害、性機能低下、自律神経失調症、脂質代謝異常、血管運動障害、骨粗しょう症等の症状や、肌トラブル、表皮細胞増殖能の低下等の症状の予防、改善又は治療が可能なアロマターゼ活性化剤。 (もっと読む)


【課題】 優れた効果を有する毛穴目立ち改善用化粧料及び毛穴目立ち改善剤を提供すること。
【解決手段】 腐植土抽出物を有効成分とする毛穴目立ち改善用化粧料;腐植土抽出物を有効成分とする毛穴目立ち改善剤;前記腐植土抽出物が、水及びアルコール類から選ばれる1種以上のもので得られるものが好適である;前記腐植土抽出物が、水溶液としたときにフミン質を100mg/L以上含有するものが好適である;前記腐植土抽出物の配合量が、固形分濃度として0.0001〜0.1質量%であるのが好適である。 (もっと読む)


【課題】コーニファイドエンベロープの成熟化を促進する促進剤の提供を目的とする。
【解決手段】コーニファイドエンベロープ成熟促進剤は、アスタキサンチンを含有する。
アスタキサンチンを含有するヘマトコッカス藻抽出物を用いてもよい。 (もっと読む)


【課題】メークアップ化粧料の処方を効率的に作成するための処方管理システムを提供する。
【解決手段】試作処方データベース2は、複数のメークアップ化粧料を試作サンプルとして管理し、個々の試作サンプルに関する情報が記憶されている。登録部4は、試作処方データベース2に新規に登録すべき試作サンプルに関して、原料情報と特性情報とがオペレータによって入力された場合、これらの情報が記述された試作レコードを試作処方データベース2に新規に追加する。検索部5は、試作サンプルの検索条件として、特定の特性項目に関する数値がオペレータによって指定された場合、試作処方データベース2を参照して、検索条件に合致した評価結果が記述された試作レコードを抽出し、これに応じた検索結果をオペレータに提示する。 (もっと読む)


【課題】新規なシリコーンエラストマーを含む、感触及び均一性に優れた化粧料を提供すること
【解決手段】25℃において流動性を有し、且つ、架橋三次元網状構造を有する液状オルガノポリシロキサンを含む化粧料。前記液状オルガノポリシロキサンは剪断周波数10Hzにおける損失係数tanδが1以上であることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】 発色が良好で見たままの色が塗布され、なおかつ経時での色残りが良好で化粧持ちに優れたメーキャップ化粧料を提供する。
【解決手段】(A)疎水化処理色材と、(B)金属石鹸処理微粒子酸化チタンとを配合し、湿式成型により製造されるメーキャップ化粧料を提供する。前記疎水化処理色材は、シリコーン化合物又はフッ素化合物で処理された色材であるのが好ましく、前記金属石鹸処理微粒子酸化チタンは、炭素数が12〜18の脂肪酸のカルシウム、マグネシウム、亜鉛、又はアルミニウム塩で処理した微粒子酸化チタンであるのが好ましい。 (もっと読む)


61 - 80 / 1,118